• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2013年07月04日 イイね!

対朝日用偏光レンズ(゜∀゜)

対朝日用偏光レンズ(゜∀゜)ヘリ飛ばしたり、ナビ(合図マンw)したりするので、
裸眼では目が燃えてしまう・・・。
スポット散布では日の出に向かってヘリ飛ばす事もあるので
「サングラスあったほうがイイよ」と、センセーが言う。

スポットではほんの4時間くらい炎天下に居るだけなので
影響は今の所感じてなかったんだが、
本散布となると、朝4時から夕方日没まで

ひたすら炎天下の中太陽と格闘しなければならない。

やはり、サングラスは必要だ・・・。

一応裸眼でヘリを追うことは出来てるが、
朝日の強烈な光を前にすると、もうどうにもヘリが見えないw
見えなくては落ちてしまう・・・w

普通のサングラスならひょいっと買えばいいんだが、
一応メガネの度の入ったヤツじゃないと、細かい粒剤なんかが見えない。
なので、
2万円で買えるメガネ屋へ。

つーか、21000円じゃねーかw

まぁヘリばかりではなく釣りもするので、「偏光」があったほうが
何かと便利かなと思い、めっさ濃いレンズにした。



んー、ちょっと薄いかなとか思ったけど、
いざ使ってみると、もうこれなしでは生きていけないw
何もかもが鮮やかにクッキリ浮かび出て、水の中も見えるし
すれ違う車の運転者もはっきりクッキリ見えるw
雨の日なんかはもう路面の映り込みが最小限に抑えられてるので
とっても気持ちがイイw

今までのメガネより度を少し落としたので、

「毎日視力の違うHENTAI体質」

の自分でもストレスを感じない。(メガネかけると頭痛がしたりw)


偏光が故に、液晶ディスプレイを横になりながら観る事が出来ないw
画面が真っ暗になってしまうw

まぁ、家の中でかけることは無いけどねw


極度のスーパー乱視な為に、コンタクトを諦めたw
しかも毎日視力が違う為に、度を合わせられないというHENTAI体質・・・。

いつだったかなぁ・・・
25くらいだったかなぁ・・・・

今まで路面のアスファルトの小石すら見える視力だったのに
年々劣化していって・・・w
大型免許取る時には0.7ギリギリでメガネ作って・・・・

やっぱり人間目が先にやられるみたいね^^
あ、耳だったかな?

まぁ、そんなこんなで、戦に備えて準備しておりますw

Posted at 2013/07/04 21:44:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年03月05日 イイね!

RCヘリオペの修行(゜∀゜)00010回目 ヘリ講習会(゜∀゜)

某おもちゃ屋にてRCヘリの講習会。
講習会というと聞こえは良いが、どっちかというと、
ヘリオタの「ダベリ場」であり、それぞれの悩みを某y氏に打ち明けて解決する場。

4人くらいのオッサン連中が居て、とてもマニアックなお話w

というかそもそも機体がでかすぎw
450、550とかメートル超えてる機体しかないw

そんな中で、超初心者のボクラ(゜∀゜)

まぁ、初めて参加したので、ちょっとばかり緊張する^^

ようするにベテランの方々と混じってワイワイやろうぜって感じ。


10時に開始で、それぞれマニアックな方々の相談をy氏がひたすら聞いて解決してく。
プロポの設定があーだこーだとか、まったくわからんので、「ふぅぅんそうなんだぁ」
と、聞き流すしかないw
デジタルプロポとかまぁ、自分もそうなんだが、何やら設定はややこしいらしい。
液晶付いてて、なんだかスゲープロポだったり^^

とりあえず、順番まわってきて、

SRBをちょこっとホバリングしてみた。

現在抱えてる悩みは、
これと言って特にないw
しいて言えば、

「この機体の調整?であってるのか?」という根本的な事くらいだ。

一応調整出来てるはずだが、独学な為、これで良いのかわからない。
それを操縦してもらって、確かめてもらう。

ようするに、ちょっといじってみたけど、
このコース走るのにこんな感じでどうよ?って自分流で作ったセッティングで
プロが乗って、どう思うか?という点。
そして、どのように走れるのか?という事が知りたいw

