• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2013年06月30日 イイね!

Mazda3 Sedan

 マツダオフィシャルのデモ動画を見てたら、ハッチバックを追い越している個体はトランクが付いているのに気がついた。



セダンの形状はこれで確定でしょうね。
リヤガラスの傾斜の違い、オーバーハングの違いがよく分かるところで切り出してみた。

この形は個人的に悪くないと思う。トランクスルーは有るだろうからセダンでも使い勝手は悪くないだろう。

ということで次期営業車候補 新車国産Cセグ部門では『マツダアクセラ セダン』を第1候補にして期待したい。

今のところ、次期営業車候補として国産新車部門は下記の通りでFIXした。
 Dセグ部門:アテンザセダン2.0G(or2.2D6MT)
 Cセグ部門:アクセラセダン(2.0ガソリン+MT希望)
 Bセグ部門:ホンダのフィット派生SUV(ガソリン+MT希望)
 2ドア部門:スバルかトヨタのあれ。中間グレード6MT

 ~2014年3月までに発売開始される車種としてはこんなモンでしょう。かなりスッキリ。
モンデオの車検は十分に残っている状態だから、年末に各方面の商談をはじめて、3月までに決める感じで進めるつもり。

 外国産新車部門はまだ流動的だけど、ゴルフ7、フォーカス、新型ルーテシア、208、ポロを前向きに考えている。ゴルフ7以外は、在庫限りの年度末特価車をチェックしたい。新古車、試乗落ちでも良いかも。

 並行して中古車部門として、国産外車含めて4車種に絞った。これは10月くらいからアンテナを張って、希望の装備仕様、色、程度で期待するのを見つけたら、実車を見に行って悩みたい。

~本日のまとめ~
・カミさんを助手席に乗せて仙台バイパスで渋滞中、ゴルフ7の試乗車(ドアにデカイシール付きの水色)がディーラーから出てきた。おかげでじっくりと見ることがで来たが、カミさんは『あれ、ボンネット長過ぎない?』と、聞いてきた。確かにMQBで伸びた部分だが、一度指摘されたら、鼻先の長さが気になってきた。バリアントの方がバランスよく見える。



 バリアントの方がバランスよく見えるんだけど、どうでしょう?

・ゴルフ7のすべてを自宅で読んでたら、カミさんに次はゴルフを買うのか?と言われ、いや、ある種の優越感を感じたいから、またフォードかもしれないと切り返しておいた。

・ビッグクワトロ、300万円か・・・モンデオMK2のディーゼル5MT売れたのかな・・・エンスーの杜・・・

//追記
 ゴルフ7は、ボンネットが長いと言うより、Aピラーが寝た関係なのか、フロントガラス上端部分からルーフの頂点位置(ドライバーの頭上あたり)が中央寄りな感じで、後ろが詰まっているように見えるのだと気がつきました。
 バリアントは後ろが長くてバランスが取れているのも有りますが、ルーフレールがルーフのラインを鈍らせてるのも印象の違いに大きく関わっているようです。

 4-1排気管スペース確保のためにAピラー根元が車体中央に寄ってしまい、一見FRチックなマツダ鼓動デザインとは真逆ですね。

//追記2 
 responseでゴルフ7のデザインについて千葉匠氏が解説していた
 やはり、ゴルフ7は重心位置が後ろに下がってきているのがトピックのようだ。ゴルフ7も新型アクセラもキャブバックワードと言うことになるようだ。この2台、マツダのAピラー付け値の後退がきついというだけでコンセプトはおなじなのね。真逆って訳ではないか。納得。

 個人的にはフォーカスの前のめり感、嫌いじゃない。TRU140Sとか。
2013年06月28日 イイね!

四方山話

□マツダ3
 国内仕様のアクセラには、是非ともガソリン+6MT(SKYDRIVE MT)の設定をお願いしたい。出来れば2Lの方で。現行のSKYアクセラはモード燃費で17.4km/Lだから、新型は18km/L超えるかな?

