車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月29日 イイね!

君の名は第二回め視聴・・に臨むための試練w
さすがにこんな片田舎じゃ君の名はをもってしても集客力は無いみたいで
レイトショーから外されて仕事日に観に行くことは出来なくなっちゃいました
そして昨晩の午後8:00位から深々と降り積もった雪
朝早くから出掛けなければならないというのに これではクルマを出すこともままならない
とりあえず雪の山から車を発掘してw
早朝5:30に目覚ましセットして就寝
映画を観に行くために早起きして小一時間雪かきするなんて想像出来ますか(笑

そして大雪警報発令中とか一体!?どれだけ試練があるんでしょうかあ
無事にお出掛けすることが出来るんだろーか;;



あまり寝られなくて5:00に起きて外を見たら昨日からあまり積もってなくてホッとしました
雪山が無くなったわけではないので二時間ばかり雪かきにおわれて
無事にお出掛けすることができました


おさらいですが一回目に観たカンジとして
新海カントクが手がけた作品としては一般受けする内容だったかなという印象を強く思いました。
キャラデが流行の人だったりテンポよく刻まれるリズムのような演出
大音響で奏でるRADWIMPSミュージックは さながら壮大なPVみたいな
監督自らオファーしたというのは本心なのか配給やらプロデューサーに言わされてるだけなのか(笑)
真意はともかく・・
ステマと言われたとしてもRADWIMPSの楽曲はなかなかイイと思います←なんという言いがかりw

今さら告白しますとラジオやら流れててカラオケのランク上位にある前前前世という曲
なんかのアニメソングだったっけという印象だけで、まさか?君の名はの主題歌だったとわ
映画で流れた時に驚いたのなんの

心が身体を追越してきた
言葉がどれだけ手を伸ばそうと届かない 場所で僕ら恋をする

必ずしもアーチストが作品の内容そのものを描くとは限らないと思うし
物語を得たうえで彼氏彼女の心情だったり彼等なりのストーリーを構築して
曲作りしているんじゃないかと想像しますが作品によく合っていましたよね
(シャーロットのように全部聴いたら物語全てのネタバレになってたという例もありましたね)




「秒速5センチメートル」は国際アニメーション映画祭エントリー作品って感じで
イイ意味ですがマイナーな気がするし
「星を追う子ども(2011)」は新海監督の初メジャー路線劇場版といってもいいのかな
話の展開とかもそうなのだけど宮崎駿ジブリ作の「天空の城ラピュタ」といった立ち位置だったかも

こじつけもいいとこだけど「君の名は」は やはり「耳をすませば」になるんでしょうかw
いつしか恋心を抱く二人の描写とか同じ展開だしラストは黄昏時で〆てたしwww
もちろんよく言われるポスト宮崎というのは全く的を得ていないヨ派なんだけど
配給側は(日本映画界)は そうは思ってないフシがあるよね

所詮映画はひとりでは作れないんよ

それをやっちゃったのが新海監督でもあるんだけど こんなに売れたらやり難くなるんかな




ここからネタバレになるので映画観ていない方はお引き取りくださいな


ファーストコンタクトで感じたあれこれ

☆受け継がれる宮水家の伝承の力
一葉おばあちゃんが入れ替わりに気がついていたシーン
巫女の神力とかそんな関係かな?と考えたりもしました
なにしろ直前に「装神少女まとい」観ていたからに他なりませんがw
三葉ちゃんが対魔少女なのかっwいやいやいや;;
嫌々ながらやらされている代々受け継がれた神楽の舞いのメッセージ
一葉おばあちゃんからお母さん そして娘の三葉という流れは
まといを観ていたからこそ感じ得たことなので決して笑い話だけで終わらない

さすがに1200年周期とか宮水家の宿命までは想像すらできませんが
予言の類いの伝承者とか それによる入れ替わりの能力とかね


☆ユキちゃん先生による重要なキーワード「カタワレ時」-黄昏時- 
話の展開上大きな影響をもつ説明展開のひとつでしたが
花澤さん起用により「これはナニカあるのでわないか」と気がつかされましたね
ちなみに花澤香奈さんは新海監督「言の葉の庭」のヒロイン役

三葉と瀧クンが出会うシーン
かわたれどき(彼は誰時)というキーワードが回収された場面となりました

お父さんが現職の町長で次の選挙(対抗出馬無し?)の演説をやっていたり
テッシが建設会社の御曹司だったりとクライマックスに向けた伏線がやたらと
散りばめられていたのも面白かった

