• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

元年エスカルゴのブログ一覧

2011年04月30日 イイね!

H4ライトのHID化

H4ライトのHID化久しぶりです。

ちまちまと手は加えているんですが、なかなか更新できなくて...

昨年秋、H4ライトをHID化しました。(詳しくは、整備手帳をご覧ください
最近の車のライトは明るく、今更ながらハロゲン+純正レンズでは心許ありません。
それに、フォグ等の補助灯もないし...

そこで、ヤフオクでH4のHIDセットを落札しました。
たとえ外国製であったとしても、安くなりました。
本体落札で3千円ちょっと。まぁ、品質、経年変化はわかりませんが。

このHIDセットの電源は、既存の3Pコネクタを使うので、ほぼ「カップラオン」状態。
しかしそこは汎用品のため、エスカルゴに取り付けるには少々、手を加える必要があります。

電源はOKとしても、バラストの取り付けには何らかの金具を使って、空きスペースに納まる様に擦る必要があります。

エスカルゴでは、元々のH4ランプを外した後にバーナーを取り付けたところ、右側のバーナーのコネクタ部分が車体フレームと干渉するため、バーナーコネクタ部分を一旦分解し当たるところを削りました。

そんなこんなで、なんとか取り付けてライトオンすると、「やっぱり、明るい!」
これで、エスカルゴのレトロな感じが少し失われてしまいました。

昔、フェアレディーZのS30に乗っていた時に買ったシビエのH4ライトが、今、あればなぁ~と。
縦長のレンズカットで、配光がよかった記憶があります。
ガラス製だったので、85W(90W?)のハイワットにしていたような...(そのせいかもしれません)
ライト本体がガラス製だったので、熱にも耐久性がありました。
(その後に乗ったホンダのグランドシビックでは、プラスチックレンズで55Wハロゲンだったため、シビエのオスカーを外付けしていました。)

他に、凸レンズのH4もあったような...
まあ、30数年前のことですけど...
Posted at 2011/04/30 14:34:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 電装系 | クルマ
2011年02月20日 イイね!

ドアノブ、内張りの再塗装

ドアノブ、内張りの再塗装エスカルゴの外観は、「黄色っぽい白+グレー」の印象ですが、ドアのノブなどは経年で表面が荒れたり、キズが付いたりしているので、ライトカバーと同じスカイブルーで再塗装しました。

詳しい様子は、整備手帳の「小物の再塗装」にアップしました。

これで、ライトカバーとドアノブの塗装が終わりました。
あとは、前後のフェンダーと前後のバンパー+ドアミラー。
外観のグレー部分を「スカイブルー」にしたいのです。

でも、「塗装部屋」があるわけではないので、外の気温と風に左右されるため、大物塗装はもう少し温かくなってからになると思います。
春先は、気温が上がっても風が吹くことが多いので、いつになることか...
Posted at 2011/02/20 12:14:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | DIY塗装 | クルマ
2010年12月12日 イイね!

後部内装の張替え

後部内装の張替えエスカロゴの内装を張り替えました。
エスカルゴの後部には丸窓がありますが、その内側はねずみ色のビニールシートに覆われており、20数年の経年によりヨレやゆがみがあります。
それに、内装の全体の印象も「じみっぽい」ので明るめの内装に張り替えたいと思い、チャレンジしてみました。
手を加える前に考えたのが、現内装のボードが使えるかどうか...
現ボードの固定には、車の内装などで多く使われているプラスチックでできたピン。
それを使うこと自体は問題ないのですが、ボードを新しくした場合ピンを固定する穴の加工が大変かなぁ...

そこで、今回は違うピンを使うことで穴あけ加工を簡略化したのと、ボードの取り外しを容易にできるようにしてみました。

もうひとつ内装の絵柄をどうしようか...
これから冬になるのですが、「夏っぽい」ものを選んでみました。
でも、丸窓に当たる部分は切り取らず、そのまま使ったほうがいいかも...

詳しくは、愛車紹介の整備手帳「リアの内張り張替え」をご覧ください。
Posted at 2010/12/12 16:51:39 | コメント(2) | トラックバック(0) | 内装 | クルマ
2010年10月31日 イイね!

引き続き車内清掃~今度はドアの内張りを外す

引き続き車内清掃~今度はドアの内張りを外す前回に引き続き、車内清掃です。当分続くような気が...
今回は、ドアの内張りを外します。

よくあるのは、一体形成されたものが多いと思いますが、エスカルゴの場合は上下の2分割になってます。

上部の表面は、グレーのビニールで覆われたボードで、ドアの開閉ノブと今では見なくなった手動式ウインドウ上下くるくるレバーが付いています。このレバーを外さないとボードは外れません。

下部はプラスチックが、一応ドアポケットを構成しています。その奥にビス止めされた鉄板があり、これを外すと内部にアクセスできます。

すべてを外してみると、経年相当のよごれが目立ちます。
よく、エスカルゴの車内写真を見ると、グレーの液ダレがあったりしますが、内張り内部の防水用ビニールのシーリング剤が流れ出ています。

これをふき取っても、なかなかきれいになりません。
いろいろ試しましたが、灯油で吹くと綺麗になりました。

車内清掃はこの後も続きますが、いい加減イヤになってきました。
いつになったら、乗れることか...

詳しくは、「整備手帳」を参考にしてください。
Posted at 2010/10/31 16:32:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車内清掃 | クルマ
2010年10月30日 イイね!

車内清掃~とにかく取り外す (その2)

車内清掃~とにかく取り外す (その2)前回の車内清掃は、運転席と助手席を取り外すところまででしたが、今回はフロアマットのゴムシートを外しました。

まず現れたのは、「木」。

フェアレディーZのZ32でも助手席の足元に「木の板」が使われていましたが、エスカルゴまで木が使われているとは...
この頃の日産は、木を使うのが普通だったのかも知れません。

エスカルゴは「貨物」扱いであるためか、車体とゴムマットの間には、防音効果のあるものは、なにもありません。

フロアをきれいにした後は、ゴムマットをカーペットかなにか違うものに変えたい気もします。
防音用のマットも敷きたい...

ほかにやりたいこともあるし、いつになることやら...
Posted at 2010/10/30 14:16:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車内清掃 | クルマ

プロフィール

元年エスカルゴです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

1 人のお友達がいます
Toshi80Toshi80

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

日産 エスカルゴ 日産 エスカルゴ
平成元年の「エスカルゴ」です。

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.