• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年12月30日

MAZDA FAN FESTA 2014 in OKAYAMA 其の四

MAZDA FAN FESTA 2014 in OKAYAMA 其の四 其の参 からの続き↓

767Bと787Bの2台が走っていハズが、3周目位でリボルバーコーナーから出て来たのは787Bの1台のみ。

787Bがかなりの周回を重ねましたが767Bは来ず。


デモラン終了後、767Bがドナドナされて行きましたがマシントラブルかな?
WTACの時は順調に周回してたんだけどな~。→【公式サイト】



デモランの最後は現役の競技車両が走行。
今回はラリー車やジムカーナ車輛もいたので、パイロンスラロームとかシケインを用意して車の特徴を見られる区間が有っても良かったかも。




全てのデモランは終了。
まだ午後の早い時間なれど風が吹くと凄く寒かったので、コントロールタワー2階の会議室へ移動。

会議室では昨年同様、マツダデザインOBの中島美樹夫氏による「水彩イラスト展&ポストカード販売」と、マツダの広報の方による秘蔵映像プレゼンテーションが行われていました。

水彩イラストの展示には、日頃書き溜められている絵日記も数冊有り、内容が興味深かったので読みふけっていたら中島さん本人もいらしてて少しお話もさせて頂きました。「おもしろいから書いて見たらいい。」と言われたので、タブレット端末手に入れたら真似事でもしようかな?

あとは、今年も玄関の正月飾り用にポストカードをGET。
大きな額縁に入ったイラストは来年のカレンダー用に書かれた専用の絵で、ポストカード販売は今の所無いという事でGETならず。



その直ぐ隣はプレゼンテーションスペースなので、そのまま「ロータリーGCマシンの記憶」の2回目講演に参加。


しかしこのタイミングで早起きによる疲れに襲われ、最前列の席に座りながら目が開かない状況に突入。
眠くは無いんだけど、瞼がどうしても上がらない。しばらくこの状況と戦っていましたが、プレゼンテータ―の人から見たら半開きの目をピクx2させる危ないヤツに見えた事でしょう。

瞼との戦いは諦めましたが解説はちゃんと聞いてて、当時の富士グランドチャンピョンレースではBMWエンジンが強く、どこのレース屋もエンジンだけは国産を使わずにBMWを使っていたとの事。そこにロータリーを積んだマシンが挑んだ話や、「11型のロータリーエンジン知ってる人居ますか?」と、マニアでも知らないであろう質問を投げかけた後、「あれとこれをくっつけたレース用のエンジンで当時の規定に~。」な話などディープな世界が聞けました。



プレゼンテーションは他にも有って、「a pride of Hiroshima ~広島とマツダの歴史~」が昨年からアップデートされてたり、「日本内燃機関の父~島津楢蔵氏日本自動車殿堂入り記念講演」などが有りましたが、タイミングが合わず聞けなかったのが惜しい。来年は聞きに来よう。


ENKEIブリッジを渡った先のCパドックにも車両は沢山有ってオーナーのこだわりを楽しむ事が出来ました。




田川ヒロアキ氏のライブは今年も有って、ファンフェスのテーマ曲を今年は作られていて良かったです。→【公式サイト】
あとは「Ave Maria」や「秘密組織コイケヤのテーマ」の演奏等も有り。
(ファンフェスのテーマ曲売ってたのかな?今になって欲しくなってきた...)



ステージのすぐ隣はMAZDAのブース。
新型デミオの他に年明け発売のアテンザも有り、加飾されて豪華になった印象。
魂動の純度という点ではマイチェン前の方が高い気がしました。




モチロン、新型ロードスターも。
写真は人が少ない朝一に撮った物ですが、午後は後ろからも見れるようになっていました。
本社イベントではお立ち台に乗ってて大きく感じましたが、やはり地面に置かれている状態で見ると印象が変わりますね。小さく感じます。





個人的にはこのアングルがグラマラスな感じが有って好み。
右前フェンダーの峰が有って、しばらく間をおいたのちに傾斜の有るAピラー、そのまま上縁を通ったらサイドウインドウと左後ろのフェンダーまでが、ポルシェのファストバックのように斜めに下りてく。

真っ直ぐ正面を向いたヘッドライドは微動だにしない事で、動物的な印象とは逆に工業製品で有る事を誇示している様にも見えます。(まばたきしない人型アンドロイド見た時に近い印象かも)


で、お約束の如く写真をいじってしまう訳ですが、車高下げてツライチにして色を変えたらこんな感じ。
うむ、悪く無い。

なかなか、悪く無い。



いよいよ自身のカラータイマーも点灯し始めたので、最後のパレードランは見ずに今年のマツダファンフェスタを終了。今年も楽しいイベントでした。

MZRacingさんのサイトに当日の様子を写した動画がアップされています。→【公式サイト】


来年はNDロードスターが沢山走る所を見られるかも。


来年と言えば入場ゲートで貰ったパンフに三次(みよし)試験場のイベント案内が入ってましたが、これも凄く面白そうなので予定に入れとこ。→【公式サイト】


ブログ一覧 | エンターテインメント | 日記
Posted at 2014/12/30 17:11:25

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「RTB。 帰りに仮眠するのがデフォになっとるな。(´・ω・`)」
何シテル?   08/20 23:24
うちに有ったAT車を借りて運転していましたが、MT車に乗りたくて中古でSUZUKIのKei(初マイカー)を購入。 その後、サーキットを走る側になりたくてN...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

NDロードスター 人怪一体 -Ayakashi Aero- 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/09/21 08:00:10

お友達

車種/性別/年齢問わず、ゆる~いつながりのお友達募集中です。
どうぞどうぞ、乗ったり降りたり。
13 人のお友達がいます
NBロードスターNBロードスター * ぽぽろん231ぽぽろん231
☆じゅん♪☆じゅん♪ リノレンリノレン
paje-kenpaje-ken カピバラ1号カピバラ1号

ファン

16 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
モータースポーツを「見る側」から「やる側」になりたくて購入。 ロールケージは乗り降りに邪 ...
スズキ Kei スズキ Kei
ペトロ米子にて、KeiノーマルMT車/初年度登録 H12/修復歴 なし/走行距離 32, ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.