☆予告にみるミスリード
実は予告編なども最初の一回くらいしか観てなくて それくらいネタバレに注意してた・・つもり;;
この配布していたチラシにも描かれた二人が出会う階段のカットなんですけどね

隕石落下で消滅した糸守町の住人達を救った世界線
入れ替わりの展開はタイムリープものという予想外な話へと進んでいきました
そこで この二人の姿ですよ
町を救った彼氏彼女は晴れて出会い その先は想像に任せますね
というエンディングを示唆したものだとばかり思ってました。ラスト「君の名は?」だよね

想像をふくらますとしたら
タイムリープの改変により三葉の時間軸が変わって瀧クンの住む都会の女子高生になってた
ああ、瀧クンのクラスに転校してきたとかもイイネ

んでフタを開けてみたら数年後というオチだったので ヤバい!?言の葉の庭みたいに
それぞれ二人は離ればなれとなり、、、いつしか再会もあるだろうかエンドになるだとぉ!?
とか思ってしまった訳ですよ

三年のズレはファンタジーで打ち消してくれても良かったのに
新海カントクってばホントはいつものように脚本書いてたけどブロデューサーやらに
「ここはハッピーエンドでいきましょうよ」とかシロバコみたいな会議で却下されたとか(笑
そんなバカなことすら考えてしまっていた・・・



さて
久しぶりに映画なんぞ観に行ったというだけでも自分史上的にも大きなネタなのに
ほんっとーーーーにミーハーだわオレ
二回目観に行こうかな
って考えてたら、マヂに観に行きたくなっちゃって この始末ですからね

シアターホールに着くとまたもや客の姿は自分ひとり
しばらくして白髪のオサーンと40代な男性がやってきました
「今日は三人かな」
と思ってたけど二人はプリキュアの方に行ってしまった
こんな平日の朝だし子供連れなんぞ来るはずもないし貸し切りだねっキラ★
とか心の中でサムズアップbを

君の名ははオレひとりきりで貸し切りワーーイ



二回目を観ての感想
もうね、いきなりOPで二人の大人姿とかやっちゃってたのね
エンディングのヒントとかのっけからやってたなんて気がつかなかったわー

それから瀧クンが入れ替わった三葉と本人の流れから神楽の舞いやらテッシ家の酒盛り
もっと長く感じたのに まさに滑るように進んでいきましたね
むしろ瀧クン側の話に移ったときのがペースが緩やかに感じたほど

そして流れるOPならぬメインテーマ曲「前前前世」のアップテンポなリズム
なんですか この神演出!!
そして物語の核ともなる「結び」自然との繋がり人の繋がり死も生も
こんなに分かりやすく進んでたっけ?てな位
多少のネタバレレビューや考証もチラ見してきたので染み渡るように入ってくる

それにしても瀧クンつか、オッパイ好きだなwwwww草不可避
三葉に悪いやとか言いながら妹ちゃんが襖開けたら 泣きながら揉んでやがるしw
四葉ちゃんて ござるちゃん(シャーロットとクロムクロ)に匹敵するキャラかもしれん

あと再会シーンでも揉んでたでしょー?一回だけだってーとか感動シーンでの不意打ち
鼻抑えて笑い堪えるのに必死だったわ


後半になって曲目スパークル-move ver-がフルで流れるロングシーン
娘として町長を説得に行くところ
彗星が分裂した隕石が地表に落ちる瞬間まで
多少冗長に感じたとはいえ迎えたクライマックス

時が経過して・・・というところで脱力感に襲われる感覚
あれからどうなったんだよ?
という思いを観客に抱かせてジラされながらも二人は・・
いやーー前回はそうでもなかったのにウルウルしちゃったぜーーwww
あれー?こんなに泣かせにきてたんかいなーとか思ったわ




始まるまで「スパークル」を練習してたw


シアターを出てから いつもの練習に向かい
もちろんスパークルも初挑戦してきたよん



Posted at 2016/11/29 14:05:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
あれから約二時間ほど経過してからスリープ状態でも環境移行を続けていたiMacクンが
自動的に再起動して目覚めました
どうやら無事にデーター移行が完了したみたいです

唯一ペンタブのドライバーだけ未対応なので引き継ぎされずハジかれちゃいましたけど
後でドライバをワコムサイトでDLしたけどインストール失敗を繰り返して
ペンタブが使えない状態に・・・

機種違いだけど最新モデルのドライバをインスコしたらペン入力は復活
でも細かな設定は出来なくてペンタブを買い替えする必要に迫られることに
やはり新OSにすると要らぬ出費が


