• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Briskenのブログ一覧

2018年02月19日 イイね!

突然の故障。

あ、クルマではありません。

昨日はYellow Eyes東北オフでした。
このオフ会には昨年、一昨年と続けて参加してきたのですが、今回は残念ながら参加できませんでした。

この週末に東日本日本海側を襲った暴風雪で道路事情が良くなかったせいもあるのですが、実は予想だにできなかったことが家内で起きたのです。

このところオリンピックでメダルラッシュが続いている最中に突然発生した、

リビングにあるレコーダーの故障!

シャープ製のレコーダーを使っていたのですが、録画予約したはずの番組が一切録画できず、おまけに未使用のブルーレイディスクを挿入してもすぐさま吐き出されるという症状。

これが土曜日に起きた話だったのですが、あいにく先週末は土曜日が通常出勤だったため、故障したレコーダーの状態をやっと確認できたのが、昨日だったわけです。

なんとかできないものか!

リビングでテレビを一番観る両親が口を揃えて言うのですが・・・

俺、別に神様じゃないしw

買ってから7年は経過していたレコーダーなので修理してもそれなりの金額になるだろうし、今メダルラッシュが続いているオリンピックなので、今すぐ録画できないとまた困るのも事実。

で、結局どうしたかというと・・・

レコーダーを急遽買い替えました。
(させられました)

いろんなメーカーが、いろんな選択肢をラインナップされていますが、ソニーはやや玄人寄り、シャープは応答がやや遅い、東芝は(おいらとの)相性が悪いイメージがなかなか拭えなかった。
なかでも東芝製品はどれも早く壊れて、長く持った試しがないのです。

ということで、今回選択したのは・・・

パナソニックのDIGA。

4K対応で6チューナーの2TBモデルですが、この内容で5万円台後半と、比較的割安感がある価格だった上に操作性が良いのが決め手になりました。
同時録画も保存容量も心配は無用な上、操作性が良くなければ70前後の両親にも使ってもらえませんしね。

早速近所の家電量販店で購入し、2時間かけてセッティングして、レコーダーを設置することができました。
Blog_20180219_001
[iPhone 8 - Rear Camera]

単なるディスクプレーヤーではないか、と見まごうぐらい本体はコンパクトですね!

こんな感じで、突然のレコーダーの故障で1日の休みが犠牲になってしまった感が拭えないBriskenです。
Posted at 2018/02/19 06:20:40 | コメント(2) | トラックバック(0) | テレビ | 日記
2018年02月12日 イイね!

16年ぶりの安比のスキー。

昨日までの土日2日間、ちょっと遠出しスキーに行ってきました。

俺に目を合わせた瞬間に「今年はどこへ行くの?」っていう質問がなかなか収まらなかった最近のせがれどもですが、子供達にとっては昨年雫石に行った(→当時のブログ)秋田県外のスキー場に行くのがとても面白かったよう。

秋田県内のスキー場にはない特徴が、県外のスキー場にはあるんでしょうかね(謎)

で、今回行ったのは・・・

Blog_20180212_00001

安比高原。

この所土曜日出勤が多かったため、休みが少なかったかみさん。
ちょっとした用事をこなさなければいけなかったので、安比高原に入ったのは16時。

Blog_20180212_00002
[iPhone 8 - Rear Camera]

時間的にもう遅かったもので、スキーは次の日の楽しみということで、土曜日はホテルでゆっくりしてました。

Blog_20180212_00003
[iPhone 8 - Rear Camera]

銀河高原ビールに、さけるチーズは相性抜群!

Blog_20180212_00004
[iPhone 8 - Rear Camera]

ちなみに、今回泊まったホテルは前回(→当時のブログ)と同じ「安比グランドアネックス」ですが、昨年リニューアルされたらしく、ホテルの名前が「安比高原温泉ホテル」に変わっていました。
さらに隣接する温泉施設もまた、「パティオ」から「白樺の湯」に変わっていました。
特に「白樺の湯」は、五右衛門風呂まで用意されていたほど露天風呂がガラリと変わっていたのには驚きましたね。
サラサラな雪に包まれながら檜の香りが漂う露天風呂はとても癒やされます。

翌朝。

Blog_20180212_00005
[Fuji FinePix JX280]

風が少々強かったものの、日中は大きな天候の崩れもなくスキー日和でした。

Blog_20180212_00006
[Fuji FinePix JX280]

全長2.8kmの安比ゴンドラへ行って、頂上へ。

Blog_20180212_00007
[Fuji FinePix JX280]

息子は初級から中級へ一皮むけそうなレベルですが娘とかみさんは初級なので、頂上に出ても滑られるコースは「ヤマバトコース」のみ。
これがスキー場最長の初級者コースで、全長はなんと5.5kmもあります。

Blog_20180212_00008
[Fuji FinePix JX280]

