• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年11月14日

振り返り。

振り返り。 11/12、天山スキー場で行われたドリフト走行会へ行ってきました。
そう。あの事故のあった走行会です。

Twitterなどで安易な発言や画像の投稿をする人、見てもないのに好き勝手発言する人。
マイナスな記事やコメントばかりが多数見られ、当の参加者たちは、まるで箝口令がしかれているかのように、沈黙しているような…
関係者ではないので、その後どうなったのかがホントに気がかりでなりません…

が、しかし。
最悪な状況の中で、学ぶことも一杯あったので、私はあえて、違う視点でそのことを書き記したいと思います。
(頭悪いので、まとまりのない文章ですが…)

事故当時、ワシは走る準備をしていたので、事故は目撃していません。
クラッシュ音を聞いて、現場に行ってみると。
すでに沢山の人が現場に駆けつけ、負傷者達に声をかけていました。

その中で、実は凄い人がいたんです…!

傷病者の状況をいち早く把握し、
意識不明の倒れた方のそばに行きつつ、意識のある負傷者に対して、無理に動かなないよう指示。
そして、周りの人達と声を掛け合い、速やかに救急車・ドクターヘリの手配、AEDの確保を指示。
負傷者の関係者がいないかの問い掛けをしつつ、重体の方の意識や状態を確認。
医師・看護師がいないかの問い掛け。

重体者の状態把握、気道確保、AED装着後は、保温のためにタオルや毛布を提供してもらうよう呼びかけつつ、自分の着ていたダウンを傷病者にかけて、タオルを手に入れると患部を圧迫止血。

救急車が到着するまで、その人は傷病者の近くで付き添っていました。

一通りの指示を終え、待ちの状態になったときに話を伺うと・・・
なんと彼は、医療関係者でもなんでもなかったのです!
ただ、「自分はテストドライバーで、救急対応の研修を受けていたから」とのことだった。

救急対応の研修。サラッとでもそういった類のものを受けたことがある人は、結構いるんじゃないかと思います。
しかし、実際の現場で、しかも意識不明の重体が目の前にいる状況で、それを的確に実践できる人は少ないと思う。
漠然と知りつつも、自信がなくて声をあげられなかった人も多くいたと思います。
そういった中で、彼は声を張り上げて、指示を出し続けていました。

ホントに、凄いことだと思います・・・!


そして、周りの人たちも、自分も何かできることがないだろうか・・・という気持ちをもって、騒ぎ立てることなく静かに見守り、汚れることも厭わず、来ていた上着やタオル、毛布などを提供したり、連絡したり、体位変換を手伝ったり・・・。
人として当たり前のことかもですが、その場にいた方々の「なんとか助けたい…!」という気持ちが、ひしひしと伝わる一幕でした。


主催者の方も、率先して救護活動や、即席ヘリポート作成のための素早いパイロン撤収、事故処理、マスコミ対策?などに動いていました。
具合が悪くなりながらも、一生懸命対応している方もいました。
ホントに、ものすごく大変だったと思います。
私の見る限り、精一杯の対応をする主催の方々をねぎらう方はいても、罵倒する人はいませんでした。

もちろん、美談にするようなことはありません。
最悪の事態であることに変わりはありませんから。
現場にいた主催だけでなく参加者やギャラリーなど、多くの人たちが、事故やその後の対応などの一部始終を目の当たりにしたことで、何が悪かったのか、どうすればよかったのか、まだできることがあったのではないだろうか・・・等々、今もまだ考えを巡らせているのではないでしょうか。
私の中でも、自分の行動を振り返り、まだまだ自分にもできることがあったのに・・・と悔やまれることが、あとからあとからどんどんあふれてきています。


今回の事故。
主催・参加者・ギャラリー…すべてにおいて、問題は山積だとおもいます。
しかし、それらを批判したとのころで何も変わらない。
起こってしまったことは、もう元には戻らない。
今回の件を踏まえ、各々が振り返り、危機管理の重要性を改めて考え、今後に生かすために実際に行動(事故防止のための設備やコースレイアウト等の検討、ドライバーへの注意喚起、ギャラリーの指導、起こりうるトラブルへの対応のシュミレーション、有事の際の連絡態勢の確認等々・・・?)を起こすことが大事だと思います。
そして、今回の問題は、ドリフトだけに限らず、すべての車競技において考えなければならない事案ではないでしょうか。
いい意味でも悪い意味でも、たくさんのことを学ぶことができた走行会でした。

主催の方々、参加者の皆様、本当に、本っ当~に、お疲れさまでした。
負傷者の方々の安否が気になりますが…回復を、心よりお祈りいたします。



※ただの独り言です。
コメント等は必要ありません。
ご不快に思われる方がいらっしゃるようであれば、文章は削除させていただきます。


ブログ一覧 | | 日記
Posted at 2017/11/14 17:44:58

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

速報!大阪駅近くでプリウスが歩道乗 ...
S・G・M・Dさん

JMRC東京ラリー部会・第14回上 ...
8086さん

子持ち、人助けをするの巻
子持ち戦隊さん

キューキューの日と言う事で (・ω ...
waiqueureさん

とっさの判断と行動
マッドキャット(走行騎兵泥猫)さん

交通事故に遭遇😫
あるからえくさん

この記事へのコメント

2017/11/14 20:22:38
ネット見てると、アレコレ書いてる外野がいますね
発言は自由ですが、走っている立場から見ると残念な気持ちになります

お怪我された方が、元気になられることを祈ります
コメントへの返答
2017/11/15 09:18:28
他人事のように語れるのが、凄いな…って思います。走ってても走ってなくても、車が身近にある限り、明日は我が身だよ?って言いたいだす。

ホント、怪我された方々の回復だけが、気がかりです(;´д`)
2017/11/14 21:58:04
その節は本当にありがとうございました。
救急隊が来るまでの間、応急処置をしてくださったあの方やぽよさんたちのおかげで最悪の事態は免れたと思います。ぼくなんかはオロオロ立ち尽くすだけで何もできませんでしたから…
コメントへの返答
2017/11/15 09:17:21
本当に長い1日でしたよね…お疲れ様でした!

なんも出来なかったっていう思いは、みんな一緒だと思います。ワシも、なんも出来ませんでした…あの凄い方に、感謝感謝ですね!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「天山、またもや貸し切り状態(;´д`)」
何シテル?   10/11 11:50
車(走り?)と猫(まっしぐら!)をこよなく愛するぽよ?です。 走りのジャンル問わず色んな「走り」にチャレンジ中の万年初心者…( ̄。 ̄;) 趣味として、でも楽...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

どーすっぺ… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/18 11:22:03
風邪。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/10 01:43:20
久しぶりのナスカップまで1週間切りました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/02/06 13:05:15

お友達

走り・車のジャンル問わず、「走り」を楽しめる友達募集中だす♪

※基本的には、リアルやコメント等での絡みのない方のお誘いはお断りしておりますが、一緒にガンガン走り行こう!って方なら、大歓迎だす☆

・・・あ、猫好きさんには容赦なくイイネつけちゃうかも♪
69 人のお友達がいます
U3U3 ELANELAN
ryonkuraryonkura いけしいけし
yoneccccchiyoneccccchi ニノ@木星帰りニノ@木星帰り

ファン

14 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シルビア 日産 シルビア
通勤快適仕様。でも、プチ・スポーツ走行もできちゃう仕様です。 NAの、AT→MT乗せ換え ...
日産 シルビア 日産 シルビア
整備士さんと共同所有のターボ練習用です。整備士さんが、NAの限界に気付かず「わしいつまで ...
日産 シルビア 日産 シルビア
2年ほど前に購入したドリラジ。 しかし、実車でのドリフトのほうが簡単であることに気づき、 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる