車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年01月15日 イイね!
この1週間の日本列島ですが、後半から大寒波に見舞われていますね。

うちの地元も・・・

Blog_20170115_001
[車載のSAAドライブレコーダーより]

もしや今シーズンは暖冬じゃないか?

そう思うぐらい10日は雪がなかったのですが・・・

Blog_20170115_002
[車載のSAAドライブレコーダーより]

3日後の13日はこのように、すっかり深い雪化粧になりました。

13日の通勤は道路状況が最悪。

自宅の隣の地域は、普段まっ平らな道路でも斜めっていて、危うくハンドルをとられました。
それどころか、除雪作業で残された雪が道路ど真ん中に放置されていたりも。

Blog_20170115_003
[車載のSAAドライブレコーダーより]

さすがに えー!って思いましたね。

この交差点は通勤経路途中のポイント。

除雪作業中だと思って周り見渡しても、ブルドーザーの姿が全く見当たりません。

まぁ、除雪が追いついていなかったこともあるのかもしれません・・・が。


あえて言いますがここの自治体、大仙市仙北地域の除雪作業。
おいらも思っていますが昔っから、周囲の評判が悪いです。

何が悪いかって言われると、空気を読まないんですよね。
↑のように除雪が雑なのはともかく、(他の地域では避ける)通勤時間帯を狙い撃つように除雪作業を行っては渋滞をつくるきっかけをつくったりするし、自分が除雪したところにクルマが路肩にはまったり突っ込んだりした話を聞くと自慢して話題のネタにする噂も。

ちなみに前日12日も、↑と同じ交差点でブルドーザーがど真ん中に鎮座していて通勤ラッシュを妨げている原因を作っていた有様でした。

Blog_20170115_009
[車載のSAAドライブレコーダーより]

我々の税金で作業されているのでこれ以上言いませんが・・・

シャキッとしろ!

っと言いたいです。


で、話をもとに戻しますが・・・

この雪が邪魔しているせいで交互通行状態。

Blog_20170115_004
[車載のSAAドライブレコーダーより]

全幅1840mmのアウトバックが抜けるにしては、幅がギリギリ。

タイミング合わせて、アウトバックでこの雪を乗り切ろうとしたら・・・


見事にはまりました(汗)


過信こそしていなかったが、アウトバックでハマるのは想像していなかった。

けれどもここは冷静になって脱出方法を探る。

すると・・・ありました。

Blog_20170115_005
[iPhone SE - Outside Camera]

Blog_20170115_006
[iPhone SE - Outside Camera]

BS9から採用された、SJフォレスター譲りの「Xモード」です。

4輪のうちのどこかが空転を検知した場合に自動的に介入し、エンジンとトランスミッション、AWD、VDCを統制することで4輪の駆動力やブレーキを最適にコントロールしてくれる機能です。


[SUBARU On-Tubeより] ※40秒あたりからXモードの説明があります。

今回においても、空転している車輪と地面に着いている車輪がありました。

藁にもすがる思いとまでいきませんが、可能性信じてXモード発動(ON)。

すると・・・

はまっていたアウトバックがゆっくりと前に進んで脱出成功!
まるで魔法にかけられたような錯覚でしたね。


やがて支店に到着しても、融雪が行き届かないところは雪が1mぐらい残ったまま。
Blog_20170115_007
[車載のSAAドライブレコーダーより] ※ 身バレする可能性がある為一部加工しています。

ここでもカローラフィールダーの4WDが雪にはまっていて、脱出できない場面に遭遇。
周囲の方の手押しにより脱出していました。

少し前にXモードの効果を経験したばかりだけに、同じ4WDでもここまで違うのかと思ったほど。

早いもので、アウトバックが納車されてからもう1年になるところです。
この日に至るまでXモードを使うことはほとんどありませんでしたが、スバルの4輪駆動技術の高さとそれがもたらす有り難みを痛感させられた瞬間でしたね。


さて余談ですが、昨日は所用で仙北市田沢湖に行っていました。

その帰りに遭遇したのは・・・

Blog_20170115_008
[車載のSAAドライブレコーダーより]

