• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いだてんきちのブログ一覧

2017年06月24日 イイね!

絶対王者なんですよ!

絶対王者なんですよ!今年のル・マン24時間耐久レースも終っちまった。やっぱり最後に笑うのはポルシェなんですね!このポルシェも速かったんですよ!ポルシェ911GT1 タミヤの1/24です。20年近く前に作ったやつです。当時はお小遣いが少なくて一つのキットを買うのに何度もためらいながら「こんなの俺にも作れるのか?この後の生活は大丈夫なのか?」などの葛藤を繰り広げながら買ってました。積みプラなどはあり得ません!あの頃はデカールの上にクリアーを吹くなんてしてません!失敗が怖くて…このポルシェがテレビに写し出された時の衝撃といったらもうあまりの迫力に寒気すら感じましたよ!このプラモはライトとれちゃってますが。好きなF1 ドライバーの振り向けばブーツェンも乗ってたので応援もしたくなるもんですよ!エンジンルーム?も再現されてます。RRではなくミッドシップレイアウトです。なんかまた買ってきて作りたくなりました。砥出しもきめて!今は悪魔のZにてんやわんやですけど。
Posted at 2017/06/24 23:03:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモ | 趣味
2017年06月03日 イイね!

ブラックキャットだと?

ブラックキャットだと?毎度毎度のことですがいつものプラモ屋さんに出来たアカデミーコーナーに突然現れた黒い怪鳥!?怪猫?アカデミーの1/72PBY-5A ブラックキャットです。機体の国籍マークが大戦時のアメリカのマークなので大戦機という事はわかります。でも真っ黒って珍しくないですか?とりあえず欲しくなっちゃったんです。
ちなみにタイトルの画像はうちのブラックキャットです。名前はクロ 性別 オス 年齢 2才 性格はめっちゃ臆病です。ケンカも弱いみたいです。いつもボロボロにされて帰ってきます。
製作はいつものように素組です。操縦席作って後ろの銃座室作って胴体を張り合わせます。

ここでしばらく製作ストップです。この機体について調べていたらいろんなカラーリングが有ることがわかって普通の海軍機のカラーリングのほうがかっこよくない?とか思いながらセリカの製作始めちゃったんです。
セリカを完成させてブラックキャットの製作を再開しましたが普通の海軍機カラーで仕上げることにしました。いちおう完成です。通常カラーリングのこのPBY-5A の愛称はカタリナというそうです。役割は対潜哨戒が主だそうです。キャノピーはマスキングして機体に接着してから全体の塗装をしましたが塗料が中に吹き込んで凄く汚くなりました。なんてこったいほんまに( ´△`)そしていつものように不自然な塗装剥離とスス汚れです。後ろのキャノピーを見る度に小さいころ湯タンポでスネを火傷して出来た水ぶくれを思い出します。爆弾を装備出来るようですが日本の駆逐艦を反撃のスキも与えずに沈めたこともあるそうです。本当に!?大きい機体は置き場所が困りますね。4発機とかも作りたいのですが…次は悪魔のZに専念するかな?ちゃんとエンジンが付いているのでボンネットを開閉出来るようにしてエンジンルームも作り込んでみよ~っと。って無理っぽいけど頑張ってみよ~っと。
Posted at 2017/06/04 09:58:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 趣味
2017年05月27日 イイね!

知らないうちにデカくなってました。

知らないうちにデカくなってました。アメリカ海軍のF/A-18ホーネット…エンジンが双発で垂直尾翼も2枚、スタイルもとても洗練されていると思いますが地味で目立たない印象がぼくにはあります。F-14が目立ち過ぎ!でも今ではスーパーホーネットに進化してアメリカ海軍の主力戦闘機に!キットはハセガワ1/72F/A-18Eスーパーホーネットです。好きな機体でもなかったのですがリサイクルショップ?にとても安く売ってたので買って作ってみましたがなかなかカッコいいじゃありませんか!普通のホーネットとスーパーホーネット、外見の違いは大きくなって燃料をたくさん積めるようになった。それと空気取り入れ口がつぶれた円からひし形になった。あとは主脚収納のハッチがギザギザ。他にも有ると思います。マーキングはトップハッターズ、空母ニミッツに搭載されているそうです。歴史の長い飛行隊だと思います。スケールモデルでは黒い部分は実機がツヤツヤでも半つやにしたほうが質感がいいそうです。でもツヤツヤのままにしました。ええかんじですよこれ。少しゆず肌になってますが。実機はすぐ汚れるそうですがマークや注意書きはいつもきれいにしておくそうです。今回はなぜか注意書きデカールを貼ったところはきれいになってしまいほんとに雑巾で拭いたかのような仕上がりに!単にデカールが密着してないだけのような気もしますがデカールを貼り終えてつや消しクリアーを吹いたらこうなったような…それでもぼくは満足のいく出来です!このF-18は前回のセリカよりも前に完成させてました。次は耐久レースマシンを作りたいとか言ってキットも買ってきたんです。でも今は中途半端にしていた飛行機を作ってます。それが終わったら悪魔のZ仕上げたいな~(-_-;)
Posted at 2017/05/28 09:55:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモ | 趣味
2017年05月14日 イイね!

もちろん好きなWRカーですよ!

もちろん好きなWRカーですよ!今年はトヨタがWRCに参戦!ということでプラモ作りながら応援です!やっとこさでけたんです。タミヤの1/24TOYOTA CELICA GT-FOUR 93年の開幕戦のモンテカルロで優勝した車です。 たしか前年はマルボロカラーでデルタとやり合ったような。そして93年はカストロールがメインスポンサーになってこのようなカラーリングになりました。カッコええな~♪ディテールアップしたとこはお約束でシートベルトなんですが…4連補助ランプを止めるボルト?を虫ピンで再現してみました。エンジンも細かく塗り分けましたがアンダーパネルを付けたら全然めーへんです。そんなこんなでいつもどうりのクオリティーです。デカールが派手に曲がったりクリアー吹いたらデカールが溶けたり…ランプ類の質感がイマイチだと思います。リフレクターをメッキ調塗料で塗ってみたりミラーシートを貼ってみると雰囲気変わるかな?出来はアレですが虫ピンを使ったディテールアップによってなんか新たな楽しみを覚えました。ボンネットピン付け忘れてますが…次はル・マンも近いし耐久レースマシン作ろ~っと(^_^ゞ
Posted at 2017/05/14 01:32:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモ | 趣味
2017年04月16日 イイね!

航空機なのに冬季迷彩!?

航空機なのに冬季迷彩!?たぶん半年位前に買ったタミヤの1/72シリーズHs129 B-2です。中途半端にしていたMR-2を完成させてついでに中途半端にしていたこれも完成させました!箱絵は通常のカラーリングですが説明書を見ると冬季仕様のカラーリングにも出来るとのことです。こりゃやるっきゃないですね! 手間かけましたよ~まずは通常迷彩一色目です。マスキングしてニ色目です。通常迷彩はこれで終わりです。デカール貼って白で雲形状迷彩を施していきます。色の境目はくっきりしてそうなので筆で境目を先に塗って中はエアブラシで塗りました。全部筆でもよさそうですが…。冬季迷彩塗装完了です。そしたら小物を付けたり汚し表現をしたりして…完成で~っす!う~ん、我ながらなかなかの出来では!?なんつって。このHs129 B-2という飛行機は地上攻撃のために開発されまして13mm機銃2挺 20mm機関砲2門 機体下面に30mm機関砲を小さい機体に装備してます。双発機なのにほんとに小さいです。 戦車の模型では冬季迷彩とかよく見かけますが航空機にもあったなんて知りませんでした!せっかくなので雪原の上(画用紙)に置いてみました。カッコええな~。ドイツ軍将兵からは「空飛ぶ缶切り」と呼ばれてたそうです。なかなかの活躍を見せてたようですね!
Posted at 2017/04/16 23:26:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | プラモ | 趣味

プロフィール

「絶対王者なんですよ! http://cvw.jp/b/837634/39987901/
何シテル?   06/24 23:03
こんにちは。いだてんきちと申します。走り屋ぐるまが好きです。でも走りはとってもecoです。あとプラモのブログ初めました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

不明 丸型 ルーカスタイプメッキミラー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/02/17 06:17:51
いだてんきちさんのダイハツ ミラジーノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/12/23 03:13:18

お友達

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ミラジーノ ダイハツ ミラジーノ
NAだけど5速MTです。いつまでも乗り続けたいです。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.