• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2012年05月17日

初めてのタイヤ交換終了。

初めてのタイヤ交換終了。 今週火曜日に無事、いつもお世話になっているディーラーに持ち込み交換をお願いしていた、ダンロップ「ディレッツア・Z2」への交換が完了しました(^_^)v

ちなみに、純正の070からの交換時の走行距離は32967km(納車から約1年9ヵ月)でした。 当初「2万キロも持てばいいほうなんじゃない?」と聞いていたので、ダイヤ代にドキドキしていましたが(笑) このスペックでこれだけ走れたらいいですね(^_^)



そしてとりあえず、ほぼ毎日走っている通勤コースを「ディレッツア・Z2」で走ってみて、感じたことをちょこっと書いてみます(笑)。


ほぼ毎日走っている道なので、道路の段差がどの辺にあって、そこをクルマが通った時にどのような動きをするかが一番わかっているので、比較するのには一番適しているコースなのかもしれませんネ(^_^)

まず、ウチのタイプRは、脚をホンダモデューロ製のスポーツサスペンションに変更していて、最近は家族や友人を乗せる機会が多かったので、現在サスペンションの設定は一番乗り心地のよい「前後:減衰1」の状態となっています(笑)。


で、まず最初に感じたことは。


走行時のタイヤからのロードノイズが、メチャ静か。


これは全く想定していなかった効果だったのですが。 今回選んだ「ディレッツア・Z2」のパターンは、純正の070と比べてもタイヤの溝が少なく、基本的に溝の多いタイヤの方が音が少ないと思っていたボクの予想を大きく裏切り、全く逆の結果となりました(^_^;)



試しに、初日はオーディオの音を消して、窓を開けたり閉めたりしながら走りましたが、個人的には、これまでの走行音を「ロードノイズ:3」「エンジン音/排気音/その他の音:7」とした場合。 ディレッツア・Z2交換後は「ロードノイズ:1」「エンジン音/排気音/その他の音:9」ってぐらい、タイヤからのロードノイズを感じなくなりました( ̄○ ̄;)オオッ




これがダンロップの「デジタイヤ」テクノロジーなのか?(笑) とにかく、ハイグリップタイヤであっても、タイヤからのロードノイズは小さい方が良いので、これはかなり高ポイントです!



で、次は乗り心地に関するところ。


これは、明らかに070と比べて、段差やマンホールなどを通過した時の「ダン!」というショックが、柔らかな「タンッ!」くらいになった感じで、タイヤがちゃんと撓んでいる感じがします(笑)

しかし、だからと言って、タイプRの乗り味がクラウンクラスのような乗り心地になることはないのですが(笑)、070の時のように細かな段差からの振動は、明らかに少なくなりましたね。


あとは、サスペンションの減衰を上げた時の感じや、高速道路やワインディングを走ってみた時に、追加でレポを書いてみようと思います(^_^)v


とにかくこのタイヤは、最初からかなりイイ感じです!



あと、皆さんはタイヤ交換後の空気圧はどれぐらいに設定されてるんでしょうか? 

純正070の指定は「フロント:2kg」の「リア:1.8kg」という驚きの空気圧でしたが(笑)、とりあえず今は前後とも「2.4kg」に合わせて乗っています。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2012/05/17 21:43:52

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

500人で大忘年会♪
happy37さん

週刊ハコスカGTR Vol.133
TOSIHIROさん

Netz Cup Vitz Rac ...
★ 咲川めり ★さん

極寒の中、展望台へ... 読書は愉 ...
晴耕雨読さん

冬の車中泊はこれで決まり!
もきち☆さん

滋賀 彦根~長浜 に行ってきました♪
FLAT4さん

この記事へのコメント

2012/05/17 23:55:19
いよいよ、ニュータイヤですね^^

私もこの春からZ1スタースペックですが、Shu-1さんと殆ど同じ感想です。
純正ポテンザに比べ、ロードノイズは、小さいく、乗り心地は、気持ち穏やかに・・・。
先日、お山にも登ってみましたが、特に不安も無く遊べました。

私の腕では、特に問題ないレベルだと思います。

空気圧は、2.5kgくらいです。
理由は、・・・・ありません(笑)
コメントへの返答
2012/05/21 20:07:56
>egpz1100さん。
やはりZ1スタースペックもいい感じなんですね!
ボクも、次回ワインディングを走るのが楽しみです(^_^)

ま、ボクの腕からしたら完全にオーバースペックですが(^_^;)

空気圧。参考にさせてもらいます!
2012/05/21 22:20:33
ニュータイヤのインプレッションありがとうございます(^^)ノ

ワシもアドバンネオバのインプレッションしていますので、よろしければ比較しながら楽しんでみてくださいね。
http://minkara.carview.co.jp/userid/501430/car/430138/4036627/parts.aspx

ということで、RE070と比べるとさすがにどんなタイヤでも乗り味が良くなりますよね。(笑)
なにせRE070のサイドウォールはプラスチックか!ってくらい固いですから。(^_^;)
なのでShu-1さんもご指摘のように、新しいタイヤのサイドウォールが撓んでいるのが手に取るようにわかってしまいます。
まるで自分の腰センサーが研ぎ澄まされているかのように。(笑)

ロードノイズが少ないのはパターンもさることながら新しいゴムがしなやかなのも大きく影響しているのでしょうね。

当時は気付いてなかったのですが、雨の日のグリップ性能はやはりネオバよりRE070の方がいいような気がします。
それは排水性の効果というよりは寧ろゴムが持っているグリップ力が雨の日でも発揮されているといった感じです。
その点、ディレッツアはどうなのでしょうね。
高速道路やワインディングに加えて、雨の日のグリップ性能なんかもインプレッションを期待してます。(^^)ノ
コメントへの返答
2012/05/26 18:36:33
>ももじろうパパさん。
つたないレポですみません(^_^;)

ももパパさんのレポは以前から拝見してました(笑)

今回のタイヤ交換で、ももパパさんもレポで書かれているとおり、
改めて070のサイドウォールの硬さを認識しました(爆)。

しかし、ディレッツアに交換したからといって、タイプRらしさが損なわれるのか?というと、まだまだ他のクルマに比べて十分乗り味はしっかり(カッチリ)してますし、普段づかいやゲストを乗せた時のことを考えると、この仕様もいい感じです(^_^)

また、先日雨の中も走行しましたが、普段のペースなら、なんの問題・心配もなく走れました(←当然ですね・笑)。
また、土砂ぶりに遭遇した時にでも、追加のレポ書いてみたいと思います(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「5時間かけて久しぶりに洗車(^ー゜) ボディもホイールもツヤツヤになりました!」
何シテル?   10/13 17:28
2010年8月1日に、念願の「タイプR」が納車となりました(^_^)v 購入時に迷いましたが、ボディ色はタイプR限定色の「チャンピオンシップ・ホワイト」で...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

Shuichis stroll diary +(ブログ) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2010/08/30 23:37:03
 

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビックタイプR ホンダ シビックタイプR
ノーマルの性能・フォルムを崩さないよう、大事に乗って行きたいと思います(^_^)
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2台目の愛車。 8年で約57,000kmを走行。 ステーションワゴンでありながら、とに ...

過去のブログ

2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる