車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年03月07日 イイね!
先日レヴォーグの点検(セーフティチェック)へ入庫。
一緒にリコール(ウェザーストリップ交換・ECUリプロ)も行いました。

前回の12ヶ月点検から半年。2,000Kmしか走ってなかった・・・。
暖かい時期はバイクばっかりで、近所の買い物位しか乗ってなかったからなぁ・・・。

特に異常は無かったので、オイル交換のみで完了。



点検入庫している間に、レヴォーグのSTi Sport(1.6)に試乗させてもらいました。





STiだからハードなんだろうな・・・と思って乗ってびっくり。・・・ずるいわ、コレ。
自分のA型GT-Sはちょっと路面が荒れていると「ゴツゴツ」と嫌な固さがあるけど、それがほとんど無し。
最初からコレにしとけよ!!と言いたいくらいのしなやかで乗り心地の良い足回りだったのでした。



このショックとスプリングを入れだけでも結構STiに近づくらしい・・・。
営業殿曰く、STi買った人ってすぐお高い車高調に交換することが多いらしい。
もったいない話や・・・。

「もし換える人いたら売ってくれ!」とお願いしときました。
・・・あまり期待せず待ちましよう。



そして、バイクの話。

今年はキャンプツーリングをやってみようと、ぼちぼち道具を揃えておりました。

バーナー・クッカー・テーブル・チェア・テント・グランドシート・寝袋・マット等々、とりあえずお泊りキャンプが出来ると思われる道具は揃えたのですが、キャンツー未経験者がいきなり遠方に飛び出して行くのは何かと危険かも。という事で、まずは練習がてら「ラーツー」をしてみる事に。

ちなみに「ラーツー」とは「ラーメン・ツーリング」の略。
でも、ラーメン屋さんに食べに行くのではなく、「バイクでツーリングに向かい、現地でカップ麺を食べる事」なので、キャンプ先での食事の練習にもってこいなのです。



とりあえす、「お湯を沸かしてカップ麺を作って食べる」事ができるであろう道具を用意。

〇バーナーはどこでも手に入るCB缶を使うイワタニのジュニアコンパクトバーナー。ガス器具なんで国産品が安心かな?。
〇テーブルはツーリングライダーの定番品らしいキャプテンスタッグのアルミロールテーブル。けっこうお約束のテーブルらしい・・・。
〇クッカーはモンベルのアルパインクッカースクエア12+13セット。四角いほうがパッキングし易いし、お湯をカップに注ぎ易いし、袋麺も茹でられる。将来は炊飯も・・・でコレ。
〇チェアは12,000円位するHelinoxのパチもん(約3,000円)ですが、意外と丈夫です。



これくらいの道具だとトップケースに余裕で納まります。



あとは道中のコンビニでお好みのカップ麺と水を購入。そして前日購入していたガスを忘れて来たのでこれも購入。どこでも売ってるCB缶仕様のバーナーで助かった・・・。


まだ山は寒いので行き先は海へ。
自宅から2時間ほどの海水浴場件キャンプ場へ向かいました。
もちろんシーズンオフなので貸切り状態。落ち着いてラーメンが作れます。




今日は思いのほか風が強く、アルミ製の軽い風除けは倒れてしまうのでバイクを風除けに・・・。
バイクに積載するので軽さは気にせず、もうちょっと重量のある風除けのほうが良いかも。





何事も無くお湯も沸き、カップ麺完食。
ラーメン後にコーヒーを飲もうと思ってたのに、買ってくるのを忘れたのが残念でした。


食後はテントの設営練習。
購入してまだ一度も広げていないテントを張ってみます。
砂場で建てればペグダウンできますが、汚れるので広げてみるだけに。





ドッペルギャンガーのライダーズワンタッチテント T2-275です。
バイクに車載しやすいよう、ドッペルギャンガーの一般的なワンタッチテントよりコンパクトに収納できます。そして、設営時は折り畳み傘を開くようにワンタッチで完了。撤収のほうが面倒なくらいでした。もうちょっと安い一般的なドームテントも考えたけど、これにして良かった。


とりあえず、飯は食べれられてテントは楽勝で設営できる事が分かったので、もう少し暖かくなったら近場へお試し一泊キャンプで行ってみるか・・・。
Posted at 2017/03/07 22:38:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年10月10日 イイね!
わたくし、現在運動らしきものはしていません。
しいて言えばオートバイに乗るくらい。

