• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2012年09月28日 イイね!

イケてる(死語)かと思ったら微妙

イケてる(死語)かと思ったら微妙crzじゃなくてCR-Zがてこ入れマイチェンされた。

 価格帯がバッチリ被ってしまう水平対向スポーツ対策というところもあるのだろう。内装もゴージャス(死語)になって、価格相応と見せようと頑張っているようだ。

 実はCR-Zにはまだ乗ったことがない。青山のショールームで実車を見て触ったくらいだ。『試乗落ちの中古や展示車を買いたたくのもありか?』と思ってたけれど、まさかあんなに売れるとは思わなかった。

 流石に最近の販売台数は激減のようだが、宇都宮あたりに行くと、ずいぶんDC5が減ってCR-Zを見かけるようになったと感じるのは気のせいだろうか?

 で、今回のマイチェンで「PLUS SPORT」ボタンというのが、ステアリングに追加されたようだ。
前々から、F1のKERSみたいにボタンを押せばモーターパワーを放出するハイブリッドなら良いのに、と訴えていたのがついに出てきたか、今度こそ試乗してみるか、と期待しながらホンダのWebサイトを見ると


引用~~~~

 ステアリング内の「PLUS SPORTボタン」を押し、アクセルを少し踏み足すことで、アクセルが低開度でもスロットルバルブを全開にするDBWの制御により、エンジン出力を最大化。あわせてモーターアシストも最大にし、瞬時に力強い加速力を発揮する

~~~ココまで引用

 え?スロットルも勝手に全開になるの?これはおかしいんじゃないかなぁ。

 コーナーの立ち上がりでボタンをポチッと押せば、アクセルは軽く踏んでも全開加速で立ち上がっていくって事か・・・(それで横滑り防止装置が効いて内輪にブレーキかw)

 モーターアシスト全開のトルクを上乗せして、エンジンのスロットルはペダルのまま制御なら良いのに。


 こういうマイナーチェンジの企画書を書く人には、よろしくメカドックのセリカXXのトコロを読み直して欲しい(笑 あと、湾岸ミッドナイトの80スープラの回とか。

この手のボタンの動作をイメージすると、

   加速開始でアクセルを踏み始める
   →ボタンを押す
   →加速が強まる
   →床が抜けるまでアクセルを踏み込む
   →シートに体がめり込んでいく
   →水温上昇か油温上昇の警告灯が点いたギリギリのトコロでアクセルを緩め、コーナーへ侵入
    <注意:これは、プロドライバーによる、サーキットでの走行です>
 ということだと思うんだけどなぁ。

 それに個人的には、この手のボタンはシフトレバーの脇に赤い大きな押しボタンが好みだ。そして、助手席には犬用のオプションシート





今日の教訓
 ボタンを押す勇気よりも、アクセルを踏み抜く勇気の方が、クルマには必要だと思うんだ。

 そして、本当に必要なのは、ブレーキを踏む判断と踏力。
 公道では無理せず楽しく燃費走法で。
Posted at 2012/09/28 11:11:33 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2012年09月21日 イイね!

通販生活

通販生活 ポンドが130円を切ってるうちに、英国に部品を頼んだ。といっても、今回はオートバイの部品。

注文入れたのが17日で、21日に到着した。フェデックスのエコノミーなのに。恐ろしく速い。
税関検査開封済みのテープがべたべたと貼られていたが、開けたのは日本の税関なので、丁寧に開封されていて、部品は大丈夫だった。


 一方、1週間前にアイルランドへ頼んだモンデオの部品は、昨日『部品揃ったから、今日出荷したよ~』というメールと段ボールの写真が来たので、うまくいけば今月中に手元に届くというところか。
 懸案のATFドレインボルト用の9mm六角レンチは、近所の工具屋やDIYショップでは当然のように見つからない。モノタローでKTCのコマを売ってるのを見つけたので、1割引きの日に発注せねば。

 ということで10月はメンテ強化月間だ。オートバイも10月中に直して、車検通して乗り出ししたい。

 そうそう通販といえば、米国アマゾンでボズスキャッグスのCDを同じショップで2枚注文したら、個別梱包で出荷された。1枚は注文後2週間で来たのだが、同時出荷のもう1枚が届かない。と思ったら、1週間後に来た。同じ場所から同時に出荷された郵便が、1週間以上ずれて到着するあたりが、アメリカンクオリティー、USPの普通郵便。

 体験的に、欧州からの荷物の方がきっちり届く印象がある。フェデックスでもB&Hでも。
 あと、海外サイトの支払いは、クレジットカードよりPayPalの方がお勧めです。とらぶった時に楽ですから。自分はPayPalを扱っていないところでは安くても買わない。


 さて、ユーロ安もぼちぼち終焉を迎えそうなのと同時に、ガソリンも高価になってきた。欧州でもガソリンは高価なようなので、こればっかりはショウガナイ。いまモンデオの燃料タンクに1/4ほど残って航続可能距離が200キロなのだが、長距離出る予定が当分ないので、粘れるだけ頑張ろうと思う。



