• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Raybarneのブログ一覧

2015年08月29日 イイね!

常磐道をはじめて走り抜く。

常磐道をはじめて走り抜く。 久しぶりに、クルマでつくば→宇都宮の出張に。

 常磐道が仙台に繋がったので、はじめて通して走ってみます。

 行きは山元ICに4時前にのって(ETC深夜割りを効かせ)南下。 震災後に新設された常磐道 山元~常磐富岡の区間は1車線の対面が多いのですが、追い越し車線が頻繁に現れるうえにアップダウンも激しい道なので、昼間に混雑しているときは周りのクルマとの間合いどりがちょっとしんどそうな感じですね。

 オートクルーズをセットして淡々と走り、福島県の四倉SAで仮眠&7時の開店と同時に出先へのお土産を買って、朝食をとりました。


 震災前に筑波へ行くときで時間があるときは、朝に宮城を出発して6号線を南下、常磐富岡で常磐道に乗り、ココで昼食(刺身定食)を食べてました。コミックの「ふくいち」で紹介もされていましたが、ココの定食は美味しいし安いしご飯おかわり自由なのでお勧めなのです。再開してくれて嬉しいですね。

 しかし、今回は昼に刺身を食べるつもりなので、納豆定食でした。

 この時点で128キロ走行で燃費は14.1km/L。 


 常磐道の新区間はかなりアップダウンが有りますが、ガラガラだったのでオートクルーズで淡々と走るだけ。走行1時間半で仮眠も1時間半という感じで全く疲れていません。筑波まではここから150キロもありませんので、朝食を食べて7時半に出発すれば9時半からの打合せに十分間に合います。

 淡々と常磐道を走る…

 予定通りつくばに到着し、お仕事。訪問先2件のあとの昼食は、やっぱり土浦のココ

 今回写真は撮らなかったが、刺身定食はマグロとカツオのたたきで500円。美味し。

 筑波での用事をすませてメーターを見ると 290キロ走って燃費は14.0km/L 燃料残はタンク5/8。


 (写真は筑波到着時のメーター)

 無給油で帰宅までいけるだろうけれど、金曜は何があるか判らないので10Lだけ給油。

 そして餃子の国へ下道で移動。金曜の北関東出張の楽しみはFMナックファイブで小林克也を聞けることなので、運転時間が長くなるのは苦にならない。ラジオを楽しんでいて気がついたら、休憩無しで宇都宮市に入っていた。

 宇都宮でひと仕事したら、明るいうちに極楽湯へ。仕事のこととか色々考えながら風呂に浸る。通勤時間帯の混雑が落ち着くタイミングを見計らって東北道へと向かった。宇都宮も環状線の交差点がほぼ立体化終わったので、市内から宇都宮ICまでの道はさらに走りやすくなった。

 東北道を順調に北上し安達太良SAで家族へのお土産を買ってクルマに戻る。3時間くらい仮眠を取って走り出せば、24時過ぎに白石ICを出ることになる(=深夜割が有効に)ので、タイマーを掛けて仮眠…

仮眠…

仮眠…

かなり寝過ごした(笑



最終的に、628キロ走って 12.5km/Lですか。寝過ごした分を捲るために踏みすぎたカナ?反省。燃料残はおそらく20Lくらいでしょうから、途中の10L継ぎ足しは無しでも貧乏ランプは点灯しなかったでしょう。


 モンデオで、行きが東北~磐越~常磐道で、帰りが筑波から矢板まで下道として東北道で戻ってきたときが688キロですから、常磐道が通ってくれたおかげで筑波行きが片道50キロちょい短くなり、私の行動的にはずいぶん楽になりましたわ。


~本日のまとめ~
 ・すぐに給油すれば燃費記録は一気に挽回するけど、来週はスポーツクーペはあまり走らない予定なので、このままちょい乗りを積み重ねます。

 ・宮城県~福島県北部の区間の常磐道は、事故通行止めとかに遭遇したら迂回路も少ないのがリスキーかなぁ。対面通行が多いから冬にスリップとかでちょっと大きい事故があると時間が読めなくなるね。
Posted at 2015/08/29 13:58:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | ビジネスクーペ | 日記
2015年08月21日 イイね!

