• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ST-Isaoのブログ一覧

2017年10月09日 イイね!

F1日本GP 2017 4日分一気レポ

よく考えたら1年ぶりのみんカラ更新です。(汗) 1年ぶりの更新はF1日本GP2017ネタです。
今年も5日の木曜日から現地入りして、ピットウォークから参加しています。
それでは現地の様子をご覧ください。タイトルの通り「一気レポ」なので、長いです。笑

10月5日木曜日、天気は曇りですが、暑くもなく、寒くもなく、外で動くにはちょうど良いコンディションでした。では早速、ピットウォークの様子を。


グロージャンのTウィングを入念に拭き拭きしております。職人の魂が感じられますね


ファンから貰ったはっぴを着てご機嫌な小松さん。


アロンソは、「捲土重来」だそうです。まぁその通りだけど、このメッセージあげたの誰だろう。。。


フロントのホイールカバーを外した所。めっちゃ色々ついているんですね。


ライコ車のリアウイング分解中。カパって外れてました


ボディ本体からフロアを取り外したオコン車


チームの偉い方々がピットで見ているモニターです。


これは雨雲レーダー。この日この時、鈴鹿上空に雨雲はありません。


これはカメラの映像。


これはトラックポジションの表示でしょうか。当然、クルマは1台も走っていません。


そしてこれが無線のスイッチ。ドライバーごとに割り当てられています。
「G.Steiner」がどのチームの誰だか分かったあなたは、立派なF1通です。笑


午後はドライバーサイン会です。毎年、木曜日の入場時に抽選券が貰えるのですが、今年も当たってしまいました!
但し、どのドライバーのサインを貰えるかは、その時になってみてのお楽しみで、選ぶ事が出来ない仕組みです。これが今回最大のドラマを呼ぶ事になるとは、この時は知る由もなく・・・


ザウバーのウェーレインです。いつも気になっているのですが、彼の髪形は「モヒカン」と呼んで差支えないのでしょうか???


グロージャンです。とても優しい、綺麗な目をしていますが、ブレーキには厳しい男です。笑
マイクを向けているのは、RKFの実況でもお馴染み、ピエール・北川氏です。


カルロス・サインツです。ピエールさんから「Jr」付で呼ばれた時に、ちょっとムスッとしたのを見逃しませんでした。お父上は偉大なラリードライバーですが、Jrって呼ばれたくないんでしょうね。
帰り際にサインカードを配ってくれたので、Getしました!


前戦からF1参戦したピエール・ガスリーです。すみません、僕はこの人、楽しんごにしか見えません。。。


ボッタスです。この人も優しそうな良い人です。
この人も帰り際にサインをお願いしたら、ちゃんと対応してくれました!良い人です!

さて、このサイン会は、参加者が全部で20のグループに分けられて、そのグループ毎にサイン会場に向かいます。1つのサイン会場には机が2つ並んでいて、左右に同じチームのドライバーが座るようになっています。
それで、自分がいる台と反対の台にボッタスが座ったので、必然的に自分はハミルトンのサインを貰える事になったのですが・・・


何と、ハミがサインを途中で投げ出して、サインペン片手に観客席にダッシュです!


そのまま、もみくちゃにされながら観客席での大サイン会開催です。
で、一通り楽しんだら、そのままガレージに帰ってしまい、サインが貰えずに残された我々は( ゚д゚)ポカーンな状態に・・・

が、しかし、そこから急転直下の事態が!ハミの代わりにと誘導されたサイン台にいたのは・・・


フェルナンド・アロンソ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ハミルトン、ありがとう。君のお陰でアロンソ様のサインが貰えたよ!(いや、ハミのも欲しかったけど)
ちゃっかり握手までして貰い、感激でした!!(因みに握手した手は洗ってしまいました。。)


因みに、ベッテルも負けじと観客席に乱入していました。何も直接チャンピオン争いしてるからって、そこでハミと競らなくてもいいのよ。ちゃんとやる事やってから乱入したみたいだけど。。


10月6日金曜日、天気は曇り後雨。午前中のFP1は小雨がパラつきつつも、セッション終了5分前までは何とかドライで天気が持ちましたが、午後のFP2は生憎のウェットです。


この方はいつもサービス精神旺盛です。いつかきっとベッテルに憧れてF1ドライバーになる人が出てくる事でしょう。


雨のFP2、ハミルトン氏が走ります。多分、ファンサービスでしょう。


インドも走ります。赤いライトが水煙に映る様は、怪獣が火を噴いているようです(違)


こちらの方が何かやってくれるかと期待していましたが、安全運転に徹していたようです。


おっと、ストロール坊ちゃまがどこかへお出掛けのようです。無事のお戻りをお待ちしております。(違)


進路変更の際はミラーだけでなく、しっかり振り返って安全確認を行います。教習所で習ったことを実践されていらっしゃいますね。ドライバーの鑑ですね!(謎)


無事にお戻りになられました。坊ちゃま、お帰りなさいませ。


10月7日土曜日、天気は晴れ。午前中のFP3は雨予報もありましたが、蓋を開けてみれば完全ドライでのセッションとなりました。
ここではヘアピンコーナーにて、タイヤしばき選手権が開催されました(違)
ヘアピンはいつも左フロントをロックアップさせるマシンが多いのが特徴です。


ボッタスさんはこの後、スプーンの立ち上がりでダンスを踊っていらっしゃいました。


自称ハードブレーキ王のハミルトン氏も、タイヤをシバいておいででした。


楽しんごさんも色々ありましたが、タイヤには厳しいようです。


グロージャンはこの時タイヤに厳しくしたせいで、後であんな事になったのでしょう。(違)


今年のタイヤしばき王は、MAXにプレゼントしたいと思います。


ブロックが千切れ飛んでます。散らかしたゴミ(タイヤカス)は、ご自身でお持ち帰り下さい。(無理)


午後の予選は2006年にM.シューマッハが立てたレコードタイムが破れられるかに注目が集まりましたが、Q2でハミルトンがあっさり破ってくれましたね。


文句なしのポールポジション、お見事です。

それに先立つ予選Q1、目の前で事件が起きました。


ここは3コーナーのアウト側、4コーナーの入り口付近。グロージャン、この写真の直後に・・・・


激しくクラッシュ!
3コーナー出口で軽くマシンがブレたと思ったら、4コーナー進入ででアンダーが出たのか、マシンの左側をグラベルに落としてしまい、そのまま巻き込んでスピンして、ウォールに直撃でした。


かなり激しいクラッシュで、なかなかマシンから降りて来なかったので心配しましたが、ドライバーは何とか無事です。

クラッシュを起こした右の4コーナーに関しては、どの車も去年までとはちょっとライン取りが違うようです。
4コーナーの直後に、左へ切り返す5コーナーがあるので、去年までは4コーナーはアウト一杯まで膨らまず、0.5~1車身くらい空けて5コーナーにアプローチしていましたが、今年はアウト一杯まで使っていました。そうしたライン取りの違いもあるのかも知れませんね。


10月8日日曜日、天気は晴れ。秋晴れと言うより、真夏のような暑さでした。
今年はスタート進行で自衛隊小松基地のF-15Jがデモ飛行に飛来するとの事でしたが、直前に中止が決定。しかし、ヘリのデモ飛行は予定通り行われました。


ワルキューレ騎行でも聞こえて来そうな編隊飛行です。


AH-64 アパッチロングボウとか、ガチ度100%な対戦車攻撃ヘリですね。一番左のやつです。多分。


レースはハミルトンのポール・トゥ・ウィンでした。


このまま終わりか~、つまら~んと思っていたら、コースの外ではこんなのが走っていました。


すると、退屈な空気を破るかのように、ソフトに履き替えたタイヤしばき王のMAXが盛り上げてくれました!


今のマクラーレン・ホンダとしては最後の鈴鹿です。


10位のマッサをここまで追い詰めましたが、惜しくも及ばず11位フィニッシュ。


レース後の西コースウォークにて、デグナー2つ目に刺さったエリクソンさんの足跡を辿りつつ、


来年は鈴鹿でF1開催の30回記念だそうです。

また来年、お会いしましょう!
Posted at 2017/10/09 20:44:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月07日 イイね!