あとデーター移行やら後述するMac同士の画面共有が出来るようになったので
せっかく購入したThunderboltコネクターが必要無くなったわ
¥3200もしたのに勿体ない
それとiMacにはDVD-Rが搭載されてなくてアマゾンで安いのポチろうかと思ってたけど
今のところ考えなくてもいいみたい

さて
いよいよ4K-iMacが起動した訳ですが壁紙からファイルの総てがMacBookProの画面と
全く同じなので大きな画面になったとしか代り映えがなくて
正直感動とか特に無かったかもw

期待のRetina 4Kの表示もユーチューバーなみなさんの動画で綺麗とか何度も見聞きしてるので
「おお繊細だねっ」とか特に感動もなかったかな(ヲイ

新OSになっているのでスケジュールみたいなのが画面右上に現れるのと
(ネットからニュースとか自動的に収集してあれこれ表示してるね)
今は切ってるけどボイスで指示してシステムを動かすiPadでは当たり前らしい機能も搭載とか
目新しいものも色々あるので追々といったところでしょうか





さすがに壁紙も一緒ってのもアレなので今をトキメク?
カントクさんという絵師な方の絵柄を壁紙に使ってます


それからシステムがちゃんとアップグレードされているかとか確認して
クラウドサービスやストア設定も終えたので とりあえずやる事が無くなった
つーか、部屋の中が寒過ぎてやってられん
いつものゴロ寝スタイルに戻りたいぜ


せっかく新しいマック買ったのにあんまり触れないじゃん
・・・と思うでしょ?
実はMacには簡単にMac同士を繋げてリモート操作できる機能があるんだよね

詳しくはググってもらうとして
iMacの環境設定で「ネットワーク上の別のMacから このiMacを共有してもいいですよ」
という設定をポチっとするだけで
ベッドの横にあるMacBookProでiMacを使いこなすことが出来るのだ



カントクさんの壁紙のフォルダ内画面がiMacが実際に展開されています
遅延とか遅いけど写真屋さんとか普通に起動して使う事も出来ます
裏のごちうさ(笑)画面がMacBookProの動作画面(ファインダー)

まーぶっちゃけ大きなファイルとかコピーする時以外に二台のMacを起動させる
意味がわからんわーってなるんだけどw
電気代も無駄やし



試しにBluetoothで繋がってるマウスを遠くから操作してみたら ちゃんと動くので
その内iMacでもゴロ寝ネットとか出来るように変わってくかもしれないね
Posted at 2016/11/23 19:53:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!
1日遅れとなりましたが吹雪模様の天候のなか無事に届きました
上海から遠い道のりを発注から約一週間ほどで手元に届いたことになりますね




どんなパソコンでとかスペックなどは割愛するとして
タワー型が主流だった時代からその後ノート型Macを延々と続けてきて
10数年ぶりとなるデスクトップのMacの返り咲きとなりました

モニタ一体型のiMacも進化を繰り返して
アルミ製筐体となり前面ガラス張りの液晶モニタは4K Retinaディスプレイ
ノート型のMacBookProと同じようにデザイン面でのクオリティは見事ですね

そういえば最近の医療関連でも 林檎マークが輝いていましたっけ

ヤマトさんから荷物が届いて 第一声が「箱デカイっ」でしたwww



大きさの比較に何を置こうか迷って近場に立て掛けてあったショットガンで・・w

つべ動画でよく見る「開封の儀」を早速始めたいと思います



iMacの外箱を覆い隠すように専用の台形ダンボール箱に包まれた荷物
開いていくとiMacの絵柄が載った白い外箱が顔を出しました

上部を見るとココからテープを剥がして下さいとばかりに矢印が
なかなかわかりやすいですね



上側のフタ状を開くと
前面がガバッとあいて 発泡スチロールに収まった本体が姿を表します

・・とその前に上側のくぼみにキーボード&マウスが入った白箱を取り出し



本体を覆うナイロン製の保護カバーを取り外して
さらにモニタ前面を覆ったビニールカバーもペリペリと剥がしていきます




背面の林檎マークはMacBookProと違って光らないタイプのようですね
最新verは鏡のようになったのでココだけ見ると最新モデルみたいですね
あっこのモデルは2015年のものなので現行ながら旧機種というカンジ