レース用部品につき、あっとゆあおうんりすくでお願いします。

この記事は、抵抗値の男について書いています。


えーと、ヤマハの燃料計は100Ωを下回ると点灯。

で、セヴンのタンクは満タンで180Ω 空タンクが10Ωですね。




カーボン抵抗を1個、配線に直列に割り込ませて繋げば誤魔化せるわけですよ。満タンで多少抵抗がデカイ分には、メーターの方は誤魔化されるでしょう。

90Ωを足しちゃうと貧乏ランプが点いたときはガス欠ですから、75Ωくらいで良いんじゃないですかね。1/2Wのカーボン抵抗で75Ωならその辺の電子部品屋に100本200円くらいで売ってると思われ。

まぁ、そんなに大量に買っても使い道無いので、 
こういうのを配線に割り込ませて、案配の良いように調整するってのが間違いは無いかな。


~本日のまとめ~
・普通、燃料計の抵抗値って、燃料満タンで小さいと思うんだけど、馬琴セヴンの燃料計は何の流用なのだろうか。

・来月初めに修羅の国へ出張決定。手羽先屋さん襲撃決定。ステッカー製作依頼したいところ。

・そういえば、広島空港は視界悪いときに飛行機降りられるのかね?まだ修理できてないような・・・
Posted at 2015/08/21 10:19:35 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2015年08月15日 イイね!

変わらない いつまでも

 終戦記念日の今日、NHK-FMでは”今日は1日加山雄三ザンマイ”でしたね。なんてタイムリー。運転中にカーステレオで聴いていたら、後席のカミさんに「HDDの子供向けアルバムをかけて」と言われ、渋々切り替えました。

 ソアラが出るまでの短い時に、『レパードと言えば加山雄三』そんな時代があったんですねぇ。



9月 ホント、沢田研二って色っぽいですねぇ。
ブルーバードは1800のFancyGL 廉価グレードと思いきや、1600ccもまだこの下に有りました。水平に走る赤いピンストライプ、ボディーにプレスライン凹があるのかな?
エンジンですが非SSSの場合、1800ccは105PSですから、今の1500ccクラスですね。



 10月 パワーエリートレパードの最廉価モデル、1800CF。4気筒ですね。4ドアハードトップに成ると、ボンネットの長さに対してドアの長さが短いのがバランス悪く感じてしまいます。

 この裏には”君といつまでも”の譜面と歌詞カードとギターコードが印刷されています。弾厚作作曲な訳ですが、格好いいわ、ワイルドだわ、さわやかでギターもひけて作詞作曲もこなして役者にもなれる、今で言う福山雅治ですな。



 11月のジュリーはヤサグレた雰囲気でタバコを飲んでます。今やタバコの写真を広告媒体には使えない世知辛い世の中ですが、当時はタバコ=男というイメージがありましたから、レース関係もタバコだらけでしたなぁ。しかし、手首が細い。

ブルーバードはディーゼル2000GF これが馬力は65PSしか無いんですね。



そして締めの12月はもちろん加山雄三。革のジャケットで決めていますが、やはりポイントは指と手の甲の毛ですね。

さて、1980年のレパードのTVCM 



ブルーバード、おまえの時代だ。ボクシング編?


 ジュリーは動画だとあまり格好良く・・・無いかも。ていうか、リングサイドの2人の体格が良すぎで華奢に見えちゃうのかな。今のジュリーなら貫禄たっぷりですが。


~本日のまとめ~
 ・格好いい年のとり方をしている加山雄三と、途中でだらけてしまった沢田研二。う~ん。

 ・卓上カレンダーをフルカラーで12枚+1枚作って、裏には楽譜と歌詞とでJASRACにお金払ってと、今やこんなコストを掛けたカレンダーは作れないですよね。

 ・クルマのTVCMも80年代は気合い入ってて、世の中が軽薄になる直前の真剣な時代だったのが良く判りますね。軽薄と言えば、なんとなくクリスタルの出版は1981年でしたっけ?歌もあったな(柴田恭兵でレパードつながりだw)

 ・あと、最近のマイブームは、一世風靡セピアなのです(笑

・お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、1981年と2015年はカレンダーが同じ(曜日と日付が一致)なのです。流石に祝日は変わってしまいましたがね。と言う事で、このブルーバード&レパードカレンダーを12月まで使ってから捨てようかと考えてます。欲しい方がいらっしゃったら、年末には譲りますけどね。
Posted at 2015/08/15 23:09:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2015年08月14日 イイね!

風にふるえる緑の草原♪

はい、どれくらいの人が期待しているか判りませぬが、オッサンホイホイの続きです。一緒に81年にトリップしましょう。



6月。この写真見たとき、デニーロかと思いましたよ。
何となく若大将シリーズ初期のさわやかなイメージが強かったのですけど、これは格好いいですね。この雰囲気ならバイオハザードをヤリ込んでいるというのも納得出来ます(笑

赤いシャツに、ちらり胸毛がポイントです。



7月のジュリーは、ボクサーから空手家へジョブチェンジでしょうか。ビルの屋上+ジュリーとなれば”太陽を盗んだ男”ですね。時系列的に、映画の影響でこんなシーンで撮影したのでしょう。

くちゃくちゃとガムを噛みながらSAのRX-7を乗り回す9番、良いなぁ。

ヘリコプターに中吊りにされちゃう文太さんも格好良すぎでした。
(海賊版のビデオで)初めて見た高校時代、池上季実子さんがどうも美人には思えなかったのですが、すみません、高校時代の俺の目は狂ってました。今見るとドストライクの美人さんでした。熱中時代の妹、青空さんも池上季実子さんでしたね。