 安全装備も、サイドカーテンエアバッグなどは標準装備か、どんな組あわせでも個別で選べるオプションにして欲しい。

 HVはセダン限定のようだが、電池を積むのはリヤオーバーハングになるのかしら?全長を延長してセダンを出すんだと思うけど、マツダはトランクのデザインが下手だから心配だ。

 

 マツダ様、アクセラセダンのCMにはキョンキョン(死語)はいかがでしょうか?朝ドラで人気も上がってるし。大吉さんにも『モーターリゼーションの奴めー、春子さんをたぶらかしおって・・・』と言う感じで共演(以下略

お時間有る方は、こちらもどーぞ



□ゴルフ7
 すべて本を買ってしまった。Aクラス、V40、フォーカスとの比較記事の最後のまとめがとても面白かった。
 ・ヤングアットハートな大人にはAクラスがベストマッチ
 ・そこまでぎらぎらしたくなく、センス勝負で選ぶならV40
 ・自分だけがアイツの真の魅力を知っているという、ある種の優越感に浸るなら、フォーカス
 ・定番商品として誰でもが安心して選べるのがゴルフ


 走りがどうのこうのとか言う必要なしで、Cセグ輸入車の車種選びはこの部分だけで完結。とても納得した。ここにA3や1シリーズ、308とか車種を増やすとややこしくなってしまうけれど。

 ある種の優越感をくすぐるのが、日本のマーケットでの欧州フォードの大事なところなのですよ、フォードジャパン様。

 誰が書いてんだ、と見ると石井昌道氏。あぁ、納得。

 で、ゴルフ7の本を読んで、フォーカスが欲しくなってくる自分が此処におります(笑
 いくら悩んでみても、燃費を考えればゴルフ選んじゃう気もするけど。

□新型WRX
 スクープされてる写真を見ると、Aピラーも屋根の低さもインプレッサのままで、ライト周りの造形とフェンダー形状でWRXとして登場するのかな。う~ん、残念。

 

 さすがに排ガス考えるとFJかな?この場所にインタークーラー置くのを拘りすぎてもどうかと思うんだよなぁ。ボンネットの穴があるのは格好いいんだけどさ、冷えないでしょ。ウォッシャー液を吹き付けるのが楽なこと以外の利点は有るんでしょうか?ま、外観と中身については、東京モーターショウを期待しまショウ

□パイクスピークのプジョー
 区間を区切っての試走タイムでも、ローブがやはりダントツのようだ。来年シトロエンでツーリングカーにフル参戦するそうなので、鈴鹿に来るかも?たぶんツーリングカーの参戦は、今期後半のWRC参戦数を増やしてもらうための条件と推測。
 VWにダブルタイトルを取られない為にも、頑張れローブ(とヒルボネン)


// 追記

みつけた。マツダ・・・こんな短さで大丈夫か・・・


 これはデザインスタディ用のクレイモデルのようだ。トランク短い。けど、現行のセダンもこんなモンだよね。


 これはCG加工っぽい。上の写真と比べると、トランクエンドの形状が微妙に違う。偽物だろうか?
ハッチバックの元写真を加工しただけな気がする。

 個人的にリヤガラスの後傾が付くと思うので、セダンの方が好みかな。
Posted at 2013/06/28 17:46:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2013年06月27日 イイね!

Mazda3が出てきた

 Mazda3が欧州で発表された。

 想像以上に6と似たような顔に驚いたが、サイズもでかくなっているようなので、サイズに合う押し出し具合かな?ボンネットからのサイドの”シナリ”ラインも、1本減ったけれど、6以上に堂々とハッキリとした潔い造形に見える。

 このMazda3。セダンも出てくるようだ。価格と内容も含めて、非常に注目したいところ。アクセラのガソリン仕様はNAだけど、2Lでどれだけの燃費に仕上げてくるのかに注目だ。

 そして、ゴルフ7。媒体全部が大絶賛だけど、どんだけ凄いんだか。一番素のグレードが日本に上陸して試乗車になるのは、いつ頃なのだろうか?

