• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぶりざ~どのブログ一覧

2017年07月01日 イイね!

リニアとうどんとガラス工房

リニアとうどんとガラス工房LUNAさん主催のツアーに参加しました。

リニアの走行試験がなかったのは残念でしたが、リニア館がわりと面白くジオラマも凝っていて見入ってしまいました。 吉田うどん(馬肉きんぴら)も美味しかったし、ガラス工房では皆さん真剣な表情で制作に励まれていましたね。 自分は創作活動に向かないことを改めて思い知りました(笑)

家族共々一日楽しめました。 ありがとうございました♪



往路 : 圏央道~中央道~大月IC~R20~R139
復路 : R20~R412~R129

距離 : 182.9 km
給油 : 18.81 L
燃費 : 09.72 km/L
Posted at 2017/07/08 03:05:07 | コメント(6) | トラックバック(0) | セリカXX | 日記
2017年06月18日 イイね!

田沢湖きりたんぽオフ

田沢湖きりたんぽオフ参加できなかった東北セリカdayから1ヵ月、脚の具合も良くなってきたので秋田へ。 エマ♪☆さん主催のオフ会にお邪魔しました。 たつこ茶屋さんでみそたんぽや稲庭うどんを食べたり、遊覧船ではしゃいだり、ほのぼのと和やかな楽しい集まりでした。 セリカが3台でセリカdayにもなりましたね。

神奈川県人が混ざってしまったばっかりに、思うようにお国言葉を使えず気を遣わせてしまって申し訳ありません(^^;
よかったらまた遊んでください。 津軽弁全開でOKです(笑)



翌日は男鹿半島を気ままに観光ドライブ。 なまはげ推しが凄かった(笑)。 ババヘラアイスも食べれたし、北西端の入道崎も気持ちいい場所でした。 エマ♪☆さん、ナビありがとうございました♪

往路 : 圏央道~東北道~盛岡南IC~R4~喜盛の湯~R46~R341~県道60号
復路 : R7~県道44号~岩城IC~日本海東北道(無料区間)~本庄IC~R107~県道43号~R108~
     R13~R121~R49~R294~R4~R15~R1

距離 : 1646.3 km
給油 : 136.38 L
燃費 : 12.07 km/L
Posted at 2017/07/07 01:05:10 | コメント(10) | トラックバック(0) | セリカXX | 日記
2017年05月30日 イイね!

四国巡礼

四国巡礼











スカイライナーとジェットスターを乗り継いで、一路松山へ

空港からは高級車で 「アスリート.1」 さんへ、XXを引き取りに。 送迎までありがとうございます。
かれこれ半年もお預かり頂いてしまいました。 その間、リフレッシュ作業(フロントアッパーマウント、タイロッドエンド、ステアリングラックエンド、ラックブーツ交換等)も施して頂きました。 安心して全てをお任せできるお店に診て頂けて本当に感謝です。 帰りも最寄りのインターまで先導して頂きました。 今回も大変お世話になりました。 次回は味噌カツラーメン!楽しみにしておきます♪


久しぶりの運転(ちと辛い...)で一気に香川県へ。 讃岐うどんのお店 「塩がま屋」 さんで昼食。

オリーブ牛ぶっかけ(冷)と骨付鳥を注文
オリーブ牛は餌にオリーブ絞り果実を使っている香川県特産の黒毛和牛、骨付鳥は塩とコショウとニンニクで下味付けした鶏もも肉を焼いたもので香川県丸亀市のご当地グルメだそうです。 コシの強い麺と甘みのあるタレとの相性もバツグンで、とても美味しくいただきました。


その後、高松港から小豆島へ

エンジェルロード。 引き潮になると与島へ渡れる道が出現します。(最大干潮時刻の前後3時間)

このように↓見れるであろう時間に合わせて行ったのですが、遅かったようです。(画像はHPより)

島に渡ったり散歩を楽しみました

ちなみに、ここも 「恋人の聖地」 だそうな

小豆島の特産品オリーブが島中に

夕食はエンジェルロードを眺めながら小豆島ラーメンを

夜の便で松山へ戻り就寝


翌朝6時、徒歩で 「さか枝」 さんへ。 店内は活気に溢れていました。 かき揚げうどんで腹ごしらえ。

ホテルへの帰り道に偶然発見したのは 「日本全国セリカな旅」 で紹介されてたお店ですね


そして金刀比羅宮参拝。 1368段を両足と松葉でしっかり踏みしめてきました。 なかなかの達成感。

帰りにお守りを買い、神椿カフェで休憩して下山


善通寺ICへ向かう道中、ホテル界隈のファミマでは品切れだった団扇を入手

ぶっかけうどんの元祖とも言われる 「山下うどん」 さんで昼食


鳴門海峡 「渦の道」 には、ちょうど見頃時間に到着。 初見の渦潮、観ていて飽きません。


淡路SAで 「玉葱ラーメン」
神戸元町で 「観音屋」 さんのチーズケーキを食して帰宅。



Posted at 2017/06/09 00:00:04 | コメント(9) | トラックバック(0) | セリカXX | 日記
2017年05月18日 イイね!

MEGADETH@Zepp DiverCity

MEGADETH@Zepp DiverCity
MEGADETH
Japan Tour 2017

Special Guest
ANTHRAX

久しぶりにメタルのライブ観戦 with 松葉杖





お台場も久しぶり。 ガンダムはもういない。






この日の前座は THE 冠。 こちらも楽しみでしたが入場順が遅かったので1曲しか聴けず残念。
メタル愛に溢れる楽曲が楽しいです。 ↓の曲もいいですね。 PVに長州とか(笑)







スペシャルゲストのアンスラックスは当時を髣髴とさせるパフォーマンス!

