• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

証左のブログ一覧

2017年06月25日 イイね!

オデッサっぽい作戦

『これであと10年は戦える』
心に残る名言です。もっとも、実際はそう長く持たなかった訳ですが…。(^^);

購入から10年で10万キロ超の青車。
まだまだ走り続けるつもりなので、12ヶ月点検に併せてEg周りの
メンテナンスを実施しました。

油漏れしてたパワステポンプの交換でコレ↓

タイミングベルトと冷却水ポンプとEgオイルシールの交換でコレ↓


その他、12ヶ月点検整備費とルーティンのデフオイル交換まで合わせて、
総支払額が19諭吉弱!
正規の工賃より安くしてもらってるので、点検ついでの関連個所のまとめ
作業はお得なんですけど、やっぱこの金額は痛いです。
大枚叩いたにも係わらず、パワステポンプ以外は不具合対策では無く
予防的処置なので何も変化は有りませんで、安心を買ったって事に
なるんでしょうかね。
まっ、10年選手にこれだけ金掛けるより、次の車の購入資金に充てた方が
マシと言う考えも有るんでしょうが、既に超高感度センサー様より次はもっと
小さな車にするようにとの勅命を受けてまして、スペックダウンは避けられ
ないので、可能な限り青車にしがみつく所存でございます。


ところで、先日TVで旧車の歴代のオーナーを遡って現車と共に訪ねると言う
番組をやってましたが、数年~数十年振りに対面した元オーナーさん達が
皆同じ目をされてましてねぇ。
皆さんあまり多くは語らないのですが、目は口ほどにものを言うと言いますか、
元愛車を慈しむ思いが滲み出てて、見てるコッチがウルウルしてしまいました。
(この感覚、車好きじゃないと分からんのでしょうけど。)

特に、117クーペ(41年前のいすゞ車)を30年乗り続けられたお爺さんの
『車がダメになるのが先か自分がダメになるのが先か。』 との思いでやって
来てたものの、結局65歳で力尽きて手放されたって話にはジンと来ました。

ちなみに、私も近い将来その様な決断をする事になろうかと思います。
青車は引っ張りますが、赤車の方がですね…。
気力は萎えて無いですが、経済的にも体力的にも限界が近付いており、
今年受けた車検が最後になるんでしょうねぇ。

その時は、下取りでは無く廃車にするつもりで、バトンを渡された旧車の
オーナーさん達とは対応が異なりますけど、恐らく同じ目にはなると思われ。

『あれは良いものだ 』
Posted at 2017/06/26 00:05:47 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月11日 イイね!

柳川

超高感度センサー様が菖蒲を愛でたいと言うので、県南(旧筑後国)の
柳川まで行って来ました。
今回は青車はお休みで、西鉄での電車旅(旅と言う程の事でも無いですが)
なもんですから、天気が心配だったのですが、上手く予報が外れてくれて、
梅雨の雰囲気バリバリの中、傘不要で菖蒲園を散策です。

この菖蒲園は個人が栽培されてるもので、入場は無料と超リーズナブル!
もちろん、私有地にお邪魔させて頂くので、ご挨拶はちゃんとしましたがね。


菖蒲園は堀沿いに有るので、川下りの船からも堪能出来ますが、料金が
お高いので陸から攻めてみました。(貧)


その後、ひいきにしてる鰻屋へ行きましたが、いつもは御花の近くまで
バスで直に移動するのですけど、今回はテクテク30分位歩いてみました。
そしたら、何度も来てるのに今まで気が付かなかったモノがチラホラと。
つい流れで有明海苔の専門店でお得な(←ココ大事です)高級海苔をGET。
『手巻き寿司にしようか』 などと話したり、マッタリとした空気でございます。

で、定番のせいろ蒸し。鰻の蒲焼とご飯を一緒に蒸したもので、上に鰻を
載せただけの鰻重とは別物です。


このお店、中庭もあって、ココにも菖蒲が…。
昼食時ではありますが、早目に行ったのでゆっくり出来ました。(^^)v



ところで、TVでSTU48なるAKB系のPVを見てたんですが、STUって
何の略かサッパリ?
答えは瀬戸内だったんですが、私が注目したのはPVの美しい景色でして、
広島の呉に歩いて渡れる島が有るらしいです。
その話を超高感度センサー様に振ってみたら、乗り気になられたので、
いつか行く事になろうかと思われ。
呉に行けばアノ大和をスルーする事は有りえない訳でして、楽しい旅に
なりそうだワン。(¬¬)


訂正
ちゃんと調べたら、歩いて渡れる島は呉では無く岡山でした。しかも、送迎ボートに乗らなきゃならんしで…。<黒島ビーナスロード m(_ _)m
岡山だとチョッと無理かも?
つか、大和と絡まないって!
Posted at 2017/06/11 19:07:42 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年06月03日 イイね!

諸行無常

諸行無常前車RVRの頃から出入りしてた博多区のJ娘。
赤車もですが、青車もCORAZON通いする様に
なるまでは、ココで色々弄ったもんです。

当時こちらにいらっしゃったにのちゃんさんや
濃灰さんやとかとのプチOFFにも利用させて
頂いてましたっけ…。<偶然 (笑)

今月閉店し、須恵の方へ 都落ち 移転するそうで、今回の赤車のエアコン
ガスチャージがココでのラスト作業(3年で漏れてしまう)となります。

って事で、また よねぞうさんにお越し頂き、当店最後のプチOFFを~。
インプ繋がりなのに、今日はお互い他社の車での参集となりましたが。(^^);
(コメダのアレ、何枚も入ってて恐縮です!)

それと、青車弄りの初期段階で世話になってた当店の元店長と久々に再会。
何年も前に久留米店へ転勤されてたのが、今月からまた戻って来たそうな。

十数年出入りしてた店が消える間際にその店の懐かしい人を見掛け、その店で
昔一緒に過ごした方々を思い出し、そして目の前に居る友人の幸を願う。
なかなか感慨深いものであります。
Posted at 2017/06/03 16:36:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月07日 イイね!

西へ東へ

今年のGWは実質5日間。

初日
かねてより日帰りでの長崎行きを画策していたのですが
『何で混むと解って長崎へ?』 との一言でポシャッてしまいました。

って事で、行政区分的にはギリギリ長崎(実は佐賀の伊万里だと思っていた)の
鷹島と福島へドライブへ~。

鷹島へはガキの頃(40年以上前)親戚のおじさんに連れられて海釣りに来た
事が有るのですが、当時は渡瀬船で入島したのに、現在は立派な斜張橋が
有って、スルッと車で渡れます。


この島での第一ポイントが海に浮かぶ海鮮料理屋。


店内から見るとこんな感じ。
基礎がイカダなので、近くを船が通ると少し揺れます。


名物料理の魚島来(おとこ)めし。
いわゆる海鮮丼なんですが、獲れたての魚が載っており、身がプリっプリで美味!
最初はゴマダレを掛けて食べ、最後に急須の出汁でお茶漬け風にすると言う
趣向になっておりまして、これで850円とはコスパ高いです!


海の幸を堪能したところで、第二ポイントのモンゴル村へ移動。
ですが、現在は営業しておりませんでした。(^^);
バブル期に勢いで作ってみたものの、その後潰れてしまったテーマパークの
ひとつの様です。


ですが、敷地の中には自由に出入り出来たので、とりあえず緑の丘陵の
テッペンまで登ってみたら…
360度のパノラマ風景で、目の前にはこれから向かう福島が見えます。


で、鷹島から一旦本土に戻り、ぐるっと回り込んで福島へ。
ココも橋(短めの普通の橋)を渡って、直接車で入島出来ますが、しばらく
走ってると元国民宿舎だった観光ホテルが有りまして、温泉が有るので
チョイと立ち寄り湯してみました。
海近くの温泉らしく、しょっぱい温泉ですが、露天風呂が気持ち良い~。


と、ここまで順調だったのに…風呂から上がって着替えてる間に土砂降り!
画像じゃ解り辛いですが、地面に叩きつけられた雨粒が跳ね返って水煙に
なってます。


今回のドライブの最終目的は、この島の棚田をバックにした夕陽だったん
ですが、雨のせいで断念。
帰参の途へ。(悔)

二日目
前日の不発にめげず、今度は逆方向の湯布院へ。
九州道の渋滞は織り込み済みだったので、信号の少ない下道を使って
大分道(小郡IC)へ直接乗り入れ、スパ~ンと湯布院入りするハズだったの
ですが。湯布院ICまで来たら降りる車の列が本線まで伸びてて、降りれない!
こんな所で時間を浪費するのが嫌なので、湯布院ICの先の由布PAのスマート
ICで降り、奥湯布院を名乗る塚原高原側から湯布院を目指したものの、
湯布院のメインストリートがごった返してて突入出来ましぇん。
なので、湯布院は諦めざるを得ず、また塚原高原に引換し~。

