• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

開(ひらく)のブログ一覧

2017年09月27日 イイね!

XZ

今日はスマホの話

2016年の1月にZL2からZ4に機種変更
このときはZL2の電池が持たなくなったからやむなく交換したわけですがあれからやってることも大して変わらずにゲームもやらないのでZL2でもよかったんじゃないか感が漂っています



Z4にして噂通り爆熱を放出するわけですがゲームをやるわけでもないし負荷のかかる動作を頻繁にするわけでもないので全くもってZ4でよかった昨今、機種変更をまたも画策しておりました
前述したとおり、大して困っていないんですが最近、Androidがバージョンアップされてから細かい不具合が出ていてちょっと(/ω\)イヤンな感じ
具体的には我が家のWifiで使っているとスリープからの立ち上げで瞬断されることがあるとかたまーにフリーズするなんて症状が出始めまして
前者はうちのルータとZ4でしか起きないので完全に相性が悪い気配
そもそも、我が家のルータ、なんか我儘で有線に関しては問題を感じないけども無線に関してはちょこちょこと微妙な不具合がある
後者に関してはWindows使ってればよくある現象なので簡単に言えば使い込んで来て色々不具合が出始めただけなんじゃなかろうかって話
初期化すれば直るような気もするけども初期化してまた入れなおして使うまでのテンションが出てこない
そんなわけでしばらーくそんな不具合が出たまま使っていたけども春先に新しいXperia XZsが出た段階でふと機種変更を考え始める
新しいのが出たということは旧モデルが安くなるわけでXZsの旧モデルといえばXZになり、情報を見るとマイナーチェンジモデルであまり変わらない感じらしい
あまり変わらないなら安くなったXZがお買い得なのでわ?と思い始めたらすでに買い替え思考に早変わり
これが初夏の話
この時点でXZが未使用新品で35000円くらいで買い替えるか?くらいの値段で結構在庫されていて「もうちょっと待てばまだ安くなる?」なんて様子見ていた






そしたら









巷からXZが消える罠
買い時を完全に逃す











そして数か月

思い立ったら吉日といずれ行く本州の前にもう一度探索してみようと探してみた







結果









買ってきた
某ゲオで35000円切るくらい
左は使っていたZ4


Z4にはバンパー付けているけどもサイズ的にはほぼ一緒
新しいほうがちょっと厚みがある感じ


そしてカメラが出っ張っている









さて、ここまでで気が付いたあなたはスマホ通














実はこれ、XZs

XZを探していたらなぜか某ゲオでほぼ同じ値段でXZsが売っていたのだった
某ゲオさん、ただいまセール中らしくてスマホが値引きされていたのでした
XZもそこそこ在庫あったんですがXZが5%引きで3万切るくらいだったんです(税別
最初に見た某ゲオで青のXZがあったのでもうそれを買うつもり満々でお金まで卸していざ買うって段階でよく見たら角が欠けていて一気に購買意欲終了
買うなら青がいいなーと探していたら青が全然ない
そんな中、別の某ゲオに行ったらなぜかこのXZsが20%引きで売っていた
お値段、3万ちょっと
色がシルバーで迷ったけどもこれを見てしまうとXZを3万で買うならXZsを3万ちょっと出したほうがいいじゃない・・・となった結果


こうなった
新しく設定するのに2時間ほど費やして設定終了
Z4でも困らなかったけどもやっぱり新しいのはサクサク
なにより、熱くならない

困ったのが


このType-Cコネクタだけども幸いにして仕事用マシンにType-Cが満載されていたおかげでケーブルがいっぱいあったので充電問題も解決

これから2年はXZsを使う予定
Posted at 2017/09/27 21:19:05 | コメント(2) | トラックバック(0) | PC | 日記
2017年09月25日 イイね!

106号107号

今回のラリーカー






の前に

前に買った


これ

今年から趣味にサバゲーが加わってから鉄砲散財が止まらずに8月に衝動買いして9月に届いたバレット
先日、フィールドに持ち込み実戦配備しましたがもちろん使えねーわけでして午前中に封印

いや、正確にいいますと、使い方を完全に誤っているわけでそれが原因なんですが大人しくアンブッシュしていればいいものの、これ担いで走り回るという暴挙を行うのが悪いという話

そんな実戦初投入だったのに








いきなりもげたボルトハンドル
ホップ調整するのにガチャガチャやっていた朝に破損


第一戦投入直後に壊れたバイポッド
これが割れたせいで潜めなったという理由もあったりなかったりですが事前情報でこれは壊れやすいと知っていたのでやっぱり割れたか・・・というところ

この辺が中華クオリティなんだろうか

一応、まだまだ使う予定なので壊れたままにしておけないので色々改修を試みる


こちら、ボルトハンドル
当初は強力な接着剤で付けようと思ったものの、また割れそうな気がしたのでなにかないかなーと思案したところ


こうなった
もともとの構造を見ていたらボルトで留める感じの穴が開いていたので別なのに付け替えればいいんじゃね?と思案していたら手持ちのSCARのボルトハンドルがちょうどボルト留でいい感じだった
折れたところをやすりで均して車庫にあった黒スプレーを吹いて塗装して取り付け

悪くないんじゃなかろうか?

ちなみにSCARから外したので現在、SCARにボルトハンドルがないんですがこちらにはショートタイプのボルトハンドルを別途頼んだので届いたら付ける感じ
壊れたバイポッドも現在新しいのを頼む
こちらも改修予定





さて、本題

今回のラリーカー


こちらの二台

もうわたくしの心の中でハズレを引いた感が強い二台


こちらクサラ
絶対どっかで出てきている


こちらフォーカス
こっちもどっかで見たような見ないような

今回は本体よりも


こっちのが気になった


もうちょっと言えばこれが気になった
ちょっと欲しい

全100号予定ですが週刊なのでラリーカー集めるよりは早く終わるはず


45号まで買うとこれもくれるらしい
七宝焼き
わたくし的に七宝焼きと言えばインフィニティQ45前期のエンブレムな印象
Posted at 2017/09/25 19:04:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | らりーかーこれくしょん | 日記
2017年09月15日 イイね!

マフラー換える

ちょろっと言っていた軽トラのマフラー崩壊事件
車検に出すのにマフラーパテでなんとか修復して出した
一応、合格して晴れて2年、車検が付いたけども戻ってくることには微妙にもげ始めてやっぱりもげた
戻ってきたときには崩壊の予兆があったためにこれはもうだめだなーと新しいマフラーを頼んでしまったのが先週のこと

そして本日


到着しました
EFエンジンだから結構いぢれそうなんて思ったテリオス、実は意外とパーツがなくてマフラーすら満足に選べない事実が判明
そんな中、エアロダウンに対応していて安くて形が好みなやつがWIRUS WINの奴しかなかった
価格の割には物は結構良さそうで好印象

はてさて、まずは古いマフラーの取り外し
車高が高いので下回りに余裕で潜れるのが大変ありがたいのですが


こんなものを先日買った
インプのオイル交換用に背の高いスロープ

しかーし

肝心のインプにはギリギリ入らなくて対策が必要なことが判明してお蔵入り

テリオスさんだと余裕で入るのでこれで高さを確保したら


ウマいらないよね、ってくらいに下回りが空く
下回り作業もこれで余裕


はてさて、なんのことはないマフラー外しなので


さっくり外す
下回り作業が楽
下回りもスッカスカで楽
本来は一本ものであるはずのマフラーがリアピースとセンターパイプに分離している様


ここからもげた


一生懸命マフラーパテ盛って直したけども結局取れる
所詮、そんなもの


つなげたとこ以外にもひそかに穴が開いていた
リアピースはボロボロ

本来ならここで純正互換とか中古にすればいいんだけろうけど、このへんが病気
エアクリ交換のときも言ったけども純正に換えるなら社外だよねってことで


これ
純正にしても純正互換にしてもまた錆びて崩壊してくるなら崩壊しないやつがいいよね?!っていう
ただし、3月までに降りる車
その間に崩壊するとは全く思えないのだけどもやってしまうのが悲しきところ


