• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Godinのブログ一覧

2017年02月09日 イイね!

BS ポテンザS001 一皮剥けて思う事

BS ポテンザS001 一皮剥けて思う事先月交換したブリジストンのポテンザS001非ランフラット。
どうやら一皮剥けたらしく、フィーリングがかなり良くなって来ました。

今日、東関道で成田空港に行ったり首都高走り回る用があったので一皮剥けたS001を観察してみました。

路面のコンディションはウエット。外気温は3度。時折ミゾレ混じりですが、直ぐに溶解。

僅かな積雪でも交通網が麻痺する都心なので、極低温の雨は通常走行域では実質一番キビシイコンディションです。
エアは前2.1で後が2.3。

比較対象は前履いていたポテンザRE050RFTです。

S001は高速域の直進性は吸い着く様な安定性。不安感一切なく疲れません。
RE050も同じでしたのでこれは正常進化。
ただ一つ違うのは轍に対する反応。

雨が降ると轍がよく分かるので確認に都合が良いです。

これはS001の圧勝。

E90は良い意味でハンド真っ直ぐから左右数度は不感帯が有って高速移動時に神経使う事が少ないんですが、RE050RFTは轍には過敏に反応する方でした。

S001にはそれが少ない。


東関道の成田空港方面に行く際、追い越し車線に工事跡と思われるタイヤ1本分の不自然な路面荒れが数キロに渡って存在するのですが、これが結構RE050RFTだと過敏に反応してしまい、かなりハンドルをとられてたんですがS001は皆無。


個人的な勝手な感想は、これタイヤの型の違いに加えてランフラットと非ランフラットの差も十分要素としてあるなと。


サイドウォールが硬いRE050ランフラットタイヤでは轍の山側や谷側にタイヤが薄く乗る時の圧の差をサイドウォールで上手く吸収出来なくて、そのままダイレクトにステアリングに反応させちゃう感じ。

新品のRE050を今まで2セット乗りましたが新しい時も磨耗した後も轍に対する過敏性は変わらなかったので。


非ランフラットのS001は同じシチュエーションでこの現象は皆無なのは、適度にサイドウォールで轍に乗りかかる時の応力を吸収できてるのだと感じます。
と言う勝手な感想です。。




さて、首都高でのコーナー。
ポテンザらしく、S001はウエットでも路面の舗装の状態をきちんとドライバにフィードバックしてくれます。E90との組み合わせはかなり良いのではないでしょうか。


これも流れに乗りながらの速度ならRE050も同様。ウエットで差が出るのはもっと違法な速度域なんでしょうね。とはいえ私には不用な速度域。


私に必要な性能はドライと同様のインフォメーションをくれるという事。
その点で、S001は大変安心して走れるタイヤでありました。



ブレーキ性能はS001の方がウエットとドライ両面でRE050より性能が良い気がします。
いつも必ずABSが働いてしまう馴染みの某激坂を走る時にABSの稼働が激減してます。
これは凄い進歩でありました。
実際の所こんなに違うとは思わなかったです。



今日一日、改めてタイヤに集中しながら走り回ってみた結果、S001って良くできたタイヤでありました。
Fシリーズでは純正のこのタイヤはE90にも大変良くマッチするようです。


お財布視点だと、あれだけ高いんだからこれくらい感動させてくれないとかなり切ないです。(笑)



あとはタイヤライフですねえ。耐摩耗力。


とある米国のタイヤライフ調査ホームページではRE050の2倍のタイヤライフと書かれてました。信用しますよお。


因みにそのページではまだミシュランのパイロットの方が圧倒的にライフサイクルはポテンザより上でした。。。


頑張れブリジストン。
Posted at 2017/02/09 21:37:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年02月01日 イイね!

エアバッグはいつまて放置されるのか

特に困ってる訳ではないのですが、

若干不安です。

いつまで経ってもリコールの入庫案内が来なので。

日本ではまだエアバッグの不具合が原因で怪我をした人が居ないから安心して下さいと言われても確率的に自分が怪我人第1号になる可能性があるからねえ。


もう3ヶ月も放置されたままでユーザーに交換状況が全く入らないのはBMWらしくないね。


そろそろ連絡くらい欲しいものだね。
Posted at 2017/02/01 02:02:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年01月08日 イイね!

