車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月27日 イイね!
THE KING OF MTトレーサーのタイヤがご覧のありさまです。

昨年9月に入れて約6,000km。

いつもならスリップサインが出た時点で即交換なのですが、

事情があってだましだまし乗っていました。


そして本日、ようやくタイヤ交換となったのですが・・・・。






今度はブリジストンのS20 EVO。



今までのツーリングタイヤであるエンジェルGTと比べるとそこそこスポーツタイヤなのです。
でも、現在S21が発売されている中、旧モデルのS20?


安かったから?



いえいえ。








それは・・・










タイヤ交換(車体ごと)だからです(;´∀`)




と、いうわけで、「THE KING OF MT」ことMT-10が本日納車されました。(個人的にはKING OF MTは「MT-01」だと思うんですが・・・。)


3月の発表と共に注文。ショップの社長には電子制御オーリンズサス付きの「SP」を勧められました。
確かに30万アップで前後オーリンズはかなりのお買い得なんですが(アフター品でフロント約37万、リア約20万)・・・。ちょっと今回は予算的にムリ!なのと黄色ホイールかっこええ!という事でSTD車に。
STDと言えども足回りはR1ベース。今のコストカットされたトレーサーの足に比べればかなりの高級サスです。浮いた30万は他に使ったほうが幸せになれるはず!

5月16日の発売日に乗る!と言う夢は破れ、5月25日にショップ入り。
5月30日納車予定でしたが、今日有給を取って引き取って参りました。


前車MT-09TRACERは約2年、走行約28,000kmでお別れです。




先週の休みにはパーツ類の取り外しがてら、普段洗わない所も綺麗にするべくタンクやカウル類を全部外して清掃。新車みたい!とまではいきませんが、最後のご奉仕です。

バイク人生初の新車だったので、嬉しくてかなり走り回りました。今でもエンジンは絶好調でトラコン切れば簡単にフロントアップします。でも、私は次のステップに進むのです。
2年間ありがとう。次のオーナーさんに大事に乗ってもらってください。




さて、新しい愛機MT-10。

納車後一旦自宅に帰り、スマホホルダー等の簡単な部品だけ付けて、慣らしがてらカルストまでプチツーです。


このバイクの一番の特徴は、V・ROSS様に「Sweet」と言わしめたYZF-R1譲りのCP(クロスプレーン)4気筒エンジンでしょう。

まだ慣らし中ではありますが、そのCP4エンジンの感触は・・・うん、「Sweet」が分かる気がする。
パワーがあるけど「あたり」が柔らかい。トルクの出方が唐突でない。と言う感じでしょうか。
トレーサーと同じ車重で50psアップの160psって・・・。想像できんな・・・と思っていましたが思いのほか乗りやすくて一安心。あと排気音は普通の直四の「フォォーーーーン!」と違い「ブロロロロローー!」と非等長時代のボクサーエンジンのような音がします。なんか懐かしい・・・。

とりあえず、早く慣らし終えてぶん回してみたい・・・・。


その他、もう今の二輪には当たり前になりつつあるABSは標準装備に加え、3段階調整のトラコン、3つの走行モード、クラッチ操作無し・アクセルそのままでシフトアップできるQS(クイックシフト)、シフトダウン時のバックトルクを逃がすスリッパークラッチ等も装備。おまけにクルーズコントロールまで付いちゃってます。あ、でもレヴォのアイサイトに慣れてしまっているので、前に車がいてもお構いなしに突き進む普通のクルコンは結構怖いものでした・・・。

ちなみに一緒に購入したOPは、

グリップヒーター(もうコレなしではバイク乗れない)


エアロサイドケースセット(意外と安い!やっぱ専用品でしょ!ということで)


ミドルスクリーン(EUヤマハ版が高いので、社外品探してたけどワイズギアはお買い得なお値段)


の3点。

ただ、納車時はミドルスクリーの取り付けは無し。
というのも、ちっちゃいとはいえ一応スクリーン付いてるので、これからの季節ノーマルでも大丈夫じゃない?と思ったもので・・・。


