車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月18日 イイね!
【新商品】サスペンション続々登場こんにちは。


今日は5月の新商品紹介をさせていただきます。

ここ数年、JAOSではサスペンション(BATTLEZブランド)のクオリティ向上とラインアップ拡大を目指し、色々な施策を行っています。

例えば・・・
・KYB株式会社とのコラボによって実現した周波数感応バルブ ハーモフレック®機構の搭載したダンパー
・コイルスプリングにヘタリ保証を付帯
・アジアクロスカントリーラリーに自ら出場し現場で得たノウハウを投入したプレミアムサスペンションVF-Rシリーズの発売
・減衰力調整式を14段調整式に変更(一部のモデル)
・BATTLEZブランド初のリーフスプリング(LC70用)の発売
・車種ラインアップ拡大
などなど・・・


おかげ様でSUV&4WDの足回り(特にリフトアップ系でしょうか)といえばJAOSというイメージが定着しつつあり、
信頼してくださっているユーザー様も多いようで、とてもありがたく思います。

今回もサスペンション関連パーツのラインアップ拡大プロジェクトのひとつとして、
一気に4車種の新製品をリリースします。

まず最初にご紹介するのは
フォレスター用リフトアップコイル
BATTLEZ コイル Ti-W(B732743)


コイルスプリングのみで約20~30mmのリフトアップが可能な
リフトアップコイルです。
ダンパーは純正を使用するので、ローコストでリフトアップスタイルが手に入るのがポイントです。
もちろんヘタリ保証付きのシルバーコイルです。


そしてジムニー用にも新サスペンション登場です。
BATTLEZ サスペンションセット AJ
ジムニー(JB23):A732512B 
ジムニーワイド&シエラ(JB33/43):A732517B


こちらはフロント、リヤ共に減衰力14段ダイヤル調整式ダンパーを採用した
リフトアップサスペンションキット。
ダンパーのボディサイズの都合でハーモフレック®機構と減衰力調整機構の両方を搭載することが困難なため、
これまでは、
ハーモフレック®機構付きの減衰力調整機構なしの
BATTLEZ サスペンションセット VFS
をラインアップしていましたが、
「減衰力調整式が欲しい」とのリクエストも多く、
ハーモフレック®機構を省いた代わりに減衰力調整機構を取り入れた
BATTLEZ サスペンションセット AJ
を新たに追加したというワケです。
JB23用、JB33/43用とそれぞれ用意しています。

もちろん、
ラテラルロッドやフロントキャスターブッシュ、フロントスタビライザーダウンブロックをセットにしたものも用意しています。
BATTLEZ コンプリートセット AJ
ジムニー(JB23):A734512B
ジムニーワイド&シエラ(JB33/43):A734517B





そして最後にご紹介するのが・・・
ランドクルーザー70オーナー様で待っていた方も多いのではないでしょうか。
純正車高用のダンパー(ショックアブソーバー)です。
BATTLEZ ダンパー VFA ノーマル車高用 (B771A241A)



ちょっとタイミング的に遅いのですが、それにはワケがありまして・・・

当初、リフトアップのサスペンションキット
BATTLEZ サスペンションセット VFA しか発売する予定がなかったのです。

しかし、私自身が旧型のランドクルーザー70オーナー(HZJ76V)であり、
「車高はそのままでいいけど独特の突き上げ感が少しでも解消できたらいいな」
と思っていまして、
「復刻ランドクルーザー70用に何かできないか」とサスペンション開発担当者に相談したところ、
「ダンパーを変えると少し良くなるよ~」との回答があったので、
すぐに提案→試作を依頼。
出来上がった試作ダンパーとノーマルダンパーを、
スタッフ数名でGRJ76、GRJ79、HJ76で乗り比べ、調整を繰り返してできあがった逸品です。

リヤリーフスプリング車、フレーム車独特の乗り味は解消できませんが、
減衰力は14段調整式のため、好みの硬さに調整できるし、
前後にハーモフレック®機構を搭載しているため、
随分と印象を変えることができました。

ノーマルショックにヘタリを感じてきた多走行車の補修用としてもおススメです。


少し長くなってしまいましたが、
5月に発表したサスペンション関連の商品を一気にご紹介させていただきました。

今日ご紹介した商品すべて、
オンラインショップ限定、期間、数量限定でモニター販売キャンペーン実施中です。
ぜひご利用ください。


http://www.jaos.co.jp/product/monitor.html
Posted at 2017/05/18 00:03:41 | トラックバック(0) | スープアップ系アイテム【BATTLEZ】 | イベント・キャンペーン
2017年02月21日 イイね!
こんにちは
広報内田です