齢40になり、筋力の低下と体重の増加が顕著です・・・。
何かせねば・・・とは思うものの「ウォーキング?歩くだけだし、すぐ飽きそう」「ジム?行くのが面倒」等色々な理由を付けて運動を拒否っていました。そんなある日、YouTubeにてとある動画に遭遇します。

それがコレ


なるほど・・・これや!
トライアルバイク!(自転車)
普通のロードバイクのように遠くまで漕いで行くのはイヤだし、そっち系はかなりお高い。トライアルなら家の前で練習できるし、何より自転車で飛んだり跳ねたり楽しそう♪

思い立ったら吉日。

早速色々と調べてみたのですが、昨今の自転車ブームの中でもロードやMTB等と違い、トライアルはマイナーなカテゴリーらしく、ネット上でも情報が少ない。
仕方が無いので近所の自転車屋さんに相談に。するとそこの店長さんがトライアルをしているらしく話が盛り上がり、相談だけのつもりが勢いで購入とあいなりました。

まあ・・・、健康のためだし・・・。
ロードとかのフレームだけでウン十万と比べたら安いもんだ(約10万)。
と、衝動買いに言い訳をするのでした。

そして一昨日納車。

うちの車(レヴォーグ)もオートバイ(トレーサー)もどちらかと言えば「実用性重視」な車両ですが、三台目の乗り物は実用性皆無の「特殊車両」だったのでした・・・。

国内のトライアルでは有名(らしい)GOLDRUSHというお店のオリジナルモデル。
FullMarks20インチ、COLOMA Diskブレーキモデルです。


とりあえず、この手の自転車は初めてなので初心者向けを購入。続けられるかどうかも微妙ですし本格的なのはお高いので・・・。競技用のものと比べると重いものの(高級車は8Kg前後、私のは約11Kg)丈夫でマイルドな味付けで、初めてトライアルバイクに乗る人が基本を覚えるのに良いらしいのですが・・・。
それでも一般的な自転車とは大きく違う部分が多数。

まずぱっと目に付くのはサドル低い!。
トライアルはサドルに座りません。一応私のはオマケ的に付いています・・・。ただ、座ると割れるらしいので使用禁止です。休む時に軽くお尻を乗せる程度。

あと、ハンドルがめっちゃ前!
この方がフロントやリアを上げやすいらしい・・・。

細かい所ではB.B(ボトム・ブラケット)の高さ。
B.Bは自転車を漕ぐクランクの根元軸のことですが、この位置が高いのが特徴。

一般的な自転車(ママチャリ・ロード・MTB含)はB.Bが前後輪車軸より低い(-25mm位)らしいのですが、トラ車はかなり高くなってます(+60~90mm)。
これが何を意味するのか・・・良く分かりません。が、B.Bが高いと振り回しやすくなったり、トライアルの特徴的な動きである「ダニエル」(ウィリー状態でその場で跳ねる)がやり易いとか・・・。

も一つはフロントフリーギア。

これまた普通の自転車はリヤハブにフリーギアがありますが、トラ車はフロントにあるので漕ぐのを止めてもチェーンは動きます。リヤ周りの軽量化とマスの集中化が目的らしいのですが、長ズボンだと巻き込まれることがあるそうで・・・。
トライアルの動画の人たちは、半ズボンが多い理由が判明しました。

とにかく、飛んだり跳ねたりに特化した作りなので、普通の自転車とは全く違う乗り物。
納車されて初めて乗った時はフラフラで、初めて自転車に乗った子供のような動きになってました。
非常に乗りにくく、あわよくば近所のコンビにちょい乗り・・・等と言う考えは吹き飛び、「後悔」の文字が頭をよぎった訳ですが・・・。
10万近く払って3日坊主にする訳にはいかず、「一日1時間」と決めて練習する事に。

そして今日で3日目。
昨日までは、仕事が終わった後、家の前でフラフラと乗っていましたが、休日の今日は広場デビュー。でも、下手くそなので人のいない駐車場でコソコソ練習です。