とりあえずスクリーンはショップに預ってもらって「必要になった時にまた来ますわ。あ、冬頃になるかもwww」などという話をして、意気揚々と本日のプチツーに望んだのです。


が・・・、帰りにショップに寄って「ごめん、やっぽ付けて・・・」という事になりました。
ショップの店員さん、朝店を出た私が夕方現れたから「もう1,000キロ走ったのか!?」と思ったそうですが、さすがに6時間で1,000kmはムリです・・・。


FJR→トレーサーと風防効果の高いバイクに慣れてしまったカラダには、MT-10のミニミニスクリーンは無いに等しかったのでした。

来週は友人達とツーリング予定。
実は仲間内にはMT-10に乗り換えた事は秘密にしています。
「タイヤ交換はする」と言ってあるので、当日「ほれ、ニュータイヤ」とMT-10のタイヤを指差して言う予定。どんな突っ込みが返ってくるのか、楽しみ~♪
Posted at 2017/05/28 00:10:34 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年05月08日 イイね!
今年もゴールデンウィークツーリングに行ってきました。
昨年は島根のオロチループへ行きましたが、今年は山口県へ。
当然しまなみ渡って・・・となるのですが、私の「陸路だけでは疲れる・・・」との意見が通り、フェリーで山口に渡るルートとなりました。

今回も去年と同じメンバーNINJA氏とR25氏ですが、R25氏が大型との長距離に限界を感じ、今年初めにCB1300SBに乗り換え、晴れて「CB氏」となりました。
R25買う時に「絶対物足りなくなるから大きいのにしとき」って言ったのに案の定の結果です。



朝は4時集合。5時発のフェリーに乗船。
のんびり出来て、船旅サイコー!



第一目標は防府市の「防府天満宮」。
天満宮と言えば福岡の「大宰府天満宮」が有名ですが、大宰府よりも先に出来た由緒正しい天神様です。
当然、御祭神は菅原道真公で学問の神様。
今更ながら頭が良くなりますようにお願いしたのでした。





そしてメイン目標日本三大カルストの一つ「秋吉台」。
同じく日本三大カルストの一つ「四国カルスト」は身近な場所ですが、他の二つは行った事がなかったのです。もう一つの三大カルスト、福岡の「平尾台」はまた今度ということで。




四国カルストと違い秋吉「台」というだけあって、平たい台地なイメージです。
結構広くて気持ちよく走れたのでした。



お昼は「大正洞清風苑」さんで。
名物「かっぱそば」は地元のかっぱ伝説由来のものらしく、鉄板の上で蕎麦を焼いてます。
ちょっとヤキソバっぽく、香ばしくておいしゅうございました。



帰りは広島からフェリーに乗る予定だけど、CB氏の希望で「錦帯橋」へ。
私は学生時代広島に住んでいたので錦帯橋は結構訪れています。
NINJA氏も広島出身なので言わずもがな・・・。
今の時期の錦帯橋は混んでるの知っているので「え~~、行くの?」なのですが、見たこと無いといわれると行かざるを得ないのでした。

さすがゴールデンウィーク。かなりの賑わいです。
本当はここのアイスクリーム屋さん「むさし」でアイスを食べたかったのだけど、長蛇の列で帰りのフェリーに間に合いそうにないので断念したのでした。残念・・・。






もう一つ、帰りに寄りたかった広島のNAPSも時間の都合でスルー。
広島宇品港からの帰宅となりました。



次はお盆休み恒例の一泊ツーリング予定だけど、暑くなる前にキャンツーを計画中。

ちなみに、3月に一度お試しで一泊キャンプに行ったのですが、安物シェラフだと夜は思いのほか寒くて
凍えながら寝る事態に陥ったので、今度は暖かい時期にと考えていました。


本当は今の時期が一番良いのですが、とある事情でトレーサーで長距離をなるべく走らないようにしているのです。(今回のフェリーもそれが要因だったり)

6月になれば・・・。
Posted at 2017/05/08 23:09:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2017年03月07日 イイね!
先日レヴォーグの点検(セーフティチェック)へ入庫。
一緒にリコール(ウェザーストリップ交換・ECUリプロ)も行いました。

