• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2012年09月10日 イイね!

GX7000シェイクダウン(゜∀゜)iPhoneで撮ってみた^^

昨日の夜わずかな雲の隙間から見えた月をバズーカで狙ってみた。

はじめて使う反射望遠鏡の為、何をどうすれば見えるのかわからんw
バズーカを月に向けて、赤道儀で少しずつ探っていくと、
超明るい月に出会えたw

はじめて覗く天体望遠鏡は、どちらかというと顕微鏡みたいに
小さいアイピースを覗く感じが似ていて、ちょっとずれると
視界が真っ暗になる。

なんとか月を追いながら、iPhoneで撮ってみた。



あれ?意外と倍率が低いのね・・・w

調べてみると、アイピースの交換でなんとかなるらしい。
計算すると50倍ほどのズームとなる。

S5ISより若干大きく写る。
アイピースから直接iPhoneくっつけて撮影したので
かなりぼけ気味。


でもまぁ、それなりにくっきり見えたので、
あとは倍率かえていけばOK。

クレーターのドアップとかw



肝心な木星とかのシマシマはまったく見えない。
むしろ、木星を探し出すのがとてつもなく難しい。

とりあえず、星が見れる事は確認出来たので
新品主鏡が届いて、アイピースの入替でもっと楽しめると思う^^


いやぁすっかりサーセンw

星ブログと化してるw

Posted at 2012/09/10 22:55:12 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2012年09月09日 イイね!

天体望遠鏡GX7000 主鏡が腐ってたので磨いてみた(゜∀゜)

右も左もわからないこの世界w
Webで情報集めながら早速筒をばらしてみた。

プラスネジだけでちゃちゃっと作られてる単なる筒。
構造的に非常に簡単な作りのようだ。

アルミかと思ってた筒はぺにゃぺにゃなスチール。

昼間覗いてみたんだが、対象物をちゃんと捕獲してるのに
まったくボケボケで一切像が見えないw
色々調べると、主鏡という部品と平面斜鏡はメンテが必要とあるw

ん?鏡の事ですよね?

あー、つまり洗うとかホコリ飛ばすとかかな?w

とりあえずメインの主鏡を見てみた・・・・・






何年洗ってないんだろう?w


まぁ元々ジャンクだから期待はしてなかったし腐ってると思ってたw
そもそも構造上、「逝く所」ってのは鏡か平面鏡くらいで
色々調べてわかったが、反射望遠鏡は手軽に自作出来るらしい。

こーやってばらしていった結果、主となる部品だけ集めれば
完全オリジナルなバズーカを作ることが出来る(゜∀゜)

ちょっとかじって、自作へ持ち込むというスタイルは自分らしいと言えば自分らしいw
パソコンもそうだったw
CPUを入れ替えたり、メモリいっぱい積んだり、
結局原型とどめなくなる。
だから、自作へ走った。

まったく同じw

でまぁ、主鏡の洗い方とか調べてみて、洗ったんだが・・・・

まったくとれません(゜∀゜)

仕方ないので極細コンパウンドで磨いた(゜∀゜)!!



ポリッシャーで強引にw
恐らく、天体マニアからすれば「なんてコッタ!」と言われるだろうw
軽くうっすら磨いてみた。



若干傷があるものの、遙かにマシではないくぁ?(゜∀゜)
まぁ周りのメッキ禿げはどうにもならないが、曇ってるよりはマシw
で、こいつが光を集め平面斜鏡へと光を届ける訳だが・・・・



その受ける側の平面斜鏡がまた腐ってるw
分解してコンパウンドでちょいちょいと磨いてみた(゜∀゜)



カメラのピントの関係でぼけてるが、実際は猛烈にテカテカですw
これで重要な「光集めをする部品」はなんとか綺麗になったので
あとは調整してのぞき込んでみる(゜∀゜)


このジャンク品、幸いにもアイピース?だけは非常に綺麗で、
カビ、曇り等一切無かった。

で、光軸調整をちょっと適当にやって・・・・・

いざ、遠くの景色を見てみた。




ん?


あ?