なんと70系マークⅡのグランデ

とても綺麗に乗られていて、しかもこの時期に遭遇できるなんて驚きましたね。
1Gエンジンをスタートした時の、カップリングファンの音が堪らなかった。


[YouTubeより] ※ 他の方の動画を共有させて頂いてます。

最近の高級車より、このマークⅡのほうがかえって高級感があるような気がします。
今みても、素直にカッコいいと思ったBriskenです。
Posted at 2017/01/15 07:43:42 | コメント(7) | トラックバック(0) | クルマ:愛車 | 日記
2017年01月09日 イイね!
今年最初のブログ更新となります。

西暦で2017年、和暦で平成29年の今年。
皆様、あけましておめでとうございます。

まさかの箱替えの話題で始まった昨年と違って、今年は平穏に始まってます。

そんな平穏な今年最初のブログ。
今日までの出来事をざっくばらんに並べてみました。

—————

まずは元旦。

今年最初の朝は清々しさが感じられて、初日の出を拝むことができました。

20170109_001
[Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

その後家族みんなで初詣。最寄りの神社にお参りしました。
今年1年を占うおみくじも引いてみましたが・・・

20170109_002
[iPhone  SE - Outside Camera]

小吉ということで、まずまずの運勢でした。


—————

2日、3日は初売り目当てに買い物のお付き合い。

大きなトピックは、嫁さんの携帯の機種変
これまでiPhone 5Cを3年使っていた嫁さんが、おいらと同じiPhone SEへ機種変。

20170109_003
[iPhone  SE - Outside Camera]

容量も64GBと、これまた同じ。
ただ、おいらのものと区別できるように、本体色はシルバーにしました。

20170109_004
[iPad mini 2 Retina Display- Outside Camera]

でもパッとみても、区別しにくいかな(汗)
嫁さん曰く、ゲームやらないから、このぐらいのサイズが良いそうです。

子供達も、貰ったお年玉でゲームやおもちゃを買っていました。

あ・・・おいらですか。とりあえず後述します。

—————

そんな正月休みも3日で終わり、4日から仕事しています。

けれども昨年末のドタバタな感じは、年を越しても相変わらず。
忙しさに身を任せてしまって、いつしかお人好しになってしまったことのツケが昨年末の体調悪化に繋がったと思うので、(良い意味で)自分勝手なところを残しながら生きるのが良いと思っています。
なので、少しでも腑に落ちないところがあってダメだと思った時ははっきり”ダメ!”だと言えるように改心します。

ちなみに前出のおみくじには、次の一言が書かれていました。

”物事控えめにし、
心正しく身を守って
あまり進んでしない方がいい。”


この一言を胸に刻み、今年は精進していきたい。

ということで、毎年最初のブログで掲げている1年のテーマ。
今年は「浄化」をテーマに、1年を生き抜こうと思います。

—————

話を戻しまして・・・

今年最初の週末になった7日、8日、そして今日9日の祝日。

そのうち8日は、息子のバドミントンの試合デビュー戦でした。

20170109_005
[Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

この大会は地元、大曲仙北郡内にあるいくつかのバドミントンの小学生チームが集まり、予選リーグを経て決勝トーナメントに進むような試合の流れなので、試合デビューするには最適な機会、だと言われています。
ただ、クラス(学年)や性別毎に分けられるものの、バドミントンを始めた時期の違いで実力の差が激しいのも事実。

20170109_006
[Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

息子が入ったリーグは他に2人の選手がいましたが、実力は2人とも格上。
想定はしていたものの、全敗で敗退してしまいました。

けれども、決して悪い負け方ではなかった。
21点先取の1セットというルールでしたが、格上の相手と渡り合って、1回戦は10点、2回戦は5点を取ったのは立派だし、時折スマッシュでバシッと決めて点を取ることもあったほどだから、デビュー戦にしては上出来だと思っています。
次の大会に向けて、今回の大会の反省点を潰していくように指導したいですね。

—————

そして今日、9日。

たざわ湖スキー場へ行って初滑りをしてきました。

それにしても、今シーズンは暖冬なんでしょうか。
雪は時折降るものの、気温が高めだからか中々積もりません。
たざわ湖スキー場は現時点でまだ50cm程度なので、黒森山コースはNG。
滑走可能のコースでさえも、所々で地面や石が見えていたほどでした。

