• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2013年02月28日 イイね!

RCヘリオペの修行(゜∀゜)00009回目 ヘリ入れる箱

基本的には自宅と先生の事務所くらいしかヘリを持ち歩くことが無いんだが
ちょっと、体育館を借りられることになったので、ヘリをそのまま
裸で持っていくのは忍びない(゜∀゜)

最初から箱があれば、苦労はしなかったんだが、
まぁ、中古だしw適当な木箱とか工具箱でも良かったんだが、
なんとなくソレっぽいケースにしてみた。
機体は小さいが同じくらいプロポもでかく重い。
しかも神経質に扱わなきゃならんし、車の横にポンとのっけて
移動するなんてちょっと危険臭がする(゜∀゜)

まぁ色々調べたんだが、ジュラルミンケースの中にウレタンのなんだか黒い
スポンジみたいなのが入ってて、「ご自由にお切りください」みたいな感じで
売ってるには売ってるんだが、意外と高い。

7000円8000円するので、適当にホームセンターでアルミケースを購入。

肝心なスポンジみたいなのが、売ってない。
ネットで探してみたけど、「10個でお願い」だし、「4000円」もしやがる。

材質は良いんだろうけど、この際「スポンジのようなもの」で代用することにした。

多くの人は、3㎝くらいの厚さのモノを重ねて使ってるようだが、
一枚あたりが1000円近くするし、×5枚とか・・・・ありえない。

ちょっとカッコ悪いが、
使ったのは「座布団の中身」w


健康家族
「ウレタンヌード座布団55㎝×59㎝ポリウレタン」


厚さは6㎝もあるので完璧である(゜∀゜)

一個590円なので2つ買った。



ようるすに、座布団の中身でありアンコ(゜∀゜)
なんだか色々応用出来そうだ^^


さて、いきなり完成図w




きっちり型取って、ニクロム線で切ろうと思ってたんだが、(ポリって切れるのか?w)
カッターをサクッと入れたら、サクサク切れてしまい、スチロールカッター作る手間が省けたw
まぁ、細部はあとで綺麗になおすとして、ヘリの機体をそのまま突っ込めるようにした。

ブレードだけはどうしてもスタビと対角線上でずれてる為に、
無理な力がかからないようにブレードを外した状態で収納する感じ。

ついでに充電器のケースにも使ってみた。
持ち歩くことは無いと思うが、なんとなくw

んー、



ソファーの牛柄が気になりませんか?w
娘があまりにも飛び跳ねるもんで、穴があいたんですw
仕方なく在庫にあったんで・・・・・・・。

まぁ、次回は黒にしようw

なぜかHIDと書いてあるのは、その昔HIDキット買った時に
ご丁寧についてたケース。
あまりにも使い勝手が良いので、ずっとラジコン用充電器ケースになってる。


とまぁ、これでどこでも飛んで行ける(゜∀゜)


魔法使い君もヘリ買ったんで、





っちぃせぇ(゜∀゜)
ちいさすぎる・・・・。

マイクロヘリってやつ。

自分のより遥かに難しい(゜∀゜)w


まぁ2日で大破したようですけどw


実は買ったその日に自分が墜落させましたw





とまぁ、着々とヘリオタになりつつあるんだが、
大事な保険に入ってみた。




ラジコン操縦士


あのぉ、履歴書に書けますか?w
というくらい、「士」という言葉はとてもカッコいい。

2年で4500円で1億円くらい出るやつ。

まぁ、室内機なのでお世話になることは無いが、
体育館で場所を借りる時の「ちゃんとやってんですよ」的なw

体育館借りる時、万が一誰かに当たったら・・・ね・・。

ヘリってもっとも危険なラジコンなので、この先ちょっと大きいヘリ買うかもしれんし、
無線プロポいじくる上で大事な事ですから^^

ちなみに、産業用ヘリはまた別の保険が必要です^^(年40万とか・・・)




さて、本日もシミュで背面飛行がんばろっと(゜∀゜)w意味ねぇw
Posted at 2013/02/28 19:47:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年02月25日 イイね!