なにかと新型ってのは不安定要素がありますから熟成されたパソコンといっていいかも

箱の中身はとてもシンプルなもので
本体・電源ケーブル・キーボード&マウスと簡易な説明書の三点のみ

設置も簡単で電源ケーブルを繋いだら すぐに起動を始めました



とは言っても そのまま立ち上がって使える訳ではなく
(後でを選択すると起動しますが そのままではネットくらいしか出来ない只の箱だし)
自分の情報などを質問形式で答えていくだけで設定は完了します

ただし今回は今まで使ってきたアプリケーションやそのデータ
メールやネット環境
大切な総てのデータの移行処理もすぐに始めたいので

バックアップHDDを繋げて
Apple独自のバックアップシステム「Time Machine」からのデーター移行
というやつを始めました

古い環境の移行作業は古いMac→新しいMacと接続するだけで
OSシステムがやってくれますが ネットで調べてたら
時間がかかり過ぎるらしい(8時間とか)明日になっちゃうので

この方法を試してみることに・・・

それでも二時間くらいかかるようなので まだ新しいの触れてないのです




今回は開封の儀でお終いということに

Posted at 2016/11/23 16:39:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月23日 イイね!



えー今日は新しいMacが届く納車(違っ)日なのですが
昨晩からワクワクし過ぎて待ち遠しくて寝られませんでした

朝の6:00頃には起床して色々と準備を・・・・
せっかくの祝日なのに外は強風とブリザードの舞う生憎の天候
「まあどうせ、セットアップやら移行作業で1日新しいパソコンとにらめっこだしな」


さてクルマの雪下ろししたし暖気も十分だし そろそろ出掛けるか
えっ!?





何故か見知らぬ施設の中におりますが今わたしは駅ターミナルビルにある映画館ロビーに居ます

実は「君の名は」のラストスパート上映しているとのことで観に来たのでした
どーせこんな田舎ぢゃやってないよなー・・と目の前の箱でググって調べてみたらと
やってんぢゃん!!

しかも朝8:25分上映開始とかw
会社に行くより早く家出るとかなんなん(笑

幾ら祝日とはいえ こんな朝っぱらからやってお客さん集まるんかな
と心配になりましたが案の定いまのところ客の姿はひとりもありませんね

映画館というかシネマなんとかっていうやつかな
もう一生映画館なんて来ることは無いだろうなーとか思ってたから
自分でも意外なんだよね

あんまりみなさん面白いっ何度も足を運ぶとか言ってるの聞いてると観たくなっちゃったのだ



まだシャッターとか閉まったままだし隙なのであれこれ撮影
おっきなお友達需要を見込んで



一番くじっての初めて現物見たわ
ぬいぐるみはちょっち欲しい気もするけど当たるハズないし
まず店員さんにコレお願いしますとか無理だから




「君の名は」と言えばあの新海誠監督
秒速5センチメートルとか言の葉の庭とかも芸術的な作風で大変良かった
最近でも星を追うこどもで結構感動しちゃったし 映像美は半端ないし
少し一般向け(なんていったらいいだろう?)じゃないというか
好き嫌いが別れるかもしれない作風という気もするけれど
とても大好きな監督さんなのです


その監督さんの最新映画がこれなのですが
まー書かなくても売れに売れててみんなご存知かと思いますね

観てから初めて知ったんだけどキャラクターデザインって
「あの花の名前〜」や「心が叫びたがってるんだ。」の人だったのね
新海カントクが一般向けになったというのは こういう事でもあるのか

背景の描き込みの芸術的なまでの凄さと今どきのアニメらしいキャラクター
さらにこれも大きな魅力のひとつと言われる音楽-RADWIMPSのミュージック
ウチのようなヲタク好みの枠を越えて今の若い人達にもウケの良い作品になっているという印象ですかね

かなり意外性のあるお話らしくて驚かされるらしいので
ネタバレに遭遇しないように慎重になり関連情報には近付かないようにしてました
まー結局話の展開として一番重要なキーワードを知らぬ間に知ってしまったんだけどね

コレはかなり痛かったかもしれません
観てなければなんてことない情報でも
中盤頃になって当然そうなるであろう主人公ふたりの行動
その行方の先、明かされていく謎の答えそのものだったのだから


================================Live================================

あっヤマトさんが来た

新しいまっくキターーーーーー!!!
箱でけぇぇぇぇぇぇぇ(笑

================================Live================================


はやる気持ちを抑えて
映画の興奮が冷めない内にこっちもやっつけなきゃね

さて外は祝日らしくない猛吹雪な空模様
こんな日に朝っぱらから映画館に来る市民が居るんだろうか・・俺除いてw




8:10頃に店舗のゲートが開いてシャッターも開放
シネマなんとかって よくわからないけどカウンターに近寄り気恥ずかしいけど
「君の名はお願いします」
よっつほどあるシネマブースの2番に入室
劇場内はアニメ制作でのラボ試写室くらいしかないような規模の小さな空間でした