20170109_007
[iPhone  SE - Outside Camera]

今シーズンから息子はウェアのほか、板をブルーモリスからELANへ変更。
今までの板に比べて特性が変わっているのか、ターンがしやすくなっているみたい。
今日はその慣らしでした。

その一方で、小1の娘も今シーズンからスキー開始です。

20170109_008
[iPhone  SE - Outside Camera]

ウェアも靴も新たに買ったのですが、板とポールは知り合いから頂きました。

ブーツを履いて歩くこと、コケた時のリカバリーは良いのですが、斜面登りが苦手。
時間かけて斜面登りを教えましたが、コツを覚えたようで徐々に慣れたようです。
次回はハの字で止まることを教えようと思います。

—————

こんな感じで2017年が始まっています。

最後にアウトバックの弄りについて。

今年は主に車内にある痒いところに手を伸ばして、弄っていこうと思います。

で、早速ながら、まずは音響改善ということで・・・

20170109_009
[iPhone  SE - Outside Camera]

ネットショッピングの初売りで↑を特価で入手しました。

憧れのJBL!

詳しくは後日、改めて書きます。

今年はD型へのマイナーチェンジの可能性が高いBS9アウトバックですが、おいらが乗るA型も少しずつ進化させたいと思います。


こんな感じで、ちょっと拙い内容のブログになってしまいましたが・・・

2017年も変わらないお付き合い、宜しくお願い致します。
Posted at 2017/01/09 22:34:57 | コメント(3) | トラックバック(0) | 身のまわりの出来事 | 日記
2016年12月30日 イイね!
今年、2016年が間もなく終わります。

それにしても、気のせいなんでしょうか。
30を過ぎてから、時間が経つスピードが早い気がしますね。
まるで今年の元旦が昨日だったかのような錯覚さえあります。


さて私、Briskenにとって2016年はどんな年だったか。

まず一言で表すならば、

「激動」

じゃないでしょうか。

昨年を振り返った時も「激動」という言葉がありました。
でも今年は、その意味が尚更強かったです。


まず年明け早々にして、皆さんに衝撃を与えてしまいました。

BPレガシィを降りて、BS9アウトバックに乗り換えたことです。
Blog_20161230_001
Synthesized Photograph.

気がつけば今年、BL/BPレガシィから乗り換えられたみん友さんが相次ぎ、おいらの記憶だけでもこれだけの方々が乗り換えられました。
--------------------
▶ ほわいとふぉれがたんさん: BP5 2.0GT → SJ5フォレスター
▶ 瓜さん: BP9 TW2.5i → メルセデス・Aクラス
▶ TsukaKenさん: BL5 2.0R & BP9 TW2.5i → VM4レヴォーグ
▶ link。さん: BP5 2.0GT → SJGフォレスター
▶ ヤ→スさん: BP5 2.0R → R33 GT-R
▶ TOON ARMYさん: BP5 2.0i → SJGフォレスター

おいら ・・・ BP9 TW2.5i → BS9 アウトバック
--------------------

SGP採用第一弾の新型インプレッサが発売されたばかりの最近に続き・・・

来年はレヴォーグもレガシィもD型になり、後期型にシフトするでしょう。
さらに富士重工業株式会社という社名が、4月に株式会社SUBARUへ変わります。

スバルというクルマのブランドと、クルマの熟成。
そしてみん友さんはじめ、ユーザーの方々の動向が今後も目を離せないですね。


さて、話をもとに戻します。

乗り換えてから2か月間は、アウトバックの理想像を追求。
みん友さんであるマサンバーさんのお言葉に甘えて「ふと振り向きたくなるような大人の貫禄」をテーマにして、おいらがイメージするアウトバックの理想像を描き、足りないところをどう弄るか考え続けました。

