• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2011年08月31日 イイね!

柿の木を切る(・∀・)

柿の木を切る(・∀・)とある親戚のばーさん家の柿の木が大変らしい。
推定90歳のばーさん。
数年前に旦那を亡くし、今は未亡人(・∀・)
背中なんかは「くの字」に曲がってて、耳は聞こえね―が、畑仕事は普通にこなすほどの
恐ろしい体力の持ち主。

突然、



「柿の木切ってくれやぁ」

とバカでかい声で言うばーさん。

まぁエンジン終わったし、あとは稲刈りに向けてちょくちょく準備してる段階なので
時間あいたらと言う条件で、5時間ほど切ってきた。

推定6~8mくらいだろうか?

まぁよくある柿の木。

こいつを片っ端から解体してクレとの事。


ん?(・∀・)俺一人?w


「何本あるん?」て聞いたら、


「5本」(・∀・)


まぢかw

こんなのが5本あんのか?w



とにかく、木なんか切った事無い訳でw


せいぜい、車庫の解体くらいしかしたことない。ぇ?w


まぁ、車とあんまりかわらんだろうとw

適当に工具をチョイス(・∀・)



エーーーーーーーーーーーーー!?(・∀・)


ちょ(・∀・)


色々探したけど、こんなのしかなかったw

錆だらけじゃねーかw

しかも明らかに、「巨木切る仕様」なノコギリがw

まぁ、イイ、工具なんかより、腕だwと言い聞かせ、

木に登る。

高いとこ怖い君なので、ちょいびびる。

まぁ特に何の問題もなく、ざっくりざっくり切って行く。

結局、5時間相当使って、上の細い枝は全滅。

あとは太い根元なんだが・・・・・・・・・・・



無理でしょw



チェーンソー貸してくれ・・。



いやね、コレ、非常に面白い。
とにかく、木ってむちゃくちゃ重いんで、軽いトコから攻めていって、
分割していくわけだけど、切り方があるんだよね。
倒れるほうと逆から切りこんで、7分目くらいから、倒れる側のちょい下を
切り込んでくと、いとも簡単に倒れる。
自重で折れるんだ。

倒れ込んだ枝とか切るのは、
下から切る。
上から切ると、切ったトコが狭くなって、ノコが動かなくなる。

まぁ、こんなのがあと5本あるなんて・・・・・・

今年中に切れるかな・・・・・。

チェーンソー買うかな(・∀・)

余った木材で、彫刻とかして遊んだりしてw

Posted at 2011/08/31 23:14:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | ぼやき | 日記
2011年08月31日 イイね!

ビート エンジンの降ろし方(・∀・)

ビート エンジンの降ろし方(・∀・)ビートのエンジン降ろしは実は非常に簡単なのだw
特別な工具は必要無いし、普通のサイズのウマ2個で可能。
普通のガレージジャッキでok。

リアスクリーンと、リアトランクは外した方が遙かに作業のペースがあがる。
これを、車体上げない状態で外す。

エンジンフード外す。

ジャッキUP。
リアメンバーの凸部にかけて、最大高まで上げる。
一旦、ウマで固定する。この時、安物ジャッキは画像出見る安物ウマでは
「壱番目の穴」くらいしか車体を上げる事が出来ない為、
2段階に分けて、車体を持ち上げる。
ウマがかかったら、
コンクリートブロックなどを使って、ジャッキ下に置いて更なる頂点wを目指すw
これで大体「2番目の穴」くらいまでは車体が上がる。

しっかりウマがかかってることを確認し、
あとはアーム類を外す。
この時、ドライブシャフトを外した方が良いちゃ良いw
邪魔になるんでw
まぁ巨大なソケットが入り用になるが^^

あとは、ガスタンク上にのって、
ひたすら配線外し。
エンジン左タイベル側にメインハーネス3カプラーくらいある。
その下にO2だかのセンサーのカプラー。
デスビにくっついてる一本の細いケーブル。
ミッション右後方にハーネス群。
その他アースもある。

ラジエターリザーブに突き刺さってる長めのホース2本。
スロットルワイヤー。
クラッチ関係。
シフトリンクケーブル?が2本。
燃料ホース系
オイルフィラーホース。
エアクリインテークパイプ。

下に潜って、
セル下のクラッチホースのブラケット外し。
ラジエターホース3本。
A/Cコンプレッサー。

マフラー。

と、まぁ文字で書くとややこしいが、
ようするに、繋がってるモノ全部外せばいいだけw

ハーネス関係外したら、マウント。
エンジンが吊れるようになったら、

①タイベル側のマウントを外す。
こいつは、上側から一本。
裏側に2個ナットとボルトでくっついてる。
この2つのナット、ボルトが非常に作業しにくい。
延長エクステンション使って、頑張って緩める。
エクステが折れるくらいの覚悟でどうぞw
556など浸透させておいたほうがいいかもしれん。

②右ミッション側のマウントを外す。
ミッションに刺さってる2本のボルトを外す。
エンジンが真下におろせる場合は、マウントの中心ボルト一本だけでいいが
「ちょいと降りて後方バックする降ろし方」だと、ブラケットが邪魔になるので
ブラケットを外しておく。

③Fトルクロッドを外す。
これは、ある意味どのタイミングで外してもいいと思うw
エンジンが吊ってあれば、特に何の問題もなく2本外すだけ。

で、リアメンバーごと落とすので、メンバーに刺さってる4本を緩めていく。
エンジンが吊ってあれば、急激にドツンと落ちることもないので、そのまま外す。

配線関係がちゃんと外れてて、メンバーが抜けたら、
あとは、台車を用意して、落下させるだけ。

ちなみに、左リアのサイドブレーキワイヤーが邪魔になるので、
外しておいたほうが落下させるとき楽。

んでもって、台車なんだが・・・・・。
あまりにタイヤがでかいと、高さがありすぎてエンジン抜けないw
写真のピンク点線にエアクリがつっかえるw
なので木材等使って、適当に100キロくらいに耐えられる四角い台車でも
作っておいたほうがイイ。車高短台車が最強(・∀・)
ボクはスケボー使いましたけど?w

最悪、インマニのナット外して、
「インマニ3連スロットルエアクリ」外せば、車体に接触せずに抜ける。

まぁたったこれだけだ。

A/Cコンプレッサーはちょいとホースひねってやれば、そのまま車体にのったままになる。
ガス入れ直す必要は無い。


まぁここで、恐らくプライベートでやる場合

「チェーンブロックなんてねーよ」ってなると思うw

実は、脚立と座布団と荷締めベルトがあれば可能ですw
まるで「部屋とYシャツと私」みたいなノリだがw

上昇、下降が出来にくくなるが、エンジンを「吊っておける状態」には出来る。

非常にデンジャーなので、オススメはしないが・・・^^


で、
エンジン乗っけるときはこの逆なんだが、流石に上昇出来ないとつらい。
3人くらい居て、ジャッキで下から持ち上げれば、なんとか搭載出来る。
乗っけるときはバランスが大事なので、相当危険ですけどw

まぁどうしても楽したかったらチェーンブロック買った方が早い。断然早い。
どうしてもってんなら、県内なら貸してあげる^^w
1年に2回しか使わないのでw

とまぁ、オススメはしないが、リフトが無くても普通に降ろすことは出来るのが
ビートの楽なトコ^^




Posted at 2011/08/31 22:15:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月28日 イイね!

新たな企画スタート(・∀・)w

エンジンOHしてこのまま何事も無ければ、次の企画がスタートするw

まぁかれこれ、ビートを購入してから45秒はとにかく、外見がいじりたくてしょうがないのだ。

でもことごとく却下してきた。

20年も前の車に、上辺だけ綺麗なドレス着せて、舞踏会行っても、
コケて恥かくだけだwってw

しっかりダンスをマスターしろwってw

なんだかよくわからんたとえだが、

外見ピカピカ、中身ボロボロじゃ、すぐに荒が出てしまう。
まぁ、更にたとえるなら、

ちょー金かけて整形して、綺麗なんだけど、性格は相変わらずブスな人間のようなモノ。
基本的にモテない人間は外見どうとかじゃなくて中身に問題がある。

ビートを過激にいじくって、MTBとか出て、
「ちょーかっけーすね!」とかちやほやされるだろうw

そりゃ、目立つ車・・・・・

綺麗な女には雄は群がる人間の性だからだw

群がって、ちやほやされるのが、目的ならとっくにボクは45秒を見放してる。

だから、ビートを買ってから、一切外見には触れないようにしてきた。

「今お金かける場所が違う」ってのが痛いほど解らせる為に、

オイル消費も笑って、「入ってりゃイイヨ」とか右から左へ流してきた。

まぁ既に7月の時点で末期だったのはわかってたので、
あとは、部品の検索と、日程、プラン、工具などこっちでこっそりやってきた。

8月の間瀬を終えて、
ついにオーバーホールとなった訳だが、
当初、たった3日で組む予定だったw
それは、僕自身が先頭に立ち、マッハで組むという工期。
1日目にエンジン降ろして部品分解して洗浄して、
2日目に組み上げて、3日目でエンジンのっけるというハードスケジュール。
ほとんど寝ずにやれば可能ではある。

今回自分が助手という立場だったが、彼に

「考えさせ」「仕組みを理解してもらい」「苦労する事」「時間とお金の関係」「ビートが乗れない辛さ」

を理解させる為に、自分はほとんど触れないようにしてきた。

盆を過ぎ部品調達に手間取ってると、
やはり、45秒が口にする・・・・


「早く乗りたいです・・・(´・ω・`)」


部品調達するのも彼の仕事。
何が必要なのか調べ、店に発注する。
たったこれだけの事だが、18歳の彼には敷居が高い。
ディーラーなんて行ったことねぇし、銀行振込だってしたことない、
右も左もわからない状態でウロウロ決断出来ずにいるので、

「おまえさんよぅ?早く乗りたいんだろ?自分の車なんだから自分で動け」

って、背中を押す。
まぁ優柔不断な性格なので、いくら池麺でもこれは女デキネ―罠w


と、まぁ、
この乗りたいという思いは、日に日に大きくなっていくわけだ。

もし、このオーバーホールを例えば、来年あたりに持ち越して、
外見重視でいじくってたら?



間違いなくエンジンがもっとひどい状態になってるだろう・・・
そもそも、学生のお年玉貯金20万がエアロとかに消えてたら?
エンジンなおせず、完全に不動になって、今より遙かに辛い事が起こる。

エアロをまとって、外見ピカピカで、エンジンブローというなんとも切ない成れの果て。

これは、あまりにも車がかわいそう。


今回のオーバーホールで、死ぬほど乗りたいって気持ちが高まって
納車してから、ずっと乗りっぱなしである。

この20日ほどの期間乗れなかった苦しみが爆発したかのようにw

少なくても、オーバーホールが終わってしまえば、
外装へ方向転換出来る。
オイル消費も気にしなくなるし、無駄に金がかからなくなる。

まぁ、つまり、これから先は、
思いっきり45秒の個性でボディを作り上げるのだ。

と言う訳で、全塗に向け色々準備していこうかなとw

まぁ塗るのは来春だけど。

自宅ブースで自家塗装。
本気で塗りますよっと^^
Posted at 2011/08/28 23:17:53 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月28日 イイね!

BEATエンジンオーバーホールその14 エンジン不調原因究明編

とりあえず、基本に戻って、まずは圧縮を計った。

①14.0
②13.7
③13.7

特に問題無い。
計り方にもよるんで、目安でしかないが・・・。


続いて、プラグコードの断線、抵抗チェック。

ちょいと計りながら、接点部いじくったりしても特に問題無いw

で、デスビキャップの接点磨いた。

プラグつけて、火花飛ぶかテスト。

問題無い。


でもって、インジェクターはどうにもテスト出来ないので、
放置w

今一度、今度はボクが点火時期合わせてみた。

ん?

んん?

もしや?w

いやぁ、45秒ナイスw

「白T」がど真ん中w



えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


整備書に赤線にあわせろって書いてあんじゃんw

まぁ、45秒は文字が3行くらい続く文章だと突然訳ワカメちゃんになるので、
白と赤を間違えて合わせてたみたいだw

これは、大きな違い。

単純に、点火時期の位置がまったく合ってない状態 という基本的ミスw

まぁ、確認しなかったボクもアレだがw

ビシッと赤に合わせて、レーシング^^

すこぶる調子良い(・∀・)

ミスファイヤも、息継ぎも、何も問題無く回る。

整備書はちゃんと読んでくださいw



で、なんだかんだひたすらアイドリングを続け、5時間以上放置。

煙も収まってきた。

カバー付けて、幌付けて、トランクつけて、

軽く洗車して、

試乗。





45秒「あのぉ・・・、コレはビートですか?ボクの知ってるビートと違うんですけど?(・∀・)」







続いて乗ってみる。






「んー、4000回転リミットだけどトルクがハンパ無いwまるで別物エンジンのように車が前に出る」






いや、排気漏れの問題もあったが、
明らかにトルクが太い。
つか、はえぇw

まだ上まで回せないけど、十分下を使えるエンジンw

いや、正直これほどまでにトルクが戻るとは思わなかったので
少しびっくりw

排気音も本来のE07Aのなめらかに回る静かなエンジン^^

やっとスタート地点に立ったw



オイルも減らない、排気ガスもすこぶる良い香り。
と言う訳で、復活w


まぁ心残りは色々あるけど、彼が自力で組んだエンジンでもある。

インジェクターや点火系の本来の性能は発揮されない状態だけど、

またちょくちょく換えていけば良い。




あとはひたすら慣らし。

上を使わずして乗るビートはとてもつまらない。

が、

しばらくは我慢だw


そして新たな計画がスタートする・・・・・・・・・・・・(・∀・)
Posted at 2011/08/28 16:10:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2011年08月27日 イイね!