 想定外の方向から、ルノーの新型クリオ(ルーテシア)が、4気筒過給エンジンにデュアルクラッチミッションを付けて日本に上陸するのが確定した。MTも来るのかな?ルノージャポンだから、このあたりも期待したいが、RSはCVTらしいので残念。こいつのSUVバージョンも早く出て欲しいな。当然、新型のガソリンエンジンはカムチェーン。
*追記修正:RSはデュアルクラッチでした。英国のレポートでは1L3気筒は燃費は良くてもイマイチなようで、1.2L4気筒のターボも微妙な模様。


 モンデオで日帰り500キロほど走ってきたが、雨中の夜の高速道でも安定した走りに満足している。足回りが緩くなってきているけれど、高速でのハンドリングで気持ち悪いと思うまでの劣化では無い。車検を通して1年乗らずに手放すのも惜しい気がするけど、走れば走るだけ燃料コストが積み上がるので、どこかですぱっと切り替えねばならん。来年4月に消費税が上がらなかったら、乗り換えの考えも変わるかも?

~本日のまとめ~

・モンデオ車検延長で、次期営業車の選択肢が広がっているが、クーペが無い・・・86、BRZも真剣に考えてみようかな。

・Mazda3関連で英国のスクープサイトを見ていたら、次期マスタングに2Lの4気筒が積まれるとか。4気筒になるのはカマロだけじゃないの?エコブースト縦置きでマスタングに積むのかな?縦置き4気筒を新設計するのかな?

・宇都宮ではCR-Zの目撃頻度が仙台と比べてとても高い。コンパクトで意外と塊感があって、格好は嫌いでは無い。それでも、バッテリーを積んでいると考えると萎えてしまう。あと、SOHCってのも、本田らしくないよね。新型ビート、どうなるのか、ちょっと不安・・・
2013年06月18日 イイね!

燃料の駆動体

 久しぶりに餃子の国へ日帰り出張してきた。

 暑い一日だったので、AUTO23℃設定のエアコンは当然ずっとクーラーでフル稼働、そんな状態で混雑する宇都宮市内を縦断もした。さらに、行き帰りの高速道路では3000rpmあたりを常用してガンガン走った。こんなストレスフリーの走り方で12キロ/L。

 かたや、先月の青森日帰り往復では、タイヤもパンパンで速度も控えめにして右足に神経を使ってストレスフルの走り方で13キロ/L。 この微々たる差には泣けてくる。

 何度も書いているが、モンデオで80~100キロ近辺での走行ではATがルーズすぎて効率が悪い。だから、そこから1~2割増しの速度で空力損失が大きく増えるはずなのに、燃費は1キロ/Lしか変わらない。

 この程度の差なら、踏んだ方が気持ちよい。
 バタフライを取ってから(ノーマルよりは)エンジンの回転上昇で振動が減り、高速道で気持ちよくエンジンブレーキ(ODカット)を使うことが出来る。エンジンをガンガン回してカーボンも飛ばす。

 走行距離12万キロを超えて、エンジンの状態としては悪くない感じだ。
 それでも、20万キロ越えのK20Aの方が気持ちの良いエンジンだったが…


 本日の給油後、ガソリンスタンドで車検前の点検見積をして貰った。もくろみ通り最低料金で車検継続できそうなので一安心。ここでコストをかけている場合では無い。


 さて、ボチボチゴルフ7の試乗記も出始めてきているが、ベースグレードの試乗車はいつ頃ディーラーに配置されるのだろうか?そして、マツダ3の情報を待っているところ。


 モンデオの車検を通したら、とりあえず新型フォーカスを見に行こうと思う。



 次回は、この表で次期営業車選びのふるい落としをしたい。
Posted at 2013/06/18 15:32:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | モンデオ問答 | 日記
2013年06月10日 イイね!