その後、雪解けし始めた頃から実行に移します。
Blog_20160403_010
Blog_20160410-2_001 Blog_20161030_003

貧弱だった純正ホーンの交換、社外アルミ、ドラレコ、ルーフキャリア等など・・・。
今年は主に外装部分の弄りが多かったので、来年は内面的な弄りが中心か。
時間をかけて、テーマに沿うように弄っていきたいと思います。

2月末のYellow Eyes東北オフ、5月中旬のTLC春オフにも参加させて頂きました。
Blog_20160228_017 Blog_20160228_014
Blog_20160517_4 Blog_20160517_14

こうして箱替えを経て、ブログを通じてみん友さんと楽しく接させて頂いたり・・・

Blog_20160410-1_001 20161120_001

小学校1年生になった娘と、バドミントンのクラブに入り一生懸命練習に励む息子の姿。


こうして幸先の良いスタートを切った今年前半でしたが・・・


後半は一転して失速気味に。


失速気味であることを象徴していたのは、おいら自身の健康面

7月に入る頃に、溶連菌に2度も感染してしまいました。

さらに7月から今月に至るまで、精神的なダメージを受けます。

勤務先で兼任する東京の本店部門で2人の同僚が相次ぎ退職。
2人ともに主力的な存在だったこともあり、抜けた穴のカバーに時間を割かれる日々で極度のストレスと、緊張の連続で体調を悪くしてしまったのは記憶に新しいです。

まだ、多少の耳鳴りはしますが、中耳炎は治しました。
耳鳴りの大きさは体調によって左右されるよう。
つまり、自身が抱えているストレスと上手に向き合えているかどうか、だと思います。
おいらは既に30半ばを過ぎていて、年齢的にもう若い世代ではないかもしれない。
無理をしないことの大事さを痛感させられましたね。


アウトバックもまた、9月に飛び石直撃という災難に見舞われました。
Blog_20160922_001

飛び石がフロントガラスに直撃したのは、日帰りで石巻市へ遠征中のこと。
飛び石直撃部分に神経を尖らせながら帰路についたので、キリ番を取り逃す羽目に。
(キリ番=帰路の途中で総走行距離10000kmを経過)

アイサイトが絡んでいる以上誤作動の危険もゼロではなかったことから速やかな交換が必要であったのはともかく、素早くご対応頂いたDラーには本当に感謝ですね。
ただ、保険を使って修理したから次回は1等級下がって保険料が上がるでしょう(泣)

こんな具合で、個人的に激動の1年ではありました。

世間においても、熊本地震や大雨被害、竜巻が日本各地で相次いだりしたほか、イギリスのEU離脱アメリカ次期大統領選のトランプ氏当選等など、激動の1年だったような気がします。


そんななかでも、束の間の休息さながら家族サービスをすることも必要
アウトバックで仙台に行ったり、十和田・奥入瀬に行ったのも良い思い出になりましたね。
Blog_20160507_3 Blog_20160812_10

今年の初回ブログで掲げた今年のテーマ、「心機一転」にちなんだ出来事や活動はそれほど多くはなかったかもしれないけれど、これだけ話題が多くあったから、ある意味、意外と充実した1年だったのかもしれません。


ブログの方もお陰様で、みん友さんが本日現在で142名となりました。
仮にファン数41名を含めると、合計183名・・・。
これだけ人数が多いと、すべての方々のブログにお邪魔するのが大変かもしれません。

ちなみにおいらはTwitterもFacebookもInstagramも、LINEもやっていません。
SNSは1つだけ、このみんカラしかやっていません。
アウトバックはもちろん、クルマと過ごす時間が好きなおいらが自分のカラーを出すにはみんカラが一番やりやすいし、1つだけに集中している分、繋がりのある方々とのお付き合いが疎かになりません(ならないと考えています)。
だからせっかく、これだけのみん友さんと繋がっていて6年以上もやってきているのだから、無駄にしたくないのです。
時間の許せる限り、皆さんのところにもキチンとお邪魔させて頂こうと思います。

来年も引き続き、変わらぬお付き合いを宜しくお願いします。


さて、これから来る年。

2017年は幸多き年でありたいと願います。

新しい1年を迎えるからこそ、自身の健康と向き合いながら安心して迎えたいものです。
真冬並みに寒い日々が続くようになりましたし、インフルやノロウィルスが流行しています。

