車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月03日 イイね!
とても遅い新年の挨拶になりました(汗

今年もよろしくお願いします。

昨年の苦い思いをしたチューニングフェスタから二ヶ月半。

何もしていなかったわけではありません。

スープラを自分が安心して踏める車にするために主治医の隊長に預けていました。

自分の頭の中では最初はデフでしたが、自分でチェックしている内に、次第にドラシャがメインの原因ではないかと考えていました。

ただ、これ以上考えても何も始まらないのでとっとと隊長に預けて、金策することにしました。

預ける前日に街乗りで振動する程の恐ろしいガタが出始めたというのも早急に預けた原因の一つだったのですが、これが大正解。

ハブボルトがなんとスプラインがツルツルになって三本止まっていない状態だったのです。
少し前にR2のついででチェックしたときは問題なかったのですが・・。
ホイールが若干暴れた後がついていました。サーキットでなっていたら恐らく・・・。

今年初のヒヤッとした出来事でした。


あとは右アッパーアームもガタガタでお話にならない状態でした。


アームのブッシュをピロに打ち変えようか悩んでいるときに隊長からとびきりおいしいお話が・・!




隊長「全部TRDブッシュに打ち変えたやつがあるよ。アッパーは調整式」

「いれまーす!wwww」

今となってはすべて廃盤となってしまったTRD強化ブッシュ。

それが目の前にあって断る手はないでしょう。

フロントキャンバーも前より1度以上付く。

次にデフ。
計測したりいろいろしてて、特にデフケース、ギア、デフ自体に問題はなかったようだ。
ATSにオーバーホールに出して帰ってきた返答が、
・イニシャルは4kgまで落ちていた
・古すぎてなんとか残ってた部品でOHした
とのこと。

イニシャルが効いてただけマシだと思おう(^^;
ていうか逆にすばらしい耐久性だと思う。オイル交換はしてたけど、国際サーキットを走った後以外はエンジンオイル/2~3回に1回しか交換してなかったからね。おまけにいつからついてたのかも分からないし。

で、最終的にはドラシャがやはりガタのメインの原因でした。新品と前のを比べるとすばらしくガタがないようで、隊長もびっくりしていました(笑)

とりあえず問題のあるところ+αを色々と交換しました。
ハブは左は丸ごと新品、右はベアリングのみ新品。

その他色々と変えたパーツ
・ノーマルのお疲れミッションマウント→TRD強化ミッションマウント
・Apexi GTspecマフラーワンオフ品→Apexi?のワンオフ品 強烈な爆音マフラー。センターが擦らない
・フロアセンターブレース純正品→社外の強化品(未装着)

車を触ってて色々言う人もいますが、パワーがそれなりにあって重い車は本当にごまかしが効きません。
純正で乗っていくなら僕も全部ノーマルがいいですし、それなりの結果が出ればいいというのなら、補強なんてタワーバーぐらいで十分です。
だけど、ガツガツ攻めていくなら車の安心感は必ず必要になってきます。
そうなってきたときに、純正の枠を超えた補強は攻め込んだときの安心感を増やしてくれます。

軽量化なんてほぼしていない自分にとってはこのあたりと腕で強敵たちをねじ伏せていくしかありません。チューニングフェスタともなってくると直線は自分のより直線の早い車なんてザラにいるので。
中山サーキットやタカタなんてもうアウェイもいいとこ。おいしいところが生かせないので。

それでも負けん気だけは一人前に育ったので、アウェーであろうがなんであろうがやってやろうでないの!っていうのが僕の心情です。
だからどこでも走ります。
T松だけは車両が破損しそうだからお断りだけど・・・汗

岡山国際サーキットが新路面になってタイムがどの程度変わるのかは分からないけど、目標タイムは40秒より早くする必要がありそうだ。

デフの慣らしをさっさと慎重に終わらせて走りたい・・・(*´Д`)ハァハァ
Posted at 2017/02/03 17:33:16 | コメント(2) | トラックバック(0) | スープラ | 日記
2016年11月23日 イイね!
こんばんは。かみかけです。

チューニングフェスタも終わりのほほんとした日々を送っていますが、すでに頭の中は来年のチューニングフェスタに向けて動いています。

あまり大それた事はできませんが、地道にできるところをつついていこうと思います。


まず、納車してからずっと放置してきた「デフ」。

街乗りですらガキガキガコガコとそろそろ限界なのと、サーキットでも挙動不審なのはこいつのせいなのではないかと。
街乗りに関しては、クセが分かっている自分以外の人間が運転すると、ガコガコと本当に酷い。


右足からアクセル→エンジンまでは一体感があるんだけど、そこから後ろがない感じ。デフをリジットにしてからよく分かるんですよね。

ペラシャを手で回転方向に動かすと、普通であればガタは1mm動くか動かない程度ですよね。つまり、ほぼない状態。

これが自分の場合、15mmほど動きます。




一応バックラッシュの過大が原因と見てますが、サイドフランジは動いている・・・。
ただ、デフも自分の所に来てから7万キロ以上開けていない上にいつ組んだのかも不明。
なので、異常ということ以外何も分からないので、いつもの某隊長のところへ近いうちに丸投げしようと思います(笑)