おっと、クルマの紹介を忘れてた。ブルーバードADワゴン。今でも通用しそうなプレーンなデザインで格好いいです。特にウッディパネルに痺れます。



そして、堂々の8月。やはりポイントは胸毛です(笑
加山雄三、ワイルドですねぇ。

レパードは2Lで125馬力(6気筒?)。ボディーは2.8Lと同じに見えるけど、5ナンバーなのかな?この時代はまだ車幅がでかいだけの3ナンバーでも税金は高かったのですよね。

~本日のまとめ~
 ・加山雄三ブームが今の俺にキています。

 ・今NHKFMでテレサテン特集を放送していて聴きながら書いてますが、テレサも良いなぁ。あぁ、80年代に還りたい。

 ・胸毛といえば、先月末のNHKFMラジオマンジャックで、007のショーンコネリーの胸毛に対しての愛を投稿したら採用されました。若山弦蔵氏にも笑っていただけましたが、悲しいかな、ラジオネーム読まれなかった~。
Posted at 2015/08/14 22:32:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記
2015年08月13日 イイね!

あなたはすっかり疲れてしまい

昨日夕方は土砂降りの雨、今朝はシトシトと降り続く雨で涼しいですね。



 3月はロッキーのイメージでしょうか。
 ブルーバード3ドアHT 白とグレーのツートンカラーを赤いピンストライプで繋いでいるのがおしゃれですね。やはりこのストライプも職人さんの塗装仕事だったのでしょうか。



 4月。若大将の手の甲の毛に目が釘付けです。真っ赤なレパードの2ドアHT。やはりレパードはこうで無くちゃ。Bピラー周りのガラス処理が面白いですね。



 5月、新緑のイメージなのでしょうが、ジュリーの後ろは赤い屋根。5月というよりは8月の砂漠の雰囲気ですが、先の4月も若大将のにらみ顔なので、このカレンダーは季節感が全く有りませんね。

 注目ポイントは、ジュリーのほっそーいウエスト。もちろん画像修正など無い時代ですからね。

 今回はここまで。

~本日のまとめ~

 ・ウィキペディアによると、技術の日産というキャッチフレーズは78年から91年まで、長いこと続いたのですね。
  人とクルマの明日をめざす 技術の日産(1978年-1981年)
  世界に愛される 先進技術の日産(1982年)
  もう走り始めています 21世紀へ 先進技術の日産(1983年-1985年)
  21世紀を目指す 先進技術の日産(1985年)
  Feel the Beat もっと楽しく感じるままに 技術の日産(1985年-1991年)

 今の日産のキャッチフレーズ、知ってますか? 私は最近アベレージを真剣に聴いてないから知りませんでした。<私、安部礼司と同い年ですわ>
 ”Innovation that excites 今までなかったワクワクを。” です。ピンと来ませんねぇ。

 ・2ドアハードトップ、なんで廃れちゃったんだろうかなぁ。フィットワゴンの後席に乗せた一歳10ヶ月の娘が5点式シートベルトで肩ベルトを抜くのを憶えちゃって、ドアハンドルに手が届くようになった。走行中にカチャカチャ動かして(チャイルドロックはしている)るんだよねぇ。 2ドアなら困らないんだけどなぁ(笑

 ・昨日のBLOGで、ブルーバードのヘッドランプにワイパーが、と思ったのはウォッシャーでした。ヘッドランプクリーナーだそうです。まさに技術の日産ですなぁ。

 ・ダイナ平トラック2トン(ディーゼル)のショートをレンタル。オド400キロとほぼ新車の状態(なのに既にたばこ臭いのが残念)。5MTで小気味よく走り、4ナンバーの小さなボディーで右左折も駐車も楽々。ま、空荷なら2速発進の実質4MTですが、ホント今のディーゼルは気楽ですわ。やはりMT車の運転は楽しいデスね。

 ・お盆で県外ナンバーのクルマが裏道までウロウロと走ってます。運転慣れてない人たちも多いようなので、巻き込まれないよう気をつけなくちゃだわ。
Posted at 2015/08/13 14:43:56 | コメント(1) | トラックバック(0) | 閑話休題 | 日記

プロフィール

「マツダのハッチバックコンセプトはアクセラ(3)?6の新型のコンセプトは出てこないのかしら。」
何シテル?   10/12 10:24
もうすぐ雨のハイウェイ~♪
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ メルセデス・ベンツ Cクラス クーペ
モンデオセダンで4年を過ごすも、やはりガラスハッチクーペが欲しいと、色々調べて探して行き ...
フォード モンデオ セダン フォード モンデオ セダン
フォーカスST170を中古で捜しているときに発見。冷やかし半分で中古店に見に行ったら、プ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.