どうか皆さんも、健康管理に十分気をつけて頂きながら、良いお年をお迎え下さい。

来年の初回ブログは、1月8日前後の予定。
皆さんとこの場で再会出来ることを、楽しみにしています。
Posted at 2016/12/30 13:57:02 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2016年12月25日 イイね!
昨日はクリスマスイブ、今日はクリスマス。

我が家でもクリスマスツリーを飾って、クリスマスという時間を迎えていました。
Blog_20161225_001
[iPhone SE - Outside Camera]

それにしても、なぜなんでしょうかね。

普段家にいると、物の取り合いとかでどちらか一方が折らなくてしょっちゅう喧嘩する子供達だけど、毎年クリスマスになると決まって、異常なぐらいに譲り合っておとなしくなります。

どこかでサンタクロースが見ているとでも思っているのかな・・・。

そんな子供達を見ていておいらだけでなく、両親も嫁さんも同じことを思ってました。

これが日常だったらいいんだろうけどなぁ・・・orz と。

そう思いつつクリスマスイブの夜を明かし、今朝になるとびっくり。
サンタクロースからの贈り物が、子供達の枕元にありました。
Blog_20161225_002
[iPhone SE - Outside Camera]

開けてみると・・・

Blog_20161225_003
[iPhone SE - Outside Camera]

お菓子入りのキャリングバッグと・・・

Blog_20161225_004
[iPhone SE - Outside Camera]

ニンテンドーのWii Uでした。

子供達にとって、今までで一番高価なクリスマスプレゼントになりましたね。
Wii Uっていうのはただでさえ高価なのですが、任天堂が次期ハードウェアを来春発売されるためにWii Uは生産中止になったらしく、最近さらに高騰しているそうです。

とはいえ、2人とも以前から欲しがっていたようで大喜びでしたね。

今度はWii Uの主導権で喧嘩の種にならなきゃ良いんだがなぁ。


あ、ちなみに嫁さんには服を買ってあげたりしましたが、おいらは無し。
クリスマスのときぐらい何か欲しいと思っていたけれど、クリスマスに先取るように先日プリンターもキャリアも買ってしまったわけだし、今回は自らセーブしました。

来月になると免許更新が入るし、その一方で先週末もらった給料も少なかった。
というのも、年末調整で結構な額を控除されてしまいました。
したがって、向こう1か月間は赤字確定なので、しばらくおとなしくしようかと。



さて、話は変わって今日、12月25日。



世間はクリスマスムード一色ですが、この日はとても忘れられない出来事があります。

フリーアナウンサーだった、故 逸見政孝さんの命日です。

[毎日新聞社より]

今から23年前の1993年12月25日のお昼。
当時のおいらは中学校2年生でした。
終業式が終わって帰宅し、自宅でお昼をとっていた時のこと。
何気なくTVを見ていたら、速報ニュースによる逸見さんの訃報が突然流れました。
亡くなる3か月ほど前に末期の胃がんであることをTV会見で告白し、壮絶な闘病生活も虚しく48歳の若さで亡くなられた逸見さんの訃報はクリスマスと冬休み突入でハイな気分が一気に冷めるほど、まさに衝撃的だった瞬間。
今でも鮮明に覚えているほど、忘れられません。

それもそのはず、逸見さんは当時レギュラー番組を週5本以上も抱えるほど人気絶頂期だったことや、個性がまったく異なる大物芸人のBIG3(明石家さんま、タモリ、ビートたけし)を完璧にコントロールできた唯一の人物。
七三分けの真面目一直線的な外見とは裏腹に、関西出身ならではのひょうきんさと抜群なギャグセンスのギャップが幅広い年齢層に支持されていました。
そんな逸見さんが、48歳という若さでこの世を去った訃報が日本全国に流れると一気に深い悲しみに包まれて、かつて在籍されていたフジテレビと、フリー転身後にレギュラー番組を多く抱えていた日テレでは追悼特別番組に差し替えられました。
さらに、その追悼番組はどれも2桁台の視聴率を叩き出した伝説もあるそうです。