ラストスタンド

 シボレーのコンセプトカー、TRU140Sは13年の新年のデトロイトショーで出て来なかったのでプロジェクト立ち消えかと残念に思っていた。ところが、今年1月中旬に行われていた、米国お隣カナダのモントリオールモーターショー2013に出展されていたようで。



 2012年欧州モーターショーのドサ周りでは、相棒の130R は赤から水色に色替えされたけど、TRU140Sは白のままだった。

 それが今回、モントリオールでTRU140Sは2014モデルと看板も作られ、シボレーらしく黄色に変身。しかし、ちょっとメタリック黄で、これ流行色なのかな?

 細部を見ても、白い頃との違いが分からないので、単なる色替え公開みたいだ。会場の雰囲気も、モーターショーと言うよりは内覧会という感じも・・・ 隣に並んでるのはFRモデルの130R。こちらも色替えをして暗いブルーグレーに変身したようだ。


チェリーちゃんもこの2台にメロメロなようです。


 本家のデトロイトショーには出なかったけど、こうやって今年になっても公開していると言うことは、プロジェクトは細々となりながらも存続しているって事だよね。嬉しいなぁ。

 今秋の東京モーターショーでGMのブースがあるかどうかは知らないけれど、この2台を持ってきて欲しい。 いや、次にモーターショーで展示される時には、coming soon の文字と内装も作られた車両を見せて貰いたい。


 Bセグメントベースのコンパクトでワイドなクーペ。
 1.4LターボでFFの6MT。
 角度が寝ているガラスハッチ。

 営業車候補としてど真ん中直球なんだけど間に合わないだろうなぁ。
 現行車でこの条件にとても近いのはシロッコだけど、新車高価すぎデス。

~本日のまとめ~

 ソーラー充電パネル、充電のLEDが点滅しなくなった。テスターを当てると電圧が出ていない。パネルが壊れるってのは無いと思うんで、また断線か基盤の故障だと思う。時間が出来たらばらしてみるか。


 角度のあるガラスハッチは、開口部が大きいから荷物の出し入れで使い勝手が良い。しかしボディ剛性弱いのと、後部座席のヘッドクリアランスと日差しの強さで最近ではすっかりみなくなってしまった。シロッコのリヤハッチも少し立ち気味だよね。DC5は荷物車として手頃だったなぁ・・・


 減税・免税車って、購入時だけでは無くて、初回車検の税金でも少しお得なんだね。乗り出し価格と燃料費と消耗品費と初回車検費用などなど、コストを考えれば考えるほど車種が絞られてしまう。こんな時代ではハイブリッドに人々が流れるのも、さもありなん。まぁ、新しいモノを試してみたいっていう気持ちも強いんだろうね。自分は無くなるモノを楽しみたい性分なので、ハイブリッドは当分無いな。

 次期アクセラ、ガソリン+MT仕様車を出してくれないかなぁ。SKYGの2Lで6MT希望。

// 6/12 19:00 追記

ぎゃー、今春のバンコクモーターショーにもTRU140S展示されてた

ん?1月のモントリオールでは黄色で、3月のバンコクは白色だ。 ラッピングだったのか、短期間で色替えした?それとも2台有るのか? 謎は深まるばかり。まぁ、こうやってプロモーションしてくれるのは嬉しい。 プラットフォームから作らなければならないFRの130Rと違い、FFのクルーズをベースに出来る140Sの方が、発売される確率は高いと思う。タイでも売るなら、右ハンドル仕様を作って欲しい。



// 6/13追記

 タイの展示の動画見つけた。130Rが濃いブルーになってる!!


 モントリオールからタイに運ぶ3ヶ月で、2台とも色替えしたのかな?

プロフィール

「モンデオエステート1.5エコブーストRHDが入ってくるのですか・・・うーむ、ワゴンに興味津々の自分としては・・・しかし現行モンデオは5ドアこそとも思うし・・・ウ~ム。 とりあえずスポーツクーペの車検前整備だな。」
何シテル?   11/26 16:00
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる