• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

リラックマロウのブログ一覧

2017年06月18日 イイね!

2週間たったからか、印象が残らない・・・・

2週間たったからか、印象が残らない・・・・
2週間前に、LC500hに試乗したのですが、UPをサボって印象がわからなくなりました。

Posted at 2017/06/18 21:56:22 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月18日 イイね!

絶賛なのは間違いない。ゴルフ7.5R DSG仕様試乗記


2週間前に試乗したゴルフ7.5R試乗記をUPします。
都内のVWディーラー関係者の方、ありがとうございました。
2ペダルに食傷気味の私ですが、最高のクルマです。
色々試乗記でDSG仕様が大絶賛ですが、乗ればわかります。
以前、VW DAYS2017でも乗りましたが、公道では初めてです。

今回の試乗でハッキリさせたかったことは、今までのゴルフRは、高温多湿の日本に合わせて冷却系の強化とパワーダウンしてましたが、スペックを世界共通にしました。
残念ながら、どうやって解決したか知ることが出来ませんでした。
いずれ、問い合わせが入った時に応えるようにディーラーにセールスマニュアルが届くのでしょうか?

今回の試乗コースは、環状7号線から高速の陸橋下経由で新大橋通りを走る速度域の低いコースですが、ノーマルモードを選択したのにも関わらず、3速に入っていればアクセル一踏みで周囲のクルマを置き去りにします。
以前乗った、兄弟車のアウディS3と同様、7速に進化したDSGの効果は絶大で、全域でのパワー/トルクが数値以上に上がったと思わせてくれます。
あるライターの「Sクラスみたいだ」という書き込みはやり過ぎとは思いますが、この種のスポーツモデルにしては異例すぎる快適な乗り心地に驚き、プログレシップステアリングの効果で滑らかに自分の予想を超える前人未踏のレコードラインを走ってしまいそうです。
今回も、限られたコースでの試乗ですが、実力の片鱗は、伺う事が出来ました。
7.5R、気持ちが傾きました。
あとは、車重の軽くなったMTに試乗車が出れば、湿式7速DSGの乗り比べがしたいです。
ただ、DSGで乗るならヴァリアントで乗りたいですが。

追伸
ここの所、言論弾圧法案可決や、私自身上手くいってない事ばかり続いて、後向きで常軌を逸した事ばかりしか書けなくなっって、私が情けなくなりました。
本当に、申し訳ありませんでした。
Posted at 2017/06/18 21:43:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月18日 イイね!

最速のファミリーカーと言うか、定番は強い。ゴルフ7.5GTIMT仕様試乗記


今日は、柏のVWディーラーで、マイナーチェンジ版ゴルフGTI MT仕様(ゴルフ7.5GTI)に試乗しました。
関係者の方、ありがとうございました。
ゴルフ7.5になってから、MT仕様の試乗は初めてです。
今回の試乗で、まだ試乗車が出回らないゴルフ7.5R MT仕様の、実力の相場が、ある程度見えてきました。



基本的な部分は、マイナー前もマイナー後も変わりはしません。
LEDによるヘッドライトと流れるリアウィンカーが採用された事と、10馬力アップした事と、ナビのモニターが大型化された事以外は、変わりありません(例の液晶メーターが付いてない標準仕様だった為)。
いざ、エンジンスターターを押し、クラッチミートし始めたら、あたかも申し合わせたかの如く、軽くスルスルと発進しながら、国道16号に出ました。

絶対的性能だけでなく、細かい味付けも、クルマの魅力のうちなんだなと思わされました。
国道16号から 県道に入ったとたん、軽いクラッチと太い低中速トルクによる息の長い加速が続く感じです。
ゴルフボール型シフトノブも、やる気にさせる感じですね。
ホンダのタイプRやスバルのWRX STIみたいなガチガチすぎるレーシーなシフトフィールとは正反対で、長めのシフトストロークながら節度がある感じなので、ストリートではこっちの方が良いです。
こういう車なら、よほどの渋滞や半クラせざる得ない場合でもない限り、疲れる事はないので、正直降りたくありませんでした。
乗り心地と操縦安定性のバランスもとれており、「破綻をきたさないファミリースポーツとしての鑑」と言えるシャシーにも、満足です。
以前、高速道路で試乗したDSG仕様の出来も良かったのですが、MT免許さえ持っていれば、元走り屋の旦那さんを持つ奥様も、よっぽどの事でない限り運転したくなるクルマであることは、間違いありません。

私自身ウィンタースポーツが趣味なので、AWDのクルマが理想ですが、雪国に行かないなら駆動輪に搭載された電子制御LSDと、4輪スタッドレスの組み合わせをしたGTIでもいいねって思えます。
VWにとってGTIは、究極のファミリースポーツモデルであり、基本ファミリーカーベースであるから、破綻することなく安定と安全を両立させながら「GTIに必要な個性」と速さをアピールしないといけません。
誰でも安全にアウトバーンは速く走れるのがGTIに必要な性能なのですから。


同時にゴルフ7.5R MT仕様の相場も見えてきました。
絶対的性能では、湿式7速に進化したDSGの方が上手ですが、酷過ぎる渋滞でもない限り乗っていて疲れなくて、低速トルクが厚いのでどこでアクセルを踏んでいても気持ちよくワープするように加速する事は、間違いないでしょう。
今後、自分の道を見つけるために、ゴルフ7.5R MT仕様の試乗車が出るのを待つことにします。

DSG仕様の試乗記でも書いたのですが、今日、GTIはゴルフの日本における販売台数の半数近くに迫っていることから、ゴルフの定番を1.4ないしは1.2TSIから奪う感じに見えます。
GTIこそが、Rはともかく1.4TSIや1.2TSI以上にゴルフの本流に思えてきます。

恵比須顔で、試乗記を終えます。
Posted at 2017/06/18 21:04:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月15日 イイね!

クルマも政治も、マスコミは劣化した感じです。

共謀罪が最悪の法律なのに、なんで正しい事をもっと早くマスメディアは言えないのかな?
私、怒ってます!

そんなかんだで、新しいゴルフ7.5Rの試乗記を見て、絶句・・・・

https://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20170613-10266920-carview/?mode=full

もしくは
https://www.autocar.jp/firstdrives/2017/06/13/224398/
↑より
確かに新しい7速DSGは凄いし、私もDSG親派だけど、この時代にMT仕様も用意したことも称賛しろよ!って言いたい!
MT仕様の改善希望点くらい、試乗記に書けよ!って言いたいです。
それに、MT仕様はDSGより40キロ軽くなった事を忘れたのか?
試乗記には「ゴルフRのつるべ落としのごとき機動性の前では、手動変速が追いつかないケースが少なくない。よほどの3ペダルフェチでないかぎりは、「ゴルフRはDSGで乗るべし」という思いは、これまで以上に強まったのが正直なところだ。」なんて書いてあったけど、この文面から、すべての人間が芸能人によるパパラッチ撃退の為のジグザグ運転を容認するのがいい運転と書かれてる気がしてなりません。この記事を書いたライターは、低速トルクのないエンジンをMTで乗るのがエクスタシーと錯覚しているのでしょうか?
または、最近の直噴ターボはMTで乗っても面白みがなく手動変速が追いつかないケースも増えたのも事実でしょうが、レーシングカーみたいに耐熱材や防音材のない過酷な環境ならパドルシフトは正論でしょうが、渋滞でもない限り最近のMT車は苦じゃないと思えますので。


クルマも政治も、マスコミは劣化した感じですね・・・・

最悪の法律と最低の試乗記で、憎しみしか残らない。人の脆さはかなさを喰い物にしてそんな貧しい心が痛むというのか?



この試乗記に納得しない所が多いので、ゴルフ7.5RMT仕様の試乗車が出たら、じっくり乗りたいです。
そして、今回実現できなかった乗り換えについて、今後の進むべく道を探したいです。
その前に、私もゴルフ7.5RDSG仕様の試乗記をUPしないと・・・・
Posted at 2017/06/15 22:41:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年06月11日 イイね!

結婚できて両親と同居なら、これだ・・・新型ディスカバリー試乗記


今日は、都内のランドローバーで、先行内覧会扱いでしたが、新型ディスカバリーに試乗出来ました。
関係者の皆様、ありがとうございました。
もし私が結婚できた時、両親と同居で多人数乗車のクルマの購入というなら、このクルマは最高の贅沢と言えるでしょう。
複数所有出来れば、またいいのですが。

5代目となる新型は、レンジローバー/レンジローバースポーツのアルミモノコックを多様化の為に強化されたシャーシーに進化し、結果先代3LV6スーパーチャージャー搭載車と比較してー約200キロ(7人乗りで副変速機が付いた状態)のダイエットに成功しました。
当然、加速や燃費に効きます。
個人的にはやり過ぎとも思る横幅2m化というハンデも、ダイエットという言葉の前に隠されてしまった感じです。
今回試乗したのは、期待してたディーゼル(レンジローバー/レンジローバースポーツにも載っている)ではなく、ガソリン3LV6スーパーチャージャー(これも、レンジローバー/レンジローバースポーツに載ってます)の方でした。
2.6トンある先代をも難なく走らせたエンジンですから、燃費を除けば不満はないのですが、いざ走らせたらレンジローバーの世界観しか見えない人間にどう映るのかが気になりました。
メカニズムから一流のウッド&レザー仕立てを、レンジローバーからおっそわけしてもらった感が強いので。

また、ディスカバリーは大人が3列シートに難なく乗れるSUVとして、知られています。
試しに座りましたが、胴長短足な私でも嫌な思いをすることなく乗ってられます。
但し、運転する方がいいですが。
この3列シートは電動化・自動化が一気に推し進められ、リアラゲッジルーム内に設けられた7つのスイッチを駆使すれば各シートの折り畳みや引き起こしは自由自在。しかも、たとえば2列目シートを折り畳む際にはいったん1列目シートが前方に自動的にスライド、折り畳み作業が終わったところで所定の位置に戻るという“知能化”も盛り込まれています。
もし3列シート車への購入を迫られた時は、意地でもディスカバリーを手に入れるのが、最善の策と思えます。
しかし、ランドローバー車は国産SUVとは違って、基本ノーメンテで乗れるクルマではありません。
一生モノとして考えるべきでもあります。
古いレンジローバーをビスポークして売っているショップもありますから。

いざ座った感じですが、レンジローバー同様、見切りが良く車幅感覚が掴みやすいので、駐車場の事情が許せば、イケる感じです。
但し、先代の角ばったスタイリングの方が、もっと乗りやすい感がありますが。
エアコン吹き出し口周辺には、レンジローバー程は磨かれてはいませんが、本木目パネルがしっかりと存在感を示してます。
当然、シートはレザーシート。
レンジローバー程、圧倒的な内装の仕立てはないのですが、シンプルかつラグジュアリーにまとめた感じです。
上質な質素って言葉が出て来そうです。
レンジローバーが王室御用達SUVという名のリムジンなら、ディスカバリーは「真の贅沢を控えめにビスポークした英国製サルーン」って感じに見えます。

エンジンに火を入れて、狭い井の頭通り~環八~五日市街道というチョイ乗りコースを走らせました。
ディーゼルが主役になりつつありますが、レスポンスと上質なエンジンフィールは3LV6スーパーチャージャーの方が上手です。
このまま、オフロードコースに持ち込みたい衝動に、襲われそうです。
8速のトルコンとのマッチングも良く、もうちょっと速度を上げて見たくもなります。
レンジローバーでも徹底した静粛性の高さを感じたディーゼルも乗ってみたいですが。
フットワークですが、車高が高くてエアサス故に宙に浮いて走っている感は以前乗ったレンジローバーよりは薄く、そのレンジローバー以上に強化された車体にいかなる地形を乗り越えるべく仕立てられた足回りが組み合わされた感じです。
重い大径のオフロードタイヤがドタバタと暴れる事もなく、極端にロールすることもなく自然に曲がっていきます。
ディーラーに戻る際、狭い道ですれ違いましたが、歩道を乗り上げれば「ああ、こんな時SUVで良かった(#^.^#)この瞬間がランドローバーだね(^_-)」という気持ちになります。
デカい車幅というネガティブな要素を逆手に取った売り方かもしれません。
本音は現行のレンジローバーを含めたアルミモノコックの縦置きエンジン車で横幅1.9m以内のモデルが1台欲しいですが。

最近、ラグジュアリーSUVやクーペもどきのSUVが目立ちますが、ランドローバーの足元に及ばないと、今日の試乗で改めて思い知りました。
圧倒的な悪路踏破性と英国王室御用達の両立は、昨日今日で出来るものではありません。
そう考えると、他社による多様化という名のSUV市場参戦を「ブチのめす」感じですね。

同時に、私も考え方を変えなければいけません。
出会いや幸運は、待っているだけではやってこないものですから。
人生や考え方の変更を余儀なくされたなと思い、試乗記を終えます。
Posted at 2017/06/11 22:29:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ

プロフィール

「最近CDショップで買い物していない・・・BFMVにヘビロテ中ですが。」
何シテル?   06/23 09:34
リラックマロウです。 15年続いたスバル車から、VW車に乗り換えました。右も左もわからない私ですが、よろしくお願いします。 今はチューニングはしませんが、脚...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

同じゴルフR、シロッコRや6RCAVポロGTIに乗っている近県の方を探しています。多忙故なかなか顔合わせが出来ませんが、よろしくお願いします。また、ゴルフRの助手席に座ってくれる女神様も募集します。
61 人のお友達がいます
yahyah * higemashigemas *
無菜無菜 * keir34keir34 *
Shin8Shin8 monte87monte87

ファン

60 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
15年続いたスバル車からVW車に乗り変えました。 右も左もわからないですが、5年ローンが ...
スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
ほこりかぶった写真ですみません。 2000年から10年間所有しました。 ゼロスポーツでブ ...
スバル インプレッサ スバル インプレッサ
最初に買ったクルマです。 クイックシフトを入れた途端、ちょこっと弄った同排気量ターボ車と ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.