前回の12ヶ月点検から半年。2,000Kmしか走ってなかった・・・。
暖かい時期はバイクばっかりで、近所の買い物位しか乗ってなかったからなぁ・・・。

特に異常は無かったので、オイル交換のみで完了。



点検入庫している間に、レヴォーグのSTi Sport(1.6)に試乗させてもらいました。





STiだからハードなんだろうな・・・と思って乗ってびっくり。・・・ずるいわ、コレ。
自分のA型GT-Sはちょっと路面が荒れていると「ゴツゴツ」と嫌な固さがあるけど、それがほとんど無し。
最初からコレにしとけよ!!と言いたいくらいのしなやかで乗り心地の良い足回りだったのでした。



このショックとスプリングを入れだけでも結構STiに近づくらしい・・・。
営業殿曰く、STi買った人ってすぐお高い車高調に交換することが多いらしい。
もったいない話や・・・。

「もし換える人いたら売ってくれ!」とお願いしときました。
・・・あまり期待せず待ちましよう。



そして、バイクの話。

今年はキャンプツーリングをやってみようと、ぼちぼち道具を揃えておりました。

バーナー・クッカー・テーブル・チェア・テント・グランドシート・寝袋・マット等々、とりあえずお泊りキャンプが出来ると思われる道具は揃えたのですが、キャンツー未経験者がいきなり遠方に飛び出して行くのは何かと危険かも。という事で、まずは練習がてら「ラーツー」をしてみる事に。

ちなみに「ラーツー」とは「ラーメン・ツーリング」の略。
でも、ラーメン屋さんに食べに行くのではなく、「バイクでツーリングに向かい、現地でカップ麺を食べる事」なので、キャンプ先での食事の練習にもってこいなのです。



とりあえす、「お湯を沸かしてカップ麺を作って食べる」事ができるであろう道具を用意。

〇バーナーはどこでも手に入るCB缶を使うイワタニのジュニアコンパクトバーナー。ガス器具なんで国産品が安心かな?。
〇テーブルはツーリングライダーの定番品らしいキャプテンスタッグのアルミロールテーブル。けっこうお約束のテーブルらしい・・・。
〇クッカーはモンベルのアルパインクッカースクエア12+13セット。四角いほうがパッキングし易いし、お湯をカップに注ぎ易いし、袋麺も茹でられる。将来は炊飯も・・・でコレ。
〇チェアは12,000円位するHelinoxのパチもん(約3,000円)ですが、意外と丈夫です。



これくらいの道具だとトップケースに余裕で納まります。



あとは道中のコンビニでお好みのカップ麺と水を購入。そして前日購入していたガスを忘れて来たのでこれも購入。どこでも売ってるCB缶仕様のバーナーで助かった・・・。


まだ山は寒いので行き先は海へ。
自宅から2時間ほどの海水浴場件キャンプ場へ向かいました。
もちろんシーズンオフなので貸切り状態。落ち着いてラーメンが作れます。




今日は思いのほか風が強く、アルミ製の軽い風除けは倒れてしまうのでバイクを風除けに・・・。
バイクに積載するので軽さは気にせず、もうちょっと重量のある風除けのほうが良いかも。





何事も無くお湯も沸き、カップ麺完食。
ラーメン後にコーヒーを飲もうと思ってたのに、買ってくるのを忘れたのが残念でした。


食後はテントの設営練習。
購入してまだ一度も広げていないテントを張ってみます。
砂場で建てればペグダウンできますが、汚れるので広げてみるだけに。





ドッペルギャンガーのライダーズワンタッチテント T2-275です。
バイクに車載しやすいよう、ドッペルギャンガーの一般的なワンタッチテントよりコンパクトに収納できます。そして、設営時は折り畳み傘を開くようにワンタッチで完了。撤収のほうが面倒なくらいでした。もうちょっと安い一般的なドームテントも考えたけど、これにして良かった。


