• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2015年03月30日 イイね!

間違いだらけの営業2輪車選び

 東京モーターサイクルショーが先週金曜から日曜まで開催されました。私は仕事で出向くことは出来なかったのですが、なかなか盛況だったようです。

ホンダは、ブルドッグも良い感じだし、前回書いたようにこのCRF250RALLYも良い感じ。ホント上手い製品展開だと思う。4輪は何となく駄目なオーラが漂っているけど、2輪の方はこれから盛り返してくるんじゃ無かろうか。(まずはスーパーカブを日本国内生産に戻して欲しいところだけど)


 この車両については、前回のBLOGで私が吐いた思いと似たようなモノをMr.BIKEで松井勉氏が書き纏めた熱い記事がこちらで読めます。
 ホント、出て欲しいなぁ。

 それと、大きな話題としては、ワールドプレミアでKTMがRC250とDUKE250を発表したことでしょうか。


写真はRC125ですが、ほぼ同じ車体(^^; RCシリーズは、既に125と200と390が有って、200を持ってくれば良いようなものなのに、それでも日本向け(他国にも売るのかもしれないけど)に250を用意してきたKTMのやる気を感じます。しかも、円高が終わったというのに価格の方もかなり頑張っていて、同クラスの国産車と比べれば付いている部品やデザインで価格差に十分納得できるもの。それでいてボッシュのABSまで標準で付けてきている。

やはり信頼性や耐久性など、少し癖の有る点も多いのですが新車で買って普通に街中で乗る分には保証されますし、オートバイは多少壊れてくれる方が愛着のわくモノでも有るので、これはこれでアリかもしれない。

 最近、ゼロヨンやらサーキット走行やらモトクロスなどでKTM頑張ってるんですよねぇ。個人的にも応援しているメーカーです。

 同一の車体に排気量違いの展開としては、RC250ともろにバッティングするヤマハから、YZF-R25に続いてYZF-R3(320cc)を発売しました。やはりこいつも欧州ではR3のみ発売するようで、250はどちらかというと東南アジア向けの排気量なんですね。

 それでも、エンジン寸法の互換性が有って高回転型の250に対して低速トルク重視の320ということで、世の中ではRZ250と350の再来だ~とかいっているみたいです。が、あの狂った時代のように解体屋にフロント周りがぐっしゃりとつぶれたR3が入るとエンジンだけ高値で売れる、と言うようなことには成らないでしょうね。

 多分、R25のCPUではR3のエンジンを制御できないと思うので、エンジン載せ替えだけでポン、と言うわけには行かないでしょうし、腰上を交換してコッソリ・・・というのもFI燃調の問題が出てくるでしょうから、シンプルには行かないでしょう。キャブのジェット替えれば何とかなった時代が懐かしい・・・

 正直、私には日本国内で車検が必要となるR3の立ち位置が見えてきませんね。もうちょっと頑張ってMT07と考えるのでは無いでしょうか。今なら大型免許も買えますし。

 さて、ヤマハへの愚痴はこのくらいにして、現在空位になっている営業車2号としてオートバイを東京MCS前日である木曜にハンコついてきました。個人的には(いつかは出てくるぞと噂されていた)RC250は乗出しで80諭吉クラスの価格帯になると予想していたので、某車で納得してハンコをついてきたのですが、もし木曜に決めて来なかったら悩んでいたでしょうねぇ~。事実、今も少し悩んでいまして、自分の選んだ車両と性能比較したりしていますが。まぁ、納得してハンコをついてきたので到着までワクワクしながら待ちましょう。

 カミさんには『これが人生最後の新車で買うオートバイだから』と了承を得たので、上がりバイクとして自分が生きているうちは頑張ってもらう予定。 (”新車で買う”という点が重要です)

 で、ここまで引っ張ってきてアレですが、次期営業車2号については4月上旬の納車でちらっとお披露目しますんで、暫しお待ちくださいませ。

~本日のまとめ~
 ・MotoGP開幕戦、ドカが速いかと思ったらロッシが勝っちゃった。ナマで見たかったわ・・・スカパー再契約は、カミさん許してくれないだろうなぁ・・・トホホ

 ・F1もフェラーリが2戦目にして勝っちゃった。88年のように、イタリアGPで連勝ストップと思ってたのに。にしてもホンダの不甲斐ない事よ。スカパーは別にしても、BSアンテナ欲しいなぁ。