これさw

屋根の瓦が超どあっぷで見えた。
相当な距離があるのに・・・


お?結構綺麗に見えるじゃねーか(゜∀゜)


以前昼間でもまったく見えない状態だったのでかなりの進歩だ。
あとは、とりあえず月でも見たい(゜∀゜)




で、色々触ってわかったんだが、
このジャンク品にはファインダーが無いw

つまり、このバズーカで遠くに光る星を狙い撃ちするしかないのだw

恐らく月くらいしか見えないと思うw
木星とかやたら光ってて見えそうだけど、捕らえることが出来ない(゜∀゜)


まぁ、いざとなったら・・・・



これをファインダーに使おうかな(゜∀゜)




Posted at 2012/09/09 20:54:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2012年09月08日 イイね!

ジャンク天体望遠鏡(゜∀゜)でかすぎワロタww

ぶらぶらーっとヤフオク巡回してたら、ジャンクの望遠鏡が安かったので
お遊び天体望遠鏡という位置づけで買ってみた。

ちなみに、2000円w

送料入れて、3990円。



いきなりの反射ジャンクw
屈折ではなく反射w

つまり、設定や何やらがめんどくさいタイプだ。

こいつを買ったのは、「苦労する為」であるw
反射望遠鏡のセッティングは聞くところによると難しいらしく、
四苦八苦しながら色々調整するらしい。

それを経験したかったw

どんだけMなん?と言われそうだが・・・w


で、こいつのジャンクの理由が、三脚?台のネジ部分が破損しており
3本足の1本がフリーに動いてしまうため、自立出来ない状態。
つまり、筒が載せられない状態。

これをサクッとボルトで固定し、使える状態にした。

んー、でかい。

重いw

いや、聞くところによると、ホンモノはもっと重く頑丈な物らしいが・・・
筒なんかはアルミぽい。
のぞいてみても、あいにく空は雨模様。

ワクワク感が高まるだけで、思いっきり生殺し状態・・・・w


で、こいつを気に入ったのは赤道儀がついてる事。
一応ダイヤル回して追えるらしい。

カメラ載せる台はまた別で作らないとだが、
可動部がギアになってて、先日作った自作よりは
電動化しやすいと感じた。

精度うんぬんはわからんが、型番から調べると
結構まともにみえてるらしい。


あとは調整と、レンズの曇りなんかをチェックして、
星が出たら覗くだけ(゜∀゜)






あ、そうそう、月の位置が低いと猛烈に赤くなったりするので
昨日の月の1ショット(゜∀゜)



電線邪魔w




夜中に真上を通過した時には本来の色に・・・


さて、明日も仕事仕事(゜∀゜)


Posted at 2012/09/08 19:47:01 | コメント(3) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2012年09月03日 イイね!

星を追う人(゜∀゜)ファミコンであったな・・・あ、「星をみるひと」かw

満月すぎてアレなんだが、それでも懲りずに2回目の撮影。

特に変更点はなく、
F8、60秒
で撮ってみた。

木星?(゜∀゜)



まぁまだ追い切れてないw



オリオン。
フォトショでコントラスト等いじってない素の状態。

んー、なかなか追えてる気がする^^

望遠にするとピントがどうしても合わず、何がなんだかわからない絵になるw

とにかく、数をこなして練習するしかない(゜∀゜)


で、あまりにも追尾が難しい為に、
1048秒開いてみた(゜∀゜)

17分ちょい。




うへぇ~~
たった17分でこれしかのびないのね・・・。

まぁ、当然コレだと開きっぱなしで何一つおもしろみが無く
やはり追尾してこそダナ(゜∀゜)



と言うわけで、自作赤道儀を電動化しますw



色々悩んだ結果、タミヤのギアボックスを使う事にした。
精度的な問題もあるし、かなりオモチャな感じはするが
「5分追尾」を手動でやるのはかなり疲れるw
この、懐かしいギアボックスに魔改造を施す(゜∀゜)

ステッピングモーターで色々と制御させて動かすのが
玄人な方達の定番らしいんだが、
そもそも、ギアボックスからM6へ回転運動を伝える方法が
まだ頭の中で設計図が出来てない。

DCモーターでとりあえず可変抵抗使って電圧変化だけで回転数を
微妙に合わせていくという根気の居る作業を先にやってから、
パルスモーター(ステッピングモーター)でプログラム組んで
やってみるかな。


思いっきり遠回りだが学ぶことは多いはず(゜∀゜)






って、稲刈り開始なんだがw



Posted at 2012/09/03 13:16:08 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2012年09月01日 イイね!