その他、詳しいことはWiki先生におまかせしますが・・・

芸能界はおろか、日本国民にとっても逸見さんはそれぐらい大切な存在だったのです。
昭和生まれの方だと、今でも強く印象に残っているのではないでしょうか。

そんな「いっつみぃ」こと、逸見さんがレギュラーを抱えていた番組・・・


  • フジ『たけし・逸見の平成教育委員会』
  • フジ『タモリ・たけし・さんまBIG3 世紀のゴルフマッチ』
  • 日テレ『いつみても平平凡凡』
  • 日テレ『クイズ世界はSHOW by ショーバイ!!』
  • 日テレ『夜も一生けんめい。』
  • その他多数・・・


  • どれも面白かったですね。


    けれども、おいらは「夜も一生けんめい。」がずば抜けて面白かった。


    この番組の見どころはゲストとレギュラー陣による歌の奪い合い。

    そして逸見さんの、”どこか憎めない音痴っぷり”。


    ↑ 6:25あたりに注目。


    ↑ 5:56あたりに注目。


    ↑ 1:46、2:50あたりに注目。


    ↑ 5:28あたりに注目。

    ものすごく真剣な表情で歌われているのに、思いっきり豪快に音程を外す・・・

    そんな逸見さんのギャップが番組スタッフの爆笑に誘われ、最高に笑えましたね。
    YouTubeがある今、思い出すたびに何度見ても飽きません。


    最近ストレスと極度の緊張続きが原因で、体調を崩したばかりのおいら。
    音痴を逆手に番組を盛り上げていた逸見さんの歌いっぷりを見ていて、思いました。

    大小問わず失敗につながらない程度という条件付きではあるけど・・・

    仕事もプライベートも、ものすごく真剣ではあるんだけど・・・

    逸見さんのように何か豪快にハズして笑わせるのも案外悪くないぜ!ってね。

    これでストレスや緊張と、うまく向き合えそうな気がしてきました。


    さて次回は今年最後ということで、毎年恒例の総集編。
    2016年を締め括るようにブログを綴ります。
    Posted at 2016/12/25 22:05:29 | コメント(2) | トラックバック(0) | 身のまわりの出来事 | 日記
    2016年12月18日 イイね!
    この1週間で秋田県内は真冬並みの天候になりましたね。

    Blog_20161218_001
    [iPhone SE - Outside Camera]

    支店の駐車場に停めたアウトバックも金曜日はこの有様。
    雪が降りすぎて毎日が大変なのですが、今日は幾分落ち着いた日になりました。

    そんな今日は、バドミントンの実業団チーム対抗リーグ、S/Jリーグの試合。
    息子が通うスポ少の誘いで、息子とともに横手市に見に行ってきました。

    Blog_20161218_002
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    プロ選手と、地元学生やスポ少チームとのエクシビジョンマッチ。

    Blog_20161218_003
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_004
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_005
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_006
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    その後開会式を経て、午前は男子の金沢学院クラブ 対 三菱自動車京都。
    午後は女子の北都銀行 対 ACT SAIKYOという試合内容でした。

    Blog_20161218_007
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    地元秋田の地銀である北都銀行には、米元・田中ペアが在籍しています。
    今月4日の全日本総合選手権決勝で、あのタカマツペアと接戦したことで知られています。
    我々が会場入りした際に米元選手がいましたが、結構背が高くてびっくりしました。
    リオ金メダリストのタカマツペアと同様、今後も目が離せない選手達ですね。

    午後の女子の試合も見たかったのですが、都合が悪く、午前の男子のみ観戦。

    Blog_20161218_008
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_009
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_010
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    Blog_20161218_011
    [Canon EOS 7D + EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS]

    身体の移動、ラケットの動かし方、弾丸のようなスマッシュ、相手の先読み・・・

    すべてにおいて無駄な動きがまったくないのはさすがプロですね。
    息子も呆気にとられるように、プロ選手の試合を見つめていました。
    来年早々に試合デビューする息子。
    自分の弱点を見つけられたり、試合の雰囲気を少しでも感じ取ってくれれば良いが。