あとは1.5wayとか2wayとか。仕組みは分かったけど、結局どうしようか・・・。
今はATS メタル 1.5wayのはずだが・・・。
とりあえずこのまま行くか・・・。



そしてこれも走ってる人には重要な足回りの「ブッシュ」。

今自分のスープラは約22万キロ、22年と半年です。
アーム類はすべてノーマルです。
ガタが出たもの以外無交換です。
サーキットに某所にと酷使しています。
前オーナーもサーキットユーザーです。

もはやとっくに寿命は過ぎているのではないだろうかと。

ただ、もうTRDの強化ゴムブッシュは生産終了。純正もブッシュ単品は出ません。
今はIKEYAのフルアームなんてとても無理だし純正新品もいいお値段。

というわけで、ガタを見つつアームをフルピロ化する予定です。


あとは、地道に貧乏チューンを施していこうかな。
Posted at 2016/11/23 02:18:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | スープラ | 日記
2016年11月09日 イイね!
チューニングフェスタ2016 無事?終了。こんばんにちは。かみかけです。

チューニングフェスタ2016 マシンの姿はそのままに無事終了しました。

今回はT-CRAFTからは自分しかいなかったので、ALTEXさん、ナイトー自動車さんのPITにお邪魔しました。

動画は最後に載せてます。

が・・・

ええ、

なんとなく察しのいい方ならもうお分かりですね。


完走できませんでした。


原因としてはブレーキペダルの底突き。

要はエア噛みですね。

既に4/7Lap目でかなりペダルをダブっていましたが、まだ制動力が立ち上がるので、なんとかなりそうだったのでそのまま周回。

次の週、5Lap目の終わり頃からペダルタッチが深くなる。荷重移動がしにくい。

6Lap目、バックストレートエンドは立ち上げる余裕があったのでダブって進入したが、そこからリボルバーに向け荷重移動…ができない。
が、まだコース内にいたので最後の悪あがきとして、ギアチェンジを無視して制動力の立ち上げに集中して進入・・するつもりだったけど、もうダメでした。





キャリパーの容量不足も感じるところですが、完走できなかった一番の敗因は自分でしょう。

フロントのブレーキパッドの残量が一枚だけ完全に終わってました。

他も残量はありますが、2mmほどでした。

少し少ないのは確認していて、フリー、予選とも少ないラップで収めていましたが、そういう問題ではないですね。

次回、もし走るとしたら、キャリパーはそのままで、ブレーキダクト引いて、パッドを新品にして効きを確かめてOKならどこかで走ります。


まず自分の修行から・・・。

しかし、今回は楽しめたし、いい勉強になりました。

R35の直線の速さにはビックリしたけど・・笑





ちなみに後ろにいたFDのSOULさんの車載




安定した走りが大人の風格を感じさせますね。

ブランクが無くてSタイヤならあっという間だったでしょう。

先は長そうですね・・。
Posted at 2016/11/09 03:00:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | Supra Attack | クルマ
2016年10月18日 イイね!
明日は岡山国際サーキット。こんばんは。かみかけでございます。

久々に車を弄りました。


前回のタカタサーキット走行から得た不安要素を消していく事をテーマにして触ってみました。

ABSが効いたり効かなかったりと不安定なので撤去して、代わりに調整式のPバルブを導入しました。
これで進入時にリヤが安定しない症状が少しは抑えられると思います。

あと100D23Lという15キロもある大きなバッテリーが付いていたのですが、ドライバッテリーにしました。
ドライバッテリーは約2キロなので、13キロの軽量化です。
フロントオーバーハングの13キロはかなり効果的なのではないかと思います。

軽量化というと、フロントのホイールだけですが、少し軽くなりました。
が、リヤのオフセットが片側16外側に移動したので、トレッドを少し広げられたかな?という感じです。

そして、リヤのプレシジョンを上げるためにメンバーを半リジット化しました。 
街乗りでも分かるぐらい、リヤの腰下がしっかりしたのが分かります。
自分の車はデフのバックラッシュが異常なぐらい過大なので、街乗りでガコガコという挙動がでていましたが、それすら抑えてしまうほどしっかりしました。
ただ、これには副作用もあって、デフ周りの音をボディーに伝えてしまうという欠点もあります。普通は。
自分の場合は音はあまり気になりませんでした。
といってもSタイヤの音がうるさいだけで聞こえないのかもしれないので、普通のタイヤを履いたときにまたパーツレビューでも書く予定です。
あとは、定期的にメンバー周りの増し締めをしたほうがよさそうな感じがするのでその辺を怠らないようにしなきゃいけませんね。