駐車場と違い頂上は強風かつ向かい風で前が進みづらい状況でしたが、中腹あたりで傾斜がやや強くなると風が収まり、ストップするのが嫌なぐらいどんどん滑っていく子供達。

Blog_20180212_00009
[Fuji FinePix JX280]

Blog_20180212_00010
[Fuji FinePix JX280]

子供達にとっては、これだけフワフワな雪質で爽快にロングコースを駆け抜けていけるスキー場は初めてだったらしく、安比高原がかなり気に入ったようです。

おいらにとっても、安比でのスキーは会社のスキー部で16年前に行って以来なのですが、エッジのかかり具合がとてもナチュラルで、力まずにターンできる安比の雪質はすごく良かったと思いました。

その後、ペアリフトやクワッドリフトがあるセントラルゲレンデに何度か立ち寄ったりしたものの、リフトの遅さとか、(旧正月で旅行に来ている外国人観光客をはじめとした)不慣れなスキー客によってリフトをちょくちょく停められてしまうことが子供達にとっては嫌になったようで、結局最初の安比ゴンドラ→ヤマバトコースの組み合わせでもう3回滑りました。

寒気の影響からか、昼下がりの頃には吹雪いて天候が荒れ始めたので、14時頃に滑り終えて帰路に。
子供達は疲れた顔を一切出さず、満足そうな表情をしながら、自宅へ向かうアウトバックの中で終始寝てました。

こんな感じで、子供達にとっては初めての安比高原でのスキーは大成功。
さらにもっと上手くなって、どんなコースにも飛び込んでいけるぐらいの技術を身に着けてほしいですね。
ていうか、俺を追い越してほしいな。

Blog_20180212_00011
[iPhone 8 - Rear Camera]

それにしても、安比高原スキー場の駐車場見てたらスバル率の高さに驚いたもので、現行インプ・XVとSJフォレスターが多かったし、BS9アウトバックだけでも4台は見ました。
先日安比で開催されたゲレンデタクシーの効果もあるのかな。

以上、Briskenの今日のBlogでした。
Posted at 2018/02/12 16:28:36 | コメント(5) | トラックバック(0) | アウトドア | 日記
2018年02月03日 イイね!

任務完了。

先週の息子に続いて、31日の水曜日は娘の学年のスキー教室でした。

息子のスキー教室だった25日は大寒波の影響で大荒れ、往路が大混雑の中2時間かけてスキー場に行ったにも関わらず、たった1時間しか滑ることができなかったというあまりに虚しい結末だったことは、前々回に書きました。

そして、今度は娘の学年。

Blog_20180203_001
[iPhone 8 - Rear Camera]

25日とは打って変わって、晴天に恵まれた穏やかな天候でスキー教室が開催されました。

スキー教室の日なら、やっぱりこの天気じゃないと!

澄み切った青空の下でスキー教室を楽しむ子供達の笑顔を見ると、何か格別なものを感じるんですよね。

娘の学年はプルークボーゲンがほぼ、当たり前にできつつあるレベル。
なかでもおいらが担当したグループは急勾配での滑走はやや不慣れな感じの子が多かったのですが、遠心力に負けていることで怖い気持ちが出てしまっていたのが見えていたので、飛行機が旋回するようなイメージでターンの内側に向かって身体を少し倒してみることを教えたら、少しずつ怖さがなくなっていった。
スキー教室が終わる頃の子供達の表情には、余裕が感じられましたね。

なんか指導者として、キチンと教えた甲斐がありました。
また来年も、息子と娘のスキー教室に指導者として参加したいと思います。



余談ですが、今日放送された「欽ちゃんと慎吾の仮装大賞」

家族がたまたま観ていたので便乗するようにしばらくぶりに観ましたが、驚きましたね。

ブルゾンちえみの相方(With B)さんの0点は置いとくとしても、不合格が長く続発したりとこんなに厳しかったっけ?って思うほど、今回の審査員はかつてないぐらい厳しかった。

何言ってんだこいつ?って思いたくなるぐらいの発言をされている審査員もいたけど・・・

「こういう審査員も、もし貴乃花親方が出たら、喜んで点を入れてくれるのかな?」

という娘の思わぬ発言に、ちょっと驚いたBriskenです。
Posted at 2018/02/03 22:27:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 家族・子育て・教育 | 日記
2018年01月30日 イイね!

愛車と出会って2年!

愛車と出会って2年!はやいもので、BS9アウトバックがおいらのもとに来てくれてから、今日で丸2年を迎えました。

豪雪地域ゆえ寒さに厳しい場所でありながら、大きな事故や故障を起こすことなく、良き相棒として頑張ってくれています。

BS9アウトバックとともに「人生を高めていく」物語は、まだまだ始まったばかり。

スムーズで気持ち良い乗り味の追求…等、数値で表しづらい大事な質感を見た目にも合わせた動的質感の高さがBS9アウトバックの大きな特徴なので、こういった”哲学”をおいら自身にも反映して、知性、理性をより磨き上げたい。

このように、お互いに良い影響を受けながらBS9アウトバックと長く付き合っていきたいと思います!