センター
こちらもさっくり取り付け
こちらはリアピースとセンターパイプが分離型なのでセンターから吊るして


リアピース取り付け
うまいこと逃げている
まー、そりゃー、テリオスキッド用だから当たり前
純正と同じホーシング上レイアウト


出口
結構タイト
リングでちょっと下げてもいいかなと思うけどもとりあえずこのまま
音質は結構いい感じで静かだけどしっかりと低音が響く感じ
サイレンサー付いていたけども付けても付けなくても気持ち変わったか?程度
もともと、サイレンサーがなくても結構静かなので住宅街の我が家でも夜も気にせずエンジンかけれるので安心

なんだかんだと結局定番のエアクリとマフラーはいじってしまう結果になる
Posted at 2017/09/15 13:51:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 軽トラ | 日記
2017年09月11日 イイね!

軽トラ整備etc

先月頼んでいた


バレットM107A1が届きました
完全に見た目一発、実用とか実用じゃないとか抜きにして「そこにアンチマテリアルライフルが売っている」からという理由だけで買った一品
サバゲーで使えるかとかそんなことはナンセンス

個人的には使える気はしませんけど

さて、そんな本日は主に4人乗り軽トラの整備というか部品交換

その前に


インプのオイルを交換しました
今回からTAKUMIの10w-60に変更です
人生初、ペール缶で購入
いままではモチュールを使っていましたが毎回6lで13000円くらい払っていてさすがに高いなーとか思いつつも今まで使っておりました
TAKUMIはその値段からずっと気になっていたんですがインプ自体はなかなかオイル交換しないので機会がなく放置したまま
ある日、たまたまTAKUMIのオイル性能表を見たら我が愛用のモチュールのルマンと近いことが判明、それならTAKUMIでいいじゃない?!となった次第
20lペールで送料込の18000円切るくらいなので同じ量のモチュールの半額以下とコストパフォーマンス抜群
今まではサーキット走った後のオイル交換も躊躇していたんですがこれならジャブジャブ使えちゃう

そんなわけで今年はほとんど走らせていないインプもかれこれ半年経つのでオイルを交換

ついでに


これもぶっこんだ
ソニカのオイル上がり事件のときに買って突っ込もうと思ったオイルリングの固着を取りますよケミカル、バーダルのリングイーズ
結局、ソニカはエンジンOHすることにしたので行き場がなくなったので使ってしまおうってやつ


エンジンをきれいにするのは賛否ありますが、オイル交換をまめにしていてもこんなんなってるの見たら定期的には綺麗にしたほうがいいんじゃないかと思う
よく、フラッシングはしたほうがいいとかオイル交換していればいらないんじゃないか?みたいな議論をたまーに見ますけどどっちが正しいっていうのは開けてみるまでわからないんじゃなかろうかと
フラッシングしてオイル交換しっかりしていてもエンジンによっての差もあるし、結局は自分の思うようにやればいいじゃない、と、なる気がする
わたくしは実際に開けてのを見てしまった以上、フラッシングはやったほうがいいんじゃね?派
もうちょっと言えば、オイル交換しているならたまに洗浄したほうがいいんじゃね?派
オイル交換してないならカーボン詰まりそうだからやらないほうがいいと思う
オイルだけじゃなくて燃料にも洗浄剤突っ込んで上からも綺麗にしましょう