見上げるより正面もしくは少し見下ろすほうイイかな
色々と席を変えてベストポジションを探っておきます

もう少しで上映時間となりますが五分前なのに誰1人入ってきませんね
もしかして貸し切りなのかwww

と期待したけどギリギリのタイミングで二人ほど入ってきました
似たような年齢な男性ふたりで女性や子供にはやはり人気無いんだろか
実質の休日最終日だし こんなものなのかも


いよいよ時間になって予告から始まりました
スターウォーズとか魔法のやつとか日本映画とか妖怪ウォッチとかやってますが
音響しょぼい???
あと天井のライト消してくれないんだろうか?かなり目障りなんだけど

数年振りの映画館ということで緊張もあるし他人と一緒に居る空間でのマナー問題とか
なんか色々考えてしまって映画に集中できるか心配になってきた
(ラスト付近の流星が落ちてきたところでトイレに立つなよなー、つか一番いいとこなのにアンタ)



そんなこんなで君の名はが始まりました

ええ^_^;もちろん劇場内は真っ暗になりましたよ・・ホッとしました
そして開始すぐに驚いたのがショボいと嘆いた音響ですよ

まるでそう目の前の 両サイドすぐそこにスピーカーがあるかのように
自分専用のスピーカーな感覚で音が聞こえてるんですよね
最新の技術とかすげーーーなあ
これなら嫌でも物語に集中できそうです
安心して映画を楽しむことができました

これだけでもお金払って足を運んだ甲斐があるというもの
みんな映画館で観ようよとか言ってるのは こんな理由もあったのね

しっかし・・みつはちゃんと妹のくだりで笑いを必死にこらえなきゃならんかったわwww
もしもグズグズきてグスッとかやっちゃったらどうしようwwwww


映画の感想ですが
予告映像を観てもわかるように主人公は17歳の男女ふたり
その彼氏彼女を物語開始から丁寧に描いていきます
たまに町長選とか色々な場面で こんなシーンまで丁寧に描写しなくてもいいのに
と思ったのだけど
ちゃんと伏線になってて後で凄いわーとか関心しちゃいました

決して難しい展開じゃなくて むしろとても分かりやすく作っていますよん

「言の葉の庭」のように新海節全開で背景すげーーーだろう
というカンジではなく自然にとけ込んでいるのも物語に没頭している証拠でしょね
後半の駅ホームや雨の描写とか都会の光景はクスッとするほどやっちゃってくれてますが

予告でも明かされてるので言ってもいいと思うけど
二人の身体が入れ替わるという昔からあるオーソドックスな夢物語(転校生とかあったよね)
入れ替わった時の展開は古いかもしれないけど やっぱり笑えるし面白い
実写でやられると俳優サンの演技力とか気になってしまうけどアニメキャラなら
そんな心配は杞憂に終わりますよね
当然のことながら二人はいつしか恋に落ちて会いたいと思うようになる訳ですが
やっと二人が出会った時にウルッときましたかねぇ



まあラストの展開は「オチはそうくるんか」っていうか
もう少しファンタジーしてくれてても良かったかな
なに?Steins;Gateでやったから それはナイってか


読書感想文なら30点とかしか貰えないような感想になっちゃいましたが
含まれたメッセージ性とかよりも単純にラブストーリーとして楽しめるんだもの
おばあちゃんの糸の話とかお神酒とか核になるところだしな
ネタバレになっちゃうし





Posted at 2016/11/23 13:19:34 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年11月22日 イイね!

頑張ってきた苦労を癒すのにも自分に何かご褒美をあげなきゃ

そろそろパソコンを買い替えよう計画〜♪
今も使っているMacBookPro(Mid2012)の構成
第3世代Coreプロセッサー2.9GHz/L3 Cache 4MBのデュアルコアIntel Core i7
GPU-Intel HD Graphics 4000 512 MB
HDD-750GB 5400-rpm
メモリ-8GB
価格¥128,800





一番の特徴としては高精度アルミニウムユニボディ採用の筐体と液晶画面がiMac同様ガラス張り
まるで芸術品のようなデザインはAppleらしいブランド力を誇るノートパソコンなのです