とりあえず、飯は食べれられてテントは楽勝で設営できる事が分かったので、もう少し暖かくなったら近場へお試し一泊キャンプで行ってみるか・・・。
Posted at 2017/03/07 22:38:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | バイク | 日記
2016年10月10日 イイね!
わたくし、現在運動らしきものはしていません。
しいて言えばオートバイに乗るくらい。

齢40になり、筋力の低下と体重の増加が顕著です・・・。
何かせねば・・・とは思うものの「ウォーキング?歩くだけだし、すぐ飽きそう」「ジム?行くのが面倒」等色々な理由を付けて運動を拒否っていました。そんなある日、YouTubeにてとある動画に遭遇します。

それがコレ


なるほど・・・これや!
トライアルバイク!(自転車)
普通のロードバイクのように遠くまで漕いで行くのはイヤだし、そっち系はかなりお高い。トライアルなら家の前で練習できるし、何より自転車で飛んだり跳ねたり楽しそう♪

思い立ったら吉日。

早速色々と調べてみたのですが、昨今の自転車ブームの中でもロードやMTB等と違い、トライアルはマイナーなカテゴリーらしく、ネット上でも情報が少ない。
仕方が無いので近所の自転車屋さんに相談に。するとそこの店長さんがトライアルをしているらしく話が盛り上がり、相談だけのつもりが勢いで購入とあいなりました。

まあ・・・、健康のためだし・・・。
ロードとかのフレームだけでウン十万と比べたら安いもんだ(約10万)。
と、衝動買いに言い訳をするのでした。

そして一昨日納車。

うちの車(レヴォーグ)もオートバイ(トレーサー)もどちらかと言えば「実用性重視」な車両ですが、三台目の乗り物は実用性皆無の「特殊車両」だったのでした・・・。

国内のトライアルでは有名(らしい)GOLDRUSHというお店のオリジナルモデル。
FullMarks20インチ、COLOMA Diskブレーキモデルです。


とりあえず、この手の自転車は初めてなので初心者向けを購入。続けられるかどうかも微妙ですし本格的なのはお高いので・・・。競技用のものと比べると重いものの(高級車は8Kg前後、私のは約11Kg)丈夫でマイルドな味付けで、初めてトライアルバイクに乗る人が基本を覚えるのに良いらしいのですが・・・。
それでも一般的な自転車とは大きく違う部分が多数。

まずぱっと目に付くのはサドル低い!。
トライアルはサドルに座りません。一応私のはオマケ的に付いています・・・。ただ、座ると割れるらしいので使用禁止です。休む時に軽くお尻を乗せる程度。

あと、ハンドルがめっちゃ前!
この方がフロントやリアを上げやすいらしい・・・。

細かい所ではB.B(ボトム・ブラケット)の高さ。
B.Bは自転車を漕ぐクランクの根元軸のことですが、この位置が高いのが特徴。

一般的な自転車(ママチャリ・ロード・MTB含)はB.Bが前後輪車軸より低い(-25mm位)らしいのですが、トラ車はかなり高くなってます(+60~90mm)。
これが何を意味するのか・・・良く分かりません。が、B.Bが高いと振り回しやすくなったり、トライアルの特徴的な動きである「ダニエル」(ウィリー状態でその場で跳ねる)がやり易いとか・・・。

も一つはフロントフリーギア。

これまた普通の自転車はリヤハブにフリーギアがありますが、トラ車はフロントにあるので漕ぐのを止めてもチェーンは動きます。リヤ周りの軽量化とマスの集中化が目的らしいのですが、長ズボンだと巻き込まれることがあるそうで・・・。
トライアルの動画の人たちは、半ズボンが多い理由が判明しました。

とにかく、飛んだり跳ねたりに特化した作りなので、普通の自転車とは全く違う乗り物。
納車されて初めて乗った時はフラフラで、初めて自転車に乗った子供のような動きになってました。
非常に乗りにくく、あわよくば近所のコンビにちょい乗り・・・等と言う考えは吹き飛び、「後悔」の文字が頭をよぎった訳ですが・・・。
10万近く払って3日坊主にする訳にはいかず、「一日1時間」と決めて練習する事に。