そんなオイル交換しながら今回の本題は軽トラの部品交換

まずは


こちら
エアクリーナー
買ったときに箱開けたらもちろんブローバイでギトギトになっていた
悲しき車いぢり派の習性で「純正に換えるならどうせならチューン」理論で社外の純正交換
HKSとかBLITZとかの純正交換でいいや、と調べたらてりおすさん、なんとメジャーな社外の純正交換が出ていない
キノコならどうとでもなりそうですがキノコにするほど軽トラに愛は注げない
結果、唯一発見した純正交換型のK&Nのやつ
湿式で使いまわし可
インプもK&Nなのでメンテには困らないけどもメンテするまでは乗らない気がする

さて、交換するのに箱を開けたんですが


なぜか新品のフィルターが入っていた
なんでや、なわけですがよくよく考えたら車検に出した時に

某G氏「エアクリ汚いけど換えとく?」
俺「いや、社外の新品買ってあるんだわ」
某G氏「・・・」

なんてやり取りがあってこのときにはすでに換わっていたという話
これのおかげでL200系のミラのエアフィルターが使えることも知ったわけですけど(換えたエアフィルターの箱に書いてあった)

次の部品交換


こちら
スピーカー
純正と交換してポンと付けれるヤツ
音にこだわりはないんですが音がちゃんと鳴ってなかったりするのはすごく気になるタチ
絶対音感とかはないはずですが微妙なニュアンスの違いなんかがすごく違和感を感じる
買ったときはカセットデッキだったので音楽を聴くこともなくしばらく過ごしていましたが、仕事に必要なのでナビに付け替えて音楽入れたら音質がものすごくラジオ並
しかも、音をちょっと大きくしただけで割れる始末
どうせすぐ手放すし、我慢しようと頑張ったけどもどうにもならなかった
買い出しのついでに某ガレージに寄って買ってしまう

交換はドアの内張はがせれば余裕


外した右側
なんかボロボロ


てか、崩壊
これだもの音も悪いし鳴るものも鳴らないし

さっくり交換


こちらは左側
右よりましだけどやっぱり崩壊

左右とも交換したらまともな音が出るようになりました

交換後、オイル交換を終えたインプでお出かけ
TAKUMI、なかなかフィーリングはいい感じ
ルマンよりも回りが軽い?(プラシーボの気配大)










しばらく走っていたら


なんか珍しげな車が走っていた
「手造り」プラグイン認可1号らしい
なんでこんなところにいるのか
Posted at 2017/09/11 18:52:10 | コメント(5) | トラックバック(0) | 軽トラ | 日記
2017年09月10日 イイね!

余市岳制覇

久々に山ネタ
今年はほとんど行けていません
初夏~真夏にかけて一度行こうかなあと思っていたものの、その時期は最近、なぜか仕事に忙しい

今回の山は


札幌市内最高峰である余市岳
1488mにチャレンジ
去年までに空沼岳の1251mを制覇して今年はいよいよ近辺最高峰へチャレンジする予定でいた

さて、画像通りだとあっさりと登山口な感じですがこのお山


スタートはこちら
山の中に立派な建物ですがこちらはホテル
登山口は毎年冬にはお世話になっているキロロリゾートのスキー場、そのホテル脇からなのです
距離的には8.5kmくらいらしいので空沼岳と同じくらい

前半は見所もない、スキー場の整備道?歩きが4kmくらい続きます

なので割愛
そろそろ4km?くらいのあたりで


スキー場のリフト下をくぐると


レストハウスを望むリフトそばに


登山口の看板
ここから真のスタート

ところで


ここにあったスキー場の案内看板
なぜか現在地が二つある
正解は右側の現在地なんだけどなんでこんなことになっているのだ?