都会ではスタバにMacノート持ち込んでドヤ顔するのが流行ったとかなんとか(笑

前々モデルのMacBookはアルミユニボディの新型発表と共に2008年の11月頃に
札幌ヨドバシカメラまで自転車乗って買いに行ったんだっけ
こうして見ると ほぼ四年のスパンで買い替えしているんだね




ノーパソの賞味期限が大体そんな感じなので そろそろ買い替え時期ということになりますか

その期を狙っていたかのように2016年11月にMacBookProの新型が発表されました
今回の目玉としては全モデルがRetinaディスプレイモデル化
MacBook Pro(Late 2016)の大きな変更点は「Touch Bar」「Touch ID」「Thunderbolt 3」の搭載
カラーバリエーションにスペースグレイモデルがラインナップ
さらに薄くなって軽くなった(200gほど)



巷ではここ数日、届いたぜータッチバーすげー!!などの歓喜の声も聞かれていますが・・・

ウキウキ気分で新型に手を出すと今まで使っていた古い周辺機器やソフトが使えなくなるのも
Apple製品を購入した時の最大の汚点?でしょうか
毎回それで苦労させられているのも事実

今回は見逃せないほど多くの欠点があげられることになりました

USB3ポートの廃止→USBマウスが繋がらないのはキツい
トラックパッド使わないのに大きくなった→キーボードが狭くなる
SDカードリーダーも廃止→デジカメは総てコレなのに読み込み出来ないやん
有線LANポートも廃止→Wi-Fi環境構築に2万くらいかかるし
背面のリンゴマークが光らなくなった→えええええええw
SSDは超速いらしいけど耐久性に難あり?高額で容量もダウン
ジョブスじゃないが新型は美しくない・・ごちゃごちゃしてる

最後は個人的主観ですがw
廃止となったポート類にはUSB-C接続の変換コネクタなどを別途用意で2万くらいになる試算も
見積もりかけたら総額約26万くらいになったし 簡単には踏み切れない高額商品すなー
2015年モデルの旧製品もまだラインナップされてるのでコチラにすると22万くらい
レートの関係か半年前の見積もりよか二万くらい安くなってるんだけどね

買うとしたら今の2012Proは下取りに出すつもりだけど2万くらいしか還ってこないし
20万の大台は結構痛いよね
このまま数年今のままでいくかあ?




今の環境より良くなるという理由が希薄なのに買い替えすることに一体なんの意義が!?
でも壊れてネット繋がらなくなったとか考えるとゾッとするわー;;;
どーすんべ俺



色々思案していて やはりMacの総てが新型になって使い辛くなる前に買い替えしなきゃ
という気持ちには変わりがなくて
旧型MacBookPro13インチにしようと ほぼ決まりかけていました

得るモノと失うモノのバランス的にコレが最適だと思ったからですが
その大きな要因は「ようこそRetinaディスプレイ&SSDストレージ」ってとこかも
まぁぶっちゃけ今のと大きく変化が無いのも事実というか
更に新OSの評判が今ひとつっぽい


グタグタうぜーはよぉ決めぇや

とポチっとな・・まであと一歩まで来たところで
そういえばデスクトップってどないでっしゃろ???


21インチiMac Retina4Kディスプレイ

ベッドの横にノーパソ置いて寝ながらネット三昧とかやってるし
こんな大きなデスクトップなんて想像もしてなかったけど
画面広いデカイしパソコンとしての使い勝手としてはやっぱりかなりイイんだよね

スペックも
3.1GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
16GBオンボードメモリ(CTOでカスタマイズ)なので上海から発送
1TBハードドライブ
Intel Iris Pro Graphics 6200
4,096 x 2,304ピクセル解像度のRetina 4K P3ディスプレイ




ノーパソとは比べられないほどスペック高いのに価格は安く抑えられる

13インチProか21インチ4K-iMacか天秤にかけて悩む日々を悶々と過ごして

遂にポチッとなしました


んで中国上海支店から配送開始

配送日が1日遅れますとの謝罪メールきて凹むものの
休日に届くみたいだから許して上げるよん




Posted at 2016/11/22 16:43:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「君の名は二回目 http://cvw.jp/b/830667/38930961/
何シテル?   11/29 14:05
Studio-FOXです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ファン
6 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
発表当時からwktkして待っていました。 紆余曲折ありながらやっとオーナーになりました
ホンダ NSR250R SP ホンダ NSR250R SP
ン年振りにバイク海苔復活しました 憧れのロスマンズカラーを手に入れて嬉しいやら 時代の名 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.