 ・営業車3号の原2がやっと調子が出てきた。マフラーの詰まりも解消された感じ。2サイクルはやっぱり良いわ。

 ・スポーツクーペがしっくり来すぎて、クルマ(新車)については最近まぁ~ったく興味無しなんだけど、シトロエンの新型C4グランドピカソが気になる。仙台にシトロエンディーラーが出来たので、あとで見に行ってみようっと。家族が増えたらカミさんに買い換えてもらいたいけど、まず無理だろうなぁ。
Posted at 2015/03/30 23:34:22 | コメント(2) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2015年03月21日 イイね!

メインテナンスB ヲ ジッコウ シマシタ

メインテナンスB ヲ ジッコウ シマシタ 花粉で死にそうですが、やっと時間が取れたので12ヶ月点検。

 整備手帳にも書きましたが、デフ周りの謎のオイル汚れと、ヘッド周りのオイル汚れが要経過観察。ということになった。

 KOMPRESORの文字が輝く、まっ赤なカバーを外すと現れる4個のコイル。各コイルはトルクスで固定されているのだけど



 ソケットが入らない・・・

 サイズはトルクスの8なんだけど、ボックスドライバーのような形状でないとだめなのね。



 もちろんスパナタイプでも振り回すスペースは無いので、工具を探さねばプラグ交換も出来ませんわ。トホホ。

 あと、ブレーキ点検してたときに見つけたのが



  思いっきりマッチョな組み立て工だったのでしょうか、マスターシリンダーのボルトがガッチリなめてるんだけど・・・まぁ緩めることも増し締めすることもほとんど無い場所ではありますが、ドイツ工場組み立てでもこの程度なのかね。

 あとは、エンジンカバーは、こういうΩ型の金具と、そろばん玉型のゴムがうけるという、やたら手間のかかった差し込み構造なのです。



 多分振動でカタつかないようにこうなってるのでしょうけど


 位置が思いっきりずれているトコロもあるんです。   駄目じゃん。

 スポーツクーペにも結構トホホなトコロが見つけられ、ますます愛着が沸いてきました(笑

~本日のまとめ~
 ・今日は花粉量が凄い。あれだけ強風が吹き荒れていたのに、まだ残っているのか?

 ・あ、タイヤの空気圧点検してないや。

 ・大阪モーターサイクルショー開催。ホンダが良い仕事をしている。

 このCRF250RALLY モデルになったレーサーは450ccだったけど、いつもの250シングル。外観はイケそうだけど、中身があのエンジンなので動力性能は推して知るべし。それでもオートバイはハッタリが7割なのでこれで良いのだ(by バカボンのパパ

 ヤマハもこういうオートバイを・・・と思ったら、660テネレが有ったね。でもさぁ、やっぱ気楽な250でこういう気分に浸れるのが欲しいわけですよ。TDRとか”気分だけはファラオ”だったわけで、アップハンドルのTZRエンジンで街中走るのがサイコーだったわけ。WR250RやR25のように、妙に力が入りすぎたオートバイばかり作っていると、世の中の嗜好からどんどん離れていくんじゃ無かろうか。

 ・↑ということを、今のマツダにも感じつつある。真剣に造り込まれたものよりも、ほどほど適当に作ったものの方が、お気楽に乗れる、と言うのもあるんですがねぇ。ロードスターも肩に力入りすぎじゃないかしら。ま、それで好調なら良いのだけどね。
Posted at 2015/03/21 13:48:41 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビジネスクーペ | 日記
2015年03月19日 イイね!

ブリヂストン REGNO GR-XI・GRVⅡXみんカラモニターキャンペーン!`新たなる走り`を体感せよ!

全てのオーナーを魅了する、新REGNO誕生。
詳細はオフィシャルHPへ
http://tire.bridgestone.co.jp/regno/

■Q1:本企画でモニタータイヤを装着したい車情報をお答え下さい。
 メーカー/車名/年式:
□A1:メルセデスベンツ/Cクラススポーツクーペ C200Kompressor/2002年式

■Q2:本企画でモニタータイヤを装着したい車の現在装着しているタイヤのメーカーと銘柄とサイズをお答え下さい。
 タイヤのメーカー/商品名/サイズ(前): 
□A2:グッドイヤー/REVSPEC2/205/55R16
 タイヤのメーカー/商品名/サイズ(後):
 グッドイヤー/REVSPEC2/205/55R16

■Q3:本企画でモニターを希望するタイヤの番号を下記よりお選び下さい。
 1、REGNO GR-XI  2、REGNO GRVⅡ
□A3:1、REGNO GR-XIを希望

●希望タイヤサイズ
○205/55R16 前後とも

■Q4:モニターを希望する車種で、何回タイヤ交換をしたことがありますか。
□A4: 夏タイヤについては0回(ただし夏→冬タイヤの交換はホイールセットで実施しています)

■Q5:(上記の質問に“1回以上”と答えた方へ質問です)
□A5: 以下、一応回答します。

●普段タイヤ交換を行う場所はどこですか?
 タイヤ専門店 で交換

●タイヤ購入の際、参考にした情報はなんですか?
 製造メーカーのWebカタログ,欧州のWebサイトでの比較テスト結果

●今のタイヤを選んだ一番の理由はなんですか?
 中古で購入時から履いていました。

●今のタイヤに対してどれほど満足していますか?
 やや不満。特に雨天性能と転がり抵抗、ロードノイズの3点が不満

■Q6:(上記の質問に“0回”と答えた方へ質問です)
 タイヤ交換をしようと思うタイミングはどんな時だと思いますか?
□A6:雨天時の性能劣化を感じたとき、表面のゴム劣化を発見したとき、スリップサインが近いとき。

■Q7:ブリヂストンのタイヤに対してどのようなイメージをお持ちですか。
□A7:自分の経験的に、ブリヂストンのタイヤは弱点が少ないというイメージです。ただし新品時から3部山くらいまでは性能が維持できているが、それ以降はタイヤ交換を促すかのようにいろいろな面で性能の低下を感じるという印象があります。

■Q8:一ヶ月間でのお車の平均走行距離はおおよそ何Kmくらいですか。
□A8:平均すると1500キロ/月ですが、走る月は3000キロほど走らない月は500キロ程度です。
4~7月は走り回ります。

■Q9:お車の主な使用目的は何ですか。
□A9:半分趣味のような仕事での移動です。

■Q10:普段の高速道路、市街地、山坂道の使用割合は?
□A10:高速道路70%、市街地10%、山坂道20%

※この記事はブリヂストン✕みんカラモニターキャンペーンを募集について書いています。


レグノは8000までしか買って使用していないので、最新の11を履いてみたいですね。
Posted at 2015/03/19 23:31:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2015年03月18日 イイね!

現状、日本では購入出来ないけど乗り換えしたいクルマ

やっと年度末に向けての仕事の忙しさの目処が立ったと思えてきた3月中旬、さぁ、スポーツクーペのメンテにオートバイの整備に、大掃除だと気持ちを入れ替えたところで、家族3人揃ってダウン。

自分は花粉症だと思っていたのですが、溶連菌でした。娘は一番重傷で、急性中耳炎になって鼓膜切って膿を出しました。今は3人とも回復しましたが、娘が生まれて1年半で初めての3人調子悪い状態に税務申告まであって大変でした。

 さて、そんなこんなで元気になってきたので、何となく次期営業車について考えはじめました。
今回のテーマは”まだ売っていない&日本で買えない車種限定”です。

 いつものように、排気量的には2L未満、

まずは、いつもの3ドアハッチ欲しい病を満たしてくれそうなこの2台。

アウディ A3
 
日本語の試乗記はこちら



セアト レオンSC

日本語の試乗記

 ともにVWのプラットフォームで構成され3ドアハッチ。
 パワーパックは1.2L+シングルターボで、6MTなら文句なしですね。(もちろん1.4でも良いですが)この手のクルマは軽いので、パワーがアンダー気味でも気にしないです。

 A3のビッククワトロを思い起こすようなフェンダーラインの処理も好きなのですが、レオンSCの外観の野暮ったさにちょっと心惹かれます。

 マイナー趣味の自分としては、セアトの勝ちかな。

 で、スポーツクーペ、今月上旬にお客様を乗せてフル4人乗車で走りました。まぁ、仙台駅から青葉山の上までと言う事で、時間にして15分くらいだったのですが、やはり後席にお客様2人乗せるのは何とも忍びないですね。(パワー的には全く問題なしで、かなりの登坂をぐいぐい低回転で登ってくれ、重い車体なのによく走りましたわ)