そして今日で3日目。
昨日までは、仕事が終わった後、家の前でフラフラと乗っていましたが、休日の今日は広場デビュー。でも、下手くそなので人のいない駐車場でコソコソ練習です。

まずは基本中の基本「スタンディング」。
これが出来ないとお話にならないのですが・・・。

クランクは平行で、利き足(私の場合は右足)を前に出して乗るのが基本スタイル。
壁にフロントを当てての練習ではそこそこ停まっていられますが、何もない所では無理。
B.Bが高くタイヤが小さいせいかピーキーすぎて停まってられません。
利き足に体重をかけて、ハンドルでバランス取って・・・らしいですが。
自分のバランス感覚の無さに嫌気がさしてきます。

スタンディングばかりだと飽きてくるので、リヤを上げたりフロントを上げる練習も。

ちなみに、このような状態でフロントをあげたままポンポン跳ねるのが前述した「ダニエル」なのですが、いかんせん写真のように「バックドロップ」が怖くて腰が引けていないため、瞬殺でフロントが着地。いつダニエル出来るようになるんだろ・・・・。

慣れていないのであちこち力が入りまくりで、腕も足もパンパン。
何をするのもフロント・リヤのブレーキを握っていないといけないので、指もガチガチ。

2時間ほど練習して「手の握力が無くなってきたなー」と思っていた矢先・・・。

手がすっぽ抜けて転倒!!
顔から行きそうになったので、とっさに頭を出して顔面強打は免れました。

被ってて良かったヘルメット。


でも、左にこけたのに・・・

なぜかヘルメットも肩も右側強打。

どんなこけ方したんだ・・・。

とりあえず、スピード出ていなくてもこけるとめちゃくちゃ痛いという事は分かりました。
でも、怖がっていたら進歩できない。
バイク用のプロテクタ着て練習しようかなぁ・・・。

オートバイならこけたら諭吉が大量に出て行くけど、自転車ならその心配が無いのは安心です。
こけても痛くない装備なら、思い切ったことが出来るし上達への近道になるような気がします。

そして、1時間も乗れば汗ダラダラになる位の運動にはなるので、このまま続ければ当初の目的「健康促進」は達成できそう。

目標(夢)はダニエル!
Posted at 2016/10/10 22:42:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2016年10月03日 イイね!
久しぶりの釣り(エギング)釣り好きの上司から「アオリイカが釣れてるぞ」との情報が入り、久しぶりの釣行。
釣りに行くのはいつ以来だろう・・・。
ここ最近は休みと言えばバイクばっかりなので1年近く行っていなかったような気がします。

向かったのは佐田三崎の某防波堤。

車が乗り入れられるので便利な場所で、雨が降り出してもすぐに車内に避難できます。


投げ始めて数投で一杯目ゲット!

ちょっと小さいですが久しぶりの釣果なのでキープします。


そして二杯目

秋イカとしてはマズマズの大きさ。食べごろです。


三杯目



四杯目



五杯目

さすがにコレは小さいのでリリース。


今回の釣果


イカ刺しにて美味しく頂きました♪
Posted at 2016/10/03 20:25:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 釣り | 日記
プロフィール
「新たなる挑戦 http://cvw.jp/b/835714/38678802/
何シテル?   10/10 22:42
GRBからレヴォーグ1.6GT-Sへ 長年乗り続けてきたSTi&MT車とお別れ。寄る年波には勝てませんでした・・・。 クルマと釣りとバイクの話題があれば...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
お友達
ファン
24 人のファンがいます
愛車一覧
スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
GRBの点検ついでに試乗してしまった1.6GT-Sを衝動買い? ではなく、今の自分のクル ...
ヤマハ MT-10 ヤマハ MT-10
MT-09 TRACERからの乗り換え。MT界の頂点「KING OF MT」として、昨年 ...
ヤマハ MT-09 TRACER ヤマハ MT-09 TRACER
FJRの重さに嫌気がさしていた時に現れたMT-09 TRACER。フルパニアだと300k ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
 とある事情でクルマが必要となり、晴れてGRBを購入する事となりました。  5年ぶりに乗 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.