Carly for BMW

ここ数年でずいぶんと診断アプリが充実したみたいで。

買って見ました。

iPhone用のBMW診断アプリ。

BMW用なので、若干のコーディングもサポートしてますね。







今週自分でバッテリー交換するので、新しいバッテリーをこのソフトを使ってクルマに登録する予定。





このアプリ。機能は良さげですが本体ソフト代金に加え、機能ごとに課金されるのが痺れますわ。。。


Posted at 2017/01/08 17:47:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年05月22日 イイね!

トリシティ 125でツーリング

レンタルバイク屋さんでヤマハトリシティ125をレンタルして、かみさんとタンデムで鎌倉までツーリング。






最初はクセがあるかなあと心配しましたが、10キロも走るうちに、あっと言う間に馴染めました。






悪いクセなんか無く、逆に私みたいなリターンライダーには滅法優しい。

直進安定性が高いと評価されてますが、確かに。

ハンドルの直進保持力がすごく高い。

コーナーでは変な切れ込みも無いし、素直そのもの。
深いリーンでもグリップ力をきちんと感じれる。
優しいハンドリングなのに素早くリーン出来るのでちょっと不思議な安心感を覚えました。


ストロークの長いディスクブレーキレバーに最初は戸惑いましたが、ストッピングパワーは十分。

ストロークの長さに慣れればコントローラブルです。
ABSバージョンも有るので、買うならABS付きがベストですね。

コンビニに入る水平の段差なんか、全く恐怖なくクルマみたくに浅くアプローチしても何事もなく乗り入れてくれます。






弱点は、エンジンかなあ。
回転ががさつく。
もう少しジェントルな回転なら最高なんだけど。
あと足元と膝周りのスペースの少なさ。






重さは許容範囲内。

トリシティ、良い125ccバイクですね。



Posted at 2016/05/22 18:22:52 | コメント(0) | トラックバック(0)
2014年12月14日 イイね!

グリップヒーター 中華製 1800円也

3年目に突入したズーマー君。
E90とナイスな使い分けフォローメーションですっかり我が家の一員です。

そんなズーマー君。冬支度でグリップヒーターを導入です。
密林で驚きの1800円を発見してポチッであります。

この価格ならハズレ引いても痛くありませんね。
ついでにナックルカバーも同額程のヤツを購入。

中型バイクを降りてウン10年になりますが、便利なパーツが手頃な価格で手に入る時代になったんですねえ。


さて、取り付け。
説明書も何も無いので、現物見ながらテスタ使いながらの交換。

余りに外が寒いので玄関にズーマーを。

アクセルホルダー分解でグリップ周り全交換。




メインコンピューターのヘッドライト制御ラインからプラス引き。マイナスはフレームアースに。




流石中華製。防水やら、ラインのコネクタがいい加減だったので、出来る限りの範囲で太いラインに入れ替え、いい加減なコネクタは廃止して、ハンダ加工で直付けなど。
防水も出来る限り、ホットボンドで。


苦労しただけに、かなり暖かいハンドル周りになりましたわ。

4000円と一手間でここまで揃う時代なんだなあ。



Posted at 2014/12/14 19:56:31 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

Godin【ゴダン】です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ベルト、テンショナー、プーリー交換 その2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/15 00:53:07

お友達

クルマとギターと釣り。そして家族。
コレなしでは生きてゆけません(^^)
という中年オヤジです。よろしくお願いします!
44 人のお友達がいます
papanecopapaneco * ☆マニー☆マニー *
ORANGE WOLFORANGE WOLF *みんカラ公認 ミルクボゥイミルクボゥイ
POCKEYPOCKEY tetsuuuntetsuuun

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
2010年1月新車購入~現在まで。 BMW 320i Mスポーツ。一度乗ってみたかった ...
ボルボ クロスカントリー ボルボ クロスカントリー
2002年6月に新車購入 2009年師走に売却。 沢山キャンプ道具やらバスフィッシングタ ...
ランドローバー ディスカバリー ランドローバー ディスカバリー
1999年8月新車購入 2002年6月売却 電子制御に頼らない究極の4輪駆動車 4リ ...
ホンダ NS250R ホンダ NS250R
片山敬済レプリカ(^^) エンジン - 水冷2ストローク90度V型2気筒 249cc ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.