怪我してなければ前方へ行きたかったところですが、我慢・・・

初来日は1987年、会場は中野サンプラザでした。 スラッシュメタル勃興期で人気沸騰中のライブとあって、アイドルのコンサートのような昼夜2回公演を実施。 私は<昼の部>に参戦しました。

自分の座席の前はオーケストラピットだったのですが、そこに設置される座席って固定が甘いんですよ。で、激しくノリまくってたらそこの座席の列がどんどん前方にズレちゃって、会場のスタッフに注意されたなんてことがありました。

でもしょうがないですよ、こういう音楽↓なんですから(笑)


その時のパンフレットです。

アンスラックスの初来日から間髪入れずにメガデスも初来日。 チケットが見当たらなくて曖昧ですが、追加公演だった4/2のライブに参戦したと思われます。 そのチケットは伊藤セーソク氏がMCを務めるTVK(テレビ神奈川)の番組プレゼントでいただいたものでした。


で、すっかり忘れていましたが、アンスラックスの翌日にアイドルのコンサートに行ってたようです。
しかも最前列 (^^;


なにはともわれ、この2バンドが30年後に、それも一緒に観れるなんて嬉しいことですね。


【SET LIST】
01. Among the Living (3rd, 1987)
02. Caught in a Mosh (3rd, 1987)
03. Madhouse (2nd, 1985)
04. Fight 'Em 'Til You Can't (10th, 2011)
05. Breathing Lightning (11th, 2016)
06. Efilnikufesin (N.F.L.) (3rd, 1987)
07. Blood Eagle Wings (11th, 2016)
08. Antisocial (4th, 1988)
09. Indians (3rd, 1987)








30分のインターバルの後、メガデス登場!
もう貫禄ですね。 必殺の定番曲+新曲7曲が安定のパフォーマンスで披露され盛り上がりました。 結成後なかなかブレイクしなかった頃、「芽が出ず」なんて揶揄されていたのは遠い昔です。 「ピース・セルズ」 ではお馴染み、骸骨頭のバンドマスコット 「ラトルヘッド」 も登場。 決して、ゆるきゃらではありません。

一般知名度が皆無だった頃(今もか?)、2代目CR-XのCMでテレビからメガデスが流れてきた時にはぶったまげたものです。 ホンダのCF曲って、クルマが持つイメージに合った曲が常に採用されていて(逆に、楽曲でクルマのイメージを作り上げるのも)上手だなぁと思っているのですが、このCFも、“インテレクチュアル・スラッシュメタル” と看板を掲げていたメガデスならではの知的でクールなアレンジが施された曲がサイバーなイメージにピッタリで、秀逸な選曲だったように思います。



でも一般の方々にはこちら↓の方が好まれるでしょうか(笑)





アンコールでは、この日に亡くなったクリス・カーネルを追悼。 サウンドガーデンの 「Outshined」 が演奏されました。 突然の友人の死を哀しむデイヴの熱唱が心に響きます。



【SET LIST】
01. Hangar 18 (4th, 1990)
02. Wake Up Dead (2nd, 1986)
03. In My Darkest Hour (3rd, 1988)
04. The Threat Is Real (15th, 2016)
05. Sweating Bullets (5th, 1992)
06. She-Wolf (7th, 1997)
07. Conquer or Die! (15th, 2016)
08. Lying in State (15th, 2016)
09. Trust (7th, 1997)
10. Poisonous Shadows (15th, 2016)
11. Fatal Illusion (15th, 2016)
12. A Tout Le Monde (6th, 1994)
13. Tornado of Souls (4th, 1990)
14. Post American World (15th, 2016)
15. Dystopia (15th, 2016)
16. Symphony of Destruction (5th, 1992)
17. Peace Sells... But Who's Buying (2nd, 1986)
<Encore>
18. Outshined (Soundgarden cover)
19. Holy Wars... The Punishment Due (4th, 1990)

以上、1時間40分


スラッシュ・メタル四天王として、これからもメタル界にまだまだ君臨し続けてくれることでしょう。


Posted at 2017/06/03 13:07:46 | コメント(2) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2017年05月14日 イイね!

東海セリカday 2017

東海セリカday 2017第11回 東海セリカday @ 岐阜県 テラスゲート土岐

またもXX乗りのお友達のご厚意に甘えまして、
過去最大規模(参加車台数160台超)のセリカの集まりを見学することができました。

普段会えない方々との笑顔の交流、いいもんですね。
お世話になった皆様、ありがとうございました。






Posted at 2017/05/17 07:56:04 | コメント(19) | トラックバック(0) | 東海セリカday | 日記

プロフィール

「KEEP THE FAITH!!!!!」
何シテル?   03/06 20:15
幼少期のスーパーカーブーム&某マンガの影響をモロに受け、未だに車から離れられない生活をしています。 が、いつまで続くか・・・

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
CELICA XX 2000GT 1985年式 (スーパーホワイトⅡ) 2010年4月 ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
CELICA XX 2000GT 1985年式 (スーパーディープレッド) 3台目のX ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
CELICA XX 2000GT 1983年式 (ナイトブルーメタリック) 2台目のX ...
トヨタ セリカXX トヨタ セリカXX
CELICA XX 2000G TURBO 1982年式 (スーパーレッド) 最初の所 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.