さて

度々お話している
主にBATTLEZ(JAOS機能部品ブランド)開発のための裏山試走
何気に打ち込んだら「羨ましそう」と変換されそりゃそうだとw


開発や確認がないときは
ポカンと数か月くらい試走しない時期もあるのですが
アルときは一日~二日走りっぱなしな時も(@_@)

で、先日

某アイテムの開発やら評価やらのために
ざっくり2日くらいノート片手に走りっぱなしでした



対象はジムニーJB23&43とか



新旧ナナマルとか


それぞれ用のアイテムは
順調&いい塩梅に育ってますので
数か月後のリリースが楽しみ♪

詳細など決まりましたらまたお知らせいたします<(_ _)>






今回はこんな珍しい?クルマでの裏山試走も



当社のローダー(キャンター)ですw


某社様からお貸しいただいた試作品を装着してみたところ

「なるほど!!(゚∀゚)」


このアイテムはJAОSからのリリースが前提…ではなく
「試してみて!」ということで評価をさせていただいているモノなので
詳細は省きますが


「ローダーだってクルマだもん部品換えれば走りは変わるよねー!!」と


目からウロコがぽろぽろ落ちる思いでした


やっぱりクルマは面白いです♪


このアイテムについてもなにかお知らせできることなどありましたら
追ってお知らせいたします<(_ _)>







気が付いてみればこの2日で試走したクルマ5台はすべて…

前後リジッド!




んー!

ヨンク屋冥利に尽きますな(o´∀`o)
キャンターはニクですが…


2017年02月10日 イイね!
こんにちは
開発部の安曇です。


もうすぐバレンタイン♪
学生の時、この日はあてもなく妙にドキドキしたものです。
(結果はご想像の通りですが…)

最近は気分によって甘いモノと
ハイカカオのビターなモノを食べ分けています。
(念のため、好みをお知らせしておきます…)

食べ過ぎには注意して
今年も家族チョコに期待します。


さて、お陰さまで大変ご好評をいただいている
BATTLEZサスペンションですが
その中のシリーズにラテラルロッドがあります。


↑現在のBATTLEZ×SUS ラテラルロッド

ラテラルロッドとは
ボディとアクスルと連結している棒です。



↑ノーマル車高

例えばリフトアップをした際
純正ラテラルロッドでは長さが足らず
ボディの中心からアクスルが横方向にズレてしまいます。


↑リフトアップをして純正ラテラルロッドのまま

それを解消するのがBATTLEZ×SUS ラテラルロッド


↑リフトアップをしてBATTLEZ×SUS ラテラルロッドを装着

製品真ん中のターンバックル(正/逆ネジのある長めのナット)で
全長が調整できるため
ズレを適正な位置に補正する
ことができます。

そうした必要性がより一層お客様にも認知されはじめ
サスペンションセットをご購入いただくと
ほとんどの割合でラテラルロッドが同時購入されるようになりました。

中でも非常に需要が多い150プラド用は
120プラドや215サーフ、FJクルーザーと兼用していることもあり
生産を間に合わせるのが大変な状況が続いています。


そこで、生産効率をあげるべく
工程の見直しをすることにしました。



しばらくして出来上がってきた完成品は
以前のモノよりもグレードアップ!


「コレは良い!」と感じた変更がいくつかあるので
簡単にお知らせします。


1.塗装が焼付け塗装になりました (全製品/ランニングチェンジ)



以前の樹脂塗装はややマットな質感で
それはそれで良かったのですが
焼付け塗装にしたことで艶が出て高級感がでました。
更に強靭な塗膜でタフ仕様になっています。


2.角の尖っていた箇所の面取り量が増えました (一部製品)



これはなかなか良いと思ったところで
工業製品らしいモノの質感が
以前よりも増していると思いました。


3.溶接がロボット溶接になりました (一部製品)



作業のムラが減り、作業効率と作業安定性を向上させました。


需要と供給のバランスがとれる状態をできる限り維持するため
協力"工場"を増やし、作業効率を"向上"しました!