BEATエンジンオーバーホールその13 エンジン始動編

BEATエンジンオーバーホールその13 エンジン始動編流石に今日は遅刻しねーだろうと、9時予定で待ってたんだ・・・・




9時17分・・・・







9時27分・・・・・・・・



ドロドロドロドロ。。

平気で30分遅刻しやがるw


もう、諦めてるんでどうでもいいやw


とりあえず、プラグと、LLCとその他備品を買いにホームセンターへ。

サクッと、LLC入れて、エンジンオイル入れて、



ミッションオイルは重力使って入れる。

で、磁石ドレン。



んー、オーバートルクに気をつけてw
長さだとかは特に問題無いようです^^



燃料カットして、オイル回し、水回し。

んでもって、燃料送って、セル一発始動w

直管なのでとてもワイルドな音。

ぐぉーーーーん、ぐぉーん とステキw

空気吸う音がまたセクシー。

写真はマフラーつけた図だけどw



バンパーつけた。
んー、遮熱板は間違いなく黒が良いw
シルバー見えすぎw



上仕様にするため、エアクリチャンバーは排除。
代わりに、アルミダクトでアレっぽくw



とりあえず、適当に配置。
もうちょいかっこよくできねーのかw
まぁ、とりあえずは動けるようになった。



点火時期をよく調整して、ひたすらアイドリング。
エキマニ巻いた奴が異様な刺激臭を放つw


45秒「ダイジョブッスか?」


しばらくクサイw

相当クサイw

モクモクと炎上するんじゃねーかと思うほどの煙w

まぁ、明らかにオイル焼けとは違う臭い。

下回り潜って各部の点検。

なんら問題ねぇ。

とにかく安定するまでこの煙と戦わなければならない。
クサイを通り越して、目が痛いw

耐熱スプレーのせいで、なおさらクサイようだw

はて、あとは細かい部品くっつけて・・・


って、45秒バイトらしい。


しかも、友人と2時半に約束があったらしい。


時既に、4:20(・∀・)


こいつ、ダメだどうにかしないと・・・

いや、夢中になるのはいいんだが、
人との約束は守れw

とりあえずナンバーつけてGSへ補給。


「おっと煙出てますよ?(・∀・)」


と知り合いのオサーン(・∀・)


「あー、さっき動いたばかりなんで・・・・」

「マフラーにちょいアレしてあるんで・・・」

「相変わらず車バカですねキリッd(゜-^*)」

色んな事言われて、1000円だけ入れてまたアイドリング。


えー
試乗した感じ、明らかにエンジンマウントの硬さがひどいw
まったく動かない状態なので、下手なクラッチ操作だと、思いっきりギクシャクw
まぁ、慣れの問題だ。
3000回転くらいしか回してないので、なんもわからんのだが、
低速トルクがやけに弱い。
時折、ミスファイアしてるようで、なんだか怪しいw

まぁ、原因としては、恐らくインジェクターかも。
洗浄に出す予定だったけど、予算不足で出さなかったw
んでもって、プラグコード。
45秒がおもむろに、グネグネとまるで家電製品の電源コードをまとめるみたいな感じで
非常に乱暴に扱った可能性が高いw
新品のコードなら特に問題ないんだけど、20年も前のプラグコードを
クネクネといじくり回したらそりゃ・・・・・・あんた・・・。

まぁ明日よく見てみよう。

デスビのキャップも粉ふき芋みたいに接点が死んでるしw

換えろって言ってるのに、換えないので、
もうどうにもならんw

せっかく新品に近い状態で組んだエンジンも、
これら周辺機器wがお粗末では何が原因なのか特定すんのが面倒になる。


いやぁ、でも個人的には

「バルブのアタリ面がとても気になるんだよねw」


と言う訳で、一応一発始動で何の面白味も無い始動編でしたw


明日は幌つけて、ひたすらドライブかなw




Posted at 2011/08/27 20:27:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ドローン検定 http://cvw.jp/b/812254/38981004/
何シテル?   12/10 00:25
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/8 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ * てぇかむてぇかむ *
mistbahnmistbahn * siyatasiyata *
チキンチェリーチキンチェリー d_e_p_ad_e_p_a

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.