    プロ選手の試合で印象に残ったことを、すぐに活かせるようにすべき。
    そう考えて、午後に早速自主練して息子を指導していました。



    こんな感じで、ぼちぼち、束の間の週末を過ごしたBriskenですが・・・



    前回のブログをご覧になった方々には、大変ご心配をおかけしました。

    耳鼻科の医師に処方頂いた薬を飲み始めてから1週間経過。
    中耳炎による痛みは無くなりました。
    鼓膜が閉まったような感も無くなり、クリアに聴けるようになってきています。
    一方、耳鳴りはまだ治まっていません。
    首周りの緊張を解すために整体に行ってからは、耳鳴りは幾分治まってきてます。
    鼓膜が閉まった感があった分余計に耳についていたせいもありました。
    以前ほど極端に気にしなくなってきていますが、次第に気にならなくなるのかな。

    ちなみに、これほどの心労でダウンした経験が、今までありませんでした。

    このブログはあくまでプライベートな世界。
    たとえ身バレしない範囲内であっても、仕事の話は避けたかった。
    でも、前回のブログ更新時はまだ本店、支店にも打ち明ける前のタイミング。
    社内においても、こういった話ってなかなか共有されることがありません。
    同じ境遇に立たされた方々はじめ、客観的にアドバイス頂きたい思いがあったからです。
    あえてブログに載せたのは、これが理由でした。

    先週月曜日。

    本店と支店の各所属部門と上層部に、極度のストレスと緊張による体調不良を明かしました。
    先々週の出張中から体調不良だったので、特に本店の兼務部門は心配されてたようです。

    でも、体調が悪いことを伝えただけでは現状打開にはつながらない。

    体調不良に至った理由は前回のブログを見て頂くことにして・・・

    俺が今思っていることを、今言わなければ現場環境が尚更悪くなると思ってたのです。
    あとで小言突っつかれるかもしれないが、承知の上でバッサリ言いました。

    俺を潰す気か! と。

    上層部は部長だけではありません。
    本店に在席の際は、いつも面倒見てくれている社長にも伝えました。
    社長も今回のことを大変気にされていた様子で、改善に向けて動くと約束してくれました。

    こうして、社長によって救われたような気分でまずは安心していますが・・・

    まだまだ、自分の体調は完治したとは言い切れません。
    ストレスから避けるか、避けようがない場合はストレスをうまく解消させること。
    その上で、残り1週間分の薬をキチンと飲んで治し、体調をキチンと回復させたいですね。

    それにしても、今月は火の車です。

    今月は風邪と中耳炎で医者に2回罹って、整体1回。
    小遣いが身体のケアへほとんど飛んでいってしまってます。

    懐が寒く感じられる、今日この頃のBriskenです。
    Posted at 2016/12/18 22:23:58 | コメント(6) | トラックバック(0) | 身のまわりの出来事 | 日記
    プロフィール
    「Xモード発動記。 http://cvw.jp/b/807427/39178208/
    何シテル?   01/15 07:43
    Briskenといいます。 2016年1月にレガシィツーリングワゴン(BP)から、レガシィアウトバック(BS9)に乗り換えました。 2015/07/...
    みんカラ新規会員登録
    ユーザー内検索
    << 2017/1 >>
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    リンク・クリップ
    お友達
    人として、またドライバーとして最低限の常識と言動をわきまえられている方でしたらどなたでもOKですので、是非お声掛け下さい。
    140 人のお友達がいます
    光-BL5-光-BL5- * 10.910.9 *
    サントマトサントマト * 高野連高野連 *
    LEGACY&#215;KANAMELEGACY×KANAME * tazzy!tazzy! *
    ファン
    42 人のファンがいます
    愛車一覧
    スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
    2016年1月30日納車。 5代目の相棒として、BPレガシィからバトンタッチしたのがこの ...
    スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
    【4台目の愛車】 初めてのスバル車です。 4代目レガシィのE型の特別仕様車、アーバンセ ...
    トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
    【3台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
    トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
    【2台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
    QRコード
    QRコード
    このブログを携帯でご覧になれます
    ヘルプ利用規約サイトマップ
    ©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.