簡易赤道儀実践編(゜∀゜)え?マヂスカw

簡易赤道儀実践編(゜∀゜)え?マヂスカwちゃっちゃと作ったw
着色しようかと思ったが穴を開ける段階で1mmとか平気で狂ってしまうので
結構アバウトになってしまったw

「どうせ撮れないだろう」という半信半疑な気持ちがどうしても
抜けなくて、穴開けも適当、229mmも中途半端に228mmとかになるし・・・。

1mm狂った時点でやる気モードゼロw

蝶番側でなんとかつじつまを合わせてみたけど・・・。

で、

変なアングルだが・・・


下板の合わせが思いっきりずれてるのは、上板を押し上げていくM6のネジ穴が
どうしても同じ位置に合わせられなくて、M6穴を基準に合わせた結果こうなったw

M6回す為のダイアル?的なナニカは、ブレーキクリーナーのキャップ(゜∀゜)

90°ずつ一応目印をつけておいた。
スタート地点は赤線にしてく。


で、夜になって、ウトウトしながらそういえば今日は
「ブルームーン」とか言うらしい。

青いのか?w

青くないw



この前の月のほうがクレーター見えたのに・・・・。
んー、なんとなくだが月が遠くにある感じで良い感じに撮れない。


そんなことより、だw

実際に赤道儀を使ってみた。

まずは、北極星を見つける・・・・・・・・・

え?あ、月が明るすぎて星がまったく見えないw
しかも家の影になっててベランダからはかなり無理があるw

なので、

iPhoneのアプリで・・・・w



Star Walk

iPhoneの加速センサーだとか使ってARでカメラ上に映し出すという
素敵なアイテムw
実際の星との位置は微妙にはずれるが、

「おおまかに北極星の向き」

が合わせられるので、
かなり適当だが、iPhoneをMDFの角に当てながら、
位置を決めたw

え?コレでいいのかなw


まぁいいやw





とりあえず、iPhoneのストップウォッチでカウントしながら
白いキャップをゆーーーーーーーっくり回していく練習w

1分で1周するように何度か練習w
これがまた、辛いw

クソ眠い中、やる気モードが入ってしまったw




で、いざ!




160秒必死にシャッターあけてる時間、ひたすら回したw
蚊に耐えながら、息を殺してw(マテ




いきなり1発目のショットwで星が止まって見えている。




ISO400で明るすぎたので、コントラストだけいじったが、
星が止まってる・・・・・・

あまりにも明るすぎる月のせいで出来がよろしくないが、
え?コレでイインジャネ?w

ちなみに、
まったくダイアルをいじらないで撮ると・・・・



同じ160秒でダイアル回さないとこんだけ星が動く。


でもって、オリオン座を追ってみた・・・。



はふぅ・・・・・・orz

残念w

いやね、正直何枚も撮ったのよw
蚊に刺されながら、ひたすら地味に回して・・・・
まぁ、難しい事がわかった。

ある意味1発目のショットは奇跡に近く、コレ以上星が止まってる写真は
撮れなかった。

ダイアル回すのは実際難しいというより、蚊に耐えるという試練であり、
15秒ごとに90°の印を狙って時間調整していけば
1分で普通に360°きっちり回せる。

問題は、だw

回してる最中にキャップを伝って、カメラに妙な力が入ったのかもしれない。
三脚の足少し動かしてしまったのかもしれない。
真っ暗な為、90°の印を1コ飛ばして180°回してしまったのかもしれないw

まぁ、とりあえず色々わかったので、
また2号機の作製にとりかかる(゜∀゜)w





・・・・・・・新月が恋しい(゜∀゜)

Posted at 2012/09/01 04:32:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記

プロフィール

「ドローン検定 http://cvw.jp/b/812254/38981004/
何シテル?   12/10 00:25
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
mistbahnmistbahn * てぇかむてぇかむ
siyatasiyata チキンチェリーチキンチェリー
研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ d_e_p_ad_e_p_a

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.