F1日本GP2016 2日目

F1日本GP2日目

秋晴れの空の下、FP1、FP2の2回のセッションを撮って来ました。

午前中のFP1は、マニーさん御用達のQ2スタンドにて。ふと周りを見渡すと、F鳥関係者の方ならよくご存じのお方も来ておられました。ちょっと離れていたので声かけられませんでしたが。
調子に乗ってシャッター切りまくっていたら、1日で約7,500枚も激写していたらしく、とてもじゃないが見きれません。。下手なシャッターは数切りまくっても全く当たっていないので、来年からは枚数を増やすのではなく、もっと練習して腕を上げてから来ようと思います。。。

取りあえず、見られそうなものだけをちょっと。。

レッドブル


ルノー


フェラーリ


最近話題のHaloの装着テストをしているペレス

フ、フェンスが・・・

横からもういっちょ


うーん、、、やっぱイマイチですね。。。

午後のFP2は1コーナーB2席の最上段から

トロロッソ


マクラーレン


底をガリガリして火花パチパチなMAX(ピンボケ。。。)

レッドブルだけ異常に火花飛ばしてましたが、これがレッドブルからのファンサービスだそうです(違)

メルセデス


明日の土曜は天気がイマイチなようですが、日曜は午前中で雨が止む予報に変わったので、決勝はドライコンディションかもしれません。
予選で雨降って大番狂わせでメルセデスが後ろに下がり、決勝がドライとかだと面白いレースになりそうな予感。ま、雨でもどーせ速いんだろうな、メルセデス。
後は鈴鹿で2009年以降、ずっと表彰台に乗っているベッテルが、3グリッド降格ペナルティを跳ね除けて今年もポディウムに上がれるかどうかが、個人的には注目です。

では。
Posted at 2016/10/07 23:17:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月06日 イイね!

F1日本GP2016 1日目

F1日本GP2016 1日目F1日本GP1日目

木曜日はピットウォーク&東コースウォークでございます。
クルマは工事用のトラックとセーフティーカーくらいしか走りませんが、それでも結構な人出です。

カメラのバッテリーはちゃんと充電した筈にも関わらず、途中でバッテリーが切れてしまってあまりいい絵が取れていませんでしたが、撮れた範囲でUpします。
今年のテーマは、チーム別のフロントウィングのフラップに関する考察、です。(笑)
尚、全チーム分の写真は撮れていません。。

先ずはマノーです。

メインプレートのスリット、翼端板のカスケードウィングとも、後から出てくるチームに比べると、比較的シンプルな造形です。

続いてルノー

これもシンプルな部類に入るのでしょうが、マノーよりは凝った造りのような。

ザウバーのウィング

形状的にはルノーと似た感じでしょうか。
因みに、画面向かって右側はまだ組み立て終わっていないようです。
フロントウィングってプレートを1枚1枚ねじ止めしているのです。あれ、ルール上は1枚板じゃないといけなかった気がするのですが。。

フォースインディア

メインプレートの形状が他よりも凝っているように見えますが、カスケードウィングはシンプルです。

フェラーリのウイング

メインプレートはマノーに似た形状ですが、カスケードウィングの造形が若干複雑です。

そしてマクラーレンのウィング

ウィング全体がもはや何かおぞましい生き物のようです。(笑) 空気の処理に必死さが感じられます。


全チーム取れなかった原因は、バッテリー切れだったり、チームがフロントウィングを出していなかったりするのですが、一番の原因はこのチームです。

レッドブルがタイヤ交換の練習をしていました。このお陰でレッドブルとその両隣のピットは人だかりが半端じゃなく、写真撮るどころじゃございませんw

明日は午前、午後と2回のフリープラクティスです。予報では土日が雨であまり写真が期待できないので、何とか良い絵を撮れるように頑張ってきます!



Posted at 2016/10/06 23:39:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月05日 イイね!

F1日本GP2016 0日目

今年もこの季節がやって参りました!F1日本GP
毎年恒例、木曜のピットウォークから鈴鹿Inします!