車の世界ではよくある「プロが乗ってくれた」的な客観的な評価。

ドリやってた頃は色々乗ってたんで、それなりに評価することがあった、それに似てる。


で、y氏がSRBで飛んでみた・・・


まったく別の機体じゃねーか?と思うほどの安定飛行w
8の字旋回もとんでもなく綺麗で、まるでtubeにあるような動画のようだw

着陸して一言

「なんの問題も無いッスねw」

あーそうですかw

「結局、練習しかないんですよ^^さぁ頑張って」

とても、正論w
確かに、ヘリは調整うんぬんで飛ぶみたいな所があるんだが、
とにかく、SRBは調整もクソも簡単すぎてビシッと飛んでしまうので、

「機体のせいにはできない」

のだ(゜∀゜)

ようするにやっとスタートラインに立ったw
機体は問題ない、あとは練習だけ(゜∀゜)

で、頑張ってみた。




とても長くて音も無いのでつまらんのだが、
8の字が出来たw
そしてバックも出来たw

まるで今までとは違う動きになり、y氏のアドバイスのおかげである^^


8の字ってまだまだ先の事かと思ってたんだが、
y氏のアドバイスはすげぇw
飛ばしながら、指示してくれて、
「もうちょいダウン、もうちょいアップ」とか、そんな感じで
自分の気づかないポイントでアドバイスをくれる。

まぁ全体的に言えるのは、大きい部屋で練習する必要がある事。

6畳、8畳でチマチマホバリングしてたって何一つ得られるものは無い
という段階に来ていたらしく、農薬散布には一切関係のない
8の字旋回、バック旋回w
そしてRC実機での対面ホバ。
これも広さがある故に、安心してチャレンジできた。

もちろん、ヘリ飛ばさない時はシミュレーターやってて、
最近は「背面ホバ」をやるようになってきたw
まだまだ話にならない状態だが、まったく農薬散布に関係のない
動きが出来るようになると、必ずR-MAXでも役に立つ日がくる・・・・w
というか、どんなに機体のバランス崩しても、「立て直せる」ようになってきた。
これは、かなりの進歩だと思う。


こんなオッサンになってからもヘリ操縦が出来るようになるのね。
人間ってすげぇな(゜∀゜)

Posted at 2013/03/05 18:09:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年02月28日 イイね!

RCヘリオペの修行(゜∀゜)00009回目 ヘリ入れる箱

基本的には自宅と先生の事務所くらいしかヘリを持ち歩くことが無いんだが
ちょっと、体育館を借りられることになったので、ヘリをそのまま
裸で持っていくのは忍びない(゜∀゜)

最初から箱があれば、苦労はしなかったんだが、
まぁ、中古だしw適当な木箱とか工具箱でも良かったんだが、
なんとなくソレっぽいケースにしてみた。
機体は小さいが同じくらいプロポもでかく重い。
しかも神経質に扱わなきゃならんし、車の横にポンとのっけて
移動するなんてちょっと危険臭がする(゜∀゜)

まぁ色々調べたんだが、ジュラルミンケースの中にウレタンのなんだか黒い
スポンジみたいなのが入ってて、「ご自由にお切りください」みたいな感じで
売ってるには売ってるんだが、意外と高い。

7000円8000円するので、適当にホームセンターでアルミケースを購入。

肝心なスポンジみたいなのが、売ってない。
ネットで探してみたけど、「10個でお願い」だし、「4000円」もしやがる。

材質は良いんだろうけど、この際「スポンジのようなもの」で代用することにした。

多くの人は、3㎝くらいの厚さのモノを重ねて使ってるようだが、
一枚あたりが1000円近くするし、×5枚とか・・・・ありえない。

ちょっとカッコ悪いが、
使ったのは「座布団の中身」w


健康家族
「ウレタンヌード座布団55㎝×59㎝ポリウレタン」


厚さは6㎝もあるので完璧である(゜∀゜)

一個590円なので2つ買った。



ようるすに、座布団の中身でありアンコ(゜∀゜)
なんだか色々応用出来そうだ^^


さて、いきなり完成図w




きっちり型取って、ニクロム線で切ろうと思ってたんだが、(ポリって切れるのか?w)
カッターをサクッと入れたら、サクサク切れてしまい、スチロールカッター作る手間が省けたw
まぁ、細部はあとで綺麗になおすとして、ヘリの機体をそのまま突っ込めるようにした。

