車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月22日 イイね!
いい音するんだよなぁ・・・ 2017ファン感2017年モータースポーツファン感謝デーのバイク部門で北野さん、国さんの元ホンダワークスに加えてRC166で星野さんが走るらしいのを知ってしまった。





有名な6発レーサーで、凄い音を出すことで有名なRC166は子供のころからの憧れだったという星野さん。



元さんはRC164に乗る。
50周年の時はRC166の調子が悪くって実走できなかったけど、カッコよかった。

国さんが乗る予定のRC142は見たことない(と思うんだけど)。

レジェンドが目の前を走る、もう何度もないと考えると無理してでも見に行きたいなぁ。

50周年の時を思い出してみよう・・・。

Posted at 2017/02/22 21:49:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年02月21日 イイね!
ブルーニ AFコルセ→ポルシェへ移籍ジャンマリア・ブルーニが長年在籍したAFコルセからポルシェに移籍することが正式に発表されました。
WECに参戦していたAFコルセではずっとエースナンバーの51に乗っていましたが、おカネの問題?



'12年はジャンカルロ・フィジケラとイタリアンコンビ。



'13年は雨 笑
タイトル画像ももちろん'13年。



カラーリングがごちゃついて見えるようになってきた'14年。
この年までWECは3連覇。



ブルーのカラーリングが入ってきた'15年。
おカネが厳しいか・・・。



赤が少し陣地を取り戻したかに見える'16年。
ここから少し音が小さくなった488にスイッチ。
フェラーリはウルサイ方がいいよねぇ。

WEC富士には来られないのかもしれないけど、ポルシェでもイイ走りを見せてほしい。
Posted at 2017/02/21 01:07:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | WEC | 日記
2017年02月19日 イイね!
今年のGT-R日産のモータースポーツ計画発表会ですが、今年も行ってきました。
実際の参戦計画は昨日に正式発表されていて、例年とは少々異なる感じだったのですが、お客さんの人数は凄かったです。
ファンサービスという面では、時間の都合で最後までは居られなかったので今回はパス。

タイトル画像は「従来のエンジン」としか言わないVRX30をクビサが参加するバイコレスへ供給するんだと発表しているプレゼン画像。
トラブルで遅れたLMP1-Hを喰ってくれると面白い。

さて肝心のGT500と300の'17車両を見てきました。
まずは300から。



お客さんが多くて色々なアングルから撮影することは出来ませんでした。
カラーリングがシンプルになってますが、ベース車両が変わるわけではないのであまり変わり映えはしませんね。
こちらは'16モデル。



カラーリングはこちらのほうが、カッコイイと感じます。

お次はGT500。



我が家の子供たちが言うには

 「'07年モデルに似ている」

確かにそんな感じはします。
300との差が少なく感じるし、何がそんな印象を与えるのかなぁ~と。



’16年モデルはこんな感じでした。
カラーリングも赤の面積が多くなっていたり、フロントのスプリッターが無いのでかなり印象が違います。

会場にはいつものようにGT6がセットアップされていました。
500に昇格したヤン・マーデンボローがタイムアタックをしてくれていて、富士スピードウェイでGT-RのGT3を使用してのタイムが、1'34.218という強烈なタイムです。
並んでいるのは子供たちが多くって、大人がならぶと少々アレでした 笑
我が家の子供たちと話していると、多分小学1年生くらいかな、埼玉から来たというちびっこが話しかけてきました。
ニスモを応援しているらしくロニーのファンだとか。
10分ほど話し込んで(笑)色々と教えてくれました。
彼はル・マンはあまり見たことが無いと言っていたので見てみると面白いよとおススメしてきましたよ。
サーキットで会おうね!
Posted at 2017/02/19 20:38:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | イベント | 日記
2017年02月13日 イイね!
ラリーのニッサン(過去形) @日産ヘリテージコレクション過去形、仕方ないですよね。GTI-Rでやっちまってからというもの、全く出てないので。
SSS-Rに2リッターをぶち込んでたらもう少しよかったんじゃ?
ブルの1800にこだわりすぎたか・・・。
日産って何回かに一回くらい余裕ぶちかまして惨敗することがありますね。

