車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2016年10月16日
悩まされるルーフボックスの選択。
10月に入って早いもので、もう半分過ぎました。

稲刈りをはじめとした農作物の収穫も殆ど落ち着いて、1年で最も味覚が楽しい時期になりました。


その一方で、稲刈りが落ち着いたということは…







コイツ↓があちこちに蔓延る時期にもなったということか。







Blog_20161016_001
[iPhone SE - Outside Camera]

下手に手を出すと強烈な悪臭を放つカメムシ。

この辺じゃ、アネコムシって言うんでしょうか。

5年前のTLC横手なべっこオフに参加された方々なら、今でも強烈に記憶が残っておられるかと。

カメムシは隙をみて屋内に入ってくるから、日中晴れた日の戸や窓の開けっ放しは絶対にできないですね。
少なくとも、日中でもストーブが欠かせなくなる11月中旬頃までは警戒が必要かな…


さて、そんな今日この頃のおいら。

THULEのベースキャリアを入手し、BS9アウトバックに装着したことは前回書きました。

しかし今はまだ、ベースキャリアだけしか装着していないのでスキーは当然積めません。
ベースキャリアの選定が落ち着いた今は、スキーどのようにして積むかの作戦を練っています。

スキーを積む方法としてはスキーラックか、それともルーフボックスにするかの2つに1つ。

俺的にはルーフボックスを前提に考えています。

スキーラックと違ってスキーを丸裸に積むことがなく、スキーを汚す心配がありません。
それに空力性能にも優れていますし、飛行機の翼のような断面を持つベースキャリアのバーと相まって、スキーラックに比べて風切音を大きく減らせることも考えられます。

その一方で、スキーラックに比べると保管場所に困ったり、価格が高い点がマイナス。

おいらの場合、保管場所はあるため特に困りませんが、価格の高さは気になるかな。

せっかくTHULEのベースキャリアを買ったのでルーフボックスもTHULEにしたいのですが、国内の量販店で販売されているTHULEのルーフボックスのなかで、170cmのスキーが入るものだと600サイズ以上が必須。

なかでも手頃なのはTouring Sport(600)のようです。
Blog_20161016_002


しかし手頃とはいえ、実売で70000円前後。
Blog_20161016_003


ちなみに、terzoが発売するSymmetrickだと実売50000円前後。
Blog_20161016_004


terzo、innoに比べると、THULEはやっぱり高いなぁ(汗)

輸入品なので価格は致し方ないとしても、今度は別の問題が浮上。

それは車高の高さです。

イオンをはじめ、かみさんや子供達を連れてよく行く場所に立体駐車場があれば絶対立体駐車場に停めるのですが、立体駐車場の多くは言うまでもなく高さ制限を設けているため、これを考慮しないといけません。
今まで高さ制限を気にしたことがなかったおいら。
価格よりも高いハードルなのです。

もともと、アウトバックの全高は160.5cm。
これに先日のベースキャリア装着でさらに、9cm近く高くなりました。
これで車体全高が170cm程度になりますが、よく駐車する立体駐車場の高さ制限は2.1m〜2.3m。
ということは最低でも2.1m以下、そこからさらに10cmほど余裕をみる必要があるので、ルーフボックス装着後の車体全高を2m程度に抑えられるようにしないといけません。

しかし前述のルーフボックス、Touring Sportだと全高が39cm。
装着後の車体全高が209cmと、2mを超えてしまうためアウトです。
車体全高を抑えられるTHULEのルーフボックスだと、Flowしかありません。
Blog_20161016_005

ずんぐりしたデザインのTouring Sportに比べると、こちらのほうがカッコいいです。
ルーフボックス自体の全高も31cmなので、車体全高は2m程度に抑えられます。

でも、Touringシリーズよりだいぶ上級のモデルで実売価格も2倍ぐらい高くなるんですね。
Blog_20161016_006

15万円なんて、高性能のPCが1台買えちゃいます。

立体駐車場のことを捨ててまで、安さをとってTouring Sportを選ぶか。
それとも、値段が高くついてでもFlowにすべきか。

悩むなぁ・・・。

そんなBriskenの、今日のBlogでした。
ブログ一覧 | クルマ:愛車 | クルマ
Posted at 2016/10/16 20:53:11

イイね!0件



この記事へのコメント
2016/10/16 21:40:59
お久しぶりです。
スーリ仲間になりましたね♪

私も自転車積んでると全高を気にする事が増えましたがシャコタンにしてると、アルファードより低いんでw何とかなってます。

カスタムスタイルとして箱を積もうかと思いましたが高いですよね汗
なかなか手が出ません´д` ;

