• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

開(ひらく)のブログ一覧

2018年01月15日 イイね!

114号115号

そろそろ終わりが見えてきたこれ

今回は




フォードフォーカスRSとルノー11ターボ
いつもと撮り方が違うのは画像撮る前にバインダーに挟んでしまったため


こちらフォーカス












はもう置いといて


久しぶりになんか毛色の違うものを見た気がするのはこちらルノー
グループAでも4WDが猛威を振るい始めていたころにFFでいいとこまで行った車
グループAなのでものすごーく普通の乗用車感があるけどもこれで1.4lの185馬力らしい
FFも相まってなかなかなじゃじゃ馬なイメージ満載

残りはあと5号
Posted at 2018/01/15 15:14:36 | コメント(0) | トラックバック(0) | らりーかーこれくしょん | 日記
2018年01月14日 イイね!

Quadro

珍しく本日二本目
第二の趣味のPC的話題
一時期遠のいていたけど最近また盛り返してきた感があるPCいぢり


去年、これで組んだX299マシン
とりあえず動くようにした簡易仕様でCPUに7800X、グラボに1050Tiを組み込んでおいた
CPUは7980XE、グラボはQuadroにするつもりで準備を進めておりましたが7980XEが安くても22万円、買おうと思っていたQuadroはP4000狙いで新品だと大体15万円
とてもじゃないけど新品なんか買えないので某オクを狙っていました
CPUに関しては7980XEは全然出てこない
Quadroに関してはMシリーズとKシリーズは結構あるんですがPシリーズはなかなか出てこない状況
PC知っている人でもQuadroなんて知らねーよ、なんて人もいるかと思われますので言っておくとK→M→Pの順番で年代が新しく性能が上がります
ちなみにKとかMはチップの世代の名称(だと思う)で

KがKepler=Geforceだと6XX世代
MがMaxwell=Geforceだと7XXのローエンド~9XX世代
PがPascal=Geforceだと10XX世代

といった感じでGeforceと似たようなスペックの製品がございます

話は逸れましたが本題のQuadro
Pシリーズが出てこないのでMシリーズで妥協しようとしていたんですがMとPの性能差が意外と高くて葛藤
5000番台と6000番台は非常に高くて買えないので現実的な4000番を候補に探していたんですがM4000で大体7万~8万くらいである
落札相場を見るとP4000が一回出てきたことがあるようで10万円だった

秋ぐらいから悶々と探し続けていたつい先日、とうとうPシリーズを発見してゲットした











































部品としては初めて購入、Quadro


















P4000探していたはずなのになぜかP5000
そう、勢い余ってP5000買ってしまった
ある日、オクを眺めていたら出てきたP5000
価格を見たら即決が付いていてその即決価格がほかに出ていたM6000の12GB版と変わらなかった
P5000はメモリが16GBでさらにM6000よりも高性能
実質、M6000買うよりも得?となったら勢い余ってポチッとしてしまったのだった

仮で付けていた1050TiはP5000買ったときにすでに外していたので組み込むだけなんですが


デカくてハマらない


ボードの後ろに付いてる固定用のブラケットが邪魔なので外そうとしたら


まさかのトルクスで付いてた
幸いにしてドライバーセットの中に合うトルクスが入っていたので事なきを得て組み込み終了

3DやらないCAD書かない、そんなわたくしには全く必要のないこのボード
どうして買ってしまったのか後悔しつつもいつもの話なので完結
仕方ないので


いつものFFベンチした
Xeonの3.5GHz固定のベンチが16000くらいだったのでだいぶ低い気がする
スペック的にはGeforce1080のメモリ増量版くらいの感じですがゲーム向けではないので最適化されていないはずなので数値が低い気がする

いつか役に立ってくれる日がきっと来る







といいな
Posted at 2018/01/14 21:11:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | PC | 日記
2018年01月14日 イイね!

新春いぢり~終了

PとD交互点滅から普通に走るようになったかぴばら
実に快調に日々を過ごしております
新車ってこんな感じだったのかなーってくらいに今までとは違う力強さが復活してまた楽しく乗れそうです

さて、そんなかぴばら

センターがダダ狂いのまま今まで過ごしておりましたがとうとうアライメントを取ってきました
本当は帰ってから速攻で取る予定だったんですがアライメント狂ったまま走っていたので偏減りがひどくスタッドレスの使用限界サインも出ていたので新しいタイヤが来てから取ることにして今に至る