 おクルマの話

 ルーテシアのMTモデル、208の1.2L3気筒MTモデルが魅力的。しかしどちらも悩ましいのは価格帯。ポロの出来が良いだけに、ただMTというだけではセールス的にはパンチ不足か。素のポロはVWJにしてはバーゲンプライスなのだね。

 となるとやはり安価な国産車のB-Cセグで、MTの面白いモデルが欲しい。

 オーリスはなんで1.5LにMT設定しなかったんだろう?1.8RSにサイドエアバッグ付けると230万を超える車両価格なら、もうひと踏ん張りして86を買っちゃうよ。せっかくだから、1.5Lの足回り調整して思いっきりクロスの6MTで『トルク、何それ?私知らない、多分私は1.5Lだから・・・』とか、エヴァQとコラボして200万円を大きく切る車両価格のスポーツモデルがあれば楽しかったんじゃなかろうか。 あと、シャア専用出すんなら、過給くらい付けろ!! なんでも赤く塗ればいいんじゃないんだぞ!!

//

 ノートにしても、CVTじゃなくて6MTを組み合わせれば良いんだよ。で、エコボタンじゃなくて『スーパーチャージャーボタン』をインパネに付ける。押しボタンじゃなくて、カバー付きのトグルスイッチでも良い。普段乗りはかったるくて遅いんだけど、ここぞというときにカバーを開けて、パチンとスイッチを切り替えると過給音とともにドカンと飛び出す仕様にすりゃあいいのに。それで200万円で乗り出せるならステキ。



 ルパンの500みたいに、レバー引いたら目の前のエンジンフード後端が少し浮くギミックが有ってもいいかも。どうせ対人用に浮かせた方がいいんだし(笑

//

 スズキは、エンジンとCVTユニットハンガリーへ送るくらいなら、いっそ現地の5MTのスプラッシュを国内に+5万円くらいで導入したほうが利益率高いんじゃなかろうか?スプラッシュって、意外と男性に売れているらしいし、口コミでも走りが売りになってるんだから、素のMTモデルをRSとか言ってプレミア付けて売ればいいんだよ、ルーテシアのように限定でもいい。up!買うのはバカくさいと思わせるような国産車が欲しいんだ。

 スズキには、あんなことがあったVWにライバル心をもっと持って戦ってほしいよ。ダイハツと戦うよりも簡単だと思うんだけどなぁ。

//

 シビックタイプRでFFのニュル催促じゃなくて最速を目指す?個人的にはアホくさいし意味もないと思う。どうせだったら、N-ONEのタイプRでニュル最速を目指すくらいの勢いで行ってほしい。

//

 フォーカスMK3が日本に輸入再開とのこと。でもエンジンは2Lの6段DSG仕様。これはとても微妙だ。同じパワートレインのボルボが300万円から~ということで、さらに毎年末に爆弾値下げをして捌いている現状で、どんな価格付けで出てくるのだろう。



 世界的なライバルはゴルフ7なのだろうけど、多分次期モデルでも1.2TSIの素モデルで250万円~にしてくるだろう。これに対抗できるのか?

 個人的には、Cセグハッチで2LNAエンジンの導入は輸入車としてヤバいと思うのですが… 生温かく見守りたいと思います。

 まずは、1L3気筒のエコブーストエンジン積んだモンデオをパサートより少しだけ安くして第一弾で持ち込んだら、日本マーケットに穴をあけられるんじゃなかろうか。アテンザのディーゼル買おうとしてた人たちが目移りする価格帯になるだろうし。まぁ、儲からないでしょうけどね。


 あぁ、なんか、おまけに書いたクルマネタの方が分量多いし(^^;
Posted at 2012/09/21 15:56:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2012年09月16日 イイね!

原因追及

原因追及9月も半ばを過ぎたというのに、暑い日々が続きます。

 こんな時にクルマなんていじってられません。

 写真とは、全く関係有りませんが、壊れかけのラジオを調査してみました、暑いのに。

 実は、内心怪しいなと思ってたのは、最近(っても、ずいぶん前だな)追加した車載カメラ。
なんでも車載カメラはノイズが結構出るようで、カメラの真上がラジオアンテナだけに、怪しさ満点パパ。

 カメラを追加するときに、電源はETC(これも自分で付けた)と+もアース線もパラ取りしていた。あのあたりが怪しいな、とあたりをつけた。暑いのに。

 ETCもカメラも普通に動くからこの電源線は原因ではないかな、違うかな~と思いつつも助手席側のセンターパネルをバラしてみる。暑いのに。

 そして、まとめて突っ込んでいたETCとカメラの配線を確認したら・・・
ボルトに止めていた丸端子に、アース線が伸びてない(^^;

###再現フィルム####

###再現フィルム#####


 こっ、これは、ゴルゴムの仕業かっ?

 気を取り直してよく観察すると、丸端子のカシメが抜けたわけではなく、ぶら下げてた芯線が配線に引っ張られて切れたみたいで、ぶち切れた線は下に垂れていた。

推測
 1)アース線の芯線根本に負荷が掛かってぶち切れ。
 2)ぶち切れたアース線は、タイラップでまとめられていたが、走行時の振動でプラプラと揺れ、鉄フレームに触れたり触れなかったり。
 3)アース不良のカメラからのノイズがラジオを殺していた。


 謎は全て解けた、犯人は、俺 orz

アース不良のETCとカメラが何故動いていたのかは謎だけど・・・

とりあえず、アース線に新品の丸端子をかしめてボルトで留め直したら、ラジオOK。
黒革シートがあまりに熱くて、外したパネルは取り付けるのも辛いので、ここで作業終了。あとで配線まとめておこう。

 作業中に、運送屋が来て、冬タイヤを4本置いていってくれた。何をGetしたかなど詳細は、組み替えする来月くらいに。

 で、タイトル写真。

 ATF交換で一悶着遭った先日、左前タイヤ外したので、アンチロールバーがサブフレームに固定されている部分のゴムブッシュにMR20をたっぷりと吹き付けた。

 ブレーキ初期の「カコン」というイヤな振動は消えたので、こちらは満足。多分すぐに再発するだろうけど、音の原因がココのブッシュなら、危険ではないからね。


 さて、ATFドレインボルト用の9mm6角レンチを見つけなくちゃ。
Posted at 2012/09/16 17:11:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2012年09月15日 イイね!

壊れかけのレディオ

昨日モンデオに乗ったときに、ラジオが使えた!!

まぁ、聞こえたところですぐに電波を受信できなくなってブラックアウトするんだろうなと思ってたのに、道中の1時間ほどは問題なかった。

ところが今朝になったら

『何も聞こえなぁ~い。何も聞かせてくれなぁ~~い♪』


//14時追記 トホホ作業

 モンデオのATFを交換しようと、上抜き→1.1Lしか抜けなかった。
通常で6Lの交換量とヘインズには書かれている。
バイクの2サイクルギヤオイル用のオイルパン(3Lしか入らない)しかもっていないので、3Lくらいは抜きたかったのだが、どうやっても上から抜けないので、手持ちの廃油缶を総動員。

 フロントジャッキアップ+馬上げ。左タイヤ外す。
 ATのドレインボルト周りを掃除。

 ATのドレインボルトに10mmの6角レンチを入れる・・・入らない。
 8mmの6角レンチを入れる・・・スカスカ。

 インチの6角は、1/4インチくらいまでのセットしか持ってない。多分3/8インチ。
エンジンはマツダ設計でも、4ATはフォード設計。だからインチなのか。

 新品のATFを1.1L補充して、左前足のリンク周りのゴムにMR20噴いて終了。
炎天下でやる作業ではなかった。暑くて干からびそうだ。

//15時半追記

 ATショック(特に1→2の時)が激減!!全体の1/6しか交換してないのに。
インチの6角レンチ買ってきましたが、作業はまた別の日に。

//17時追記

 ちょっと涼しい気がしたので、地べたに寝転がって3/8インチの6角レンチを差し込んでみる・・・

刺さらないorz


9mmかよっ!! orz
Posted at 2012/09/15 10:55:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2012年09月13日 イイね!

部品を買ったら

モンデオのカーラジオがいかれてしまった。
AMとFMラジオが一切聴けなくなった。CDは生きている。

ちょっと前から症状が出ていたのだが、ちょっとすれば聴けたので気にしていなかった。本日は朝から完全沈黙だった。

 もともと、クルマには”6連装インダッシュCDドライブが必須”という条件をつけていたんで、モンデオには標準装備だったことに喜んでいたんだけど、今やカーステレオでもUSBやSDカードがパネルに刺せるので、次世代車には6連装インダッシュCDは条件から外して良さそうだ。手持ちのCDはみんなデジタル化も終わったし。

 ラジオが無いままでは高速を走るときに道路情報も聞けないし、何とかしたいところだが、安物の2DIN入れてもリモコンが使えなくなりそうだしということで、さてどうしたものか。


 にしても、モンデオ延命のための部品やら色々買ってる最中のトラブルにはガッカリだ。スタッドレスタイヤだって、新品を4本発注したばかりだというのに・・・

 懸案部分をゴニョゴニョする部品も、アイルランド方面から出荷目前という知らせも来たし、今月~来月はメンテ大会のつもり。
Posted at 2012/09/13 23:33:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記

プロフィール

「マツダのハッチバックコンセプトはアクセラ(3)?6の新型のコンセプトは出てこないのかしら。」
何シテル?   10/12 10:24
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.