 おそらく、頭上空間を除けばフィットの後席と広さはあまり変わらないと思うのですが、体格の良い大人にとってはドアから後席に乗り込むのに一苦労なので、ドアは4枚あった方が便利なのは事実。 こんな状況1年に1度有るか無いかなのですけどね。


 まぁ、4枚ドア以上を考えるのなら、ワゴンほど荷物を積み込まないし、開口部の大きいガラスハッチの方が軽くてかさばる荷物の積み下ろしの多い自分には向いていると思います。

 ということで普通の人ならA5スポーツバックあたりを考えるのでしょうが、やはり捻くれた自分としては

 欧州フォード モンデオMK5 

 日本語の試乗記はこちら

 パワーパックは1.5Lエコブースト+6ATで良いです。1Lエコブーストは試乗記を読む限りでは6MTで楽しく乗れれば良いのでしょうけど、混雑した高速巡航も多い自分の使い方ではドライバーとしてストレスがたまりそうで、1.5にしてもらいたい。

 濃い青にガラスルーフが良いですね。

 話は逸れますが、モンデオからの乗り換えでの隠れ大穴車両として”マツダスピードアテンザのセダン”を考えていたのですが、モンデオMK3からの乗り換えでは内装の野暮ったさと、トランクのサイズ(浅さ)が駄目でした。もし5ドアでマツダスピードがあったら排気量と車重には目をつぶって本気で検討したでしょうね・・・

 ということで、マツダがアテンザクラスでクーペを出してくれるなら・・・ それがガラスハッチなら本気で検討したいですね。

 マツダ アテンザクーペ (妄想)


 ディーゼルじゃ無くて、普通に2Lか2.5LのSKYGエンジンでお願いしますm(__)m

~本日のまとめ~

 ・お客さん乗せるなら、そのときだけレンタカーで十分ですよ。今年、ボクシーのハイブリッド借りて大人5人で300キロほど移動したけどエンジンとモーターも力はあるし、燃費もソコソコ良いしと文句なしでした。 運転しているときはてっきり2L+モーターだと思ってたのですが、1.8L+モーターなのですね・・・ やはりトヨタのハイブリッドは凄い。

 ・将来家族が増えるタイミングが、スポーツクーペの潮時になるのかな・・・ でも自分のクルマは営業車なので、家族車はカミさんに手配してもらおう、やっぱし。

 ・新型SX-4の販売目標の600台って、年間目標。少なすぎぃ!! ということは、ハンガリー政府あたりと日本への完成車両輸出についての口約束か何かを満たすためなのかもしれないな、と穿った見方をしてしまいます。 となれば、後々リコールの恐れのあるエアバッグは少ない方が良いと・・・ 深読みしすぎ?

//昼休みに少し追記
モンデオ1Lエコブーストの試乗記ですが、
 オートカーJAPANの要旨コメントは「小さなエコブースト・ユニットにうんざりさせられることはない。モンデオに組み合わさた際の仕事ぶりこそ、要チェック項目なのである。
 となっていて、後半の文章は日本オリジナルになっています。
AUTOCAR UK の元の英文では
『Small Ecoboost engine never feels overwhelmed, but nor does it sparkle in Mondeo body』
私が怪しい訳をするとすると、
小さなエコブーストエンジンでは、圧倒される力を感じるわけでは無いし、モンデオの車体に積まれて輝いているわけでも無い
 という感じでしょうか、前半も後半も完全に否定文です。本文を読んでいると分かるのですが、書き手はコストを考えればこの使い勝手の良い車体に1Lエコブーストは有りだけど、他の選択肢の方が良いんじゃない?コスト一辺倒じゃ無いでしょ、と、欧州フォードびいきのAUTOCARにしては珍しく太鼓判を押していないのがアリアリです。

 何となくそこが引っかかるので、自分は1.5Lのガソリンエコブーストが良いのです。

プロフィール

「マツダのハッチバックコンセプトはアクセラ(3)?6の新型のコンセプトは出てこないのかしら。」
何シテル?   10/12 10:24
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.