新しいタイヤは


やっぱりWINTER MAXX
01なのは価格差のせい
冬は14インチなのでタイヤ代が非常にリーズナブルで送料込4本18000円と破格
02になると倍くらいになる
01でも全く不満がないので安い01に行くのは必然
3年くらい使ってみて効きに関してはそこそこなんですがなによりランニングコストが半端なくいい
3年で3万近くは走っていると思われますがそのうちの2万は舗装路メイン
舗装路メインの走行で今の今まで走ってスタッドレスの使用限界こそ来てしまったものの、タイヤとしてはスリップサインまで半分はあるのでまだまだ走れる感じだったのはかなりポイント高かったわけで

ついでに


タービンからインタークーラーの間のインテークパイプを交換


前のパイプはコアサポートに当たってしまって擦れてしまった
新しいの付けて初めて気が付いたけども古いのはゴムがすっかり劣化していて差し込みがゆるゆるだった
そりゃーブーストかけるとすっぽ抜けるよねーという

これでかぴばらに関しては終了
あとは慣らしをひたすら行うのみとなりましたとさ
Posted at 2018/01/14 14:24:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | かぴばらまんごー | 日記
2018年01月13日 イイね!

弾丸オートサロン

遡ること12月の中頃の話
仕事をしていたらkeiji---氏より電話が来る

k「1月暇?」
俺「たぶん暇じゃないかな」
k「オートサロン行かない?」


















は?

いつもながら唐突に意味不明
しかし、個人的にオートサロンはちょっと気になっていたので行くと返事

k「チケット取っておいてね」


















は?

行かない?と言った本人が丸投げしてくるという暴挙
なんだかなんだで飛行機時間と値段調べて飛行機のチケットを取り前売りのチケットを買って準備しておいた

そして当日、1月は12日

厚別某所へ集合して新千歳空港に向かうことになる
このときは割と余裕もって出て時間もあるし新千歳でご飯くらいは食べれそうだねーなんて話していたんですが








現地に着いたら駐車場に入れれない罠に始まり

郊外の駐車場が遅くまでやっていない罠があり

そんなこんなしていたら飛行機の時間がやばいので次の日まで車放置する前提で駐車場に突っ込み

なんだかんだで飛行機出発5分前になってしまうという罠
思えばこの時すでに天誅が始まっていたのかもしれない

さて、無事に飛行機にも乗って成田に到着(LCC使った
13:05に空港着で13:25のバスで幕張へ向かうことにするけども・・・







着いたのは13:05だけど降りるまでに10分近くかかって13:15くらいに脱出
そしてここでLCCを使ったことによる弊害が出てきてバスターミナルまでめっちゃ遠いという天誅

結局、1本遅らせて昼食を食べて現地に着いたら15:00すぎ


初めてのオートサロン
個人的には新車見たりプロトタイプ見たりするモーターショーよりもカスタマイズ見たりなこっちのほうが好み

おねーちゃんは一切撮っていないので省略するとして個人的に気になった車


トラストのブースにあったこれ
タービンがでかくてボンネットを突き破っているの図
こういう無茶ないぢり方が大好物でこれがオートサロンと勝手に思っている


明らかに収まらないタービンがそそる

そのほか


レプソルなカブだったり


初日の出暴走的なチャンプロードだったり


思いもかけずGCがいたり


個人的に大好きなヤツがいたり

でもオートサロンってもうちょっと無茶苦茶な改造してあってこれわーーーー!これわーーーー!っていうのを期待していたのですがいぢってあっても大変綺麗で走らすよりも飾り物か?ってのばっかりで期待外れだったんですが・・・












いました

個人的に今回のオートサロンで一番ツボ


こちら
S14シルビア


ヴェイロンもびっくり、タービン4個
もうこれだけでツボ
わたくしのオートサロンはこんなノリ
もういい意味でバカとしか言えないこういうのが本当、大好物
現状で850馬力くらいですが2JZ積み替えなので850ならシングルタービンでも出せるじゃん?!ってのにタービン4個

ここまでですでにおなか一杯だったのに














なんか後ろに付いてる

















ジェットエンジンだ
オーナーさん曰く「ダウンフォースが足りないのでダウンフォース稼ぐのに付けました」という発想がもう最高
その昔、ファンカーなんてのがあったりして強制的にダウンフォースを発生させる有効性を証明していたりしますが確かに原理的には間違っていない気がするけど























「1基じゃ全然効かないですね」

の一言でトドメ
もうツボに入りまくってしまう

個人的今回のMVPはこのS14にダントツで決定










おなか一杯オートサロンを満喫して内地一泊・・・











とはならない

ここから羽田に向かって21時の飛行機でロシアに向かって帰っていた




























んですが












飛行機は順調に飛んだものの、駐機場が空いていなくて空き待ちで30分費やして23:00にやっと外に出たらJRがすでになくなっていた罠に最後の最後にハマる

臨時バスで帰宅しましたとさ





ちなみに放置した我がかぴばらは千歳に一泊、本日取ってきましたとさ
Posted at 2018/01/13 16:17:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | | 日記
2018年01月09日 イイね!