例年なら今頃家を出て、現地近くで車中で仮眠する所ですが、
今年は自宅で仮眠して、3時頃に出発しようと思います。

現地の天気は、明日、明後日が晴れですが、土日は今の所雨予報・・・
しかも降水確率がかなり高い・・・
でも、きっと晴れると信じています!

では!
Posted at 2016/10/05 22:32:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月09日 イイね!

SUPER GT第2戦に行って来ました

GW中の3日、4日は、SUPER GTを観に富士へ行って来ました!
GTを生で観るのは初めてでしたが、やっぱり生のレース観戦は良いですね!結構ハマりそうです♪
今回は写真とは無関係の友人と一緒だったのでネタはあまりないですが、幾つかUPします。
UPが雑過ぎるとゆーツッコミは無しで(^^;

LEXUS
WedsSport ADVAN RC F


WAKO’S 4CR RC F


au TOM'S RC F


KeePer TOM'S RC F


ZENT CERUMO RC F


DENSO KOBELCO SARD RC F



NISSAN
フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R


S Road CRAFTSPORTS GT-R


MOTUL AUTECH GT-R


カルソニック IMPUL GT-R


HONDA
KEIHIN NSX CONCEPT-GT


Epson NSX CONCEPT-GT


ドラゴ モデューロ NSX CONCEPT-GT


RAYBRIG NSX CONCEPT-GT


ARTA NSX CONCEPT-GT


ヘアピンでGT300をパスするRAYBRIG


GT300
SUBARU BRZ R&D SPORT


グッドスマイル 初音ミク AMG


TOYOTA PRIUS apr GT(爆音番長w)


その他
ピットウォークでファンにサインする亜久里さん


関係者と記念撮影中の本山選手


レース前のグリッドウォーク。ドリンクをチューチューしているロニー選手


始まる前からちょっとお疲れ気味?な塚越選手


レース終了後、一か所に集められたクルマたち




ラスト4周でタイヤがバーストし、無念のリタイアとなったカルソニックがドナドナされて来ました。
リアカウルが外れてすっ飛んで来た時にはビックリしました。
GT500のリアウイングの付け根って、こうなってるんですね~


同じくタイヤバーストでリタイアしたRAYBRIGが、ピットまでドナドナされてきました。
ドライバー側のドアが丸ごと吹っ飛んでるって、伊沢選手はさぞ怖かったでしょう。。


最後に、初めて生でGTを観た雑感などなど。

まず、エンジンサウンドは全くF1に劣っておらず、クルマによっては寧ろF1より上と感じました。
中でもGT300のプリウスがぶっちぎりでウルサイです(笑) 音だけは500より上でした(爆)

500と300のマシンが混走しているのも、生で観ている分には面白いですね。
特にレースのスタートが2度観れるのは、個人的にはおいしかったです。
でもSCが入った時のルールはどうなんでしょう。全くルールを勉強せずに行ったのですが、ごちゃごちゃしていてよく分かりませんでした。

会場の雰囲気は、鈴鹿のF1とはまた違った雰囲気、盛り上がりでしたが、個人的には鈴鹿の方が好きですね。
鈴鹿のF1って凄く「お祭り」って雰囲気があって、来ている人の半分以上が贔屓のチームのシャツや帽子を着たり、コスプレしたりしていて、何とも言えない一体感みたいなものを感じるのですが、富士のGTではチームのシャツを着ている人は少なくて、レジャーで観光地に来ているような感覚でした。
レース中もステージでオネーサンのイベントをやっていて、アキバな方達が踊ってましたし。

レースとしては純粋に面白くて楽しめましたし、鈴鹿よりも近いし、チケット代は圧倒的にGTの方が安いので、また行こうと思います。

因みに今年もF1のチケットは購入済みです!例年通りカメラマンシートです!
Posted at 2016/05/10 00:02:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「F1日本GP 2017 4日分一気レポ http://cvw.jp/b/812594/40553823/
何シテル?   10/09 20:44
レンタルカートにハマっています♪ ほぼ毎週末、県内を中心に関東近郊のカート場に出没しているので、見かけたら宜しくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

ファン

5 人のファンがいます

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.