最後に冷却系。
オイルクーラーを1機から2機に増設しました。それもトラストの大きなコアを。夏場のエアコン対策で導入した電動ファンがかなり足枷になったようですが、T隊長が試行錯誤して装着してくれました。効果はかなりあると思われます。期待できますね。
それと水周りも一品追加して、エアの混入を抑える努力をしてみました。
効果があるかどうかは不明です(笑)



やっと本番の国際サーキットを走る事ができます。

まだブッシュとかやりたいことはあるけど、大分カタチにはなったのではないかなと思います。

スープラって早いんだぜ!ってとこをお見せできればいいですね。

明日はその為に岡山国際サーキットで1時間みっちり各部調整したいと思います。

朝早いので、この辺りで失礼します。

ノシ
Posted at 2016/10/18 21:49:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | スープラ | クルマ
2016年09月26日 イイね!
いつも長々とした退屈な文章で申し訳ございません。
今回も長々とした走行日記です(笑)


お分かりの人も幾人かはおられるでしょう。

そもそもタイヤの事情で参加する予定ではなかったのですが、とある方からの入電で

「NS2R 3部山があるよ!」との一声。

ガブっと針に食いついて、引き上げられた魚の如く参加することになった。

現物を見ると、片減りはしているが最低限元付いていた71Rよりは使えるかな という程度具合。

ただ、実際にはこの逆組したNS2Rが曲者だった。


食わない。


その一言に尽きるといった感じ。
あ、でも加速時の縦グリップは結構あった。が、後で記述するがブレーキング時にヒヤッとした。


今までに感じた事のない恐怖のアンダーが炸裂した。

となればオーバーで消しつつ走るしかないと思いすぐに実践したが、今度はスリップアングルが付きすぎて、どこかへ飛んでいきそうだったので、これもダメ。
おまけにこのNS2R自慢の縦グリップも高速区間でのブレーキング時に予想以上に止まらず、ヒヤリとした。

苦悩の表情を浮かべていると、このタイヤを頂いた方からアドバイスが。

「空気圧を3.0k張ってみなよ!」

俺の予想の斜め上を行っていた。
自分はドリフトかXL規格のタイヤでしか絶対にしない設定だ。

というのも自分の経験上、熱が入った状態で空気を張るとフィーリングは良いがタイヤに頼ろうとするとガリガリ削れていくだけになるからだ。
だから、速度域に応じて空気圧を弄ってタイヤのヨレをうまく利用しながら走るのが基本スタイルだった。
だけど、もう現状ではやれるだけの事はやったと内心思っていた。


だから、藁にも縋る思いで空気圧をF,3.0k R,2.9kにしてみた。


「さっきよりええやん。マジかよ・・・」
って口からポロリ・・。

"実際のところはヨレが減ったお陰で限界は高くないが、限界付近で今までのような急激な姿勢変化はしなくなったので走りやすくなった。"
という感じでしょうか。
ただ、トントンと若干跳ねている感覚が強く、速度の割にラインの自由度が少ないコースレイアウト、さらには今回のコースの熟練度が低く、ラインを組み立てる程の余裕がなかった自分には、悔いが残る結果となった。
タイムアタックの結果の数字だけ見ると、歴戦の戦闘員の方たちには及ばずといったところ。

しかし、得るものはあった。
アクセルを踏む事しか脳がなかった自分の走りが最近少しずつだけど、変わっている気がします。
速く在りたいと思う気持ちは変わりありませんが、その気持ちに対する考え方が変化しているのでしょうか。


こうして客観的に振り返ると、まるで成長期の子供の様ですね・・笑


タイヤの空気圧にしてもそうだけど、まだまだ知らないことが沢山ある。


走るってやっぱり楽しいですね。


あ、車色々触った&触る予定なので、また随時マル秘以外載っけます。


ではまた。
Posted at 2016/09/27 01:18:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | Supra Attack | 日記
プロフィール
「@けいたんアスリート買 私もしばらく放置してたタイヤに生えてた事があります」
何シテル?   03/19 02:15
80スープラを筆頭に スバル R2 S ホンダ NS-1 という3台の愛車に乗っています。 車以外脳がありません(^^;
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/3 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
リンク・クリップ
OKUYAMA フレームブレースセンター セット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/29 03:38:41
クイックシフトの取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/28 21:57:39
正体不明だった機械式LSDをオーバーホール② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/28 21:40:20
お友達
末永くお付き合いできる方とお友達になりたいです。
103 人のお友達がいます
さくそさくそ * たなかたなかたなかたなか *
よしむーよしむー にゃん@DC2Rにゃん@DC2R
musashi789musashi789 NIRVASH@ねだるな勝ち取れNIRVASH@ねだるな勝ち取れ
ファン
13 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ NS-1 ホンダ NS-1
高校生の時憧れていたバイクの一つでした。 このバイクでしっかり練習して、中免、もしくは大 ...
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
中学生の時から憧れていた車です。 見た目はそのうち綺麗にします(ぇ 街乗り快適仕様で ...
スバル R2 スバル R2
2013年8月16日,,,納車しました! オーディオをまずは変えたいですね。
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
Best car In My Life. Ever
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.