クソホイールを塗ってみる(゜∀゜)3回目 完成^^

クソホイールを塗ってみる(゜∀゜)3回目 完成^^やたらと忙しかったので、途中工程が無いw

先回、タレてしまい断念かと思われてたホイール塗装w

なんだかんだと、進んでました。




タレは完全に取り除き、またサフェ塗って下地を作った。

あのクソ回転台も非常に役に立って、カタチはイビツだがちゃんと仕事してくれたw


ホイールってあんまり数塗ってないのでわからんのだが、
裏面を塗ってから、表面を仕上げるという工程でおkだと思う。

これが逆になると、おそらく塗料のミストでせっかく
ツヤ出した面がザラザラになると思うんだ(゜∀゜)

だから、裏面のクリア塗ってから、2日ほど置いて、
表面をしっかりツヤ出していく。

なんとなく、魚焼くのと同じ感じw(上火焼きと下火焼き)


とにかく、何回も何回も水磨ぎするもんだから、冷たくて死にそう・・・。
魔法使いの興味からはじまった塗装だけど、かなり辛いw

で、まぁ、工程写真無いけど、一応塗れた。












ちょっとホコリぽいが、上にのっかってるだけなので問題ない^^
若干垂れた部分もあるが表面はかなり良い感じ。

AQUAの「1G3」というグレーメタリックとかいう色。
TOYOTAでも同じ色使ってる車がいくつかあるらしい。

あとは硬化待ち。

とっくに硬化してるが、暖かい部屋で数日過ごしてもらう。



しかし単焦点難しい・・・・w





Posted at 2013/02/25 18:24:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2013年02月21日 イイね!

「カメラかじってる芸人」アメトーーク(゜∀゜)ワロタ

溜まった録画番組を消化してたんだが、久しぶりにアメトーークでツボった(゜∀゜)

2月14日だったかの放送で、「カメラかじってる芸人」がかなり
賛否両論あって、白熱したらしいw

たぶん、自分は15日くらいに観たんだが、面白かったw



自分も恐らくというかかなり、かじってる部類に属してると思うが
良い意味?で影響を受ける内容だったw

カメラの基礎的な部分の説明もかなりうまく表現されてた。

結局カメラかじってる人って、「良い写真を撮りたい」という思いが強く
それが、「腕なのか機材なのかわからない」という状態に陥りやすい。

自分がメインに撮ってる星なんかは、はっきり言って、猿でも撮れる。
天体の一部にスポットを当て、望遠で撮ったら100人撮って100人同じ写真になるw
オリオンのM42なんて、全国どこからどう撮っても、同じという意味だ。
これは、どちらかと言うと、機材の差であって、無限万円を注ぎ込めば
行き着く先は「巨大60㎝望遠鏡」となり、非常につまらないw

なので、星景という星を入れつつ、山や谷や建物を入れた写真ばかり撮ってるんだが
これもまた、構図のセンス次第。

挙句の果てには「Photoshopでコンポジット」という重ね技を使って
CGのような写真に仕上げてしまう。
これはこれで美しく、素晴らしく観えるんだが・・・・w



番組ではとにかく品川がボコられてて、ツボだったんだが
「俺のベストショット」を紹介するコーナーで、

娘の写真が出てきて、



こんな感じの絵。

んー、よくある構図でよくある絵だね。
コレを小藪はとことん「CANONのおかげ」と言っている。
確かにその通りですw
そこそこのカメラで良いレンズともなればこういう絵は小一時間勉強すれば
簡単に撮れる。



ユウキロックさんの写真。
とにかく、カス呼ばわりされていたw
小藪側からすれば、こんなのはただのマネ(゜∀゜)
さんざん出尽くした手法であり、何一つ面白くないと・・・。



有野さんの写真。




これもまたレンズのおかげであり、CANON様様であると(゜∀゜)w


COWCOWの人。



拘った所はあるのか?と聞かれ、黙るw

なるほど・・。


まえけんw


小藪大絶賛(゜∀゜)
「これほんと素晴らしいですよ。
やっぱりご家族との思い出これは今見たらそんなに良くないかも分かりません。
でも何十年か後にこれ見たとき、甥っ子さんと一緒に見たとき、すごくグッとくるはずです。
時間を切り取る、光を切り取るものですから、写真は」


ひとり。



飛びすぎてて何がなんだかわからないが、
小藪の最高評価の写真w



なるほど。


これらの写真をパッと見て、素人が「良いな」って思える写真って
恐らく「品川娘と影のシルエット」の2点だと思う。

影シルエットは一眼でなくても撮れるが、品川娘はどう頑張っても
普通のカメラでは撮れない。

大絶賛のひとりの写真に至っては、思いっきり失敗作品の位置づけであり
白飛びが多すぎて意味不明。
これはその前の下りの話があってこそ活きる写真であり
その話が無ければ、ただのケーキの絵でしかない。

でも、
小藪の言う「時間を切り取る」という意味。

これは、自分も勘違いしてたんだが、
写真は「風景を切り取る道具」ではなく「時間を切り取るモノ」という考え。

なるほど。

確かに、風景切り取るという意味ではレンズや機材の差が大きく出てくるし
構図のセンスの問題が出てくる。
が、
「時間を切り取る」となると機材ではない。

自分が何年かして子供の頃の写真を見て、感動出来る絵。
それを残せるカメラ。

なるほどね・・・。

写真展とか見てると、すげーレンズですげー角度ですげー構図ってのが多いが
時折ひょこっと現れる「カメラで日常風景撮ってみました」的な作品で
ものすごく「時間」を感じれる作品があるんですよね。
しかも、ほんとiPhoneとかで撮ってる。


