• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2011年12月23日

クーラント液補充とスタッドレスタイヤ装着!

ここ数日、かみさんが運転中に、なにやら警告メッセージが出るらしい、我が家のピカソ。
スグ消えちゃうみたいで、なんて書いてあるか分からないって事なので、
試しに近所を走ったりしてみたんですが、僕が運転中は何も出ない。
ま、良くある事です(笑)。

ところが昨日、遂にメッセージの内容が分かったとの事。
なにやら「Top of contact level」と書いてあったそうな。
なんらかのレベルがセンサー上限になってるって事でしょうか?
今朝改めて試走してみましたが、やっぱり僕が運転中は出ないのです。
う〜ん、何が原因だろう?
ボンネットを開けてチェックしてみたら、リザーバータンク内に入ってるクーラント液の量がMINよりも若干下回っている。
コレが原因!?
納車半年で何でそんなに減るの?
駐車場の地面をチェックしてみたけど、ひとまず漏れは見当たらなかったので、
新車時にエア噛みしてきちんと全体に行き渡っていなかったクーラント液が、ようやく行き渡ったのかな?と判断し、ディーラーに電話して訊いてみたら、やっぱりクーラント液のレベルが足りないのが原因っぽい。
「取り敢えず水入れとけば良い?」と訊いたら、シトロエンは純正クーラントの原液をぶっ込むのでダメとの返事。あーそうですか、ディーラー行かなきゃダメですか。

んじゃ、今日は昼からディーラー行きましょうとなりました。
で、折角ディーラー行くなら、その前にスタッドレス装着しておくか、と。
ここ数日、こちらでも朝晩は「Risk of ice」の表示が出るようになったので、雪は降らないまでも凍結路を走る事を考えたらそろそろスタッドレスに替える頃合いかな?と思っていたので、装着後にタイヤの皮剥きを兼ねてディーラーに行けば良いやとなりました。

で、早速交換作業。

今回のスタッドレス&ホイールの購入には色々とバタバタしました(詳しくは、過去の↓をどうぞ)が、
スタッドレス(というかホイール)の話。
荷物到着!!
いよいよ装着です。
ホイールはディーラーで購入した純正の16インチ鉄チン、タイヤはネットで購入したミシュランX-ICE XI2。
既に先月末に友人のショップに閉店後に持ち込んで、一緒に組んでおいたので、今日は装着するだけ。
車の中にセンターガイドボルトが無くて、装備簡略化された?なんて疑問が湧きましたが、ま、無くても特に問題なく交換作業は終了。
ホイールボルトのトルクは、某ディーラーのブログに9.5kg/mと書いてあったので、鉄チンだからもう少し高めじゃね?と思いつつ、取り敢えずそれで。
ディーラーでメカの人に訊いて増し締めすりゃ良いやと。

さてさて、今回スタッドレス用ホイールに鉄チンを選んだのは、どうしても社外品のアルミに気に入ったのが見つからなかったのと、かと言って正攻法で純正品を選ぶというのは何となくつまらなかったから。
で、そんな時にCitroen AUCHを見ていて気になったのが、C3用の16インチのホイールキャップでした。
中心付近のカラーリング違いで数種類あるのですが、そのうちのブルーボッティチェリのものが、白いボディの我が家のピカソにはワンポイントとなるのではないか?と思った次第。
このホイールキャップを鉄チンホイールに着ければ良いじゃん!!となった訳です。
国内のC3のアクセサリーカタログにはこのホイールキャップが載ってなかったので、モノは試しとCitroen AUCHで注文したのでした。ホイールキャップなら大した値段じゃないので、失敗しても良いやと。

で、そのホイールキャップを装着したのがコチラ。






目論見通り、水色がワンポイントのオシャレになりました。
予想以上に似合ってます。
白いボディなので、併せて白のバージョンを買うという手もあったのですが、こっちにして良かった。


で、タイヤ交換終了後、皮剥きしながら下道でディーラーへ。
一応下回りをチェックして漏れが無いのを確認してもらい、クーラント液を補充して作業終了。
メカの人と話してて、「警告が何故あんな文面なのか?」となったんですが、どうも英訳が結構いい加減らしいくて、読解力よりも想像力が必要らしい(苦笑)。
それと、「クルマ乗ってスグの方が、クーラント液が冷えててレベル下端以下になるから、警告が出易い」との事。そこでふと思い出しました。
かみさんは全く暖気をせずにクルマを発進させますが、僕はクラッチジャダーが出るのが嫌なので、しっかり暖気をしてから走り出します。
僕が試走してて警告が出なかったのはそれが原因か。
ちなみに、今回のクーラント液補充、新車保証という事で、料金はかかりませんでした。
鉄チンのホイールボルトのトルクについては、「10kg/mちょっとで良いと思います」って事だったので、
家に帰ってから10.5kg/mで増し締めして終了。

今回はおよそ50kmの走行。正月にスキーに行く予定なので、それまでにあと+100km程走って皮剥きを終了させたい所。多分間に合うでしょう。
スタッドレスタイヤは前車でもX-ICEを使ってましたが、バージョンアップして、ブロック剛性が上がってますね。以前のバージョンではコーナリング中にブロックの捩れを顕著に感じましたが、XI2になってほとんど感じなくなりました。まぁ、クルマが違うし、タイヤサイズも違うし、今回はXL(耐荷重性能強化タイプ)なので、比較にはならないかもしれませんが。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2011/12/23 17:41:26

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

M4 水没危機:(;゙゚'ω゚'):
セブンM4さん

貼りオフに便乗して…( ̄▽ ̄;)
海苔ぃぃぃさん

17年前の日本メーカーのパソコンを ...
利根川の天然水さん

wheel汚れには酸が効く⁉️
sinyさん

☆今週末のイベント情報☆
VALENTIさん

梨子ちゃんのお誕生日☆
ぷっちゃん6号さん

この記事へのコメント

2011/12/23 23:00:10
こんばんはです。

お正月のスキー旅行気をつけて行ってきてください。
旅行記楽しみにお待ちしております(^_^.)
コメントへの返答
2011/12/24 08:03:59
こんにちわ。

昨日、ゲレンデ情報をチェックしてたんですが、今年は雪が少ないのでしょうか?全面滑走可ってのはまだまだ少ないようでした。

この分だと道中も、雪はほとんど無いかもしれません。チェーンを買うかどうか迷ってるんですけどねぇ。
2011/12/26 13:52:34
ホイールキャップがとてもオシャレですね!
ボディーのホワイトと似合っています。

家も明日 X-ICE XI2 に履き替える予定です。

旅行記楽しみにしてます。

コメントへの返答
2011/12/26 16:14:19
有難うございます!!

一時はどうなるかと肝を冷やした今回のスタッドレス導入でしたが、なんとか無事に装着する事が出来ました。

XI2はやっぱりそれなりにロードノイズはありますが、ドライ路面での走行では、ほとんど気になるようなネガな部分はありません。これで本番のスノー&アイス路面での性能が良ければ、文句なしです。あ、価格はもう少し安くしてもらいたいところですが・・・。
2012/02/13 19:54:47
はじめまして

ホイールカバー、綺麗ですね。
市販のホイールカバーに、こんな綺麗なモノは無いですよね。
ちなみに、日本製のホイールカバーでもハマルかご存知ですか?
コメントへの返答
2012/02/14 20:42:12
セロー98さん、はじめまして。
これからも宜しくお願い致します。


ホイールカバーとは言え、流石シトロエン、良いデザインだと思います。
社外品の適合については分かりかねます。
手元に16inchのカバーもありませんので、試してみる事もできないです。
お力になれず、申し訳ありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「スタッドレスタイヤ、前輪にはほとんど石が挟まってないけど、後輪はブロックの隙間に石が一杯挟まってる。まぁ、操舵輪はブロックがよじれるから挟まってても取れちゃうんだろうけど。」
何シテル?   04/06 21:52
Garage 43です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

納車 🚙 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/21 07:09:43
2015 WTCC Race of Japan 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/14 22:18:17

お友達

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

シトロエン C4 ピカソ シトロエン C4 ピカソ
2011年2月末、マイチェン後のブラン バンキーズを購入。3ヶ月待ってようやく6月に納車 ...
日産 キューブキュービック 日産 キューブキュービック
ネオクラシカルパッケージ+RSワタナベ マグホイールです。キューブ用格子グリルに替えてい ...
日産 シルビア 日産 シルビア
過去に乗ってた車。サーキットに出没しておりました。
日産 シルビア 日産 シルビア
初めて買ったクルマ(中古)。適度な大きさで面白かったです。コレくらいのサイズの楽しいクル ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.