ブレードだけはどうしてもスタビと対角線上でずれてる為に、
無理な力がかからないようにブレードを外した状態で収納する感じ。

ついでに充電器のケースにも使ってみた。
持ち歩くことは無いと思うが、なんとなくw

んー、



ソファーの牛柄が気になりませんか?w
娘があまりにも飛び跳ねるもんで、穴があいたんですw
仕方なく在庫にあったんで・・・・・・・。

まぁ、次回は黒にしようw

なぜかHIDと書いてあるのは、その昔HIDキット買った時に
ご丁寧についてたケース。
あまりにも使い勝手が良いので、ずっとラジコン用充電器ケースになってる。


とまぁ、これでどこでも飛んで行ける(゜∀゜)


魔法使い君もヘリ買ったんで、





っちぃせぇ(゜∀゜)
ちいさすぎる・・・・。

マイクロヘリってやつ。

自分のより遥かに難しい(゜∀゜)w


まぁ2日で大破したようですけどw


実は買ったその日に自分が墜落させましたw





とまぁ、着々とヘリオタになりつつあるんだが、
大事な保険に入ってみた。




ラジコン操縦士


あのぉ、履歴書に書けますか?w
というくらい、「士」という言葉はとてもカッコいい。

2年で4500円で1億円くらい出るやつ。

まぁ、室内機なのでお世話になることは無いが、
体育館で場所を借りる時の「ちゃんとやってんですよ」的なw

体育館借りる時、万が一誰かに当たったら・・・ね・・。

ヘリってもっとも危険なラジコンなので、この先ちょっと大きいヘリ買うかもしれんし、
無線プロポいじくる上で大事な事ですから^^

ちなみに、産業用ヘリはまた別の保険が必要です^^(年40万とか・・・)




さて、本日もシミュで背面飛行がんばろっと(゜∀゜)w意味ねぇw
Posted at 2013/02/28 19:47:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年02月20日 イイね!

RCヘリオペの修行(゜∀゜)00008回目 調整とかなんとか

仮想痛ヘリや仮想痛車がまいぶーむ(゜∀゜)w

まぁそんなことより実機練習が大事。



「ホバリング」というものは、ビタッと静止してこそホバリングなのか
ある程度の範囲内に収まっていればホバリングと言うのか?
最近それがわからなくなってきたw

もちろんビタッとその場で静止出来てるのが理想なんだが、
物理現象をモロに影響受ける実機では、ちゃんと調整してやって
「ビタッと静止」が可能になるらしい。

当然中古機体なので、調整やなんやかんやはされていない^^



メインブレードのバランス調整。
左右での重量差をセロハンテープで調整する。
(土台が傾いてますけど?w後日ちゃんとした水平台に置くようにしましたw)

なるほど。

テールも同じく極小六角レンチにセットしてバランスを取る。

なるほど。

でもって、機体。


よくわからんが、
ホバリング中に「ラダー」を右にあてっぱなしにしておかないと
機体が回りだすので、とりあえず、ジャイロの感度を変えてみた。

一回目、

ちょっと大げさに調整したら、
テールが暴れだして、まともに飛べないw

二回目、
ドンピシャで調整が合って、何事もなかったかのようにテールが安定した。

ラダートリムをいじってみた。

んー、良い感じに安定してきた。



なるほど。

説明書って大事ですねw


とにかく飛んでいじっての繰り返し。

車の調整(チューニング)という意味では、
ほとんど何もしなくても走れるが、ヘリはそうもいかないらしい。

この先250㏄という巨大エンジンのヘリを整備するということになるので
RCヘリでの調整って基礎中の基礎なんだなって^^

ちなみに、「RCヘリ整備士」なんてモノもあるようで^^


まぁなんだか難しいようだが、一個一個クリアしていこう(゜∀゜)


で、本日のフライト。





で、コレはほんの一か月にも満たない自分の飛行なんだけども?


同じ機体で室内で経験者との差ってどれほどのものなのか?







凄い。
なんというか、「ヘリの意識」を感じるw

危なっかしい自分と違って^^



まぁ、ほんの数日しか経験無いので、比べるのもアレだが、


普通こんな安定飛行見ちゃったら、



挫折するレベルw





RCヘリはドMにしか耐えられないと思う・・・・・・(゜∀゜)



Posted at 2013/02/20 20:46:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年02月19日 イイね!

仮想痛ヘリ(゜∀゜)



Posted at 2013/02/19 11:25:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記

プロフィール

「ドローン検定 http://cvw.jp/b/812254/38981004/
何シテル?   12/10 00:25
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
mistbahnmistbahn * てぇかむてぇかむ *
siyatasiyata * 研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ *
チキンチェリーチキンチェリー d_e_p_ad_e_p_a

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.