まずは基本中の基本「スタンディング」。
これが出来ないとお話にならないのですが・・・。

クランクは平行で、利き足(私の場合は右足)を前に出して乗るのが基本スタイル。
壁にフロントを当てての練習ではそこそこ停まっていられますが、何もない所では無理。
B.Bが高くタイヤが小さいせいかピーキーすぎて停まってられません。
利き足に体重をかけて、ハンドルでバランス取って・・・らしいですが。
自分のバランス感覚の無さに嫌気がさしてきます。

スタンディングばかりだと飽きてくるので、リヤを上げたりフロントを上げる練習も。

ちなみに、このような状態でフロントをあげたままポンポン跳ねるのが前述した「ダニエル」なのですが、いかんせん写真のように「バックドロップ」が怖くて腰が引けていないため、瞬殺でフロントが着地。いつダニエル出来るようになるんだろ・・・・。

慣れていないのであちこち力が入りまくりで、腕も足もパンパン。
何をするのもフロント・リヤのブレーキを握っていないといけないので、指もガチガチ。

2時間ほど練習して「手の握力が無くなってきたなー」と思っていた矢先・・・。

手がすっぽ抜けて転倒!!
顔から行きそうになったので、とっさに頭を出して顔面強打は免れました。

被ってて良かったヘルメット。


でも、左にこけたのに・・・

なぜかヘルメットも肩も右側強打。

どんなこけ方したんだ・・・。

とりあえず、スピード出ていなくてもこけるとめちゃくちゃ痛いという事は分かりました。
でも、怖がっていたら進歩できない。
バイク用のプロテクタ着て練習しようかなぁ・・・。

オートバイならこけたら諭吉が大量に出て行くけど、自転車ならその心配が無いのは安心です。
こけても痛くない装備なら、思い切ったことが出来るし上達への近道になるような気がします。

そして、1時間も乗れば汗ダラダラになる位の運動にはなるので、このまま続ければ当初の目的「健康促進」は達成できそう。

目標(夢)はダニエル!
Posted at 2016/10/10 22:42:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年10月03日 イイね!
久しぶりの釣り(エギング)釣り好きの上司から「アオリイカが釣れてるぞ」との情報が入り、久しぶりの釣行。
釣りに行くのはいつ以来だろう・・・。
ここ最近は休みと言えばバイクばっかりなので1年近く行っていなかったような気がします。

向かったのは佐田三崎の某防波堤。

車が乗り入れられるので便利な場所で、雨が降り出してもすぐに車内に避難できます。


投げ始めて数投で一杯目ゲット!

ちょっと小さいですが久しぶりの釣果なのでキープします。


そして二杯目

秋イカとしてはマズマズの大きさ。食べごろです。


三杯目



四杯目



五杯目

さすがにコレは小さいのでリリース。


今回の釣果


イカ刺しにて美味しく頂きました♪
Posted at 2016/10/03 20:25:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
2016年08月12日 イイね!
盆休みツーリング8月9日~10日の1泊2日で、Ninja1000氏とR25氏の三人でお盆休みツーリングへ行ってきました。行き先は京都~伊勢方面。宿だけ決めて後は思いつき・・・な適当な3人です。

昨年は九州熊本に行ったものの雨に祟られ苦労しましたが、今年はお天気良好で思う存分走ることが出来ました。


集合は午前4時。しまなみ海道を通り、山陽道→播但道で一気に京都まで。朝は気温も低くて気持ちいい~~。




京都市内に宿を取っていますが、真昼間に着いても暑いのでとりあえず日本三景「天橋立」へ。
時間の都合で展望できる所に上がらなかったため、ちょっと意味不明な景色です。私以外の二人は初天橋立なので、「どこ?どれ?」とうるさい。仕方なくGoogleマップにて確認・・・。




京都市内にはホテルのチェックインに合わせ午後3時に到着。
気温は37度を超え猛暑。さすが「冬寒く夏暑い」京都。ハンパねぇっす!
暑さでぐったりだったためエアコンの効いた部屋は天国。そして観光するかどうするかの会議。すったもんだの末「近場だけ・・・」と言うことになり、宿のすぐ近くの「東本願寺」と「京都タワー」のみ観光。








お土産袋を持ってふらふら歩いている所を居酒屋のキャッチに捕獲され、店を探すのが面倒なのでそのままその店へ。サービスで頂いた「抹茶ビール」は・・・自分的には甘くで美味しかったです。



