• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+



JAOSのブログ一覧

2017年11月09日 イイね!

AXCR2017ムービー特集。ハイラックスの走行映像など。

AXCR2017ムービー特集。ハイラックスの走行映像など。アジアクロスカントリーラリー2017が終わって3ヵ月弱。
季節はすっかり秋になってしまいましたが、
AXCRのハイライト映像がウェブ上にドンドンアップされてきました。

TEAM JAOSのオフシャル映像も
なるべく早くみなさんに観ていただきたいという想いをこめて、
制作時間を短縮し、昨年よりも約1ヵ月早く完成させました。
すでに先月からyoutubefacebookウェブサイト
多くの方にご覧いただいているのですが、
みんカラではまだご紹介していなかったので、
Youtubeにアップされている関連映像を含め、
AXCR2017特集でご紹介させていただきたいと思います。

話題のハイラックスの走行シーンも盛りだくさんで見ごたえアリです!


まずはTEAM JAOSのオフィシャル映像。
AXCR2015のFJクルーザー参戦時から始まり、
AXCR2017のTEAM JAOSハイラックスの走行シーンを中心とした映像です。





車両製作やメカニック作業でもお世話になった
中央自動車大学校(CTS)による映像。
同校は一級整備士科4年生のカリキュラムに「ステップアッププログラム」として、
AXCRの活動を取り入れています。
学生たちのコメントもあります。



こちらはAXCRの大会スポンサーでもあり、
TEAM JAOSの活動も支えてくださっているベッセルの映像です。
こちらは、色々なチームが登場しますので、かなりの見ごたえです。




AXCRの開催地、タイ王国の関係者からも映像がアップされています。
ラリーの全体像を20分に収めた長めの作品。




こちらはドローン映像を中心にまとめた作品



フォーチュナー(日本では発売されていないハイラックスのSUV版)で参戦した
車いすの青木拓磨選手。
インカー映像からハンドドライブ装置によるドライビングの様子がよくわかります。



AXCRの大会スポンサー
フェデラルタイヤによる映像もあります



4x4MAGAZINEチャンネルには
横浜ゴムのジオランダー新しいマッドテレーンタイヤ
ジオランダー M/T G003の試乗映像にAXCR2017の様子が使用されていて、
G003でAXCRに挑戦したTEAM JAOSと青木拓磨選手が映っています




たくさんの映像を紹介してしまいましたが、
国際的なクロスカントリーラリーとして有名、
そして超過酷なことでも知られる
アジアクロスカントリーラリー2017の様子を知っていただけたのではないでしょうか。

13年ぶりに日本復活を果たしたハイラックスは
AXCRのエントリー車両としても人気のモデル。
優れたオフロード性能と耐久性の高さがこうしたレースでも選ばれる理由のひとつになっていると思います。

さてさて、
そんなAXCR2017を走りぬいたTEAM JAOSのハイラックスは
今週末に群馬トヨタ 太田竜舞店で開催される
カスタマイズフェス in 太田 に展示します。
もちろん、日本仕様のハイラックスをベースにしたデモカーも持ち込む予定です。

ぜひ遊びにきてくださいね!
詳細情報はこちら
https://www.gtoyota.com/cfoota/2017/index.html
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2017/11/09 18:03:07 | トラックバック(0) | アジアXCラリー(アジアンラリー) | イベント・キャンペーン
2017年10月05日 イイね!

ハイラックスファン必読!レッツゴー4WD11月号(10/6発売)

こんにちは。


アジアクロスカントリーラリーから帰国してまだ2ヵ月も経ってないのに、
はるか昔のように感じるのは、季節が夏から秋に変わったからでしょうか。
とても懐かしく思います。

さて・・・
この2カ月間色々なことがありました。
一番のトピックはハイラックスの日本発売が発表されたことでしょう♪

この2年間、ハイラックスでアジアクロスカントリーラリーに挑戦してきた
TEAM JAOS関係者にとっては特別な想いでこの日を迎えました。

同時にプラドのビックマイナーチェンジやFJクルーザーの特別仕様車も発表されました。

そうなれば、この雑誌が黙っているわけありません。

10月6日発売のレッツゴー4WD

ハイラックスの国内仕様の情報が詰まった雑誌は
きっとどこの出版社よりも早いかと思います。

そして注目していただきたいのが、表紙の右上。
TEAM JAOSのアジアクロスカントリーラリーへの挑戦を
1冊にまとめた小冊子が付録として付きます。
(もちろん定価に変更はナシというお得っぷり♪)


昨年、関係者向けに造ったラリーの参戦報告書(レポート)の評判が良かったため
「今年はユーザー様向けの内容にしたいなぁ」と昨年の今頃から思っておりまして、
レッツゴー4WDとコラボして、ついに全国の4WD&SUVファンのみなさまに
お届けできるようになりました♪

40ページまるごとAXCRを特集した内容で、
TEAM JAOSのマシン紹介から選手インタビュー、
他チームを含めた全体のレポートなど・・・ を盛り込んでみました。

本誌のほうでは
国内仕様のハイラックスの徹底した紹介記事やヒストリー、ホイールマッチング。
新型プラドの試乗レポートなど・・・ さらにこちらでも視点を変えたAXCRレポート記事などが組まれています。
こちらも超充実の内容!!

ハイラックス&プラドが気になっている方とアジアクロスカントリーラリーが気になっている方には絶対買って損はない内容になっています。





ぜひ、全国の書店やAmazon、Fujisanなどのネットショッピングでお買い求めください。

TEAM JAOSのアジアクロスカントリーラリーの小冊子が付いた
レッツゴー4WD 11月号は
10月6日発売です。
よろしくお願いします。

関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2017/10/05 18:01:43 | トラックバック(0) | アジアXCラリー(アジアンラリー) | イベント・キャンペーン
2017年08月17日 イイね!

海の向こうでは熱々の日々が…AXCR2017!

こんにちは
広報内田です


今一つカラッとしない天候が続く関東地方ですが
遠く4千数百キロ離れたタイでは
数十台の2輪&4輪ラリーマシンが
アジアクロスカントリーラリー2017(以下AXCR207)のタイトルのもとで
熱々の戦いを繰り広げています






そして、以前よりご報告をしている通り
TEAM JAOSも導入2年目で熟成を進めた
ハイラックスREVOで激走中






長距離のラリーらしく
走ってはリカバリー、走ってはリカバリー…な日々






ドライバーやコ・ドライバーはもちろん
メンテナンススタッフからバックアップスタッフまで
一丸となってチャレンジしているAXCR2017です






そんな様子はほぼデイリーで現地から更新されている
ジャオスのラリー特設サイトで確認できますので
ぜひ、応援よろしくお願いします







AXCR2017のオフィシャルサイトはこちら
2017年08月03日 イイね!

TEAM JAOS いよいよ来週タイに向けて出発

TEAM JAOS いよいよ来週タイに向けて出発

暑い日が続いていますね。もう少しで夏休みという方も多いのではないでしょうか?
弊社は8月11日~16日までの間、夏季休暇となりますので、ご了承ください。

さて、夏といえば・・・
ジャオスではすっかりこの時期の恒例行事になったアジアクロスカントリーラリーがあります!

大会スケジュールはこんな具合です。



ということで、ワタクシを含むTEAM JAOSのクルーは
準備などを含めて8月10日~22日までの長期海外出張になります。

もう来週に迫っているんですね(汗)
ラリーカーのハイラックスやスペアパーツはすでに船便で送っているので、
準備はほとんど終わったようなものですが、
ハンドキャリーで持っていく個人の支度を一切していないワタクシは
今週末頑張ります!

では簡単にTEAM JAOSが発足したアジアクロスカントリーラリー2015(AXCR2015)からおさらいしていきましょう。



2015年 TEAM JAOS誕生
ジャオス創立30周年を記念したプロジェクトとして、デモカーのFJクルーザーを改造して参戦しました。タイ北部の山岳地帯を中心とした難易度の高いコース。ドライバーはオフロードレーサーの塙郁夫選手、コ・ドライバーは弊社代表の赤星大二郎。総合8位・クラス2位(改造車ガソリンクラス)でフィニッシュしました。
詳細はこちら
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/index.php?r_year=2016




2016年 ハイラックスをタイ王国から輸入して挑戦
なんと日本では発売されていない新型のハイラックスをタイ王国から輸入してラリーカーに改造。ドライバーは弊社社員の能戸知徳が担当。コ・ドライバーは2015年に続いて代表の赤星大二郎が担当しました。タイからカンボジアに抜ける高速コースがメインでした。総合5位入賞、クラス4位(改造車ディーゼルクラス)を獲得しました。
詳細はこちら
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/index.php?r_year=2016


そして今年の2017年は2016年で使用したハイラックスをブラッシュアップして再び挑戦します。



カラーリングも刷新、今回はスタジオ撮影まで事前に行い気合もバッチリです。




昨年も協力してくださった千葉県の (専)中央自動車大学校(CTS)の一級整備科4年生の学生たちと一緒に分解&リペア、組み立作業からはじまり・・・



新開発の超高性能ダンパー(ショックアブソーバー)を装着するために
荷台部分のレイアウトも変更。



KYBとJAOSでAXCR用のハイパフォーマンスダンパーを共同開発。
リヤはなんと全長745mmものロングショックです。
ダンパー詳細はこちら
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/report_index.php?r_year=2017&id=98



サスペンションのチューニングのためにテスト走行を繰り返し・・・



毎年お世話になっているP.G.Dクルーによるラッピング!

ラッピング詳細はこちら
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/report_index.php?r_year=2017&id=94



デザイナーさんに入っていただき、まるで透明のボディを載せたかのような
トリックラッピングに挑戦。 「スケルトングラフィック」と名付けました!


全体の様子はこちらの動画をごらんください。





その後もテストを繰り返し・・・




サスペンションもイイ仕上がりです。


群馬パーツショーで一般公開! 写真はCTSの学生と先生。




バタバタと仕上げと準備を行い、7月中旬に船積みをしました。

そして、今・・・という具合です。
(ちょっと駆け足すぎですかね?)

今年はもう一つトピックがあります!

ドライバーは昨年同様に弊社開発部の能戸が担当しますが、
コ・ドライバーは弊社代表の赤星からKYBの田中一弘さんにバトンタッチ!



KYBの田中さんはAXCR2015からずっとTEAM JAOSのダンパーの設計を
担当してくれているエンジニアであり、ラリー本番にもメカニックとして同行してもらっていましたが、
自分で設計したダンパーを競技者として体感し、より深い商品開発につなげようという試みで、コ・ドライバーを初めて担当します。

コ・ドライバー経験はないので緊張しているそうですが、
とてもテキパキとした方なので、能戸と良いコンビになるんじゃないかなと
ワタクシは思っています。

まだまだ、ネタはあります。
KYBの田中さんがコ・ドライバーになった関係で、
メカニックが足りない・・・ となり、今回新たに参加いただくのが
群馬トヨタ RVパーク(梯子車体)の今泉さん!



CTSでマシンの分解&組み立てをしているときから
加わっていただき、ラリーにも全日程メカニックとして活躍していただきます。




チーフメカニックはAXCR2015からずっとお世話になっている
エボリスタの小林さんが引き続き担当。

それと、今年もCTSから2人の学生メカニックも加わります!



上條くんと脇田くんの2人!

チームの組織紹介はこちら
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/team_jaos_index.php?r_year=2017

また、チームクルーの紹介については来週
TEAM JAOSのレポートページでご紹介する予定です。
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/report_index.php?r_year=2017


こんな感じでTEAM JAOSはAXCR2017に挑みます。

詳しくは日々最新情報をアップしている
TEAM JAOS特設サイトをご覧ください。
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/index.php

ラリー本番中も速報をアップしていく予定です。

TEAM JAOSのハイラックスはカーナンバー#105。初日のSS1は4番目のスタートが予定されています。現地からの最新情報は当ウェブサイトや関連サイト、SNSなどをご覧ください。

TEAM JAOS 公式ウェブサイト
http://jaos.co.jp/contents/teamjaos/

JAOS facebookページ
https://www.facebook.com/JAOSCORPORATION/

JAOS 公式ブログ
http://minkara.carview.co.jp/userid/839780/blog/

群馬トヨタ RVパーク 公式ウェブサイト
https://www.gtoyota.com/rvpark/

群馬トヨタ RVパーク 梯子車体公式ウェブサイト
https://www.gtoyota.com/hashigo-syatai/

群馬トヨタ RVパーク 梯子車体 facebookページ
https://www.facebook.com/hashigo.syatai/

アジアクロスカントリーラリー 公式ウェブサイト
http://www.r1japan.net/axcr/

2017年06月26日 イイね!

ラリー仕様ハイラックスのラッピングをしました

ラリー仕様ハイラックスのラッピングをしましたこんにちは


8月にタイで開催されるアジアクロスカントリーラリー2017に
今年もTEAM JAOSとしてハイラックス(2016年と同じ車両)で参戦することは
何度かブログでもお伝えしていますが、
7月の船積みに近づくにつれて準備も佳境を迎えます。



そのハイライトとなるのが、カーラッピングですね。

真っ白なボディから、グラフィックが入ると一気にラリーカーっぽくなり、
チームクルーも気が引き締まります。

今回も業界では有名なP.G.Dのみなさんにラッピングをお願いしましたよ。



2015年のFJクルーザー、2016年のハイラックスも同社にお願いしていまして、
毎年とてもカッコよく仕上げてくださり、周りからも高評価なんです♪

2015年のFJクルーザー




2016年のハイラックス



さて、今年のデザインは・・・
今回初めてデザイナーさん(ei8htの松本さん)に入っていただき、
スケルトングラフィックに挑戦!
前代未聞!?のトリックラッピングです。



ORAFOL社のインクジェットメディア ORAJETにポイントとなる
グラフィックを印刷して貼ります。



差し色は鮮やかなブルー。
コチラもORAFOL社のORACAL 951シリーズのブリリアントブルー!
これはラッピングフィルムではなくマーキングフィルムなので、
貼るのも難易度が高いのです。
でもこの鮮やかなブルーがポイントなんです。



さらに枝木や飛び石をもろに受けるフロント部分は
ORAFOL社のプロテクションフィルム ORAGUARDでがっちりプロテクト。

という感じで3日間の施工を終えました。


ラッピング施工中もドライバーの能戸はマシンの最終仕上げをコツコツと作業中




ということで・・・
今すぐにでも本当は気合の入ったスケルトングラフィックの写真を
公開したいところなのですが・・・
まだクルマがバラバラで動かせない状態なので、
しっかりとした写真が撮れません 汗

さすが、超有名なレーシングカーやショーカーのグラフィックデザインを手掛ける
ei8htの松本さんといった感じ。
超クールに決まっています!

後日、公開しますので、ご期待ください♪

TEAM JAOSの最新情報はTEAM JAOS特設サイト、SNSをご覧ください!

TEAM JAOS 特設ウェブサイト
http://www.jaos.co.jp/contents/teamjaos/

facebook
https://www.facebook.com/JAOSCORPORATION

instagram
https://www.instagram.com/jaos_corporation/


そして、このTEAM JAOSハイラックス AXCR2017verは
来月開催される群馬トヨタ主催の群馬パーツショー2017で展示します。
※ハイラックスの展示は7月8~9日の2日間です。
https://www.gtoyota.com/gps/2017/
Posted at 2017/06/26 18:02:51 | トラックバック(0) | アジアXCラリー(アジアンラリー) | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ブログカテゴリー

ファン

481 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックススポーツピックアップ TEAM JAOS HILUX REVO (トヨタ ハイラックススポーツピックアップ)
1968 年、ブリスカのモデルチェンジの際に名称をハイラックスに変更し、初代の10 系が ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
発売前から世界中で話題となったトヨタの次世代世界戦略クロスオーバー C-HRはプリウスを ...
トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
ランドクルーザーシリーズのフラッグシップモデルとなる「ランドクルーザー200」は2007 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.