で、小藪が言ってる

「空、犬、猫、カプチーノ、サボテンは撮るな」

ってのも、なんとなくわかるw
「自分にとって大事なモノを撮れ」って意味だと思う。
何気なく漂う雲撮って喜ぶより、子供が笑った絵を撮れと・・・・。

まぁかじってるどころか、どっぷりつかってる状態な小藪氏だったが
彼が居たおかげで、番組はgdgdにならずに済んだのかもしれない。

カメラ持ってる人ってどちらかというと、

「俺スゲー」的な「俺的ベストショット」を披露すると
それだけで満足してしまう。

当然、叩かれれば叩かれていじけて終わり。
品川がその役目を負ってたw

芸人だからこそ、叩かれて盛り上がったが、
これがリアルで叩かれたら100%立ち直れなくなる。

でも、それを言ってくれないとわからないのだ(゜∀゜)

魔法使い君と何度か撮影会wごっこをして、一日に数百枚撮って
PC画面で見比べながら、あーでもないこーでもないと議論する訳だが、
これは得られるものは少ない。

素人が素人絵を見て、「コレいいんじゃ・・・・ね?」とか疑問符持ちながら
談義してる姿w
想像しただけでもバカっぽい(゜∀゜)

もちろん、構図センスは人によってバラバラな為に
「もうちょい左に」とか「この看板いらねぇ」とかw






なんというか、この番組はぜひカメラかじりの人たちに観てもらいたい。

Posted at 2013/02/21 15:49:45 | コメント(1) | トラックバック(0) | カメラ | 日記
2013年02月20日 イイね!

RCヘリオペの修行(゜∀゜)00008回目 調整とかなんとか

仮想痛ヘリや仮想痛車がまいぶーむ(゜∀゜)w

まぁそんなことより実機練習が大事。



「ホバリング」というものは、ビタッと静止してこそホバリングなのか
ある程度の範囲内に収まっていればホバリングと言うのか?
最近それがわからなくなってきたw

もちろんビタッとその場で静止出来てるのが理想なんだが、
物理現象をモロに影響受ける実機では、ちゃんと調整してやって
「ビタッと静止」が可能になるらしい。

当然中古機体なので、調整やなんやかんやはされていない^^



メインブレードのバランス調整。
左右での重量差をセロハンテープで調整する。
(土台が傾いてますけど?w後日ちゃんとした水平台に置くようにしましたw)

なるほど。

テールも同じく極小六角レンチにセットしてバランスを取る。

なるほど。

でもって、機体。


よくわからんが、
ホバリング中に「ラダー」を右にあてっぱなしにしておかないと
機体が回りだすので、とりあえず、ジャイロの感度を変えてみた。

一回目、

ちょっと大げさに調整したら、
テールが暴れだして、まともに飛べないw

二回目、
ドンピシャで調整が合って、何事もなかったかのようにテールが安定した。

ラダートリムをいじってみた。

んー、良い感じに安定してきた。



なるほど。

説明書って大事ですねw


とにかく飛んでいじっての繰り返し。

車の調整(チューニング)という意味では、
ほとんど何もしなくても走れるが、ヘリはそうもいかないらしい。

この先250㏄という巨大エンジンのヘリを整備するということになるので
RCヘリでの調整って基礎中の基礎なんだなって^^

ちなみに、「RCヘリ整備士」なんてモノもあるようで^^


まぁなんだか難しいようだが、一個一個クリアしていこう(゜∀゜)


で、本日のフライト。





で、コレはほんの一か月にも満たない自分の飛行なんだけども?


同じ機体で室内で経験者との差ってどれほどのものなのか?







凄い。
なんというか、「ヘリの意識」を感じるw

危なっかしい自分と違って^^



まぁ、ほんの数日しか経験無いので、比べるのもアレだが、


普通こんな安定飛行見ちゃったら、



挫折するレベルw





RCヘリはドMにしか耐えられないと思う・・・・・・(゜∀゜)



Posted at 2013/02/20 20:46:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記
2013年02月19日 イイね!

仮想痛ヘリ(゜∀゜)



Posted at 2013/02/19 11:25:40 | コメント(1) | トラックバック(0) | 産業用無人ヘリ | 日記

プロフィール

「ドローン検定 http://cvw.jp/b/812254/38981004/
何シテル?   12/10 00:25
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
てぇかむてぇかむ * mistbahnmistbahn
チキンチェリーチキンチェリー 研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ
siyatasiyata d_e_p_ad_e_p_a

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる