• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

skyfiroのブログ一覧

2013年04月28日 イイね!

トラクターのキャビン作ってみた(゜∀゜)フロントの枠

天から神様が降りてきた。
枕元に、ゆっくりと・・・・

「君のトラクターのフロント枠はこうしなさい」

という、神様のお告げである(゜∀゜)

と言うのは冗談で、ある日ある時突然にアイデアが浮かんだのだw


当初、強化ガラスの特注カットを入れようと思ってたが、
納期が1週間ほどかかる。
アクリルのハードコートも特注カットなのでこれもまた5日ほどかかる・・・・。

ならばと、ラップでイインジャネ?と妥協したくなってきたが、
フロントのピラー?から全面にどうやってガラスなりアクリルを固定するのか?という
問題がずっと頭から離れずにいた。
この四角内は上方向がかなり振動で揺れるので、ガラスやアクリルの5mm厚くらいだと
グレチャン(ガラスをとめてるゴムパッキン)で吸収させてもかなり無理がある。
目視で2㎝くらい平気で歪むので、かなり隙間を作ってグレチャンも厚めのやつを使わないと
固定出来ない・・・・・。

そもそも固定する為にはグレチャンを埋め込めるCチャン的な枠が必要になる。
サッシの枠はほとんどアルミなので溶接が出来ない。



この部分なんだが^^
5mm厚を振動吸収しながら固定する方法はいくらでもあると思うが
正直めんどくさいw

ラップを巻くにしろ、左右のドアがふさがってしまうと、ラップを巻く為の
柱が無くなってしまうので、一人で巻くには無理がある。

代掻きは泥が飛び散るので、ラップ巻だとどうしても視界がどんどん悪くなり
雨がふってくれば水滴で何も見えなくなるw
だから、フロント面は一人でラップが巻けて、取り外せたら便利なのだ^^

なので神様が告げた通りに加工してみたw



ようするに、四角い枠をもう一個作って、それを上で引っかけて、下でぱっちんと止めるだけの事。
これによって、一人で枠の取り外しが簡単に行える。
ラップを現在巻いてるが^^



タキゲン万歳(゜∀゜)
ぱっちんと止めるだけ^^隙間にはクッション材がある為ビビらない。


ビニペットwであり、リアを縫ったアレである。


これなら色々な素材が試せる。
素材っつっても、「透明度の高いシート」くらいしかないが、
色々調べると、「透明」であっても、雲ってたり品質の差があって
何を使ったら一番安く視界良好となるのか?w物色中。


そしてこいつの利点は、
暑かったら外せるという事。

空調を持たない為に、日が照れば暑くなるw
小窓作るのもめんどくさいし、風が無ければ枠取ってしまえば良い^^
一人で簡単に取り外し出来る^^


ひとまず、あとはドアの下側の板貼って完成となる。
ミラーも取り付けて、明後日から「代掻き」スタート(゜∀゜)

同時にミッションオイルも交換した。
19リットルほど使うので、ペール缶一本無くなったw
38リットルが全容量らしいが、まぁATFと同じで抜けきらない^^

新車から1130時間ほどの間に一回も交換してなかったw
もちろん飛び出てきたオイルは


「シルバーメタリック」(゜∀゜)





ミッションオイルの臭いがとても懐かしかったw

さてさて、明日は久しぶりに田んぼめぐり(水入れ管理)だけで済みそうだ・・・。

Posted at 2013/04/28 01:19:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 農作業 | 日記
2013年04月27日 イイね!

人類(アイツ)には早すぎた車高調 久しぶりのビートネタ(゜∀゜)

ずいぶんとご無沙汰の45秒君。
相変わらずチャラチャラしてて、フニャフニャしてるw

それでも国試を突破し、一応2級整備士になれたらしい。
らしいと言うのは、「合否がまだ」だからだw(五月発表)

まぁ、一番なってほしくない人が整備士になるってのも皮肉だ・・・。

というのは冗談で、まぁ、「よくぞ日本語を理解出来た」と褒めてあげる(゜∀゜)
落ちることはまずないだろうし、今世紀一番勉強したとか言ってたな・・・。

かれこれ数か月ぶりなので、「あんた誰?」って電話に出てやったが、
相変わらず「ニヤニヤ」しながら話す(゜∀゜)

45「忙しいですかぁ?」

sky「ええ、田んぼが」

45「車高調もらったんですよ!(゜∀゜)付けたいんです!!!」

と、ビックリマーク3つくらいの勢いで言う。
まぁ今日は雨降ったから入庫を許可するw


て訳で、どこから仕入れてきたのかわからんが、
シャコチョーという憧れの
「ちゅーにんぐぱーつ」を抱え

ニヤニヤと自宅へやってきた(゜∀゜)

45「これ使えるかどうか見極めてください!お願いします」

sky「え?見てわからんの?整備士が?w」

45「シャコチョーなんてみたことないですよぉ自分では判断つかないし」

sky「まぁ見た目ではわからんしのぅ、アッパー外すか^^」


なんだか重いプチプチに包まれた茶色い物体が姿を現した。



さぞ、wktkしながら、

「あー足固くなるのかなぁ」
「ロール減るのかなぁ」
「車高どんくらいにしようかなぁ」

とか、いろいろな想像を膨らませて、今日この日を迎えたんだと思う・・・・・。


これを購入したとかの話は聞いてないので、「本当にもらった」んだと思う。
にしても、ビートのシャコチョーをくれるなんてのは、まずあり得ないw
よほどのお金持ち君か、ゴミ同然のブツか・・・・・


あけてびっくり玉手箱(゜∀゜)




とはこのことだ・・・・、



ん?なんだか見た事あるぞ?
その昔ドリフトとかしてる小僧がよくこんな色のシャコチョーとか付けて
ロッドが固着してて、アンダー君と呼ばれてたな(゜∀゜)



ん?w
最近のシャコチョーとかいうブツは「メンテナンスフリー」になったのか?(゜∀゜)



まぁね、貰うほどのシャコチョーなんてこんなもんだw
程度は期待してなかったが、あまりにも汚すぎる。

汚いくらいなら掃除すればいいんだが、コレどうみても固着してる罠(゜∀゜)
とりあえず、減衰調整んとこの六角イモネジを外そうとするが・・・・

おっと、ラジコンのサイズだ(゜∀゜)

極小すぎて車用工具には無いサイズ。
まぁ、普通に六角レンチあったので、回すが一発で○になった(゜∀゜)
仕方ないのでドリルで穴あけて破壊して、アッパーのナットを緩める・・・・。

バネ外してロッド押すが、一切戻ってこない。
それどころか、ショック特有の「抵抗が一切ない」(゜∀゜)
しかもひっかかるw





開始5分でゴミと判断(゜∀゜)






いや、普通に考えて「オーバーホール」という手段がある。
費用はモノによるけど1本1万~2万。
つまり、4万以上の出費。

これで手に入るのなら、それはそれで・・・・・

だが、ケース自体サビで腐ってるし、腐食があまりにも酷い。
ケースまるごとかえて・・・・・・



こんなアッパー使いたくねぇ(゜∀゜)

ビートはこのピロ部分が自由に動くはずなんだが、
完璧に固着しててびくともしないw

つまり、コイツを復活させる価値があるかないかの判断。
某なんとかオートの車高調だが、特別高級な仕様という訳でもない。

まぁ、これなら、ノーマル足のほうがよっぽど速く走れるな(゜∀゜)




そもそも、車高を下げたいだけなら、バネを切れ。
ダウンサスを入れろw
自由にミリ単位で車高変えたいなら、クソ安いシャコチョーを買えばいい。
その10万そこらの足で「セッティング迷子ちゃん」になるのがオチだけど^^

ご存じ「15段減衰調整」とか、人間には早すぎると思いますw

ボクは多くて4段階までが限界ですwそれ以上あるとセッティングできません。



まぁ、こんだけのゴミを「ゴミになりました」と45秒に伝えるのは

大事な役目だと思ってますw


とりあえず、ダウンサス入れたいらしく、物色してるらしい。
まぁ、そろそろ3年目になるので足の違いってのも経験させてやりたいとは思ってる^^


足固くなってすっ飛んで廃車 ってのが目に見えてわかるけど(゜∀゜)

Posted at 2013/04/27 02:20:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2013年04月24日 イイね!

懐かしい動画が出てきたのでうp(゜∀゜)

いやぁ懐かしいw
ビートで走った間瀬の動画。

2004年ころだと思う・・・。

色々もっとあるはずなんだが・・・・8mmテープの為デッキが無いw



とりあえず爆音注意w


仕様:ノーマル足、フロント旧ネオバ5部山 リアAD07・・・1部山w

タイム
ビート:1:24くらいだったと思う。

この日、NA部門で確実に優勝狙えたんだが、
1コーナーで刺さって終了(゜∀゜)


ローター割れるほどの大事故。。

3日で復活w

代わりに初間瀬で初軽で遊んだお友達が準優勝w


なんか、黄色いビートさんがボアアップしてるとか自己申告してきたので
繰り上げで準優勝になったらしいw


んー、やっぱビートっていいね、音がバイクみたいだ。






Posted at 2013/04/24 21:39:36 | コメント(2) | トラックバック(0) | グリドリw | 日記
2013年04月24日 イイね!

トラクターのキャビン作ってみた(゜∀゜)骨組完成

ずっと(仮)でなかなか作業が進まなかったが
骨組が完成した(゜∀゜)

ドアって難しいねw

当初前方が開くように作ってたが、
色々とトラブルのもとになりそうだったので、
後ろ開きに変更した。
やっぱりこっちのほうが自然だw



iPhoneで残念な写真w

フロントガラス面?のななめピラーを軸に開閉。
つまり、ちょっと上にあがるw
ちょっとだけガルウイングぽくw

開閉にはダンパー使う予定なので、もうちょっとカッコよくなるはずw




とりあえず、ドアを現物合わせでくっつけていく。
あーでもないこーでもないと・・・・。

で、リアは「ビニペット」を使って縫っておいた。
ハウスのあまりビニな為、透明度が低いw



で、(仮)で田起こししてたら、
案の定数時間でクラックが入ってしまったので
補強に走る(゜∀゜)



90度直角の部分に△の当て板。
ガッチガチに止めたのでかなり強度がある。



ちょっと拘ったトコw
弱スモークのラメ入りポリカーボネード2mm厚。

ラメ入りなのは特に意味は無い、廃材使っただけw


あとはドアをロック出来るようにして、アクリルか塩ビ板貼るだけ。
隙間は「すきまテープ」などで塞ぐ。

とりあえず骨格が出来たので、塗装したいが、今シーズンは時間の都合上無理ぽい。
せめて角パイプの穴に水が入らないようにコーキングかな・・・。



というか、形的に「ヰセキ」(イセキ)のキャビンとかぶるらしいw
クボタは丸いというか、良いアールで作られてるんだが、
ヰセキキャビンは、角が強い。

まぁ、なんでもいいですw




ってか、ラップ巻いて作業してたら、


あまりに快適すぎて、

猛烈に眠気に襲われますw

今まで経験したことないですw



田起こしは極寒との戦いだったので・・・・・・・


キャビン付の人達、眠くならないのかな?(゜∀゜)
Posted at 2013/04/24 20:12:05 | コメント(1) | トラックバック(0) | 農作業 | 日記
2013年04月21日 イイね!

トラクターのキャビン作ってみた(゜∀゜)骨組編ドアらしきものw

朝から雨、もしくはミゾレという危険な天気w
もちろん、そんな中田んぼを耕す訳にはいかないので、
朝からずっと骨作り。

昨日のフロントウィンドー的な骨を作って、試しにラップ巻いてみたw



一応全面ぐるっと巻いたので、風をモロに受けることが無く、

父「キャビンっていいもんなんだねぇ」

という感想w
雪が降りそうな寒さなのに、トラクター内は心地よいw
それでも、下から風が巻き上げてくるので若干寒い。

とは言え、風の直撃は避けられるので「余裕でいくらでも残業出来るw」

交通量の多いトコなので、とにかく色々見られてしまうw

まぁ、気にすることは無い(゜∀゜)

ちょっと恥ずかしいが、一応(仮)と書いてあるので大丈夫だ問題ない(゜∀゜)w



で、話は戻り、昨日の作業中に感じた骨の強度不足。
いくら力を逃がす為と言っても、ぐにゃぐにゃすぎて
ちょっとよろしくない。

なので、補強バーを入れることにした。



ななめのバー入れたり^^
って、いきなりドア完成w

そりゃもう苦労しましたさw
平面で溶接していくんではないので、全ての軸でフリー。
つまり、一発溶接間違うと、どんどんズレていって、歪んでくるw

でもまぁ、設計図も無いし、頭の中で作ってるのでこんなもんだろうw




ちゃっちゃと塩ビ板貼ったw



問題はどうやって止めるか?だw
ヒンジ関係色々見てきたが・・・・。

とりあえず考えながら寝ようw

Posted at 2013/04/21 19:53:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 農作業 | 日記

プロフィール

「ドローン検定 http://cvw.jp/b/812254/38981004/
何シテル?   12/10 00:25
車バカはどうやら引退らしいw でも、それなりに色々いじる。 若干、内容にブレがあるが基本的にメンテやDIYがダイスケ。 こちらでは一応車メインでネタ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

お友達

DIY派、熱意ある方求む
9 人のお友達がいます
てぇかむてぇかむ * mistbahnmistbahn *
siyatasiyata * 研兄ロバⅡ研兄ロバⅡ *
チキンチェリーチキンチェリー d_e_p_ad_e_p_a

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
車検取った。 んーやっぱり乗りたい車が見つからないので・・・・ しばらくコレで(゜∀゜ ...
BMW 3シリーズ クーペ BMW 3シリーズ クーペ
これからはドリ車は左ハンドルじゃ!って気合い入れて買ったIS。 あまりの非力さにタイヤサ ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.