初日は朝早くて寝不足なうえ、とにかく暑くて走るのに精一杯だった三人。
反省会もほどほどに、明日の出発時間だけ決め早々に眠りについたのでした・・・が、Ninja氏のいびきがうるさくて、中々寝付けない私とR25氏でした。



ツーリング二日目。

最初の目的地は伏見稲荷大社、通称「お稲荷さん」。
外国人が選ぶ日本の観光地第一位に選ばれたそうで、一度見てみたかったのです。



「暑いと歩けない」という昨日の反省から朝6時に宿を出発。その作戦が功を奏し、涼しく人も少ないのでゆっくり観てまわれたのでした。







気温が上がる前に京都を離れなければ!という事でお稲荷さん観光後は早々に京都を後にします。次の目的地は三重県。名神から新名神へ。



東名阪道、鈴鹿ICにて下車。



目的地憧れの「鈴鹿サーキット」へ到着。



残念ながらコースを走ることは出来ず(当たり前か!)お土産ゲットで我慢。
「タイヤカスさきいか」美味しゅうございました。
そしてスパナスプーンで食事中でもボルトナットが締められます。

コースも見てみたかったけど、暑さで歩くのを嫌がる三人は「カメラ貸すからお前写真と動画撮って来い!俺は待ってる」と醜い争いをしたあげく、断念したのでした・・・。




鈴鹿サーキットを後にし、最後の目的地「キングオブ神社」伊勢神宮へ。
お伊勢さんは結構混み合っていて四輪は駐車場入場1時間待ち。でもバイクは速攻駐輪場へ入れてくれました。バイク万歳!!。



ちょうどお昼に着いたので、まず腹ごしらえ。三重と言えば・・・松坂牛でしょ!
という事で伊勢神宮内宮おかげ横丁の「宝来亭」さんへ。



せっかくなので奮発して「ステーキ牛丼 松坂牛」で・・・。
3,000円の牛丼・・・。マズイはずがない!



腹ごしらえの後はお参り。
内宮の中は朝の伏見稲荷とは対象的に落ち着いた雰囲気で、言うなれば地味。
でも、2000年の古代から続く伝統と格式を感じられます。
さすがにここで「ポケモンGo」している人は見かけませんでした。



正宮 皇大神宮は撮影は石階段の下まで。


ちなみに伊勢志摩サミットでの各国首脳の記念撮影もここで。




お参りが終われば帰路。Ninja氏は11日が仕事なので、「疲れたからもう一泊」にならないのが辛いところ。経費削減のため高速は使わず、R369で紀伊半島を横断します。
奈良の御杖で「せんとくん」と和解の握手。



針ICから名阪国道に乗り、西名阪→近畿道→中国道→阪神高速→神戸鳴門道とナビに言われるがまま走り、淡路SAに午後6時半に到着。





最後は淡路島名物玉ねぎを使った「ハンバーグ御膳淡路玉ねぎ添え」でシメ。



その後淡路島を抜け、徳島道→高松道とひた走り、午後11時松山着となりました。
j



愛媛を出て、広島・岡山・兵庫・京都・滋賀・三重・奈良・大阪・徳島・香川の2府8県を通り、瀬戸内海、日本海、太平洋も制覇。
2日間の走行距離は1,200Kmでした。

観光が目的ではなく、走ることが目的なので疲れたけど満足。
でも・・・来年はもうちょっと近場でいいので、ゆっくり観光もしたいかも・・・。
Posted at 2016/08/13 11:03:15 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年05月06日 イイね!
熊本から帰還しツーリングへ27日夜から行っていた熊本から5月3日夜に帰還。当初2日間は熊本市内の応援でしたが、人手不足の八代市への移動命令があり、残り3日間は八代市近辺の応援へ。テレビでよく見る益城町や南阿蘇村等の被害の大きい地域には行かなかったものの、市庁舎が倒壊しそうな宇土市や隣の宇城市中心で活動し、改めて地震被害の大きさに驚いたのでした。
そして怖かったのが5月3日の帰路。
九州高速の大渋滞で予約していたフェリーに間に合わないため急遽陸路で帰る事にしましたが、爆風と雨で恐怖の連続。背の高いボンゴは風に煽られてまっすぐ走らないわ、大雨で前が見えないわで非常に疲れる旅でした。

途中、事故にも2件ほど遭遇・・・。


GDBだと思いますが、雨の中無理したのでしょうか・・・。
帰宅後知ったのですが、私たちの通った後中国道で死亡追突事故もあったみたいです。
そういえばノロノロ運転の最後尾なのに、ハザードを出していない車が結構いて、同僚と「怖いなぁ・・・」なんて話していました。渋滞の最後尾で突っ込まれるのは防ぎようがないのですが、せめて防衛のためにハザードは点けましょう。

熊本から約630キロ。
「愛媛県」の標識が見えた時は同僚と車内でハイタッチ!

まだここから2時間くらいかかるんですけど・・・。

なんだかんだで12時間の長旅でした。

_____________________________________________________________________________

4日は予定していたツーリング。
流石に5時集合はきついので6時集合に変更してもらい、いつものNinja1000氏とR25氏と山陰方面へ。


しまなみ街道途中のPAでTracerに遭遇。
すれ違ったことは何度かありましたが、止まっているところに遭うのは初めてで、妙に親近感が沸きます。

色は違いますが、同じツアーシェルケースを着けてます。ダークグレーもかっこええ~~。

行きは大きな渋滞もなく目的地の「奥出雲おろちループ」へ到着。


大きく2周ループをするのですが、でかすぎてなにがなんだか・・・。ただの長いカーブなのでした。


お昼は「出雲といえば蕎麦やろ!」という事で、出雲横田の「あさひ亭」さんへ。

GWの上、かなりの田舎で周囲にあまりお店がないためか、かなり並んでいましたが無事出雲そばゲット。

その後、時間的に北上は難しいだろうという事になり、瀬戸大橋経由で帰ることに。

ついでに岡山のNAPSさんへ寄ってお買い物。

安かったので夏用のメッシュジャケットを衝動買い。
うん、トップケース付けてきて良かった!

18:00頃水島ICに到着。

ETCゲートをくぐる直前にふと電光掲示板を見ると・・・ちらっと通行止って出てたような・・・。
ゲートは通ってしまったので、すぐ側の安全帯に停まって確認すると・・・

二輪車通行止め!!
交通情報には出てなかったのに!
係員の方に聞いてみると、朝から二輪は通行止めとの事。
しまなみは通れるみたいなので、仕方なく広島方面へ向かいます。もし、しなまみが通れなかったらNinja氏の実家(広島)に泊まらせてもらうしかない・・・。

GWのUターン渋滞の山陽道を西へ。

Ninja1000氏とR25氏はメットのバイザーをスモークしか持って来ていないので、夜間はバイザーオープン。目が乾くので速度は90km/hが限界。幸い渋滞で速度が出ないのでなんとかなりました。

しまなみ海道は通れたものの、昨日と変わらずの強風。

強風で左右にバイクがブンブン振られる中の走行で、Ninja氏の「うおーーー!怖え~~!!」の声がインカムに響き渡る中無事通過。

自宅に帰ったのは午後11時過ぎ。
熊本から帰るよりも時間がかかり、疲労困憊です。

でも、翌日天気が良かったので一人で四国カルストまで散歩に行っちゃったり・・・。


いや、本当に疲れました・・・。
Posted at 2016/05/07 00:49:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | バイク | 日記
プロフィール
「新たなる挑戦 http://cvw.jp/b/835714/38678802/
何シテル?   10/10 22:42
GRBからレヴォーグ1.6GT-Sへ 長年乗り続けてきたSTi&MT車とお別れ。寄る年波には勝てませんでした・・・。 クルマと釣りとバイクの話題があれば...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
お友達
お気軽にどうぞ~
13 人のお友達がいます
DOS/V仮面VM4DOS/V仮面VM4 * TAKATAKA
らいだぁ_09トレサらいだぁ_09トレサ ヌマオヌマオ
inokura leatherinokura leatherみんカラ公認 へめへめ
ファン
25 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
GRBの点検ついでに試乗してしまった1.6GT-Sを衝動買い? ではなく、今の自分のクル ...
ヤマハ MT-09 TRACER ヤマハ MT-09 TRACER
FJRの重さに嫌気がさしていた時に現れたMT-09 TRACER。フルパニアだと300k ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
 とある事情でクルマが必要となり、晴れてGRBを購入する事となりました。  5年ぶりに乗 ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
 GDB中期、いわゆる涙目インプです。SG9から乗り換えました。    2002年、GD ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.