新春いぢり補習編


keiji---speedチューンの完成したかぴばら
完成翌日、PとD点滅事件の解決をはかるべく、朝一でディーラーに駆け込む
このPとDの点滅、CVTのセンサーが換わったり、それこそ一式載せ替えた場合に出るサインでCVTのベルト狭窄だったり油の0点を学習させくださいねっていう合図
完成した日、整備書見ていたらOBD短絡による学習方法が書いてあったけどなんかうまくいかなかったためにディーラー持って行ったほうが早いとなった次第

待つこと30分
















D「なんかCVTのエラー出ていて初期学習できないですね」











なんですとー

D「あと、なんかクーラント漏れてます」











なんですとー

ということでお決まりのごとく、新たな問題が噴出
幸い、予備日に設定していたのでまだ時間があるのでkeiji---氏に連絡、問題の解決をはかる


まずは


クーラント漏れる問題
結論から言えばアッパーホースとラジエーターのつなぎ目から漏れていた
買ったときにホースは換えたけどホースが硬くなって来たのかはたまた、KOYOのラジエーターの口が小さいのかホースクランプでは圧を止めきれなかったらしい
ホースバンドでしっかり締めたらもれなくなって終了

次にCVTの解決をはかる

さて


こちら、プライマリ回転センサー
位置的にはバッテリーの下にあるステーのさらに下、よこっちょに付いている


そしてこちら、CVT油圧センサー
こちらはバッテリー下のステーのさらにすぐ下くらい
この二つがなにやらおかしいらしいってことで古いCVTから取って交換することにしたんですが・・・

古いCVTからセンサー取ったりしてさて、いよいよ積んだCVTのセンサーを外すかーとなったとき
わたくしがプライマリのセンサーを取ろうと四苦八苦していた時に上で「あっ」と一言

「カプラーちゃんと入ってなかったわ」by keiji---

そう


この画像をよく見るとわかりますがプライマリ回転センサーとCVT油圧センサー、同系統のハーネスで繋がっているのです
なので大本のハーネスがちゃんと刺さっていなかったために油圧センサーも回転センサーも動いてなかったっていう罠

(たぶん)解決

てことで再度ディーラーで初期学習をやってもらったら無事にPとD交互点滅が消える
油圧センサーと回転センサーが動いていなかったときは謎の変速ショックが出ていたけどセンサーが動いて学習も終わったら極々普通になり、なんか載せ替えたわりに低いなーと思っていた燃費もかなり元に戻った

昼頃作業を終えて昼食後、なぜかB海向かったのは秘密

あとはアライメントを取り直したらかぴばら作業、本当に終了
アライメントは明日取る予定
Posted at 2018/01/09 20:35:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | かぴばらまんごー | 日記

プロフィール

「@Takumi. はけなけゃ広げて(幅)伸して(スペーサー)叩けば(干渉)いいのです!」
何シテル?   01/20 13:06
開(ひらく)です 開、一文字でひらくです 気軽に「ひらく」と呼んでやってください 春先になんかしら壊れるGCと2015年から導入して絶賛爆走酷使中のソ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

古川自動車工業 
カテゴリ:車関連
2016/07/27 16:21:11
 
前田自動車 
カテゴリ:車関連
2011/04/16 02:37:24
 

お友達

特に車種問わず、車が好きなら誰でもよろしい
74 人のお友達がいます
まゆかつはまゆかつは * ガレージTAKUガレージTAKU *
@@kazu@@@@kazu@@ * K-@GRBK-@GRB *
へま@ソニカRへま@ソニカR * ソニカwineソニカwine *

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI ぢぇにふぁー (スバル インプレッサ WRX STI)
3代目GC8 過去二台はただのWRXでしたがとうとう待望のSTi しかも小生意気にリミテ ...
ダイハツ ソニカ かぴばらまんごー (ダイハツ ソニカ)
かねてよりソニカに乗るソニカに乗るといい続けてやっと購入 買うならRSlimitedの4 ...
日産 ステージア きゃ♥めろん熊号 (日産 ステージア)
仕事の関係で車が必要になったため兼ねてよりほしかったGC8を探していたのですが予算の都合 ...
スバル インプレッサWRX ぢぇにふぁー (スバル インプレッサWRX)
画像整理してたら出てきたので掲載 自己所有では二代目のGC8です 一代目GC8がお亡くな ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.