>>愛車プロフィールはこちら
Posted at 2018/01/30 22:35:04 | コメント(2) | トラックバック(0)
2018年01月27日 イイね!

人馬一体の本領発揮。

今週は息子が通う小学校で、息子の学年のスキー教室がありました。

が、開催されたのは25日。

この日はこの冬最強の寒波が襲来していて、大荒れ真っ只中でした。

そんななかで会場となるたざわ湖スキー場は、全コース滑走可能で全てのリフトも運行されていたことから、学校はスキー教室決行を決断。

アウトバックが持つ雪上ドライブでの信頼性を頼りにしながら国道46号線をたざわ湖スキー場方面へ進んでいったわけですが、道中はほとんどホワイトアウトに近く最悪なコンディションで、国道46号線はノロノロで混雑していました。

Blog_20180127_00001
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

フロントフォグランプはおろか、リアフォグランプもつけっぱなし。
これだけの視界不良なので当然の如く、EyeSightは終始強制的に無効だったほど。

おまけにずっと氷点下の気温だったのでワイパーデアイサーも効かず・・・

Blog_20180127_00002
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

ワイパーとワイパーアームに雪が凍りついてしまって、こうして何度もアウトバックを降りては凍りついた雪を除去していました。

スキー場に近づくに連れて、視界は尚更悪化・・・。

Blog_20180127_00003
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

Blog_20180127_00004
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

ここまでくると、どこ走っているのかわからなくなるほど。

Blog_20180127_00005
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

除雪整備されていない上に断崖絶壁の道路だったので内心、悲鳴を上げてしまいたくなりましたよ。

Blog_20180127_00006
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

なんとかスキー場駐車場に到着したものの、現地集合時刻を30分以上オーバー。
ここまでに10台前後の車が路肩に落ちたり脱輪するほどの極限の視界不良のなかでヒルクライムといい、現地集合時刻という迫るタイムリミットといい、追い込まれる要素が重なり緊張感が抜けませんでした。
クルマの運転でここまで追い込まれたような気持ちになったのは、免許を取って以来初めてかも。

息子含む子供達を乗せたバスも混雑に巻き込まれて、現地集合時刻から1時間遅れで到着。

自宅からスキー場までは通常1時間前後で辿り着ける距離ですがこの日は2時間以上もかかり、肝心なスキー教室もまた強風の影響でスキー場のリフトの速度減速だったり、往路の道路混雑を憂慮されてか、結局1時間しか滑ることができませんでした。

2時間かけてスキー場に行って、滑られたのはたった1時間。

さらに、帰りの道中は往路と違って視界は良好。
↑の1番目の写真と同じ地点ですが、往路で味わった苦労が嘘だったみたいです。

Blog_20180127_00007
[車載のSAAドライブレコーダー映像より]

なんとも虚しい結末でしたが、自然が相手ではどうしようもありませんね。

けれども、パウダースノーを蹴散らすかように1時間滑られただけでも良かったほう。
それに加えて、アウトバックの信頼性を再認識できたことも大きかった。
除雪が追いつかなくて、(一般的な男性用の長靴ぐらいの高さまで積もっていた)雪深い道路を走りざるを得ない場面が何度もあったけれど、ロードクリアランスの高さのお陰で躊躇うことなく進んでいけたし、シンメトリカルAWDによるトラクションの高さも手伝って雪深いヒルクライムも難なくこなせたのは流石だと思いましたね。

来年もまた、たざわ湖スキー場でスキー教室があります。
4月で6年生になるので、来年は本当に最後。
来年こそは良い天候に恵まれることを祈るばかりですね。

以上、Briskenの今日のBlogでした。
来週の娘の学年のスキー教室も、頑張ります。
Posted at 2018/01/27 21:42:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ:愛車 | クルマ

プロフィール

「突然の故障。 http://cvw.jp/b/807427/41116664/
何シテル?   02/19 06:20
Briskenといいます。 2016年1月にレガシィツーリングワゴン(BP)から、レガシィアウトバック(BS9)に乗り換えました。 2015/07/...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

お友達

人として、またドライバーとして最低限の常識と言動をわきまえられている方でしたらどなたでもOKですので、是非お声掛け下さい。
143 人のお友達がいます
アイル@NOTE野郎アイル@NOTE野郎 * レガッテムレガッテム *
セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認 イム・ユナイム・ユナ *
☆たべ☆☆たべ☆ 光-BL5-光-BL5-

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
2016年1月30日納車。 5代目の相棒として、BPレガシィからバトンタッチしたのがこの ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
【4台目の愛車】 初めてのスバル車です。 4代目レガシィのE型の特別仕様車、アーバンセ ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
【3台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
【2台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.