ですが、このままでは終われないと思い直し、私的にはお高くて一生縁の
無さそうな山荘 無量塔(むらた)のカフェでお茶して、超高級旅館の空気を
吸って来ました。(爆)


オーダーしたのはロールケーキとコーヒーで、やっぱお高いですが、お値段
なりに美味しいので納得。
と、お茶したあとは昼飯を食べようと、塚原高原の森の中にあるお気に入りの
店で生ハムのランチを食し、帰参した次第。



以上で、今年のGW行楽はお終いです。連日想定外の状況で上手く行かず、
もう出掛ける気になれませんでした。<普通の休日に行こう
Posted at 2017/05/07 18:39:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月29日 イイね!

リア充

リア充本日、大人の階段をまた一つ昇ってしまいました。
超高感度センサー様からは、シニアって呼ばれ
まして、それは還暦からだと思ってたのですが、
彼女が働く労働流動化業界では四捨五入して
括るみたいです。<全く実感無いですけど

そんな節目の日、何故か青車にワックス掛けをしたくなりまして、手持ちの安価な
ワックスを塗り塗り。
実は、納車以来10年近くGSの洗車機ばかりで、一度も我が手でワックスを掛けた
事が無く、これからもそんな感じかと思っていたのですが、『同類相憐れむ』 と言う
気持ちが芽生えたのかも知れません。<老体 (^^);

ところで、先日超高感度センサー様より乗り心地が悪くなったとの御指摘がありました。
ただ、今回はいつものタイヤ空気圧の変化によるものでは無く、『バネの動きが渋い』
との見解で…。
車高調の構造を全く理解していない彼女ならではの表現で、実際はダンパーの
動きがスムースじゃなくなって居るのでしょうけど、まさかサスのヘタリを指摘される
とは思いもよりませんでした。
まっ、現在装着してる緑脚は5年5万キロを超えており、そろそろかな?とは思って
いたのですけど。

そこで、今日近くのSABでTEINフェアをやってたので、メーカーに直接疑問点を
ぶつけてみようと、ピッカピカの青車で出掛けてみました。
結果、私が狙ってる全長調整式のFLEX Z は当面ラインナップされる予定は無い
との事で、現在開発予定となっているネジ式の STREET ADVANCE Z がリリース
されるのを待つ事に。
モノ的には現在装着している STREET ADVANCE と同等の様ですが、製造過程を
簡略化(機械化)してオーバーホールが出来ない代わりに価格を下げた製品らしく、
国内設計&アジアン製造のあの車高調より安いのは嬉しい限りでございます。

と、納得した所でTEINのブースを離れ、よねぞうさんとはるpapaさんの元へ。
そう、実はSABに闘病中であるよねぞうさんを呼び出し来て頂いた上、所用で
博多にいらっしゃった はるpapaさんも 『待ってますから』 と呼び出し来て頂き、
3人でプチOFFをやっておりました。
OFF会を思い立ったのは前日の夜で、少々無理なスケジュールかとも思ったの
ですが、久々にお二人とお会いし、車ネタ他色々ダベれて本当に楽しかったです。

って事で、青車のピカピ化 → TEINとの直接対話 → プチOFF と本日のミッションを
完了し、帰宅した訳ですが、そしたらバースデーケーキが用意されてました。
で、さっそく食べてみた所、一口でこのケーキ(生デコ)がお気に入りのケーキ屋の
ものだと解りましたが、そのケーキ屋ってのは電車で一駅離れた所に有りまして、
私が居ない間(OFF会やってる最中)にわざわざ買いに行ったとの事。
元々あっさり系の生クリームで旨いのですが、そんな事されたら通常の3倍美味しく
なるじゃないか!

いや~、ホント今日は良い一日でした。(^^)b
Posted at 2017/04/30 03:48:54 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

証左(ショウサ)です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

お友達

絡み無し、形だけのお友達申請はお断り~。
9 人のお友達がいます
くにやすZC6くにやすZC6 * guretomguretom
イーザ@VMGイーザ@VMG にのちゃんにのちゃん
よねぞうよねぞう 偽グラファー偽グラファー

ファン

36 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スバル インプレッサ
GH8A初期ロッドです。

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.