スタートしてほどなく


いきなり両生類を接触
実は前半の林道歩きでもエゾリスと接触するなど、この日は結論から言えば様々な野生生物と出会う日

とか書いておきながら画像はほぼない

コース自体は淡々と登りが続き、その登りが途中で急登になるという結構あとからじわじわとくるヤツ
時期が悪すぎたのか、笹が高く生い茂り、周りはなにも見えないので見所なし


そんなコースにやられながら分岐へ到着
頂上まであと1.56km
さて、ここで左側
ゴンドラ山頂駅の表示がありますが実はこの山、ゴンドラでこれます
キロロのスキー場のゴンドラが夏も運行中
なのでわざわざホテルから登らなくてもゴンドラ使えば1200m近くくらいまでは一気にこられる「スタートは大体600mくらい)、実はお気楽な面も持っている山
帰りに挫折したら使うことも考えて頂上を目指す


定山渓側から来ると遭遇する看板
崩壊している
定山渓側の道は笹に覆われ、いかにメジャーではないのかと実感するほどの荒れよう


その看板を超えると一瞬絶望する感じの一山が現れる
この先がてっぺん
この辺までで結構きっついねーなんて具合なのに残り1kmで300m近く登らなきゃいけないので覚悟はしていたけども見るからに傾斜がきつそう
ここからペースをかなり抑え気味に登っていき


やったー、登頂
と思ったら


残り300mで気が抜ける

ちなみにこちらのケルン、慰霊碑らしいです
無知で申し訳ありませんがこの山で亡くなった方らしい
気をつけろ、なんて教訓と踏まえ残り300mを油断せずに進むと


頂上近くにさらに小さなケルン
裏側に詩(短歌?)が書いてあったんですが内容的にはどうやらこちらは友人を想う弔いの碑?
いつ設置されたのか分からないけども文字がかすれかけていて読みにくかった


そんなわけで山頂
1488m制覇で記録更新
頂上には先客もなく・・・と思いましたら












なんかイタ
サンショウウオ?かしら?
どうにも動かないので捕獲を試みたらあっさりと捕獲
特に抵抗もなし
ひょっとして、頂上が寒すぎて動けないのか?などと想像
誰か来たらつぶされそうなので人目に付かないところに追いやる

その後、札幌山歩会の方々が来て頂上があっという間に満杯
ちょっとした遠足気分に便乗


山歩会の方々を見送りこ1時間ほど休憩ののち、下山を開始、16時過ぎくらいに下山しましたとさ


今回のコース
事前調べでは8.5kmほどでしたが実際は片道10kmほどでした
往復で20kmほど
久々に長距離&山歩きでヘトヘト
帰ってくるなり筋肉痛で死亡しましたとさ












途中で見つけたなんだかかわいいキノコ
目が純真
Posted at 2017/09/10 11:42:17 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「お
Sばん氏復活しますか
楽しみですねー

今年はわたくし、このまま終了な気配です@sugÅkun 」
何シテル?   10/18 16:22
開(ひらく)です 開、一文字でひらくです 気軽に「ひらく」と呼んでやってください 春先になんかしら壊れるGCと2015年から導入して絶賛爆走酷使中のソ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

古川自動車工業 
カテゴリ:車関連
2016/07/27 16:21:11
 
前田自動車 
カテゴリ:車関連
2011/04/16 02:37:24
 

お友達

特に車種問わず、車が好きなら誰でもよろしい
66 人のお友達がいます
Tetsu@TYOTetsu@TYO * ソニカwineソニカwine *
熊っち熊っち * dora-mondora-mon *
名古屋koh-chin名古屋koh-chin 若旦那@讃岐藩士若旦那@讃岐藩士

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI ぢぇにふぁー (スバル インプレッサ WRX STI)
3代目GC8 過去二台はただのWRXでしたがとうとう待望のSTi しかも小生意気にリミテ ...
ダイハツ ソニカ かぴばらまんごー (ダイハツ ソニカ)
かねてよりソニカに乗るソニカに乗るといい続けてやっと購入 買うならRSlimitedの4 ...
ダイハツ テリオスキッド 4人乗り軽トラ (ダイハツ テリオスキッド)
エンジン載せ替えたにも関わらず、ハズレエンジンを引いて余計調子悪くなったソニカを直すため ...
日産 ステージア きゃ♥めろん熊号 (日産 ステージア)
仕事の関係で車が必要になったため兼ねてよりほしかったGC8を探していたのですが予算の都合 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.