トヨタがWRCで復帰後初勝利したらしいので、日産のラリーカーをまとめて見ることが出来たので紹介します。



富士号と桜号(1958年 鈴鹿以前です!)。ダットサン1000セダンをベースに作られた日産初のコンペティションカー(だったと思う)。
ボンネットの塗装が素敵です。
ちなみにベース車をポンネットオープンしていただけたので、中身はこんなでした。



スカスカなのはエンジンが小さいのもありますが、リーフスプリングのフロントサスペンションなのも大きいかなと。



ブルーバード(1970)。おなじみの栄光への5000キロ。
こちらの実車はイースト・サファリ総合優勝。



Z(1972年)。モンテカルロ3位。ちなみにまだWRCではない。



Z(1973年)サファリラリー総合優勝!グラベルもターマックもいけるスポーツカー。しかもリーズナブルな価格で売れないわけがない。

ここからバイオレット軍団。



こちらは1977年のサザンクロスラリー優勝者。
サザンクロスといえば日産とは関係ないが、篠塚さんを思い出す。



'82年のサファリウイナーバイオレット。怪しげなうろ覚えの記憶・・・。
4連覇したはずなのにウイナーは今回は2台しかありませんでした。
展示替えするんでしょうね。(第二倉庫があるということか・・・)



ここからは記憶が鮮明になります。240SX(1982年)。
こないだのラリーカーズで星野さんに「カッコ悪い」と言われてた。



サファリ出場者の200SX(1988年)。
ランチアがサファリ初勝利の年の2位か。ぶっ壊れない日産は健在だった。



そうだ、確かマクレーも日産でパリダカに出てたのを思い出した。

と、いうわけで今を時めくトミ・マキネンチーム監督に「余計なことをしないでいい。曲げるのは俺がやるから」と言われたGTI-Rはまた今度。
Posted at 2017/02/14 00:33:36 | コメント(1) | トラックバック(0) | WRC | 日記
2017年02月12日 イイね!
昨日の続き
さて、昨日の続きとして神奈川県の座間にある日産のヘリテージコレクションをやっと見に行くことが出来ました。
雰囲気としては社内にある施設ということではアレーゼのムゼオに近いです。

ワタシは初回ということもあってレーシングカーに焦点をあてて見学してきました。
日産にとってはレーシングカーは作ったクルマのごく一部なので、生産車の方が断然多いので、そのうち第二回見学を行うつもりです。





今回はこれを見られてよかった。
IMSAで勝ちまくっていたGTP ZX-Turbo。
VG30ET(Zとかセドグロに使ってたV6)をベースにしたアメリカのエレクトラモーティブで開発していたもの。
星野さんがこのエンジンを見て日本に持ち帰って、長谷見さんに・・・というのは別の話。





話でしか聞いたことないですが、この時代は迫力ありますね。



ガンさんのサインあり。



シルエットそろい踏み。
20年前にはよく見かけたな(謎)



つい最近、日産は宝を失ったわけです。
レーシングドライバーに置き換えるとどんな感じかな。
Posted at 2017/02/12 15:56:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「Highway Starを聴いて寝る」
何シテル?   02/24 01:11
たけぱです。よろしくお願いします。 気軽にコメントお願いします。 クルマのみならず色々楽しいことをアップできたらと思います。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
7 人のファンがいます
愛車一覧
プジョー 308 (ハッチバック) プジョー 308 (ハッチバック)
良いクルマに巡り合えました
アルファロメオ GTV アルファロメオ GTV
過去所有のGTV。2008年に購入。 147に乗っていた経験からTSであればそれほどメン ...
アルファロメオ 147 アルファロメオ 147
2001年に横浜で開催されたmuseo alfa romeoにいったことがきっかけで購入 ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
だいぶ記憶から薄れてきたGDB。 とにかく硬い乗り心地で、首が痛くてたまらなかった。GC ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.