もし、キャンプが趣味で一年中積みっぱなしなら箱もありかと思いますが、スーリはクイックに脱着出来るので、冬の間だけスキーキャリアが良いかと思います。
固定に関してもやはり専用品はよく考えられていますので。
コメントへの返答
2016/10/17 20:11:55
おばんです♪

なかなかご多忙だったようなんですが、久々にコメントを聞くことができて何よりです。

確かにアルファードのようなハイトなクルマもある意味、ベンチマークみたいなものですよね。キャリアがついたこの手の車が立駐でなかなかお目にかからないのも分かる気がします。

それにしてもTHULEルーフボックスって気軽に手が出せるような値段ではないのですが、スキーキャリアとともに北欧で鍛えられた耐久性は確かですから、国産2ブランドより高い分は安心料と捉えても良いのかもしれません。
確かにスキーだけならば、キャリアの選択もありかもしれませんね。

10年先を目指して買おうとしているものなので、せめて後悔だけはないようにしたいものですね。
2016/10/16 21:48:11
私はティーダで、エアロクロスライダー175なるボックスを使ってました。28000円で新品を購入、ティーダ手放す時にヤフオクで出品して、なんと31000円で売れました(笑)

スキー板は長いので選定が大変ですね。私はスノボしか入れなかったので全く困りませんでした。デミオでは中積みしてスキー場に向かってます。
コメントへの返答
2016/10/17 20:18:31
おばんです♪

3000円の儲けとは、さすがです(汗)
それだけ丁寧に手入れされていた美品だったのかもしれないですね。

確かにスノボだと幅はとりますが短いから、ルーフボックスも長くとる必要がないですもんね。

おいらのアウトバックも、前車BPに比べると圧倒的に車内が広いので後部座席の6:4の4側を倒しても親子2人分余裕で乗れるからまだ中積みでも良いと思っていたんですが、子供はあっという間に大きくなりますしね。
今キチンと見定めて、最適なルーフボックスを見つけ出したいと思います。
2016/10/16 21:55:48
アネコムシ←こちらでは『ジャゴ』って呼んだりします。




数日前、自宅の玄関を出た瞬間に飛んできた『ジャゴ』と正面衝突するという事故にあいましたヽ(;゚;Д;゚;; )ギャァァァ

車の中に侵入されないようにキープつけましょう汗
コメントへの返答
2016/10/17 20:34:53
おばんです♪

ジャゴ、アネコムシ、クセンコ、ヘコキムシ、ジョンソン、ブイブイ・・・等、地域によって様々な呼ばれ方をしますよね。

別名・方言がそれだけあるってことは、ある意味身近な存在であることなのかもしれませんね。
我々人間からしたら、近寄りがたいんですが…(汗)

要ちゃんの話を聞いて、10年ほど前に親父の愛車に正面衝突した上、その悪臭がエアコンに入ってしまって車内が大騒ぎになったことを思い出しました。

今のところおいらの愛車にはそうした経験はありませんが、今の時期は厳重警戒ですね〜。
お互い気をつけよう!
2016/10/23 19:56:31
アウトバックにルーフボックス。写真楽しみにしています(^^)
コメントへの返答
2016/10/23 22:05:32
おばんです♪

結構悩ましい選択になるのですが、必要なアイテムであることには変わらないですので、自分なりに納得できるようなアイテムを見つかるよう、日々探してるところでした。

時間もそれなりに経っていて目星がついてきているところなので、この場でお披露目できるのも近いかもしれませんね。

是非、ご期待頂ければと思います!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 
プロフィール
「モチベーションは、自分で上げるしかない。 http://cvw.jp/b/807427/38950229/
何シテル?   12/03 22:43
Briskenといいます。 2016年1月にレガシィツーリングワゴン(BP)から、レガシィアウトバック(BS9)に乗り換えました。 2015/07/...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
お友達
人として、またドライバーとして最低限の常識と言動をわきまえられている方でしたらどなたでもOKですので、是非お声掛け下さい。
142 人のお友達がいます
アイル@NOTE野郎アイル@NOTE野郎 * どんどこどんどこ *
さあきさあき * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
プ~ちゃんプ~ちゃん * ケルビムケルビム *
ファン
41 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
2016年1月30日納車。 5代目の相棒として、BPレガシィからバトンタッチしたのがこの ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
【4台目の愛車】 初めてのスバル車です。 4代目レガシィのE型の特別仕様車、アーバンセ ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
【3台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
トヨタ アルテッツァ トヨタ アルテッツァ
【2台目の愛車】 コメントは当ブログの「くるま回顧 Vol.1」に全てまとめております ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.