これでもまだ30代前半です…


なにより一番心配していたのは
「生産数ばかりに気をとられて品質が落ちてしまうこと」でしたが

実際のモノを見て(検査して)安心しました。
担当スタッフや協力工場の努力が伝わり
その心配は解消されました。


↑150系プラド/FJクルーザー用BATTLEZ×SUS VF-R complete set

これからも安定した生産とモノづくりを追及して
高品質なアイテムをお客さまへお届けしていきたいと思います。
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2017/02/10 18:03:07 | トラックバック(0) | スープアップ系アイテム【BATTLEZ】 | クルマ
2016年09月21日 イイね!
お陰さまでBATTLEZサスペンションが絶好調です!


こんにちは
開発部の安曇です。




僕はジャオスに入社して以来
変わらず出荷作業を任されています。


最終的にお客様へ大切なお荷物を送りだすため
責任をとても感じますが
どうやら性格に合っているようで
僕はこの作業が大好きです。


特に今日みたいな出荷になると
やる気スイッチがオンになります!





BATTLEZ(バトルズ)サスペンションの
一斉出荷です!


我ながらイイ感じで並べ方に性格が出ています(照)



今日は在庫の欠品により溜まりに溜まってしまった
バックオーダー分の出荷作業でした。
ご注文をいただいていたお客様、大変お待たせいたしました。



「ご近所のあのクルマ…
この前とは車高が違ってカッコいいな」
と思ったら
それBATTLEZサスペンションかもしれません(笑)


お陰さまでBATTLEZサスペンションが絶好調で
在庫管理もかなり難しい状況です。

担当者も「いやぁ、参った」と照れるように喜んでおりますが
内心はヒヤヒヤしながら在庫管理を頑張っております。


お客様に支えられながら
チューニングブランドBATTLEZは
ヨンクを愛するオーナー様のために
常に進化を続けています。


そして、次なる一手もすでに動き出しています。


ターゲットは…






再発売モデルの






ランドクルーザー76!




オーナー様やファンの方なら
ピン!と来たのではないでしょうか?



ということで
今後もBATTLEZサスペンションを
どうぞよろしくお願いいたします。
Posted at 2016/09/21 21:01:46 | トラックバック(0) | スープアップ系アイテム【BATTLEZ】 | クルマ
2016年05月11日 イイね!
こんにちは
広報内田です


毎年、GWを無事に超えると
なんとなく本格的な新年度を迎えたような気になるのですが
…すこし遅いですか?(^_^;)


とはいえ

新規開発だったり既製品のブラッシュアップだったり
日々の業務に滞りはありません

中でも

既製品のブラッシュアップでワタシが深くかかわっているのは
自社BATTLEZサスペンションの評価

純正との比較はもちろん
タイヤ変更や装備を変える(重量が変わる)とフィーリングも変わりますし
自分自身の評価軸を確認するためにも
都度、きっかけがあるといつものコースに乗り出します
(そんなワケでワタシのブログ画像は同じ場所が多い…(^_^ゞ)


先日も開発の方よりリクエストがあり
いろんな仕様の試乗を行いました

対象はラングラーJKと




ランドクルーザー70という




…今や世界的にもレアな前後リジッドチーム(^_^)


両車、手を変え品を変えながらいろいろな仕様での乗り比べをしました♪




試乗コースはそこそこ標高が高いせいか
桜もまだほんのり残ってます




どうも画像を見ていると
のんびりお花見ドライブな雰囲気ですが(笑)
五感を総動員しながらメモバインダーにあれやこれや書き込みつつ
20キロ強の行程を何週もグルグル走るのは結構なハードワークだったり…


ただ

走り込んで悩んだ分だけ商品のブラッシュアップにつながるので
やめられません(^_^ゞ



そんなワケで
遅い桜を楽しむ間もなく今日も地道に山道走ってます


関連情報URL : http://jaos.co.jp
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
482 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ハイラックススポーツピックアップ TEAM JAOS HILUX REVO (トヨタ ハイラックススポーツピックアップ)
1968 年、ブリスカのモデルチェンジの際に名称をハイラックスに変更し、初代の10 系が ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
発売前から世界中で話題となったトヨタの次世代世界戦略クロスオーバー C-HRはプリウスを ...
トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
ランドクルーザーシリーズのフラッグシップモデルとなる「ランドクルーザー200」は2007 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.