車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2013年02月28日 イイね!
こんにちは
広報の安曇です。



早いもので2月も今日で最終日となりました。
気温も次第に暖かくなってきて春の訪れを感じます。


そして、内容を3回に分けてお伝えしてきた
このブログも今日で完結。



最後は皆さまも気にされているであろう
エアクリーナー、ブレーキパッド、サスペンションについて
JAOSのアイテム適合情報をお伝えします。


~念のため掲載をしておきます~


ご存知の方もいらっしゃると思いますが
実はデリカD:5は12年7月から大きく仕様が変わっていて
今回発売されたディーゼルターボ車も同様の仕様となっています。



まずは、BATTLEZエアクリーナーについて。



こちらは純正の形状そのものが変わっているので
従来のBATTLEZエアクリーナーは装着することができません。


↓初期型


↓現行型


現在、この形状に合わせたエアクリーナーを
新規で開発しています。

今しばらくお待ちください。


続いて、BATTLEZブレーキパッドについて。



初期型のリヤブレーキにはドラム・イン・ ディスク式(インナードラム式)が
採用されていましたが



現行型ではフットブレーキとサイドブレーキ兼用の
ディスクブレーキに変更がされています。



そのため、ブレーキ自体の構造とパッド形状が変更されているので
今までのBATTLEZブレーキパッドは装着することができません。




もちろん、フロント側は問題なく
従来のBATTLEZブレーキパッドが装着できますが
リヤ側については、今のところ開発検討中としていますので
予めご了承ください...。


そして、本日最後はBATTLEZコイルスプリング
BATTLEZダンパーのサスペンションについて。



まず、BATTLEZコイルスプリングをディーゼル車に装着すると
エンジン重量によって規定のリフトアップ量が得られないため
リフトアップコイルとして成り立ちません。

と言いますか、純正より下がってしまったという検証結果です。トホホ

12年7月以降のガソリン車については
リフトアップ量も確保して問題なく装着ができますので
ご安心ください。


そして、BATTLEZダンパーについて。

現行型ではリヤのサブフレームやアーム類が
初期型のモノと比べて最小限にスマート化されていて
リヤスタビライザーの形状も変わっています。

↓初期型


↓初期型


↓現行型


もともとBATTLEZダンパーは純正ダンパーよりも
ロッドの最長ストローク量(L MAX)を長く設定しているため
12年7月以降車に装着した場合、脚が伸びきったときに
スタビライザーとドライブシャフトが干渉してしまいます。





分かりやすくまとめますと...

BATTLEZコイルスプリングについては
リストの表示通り、ディーゼル車のみ装着ができません。


BATTLEZダンパーについては
ガソリン車を含む12年7月以降のデリカD:5には装着ができません。



その為にも、年初から告知をしておりました
ハーモフレック®機構搭載の新ダンパー
"BATTLEZ×DP typeVF"にて対応するべく
現在開発を進めているところです。



できることなら初期型から現行型まで
全てのデリカD:5オーナー様に
新しいBATTLEZを愉しんでいただきたいので

現在、色々と検討を重ねながら
鋭意開発進行中です。
期待にお応えできるようにがんばります!


以上で、デリカD:5のJAOSアイテム適合情報は完結です。



今回、僕自身も勉強をしながらのご報告だったので
皆さまには不十分なご説明で伝わりにくい部分もあったと思いますが
現状での開発に対するスタッフの想いや意気込みが
少しでも伝わっていたらウレシイです。


最後までお読みいただきありがとうございました<(_ _*)>
Posted at 2013/02/28 17:56:43 | トラックバック(1) | デリカD:5 | クルマ
2013年02月28日 イイね!
こんにちは
広報の安曇です。



先日のブログ"D"の適合リスト【その①】でお伝えした通り
今回はシートカバーLEDルームランプについて
ご説明と現状をお伝えさせていただきます。



~念のために掲載をしておきます~


ご存知の方もいらっしゃると思いますが
実はデリカD:5は12年7月から大きく仕様が変わっていて
今回発売されたディーゼルターボ車も同様の仕様となっています。



早速、まずはJAOSシートカバー・ディンプルについて。



こちらは"8人乗りシートのみ"変更がされています。

8人乗りシートは発売から今ままでに何度か変更がありまして



2列目シートのヘッドレスト形状変更や
サイドのアームレストがなくなっています。


そして今回、更に変更となったのが
2列目シートのセンターアームレストです。

初期型ではシートそのものがごっそり動くタイプでしたが



今回からシート内部のアームレストが倒れこむタイプとなったので



従来のJAOSシートカバー(8人乗り用)は装着ができません。

現在、この形状に合わせたシートカバーの
新規開発を検討している段階です。

皆さまの熱いリクエストをお待ちしております。


続きまして、JAOS LEDルームランプです。



画像をご覧いただくと一目瞭然ですが



初期型ではリヤのルームランプが
両サイドに2つ配置されているのですが



今回ではシンプルに中央1つへと変更がされています。

現在、このLEDルームランプについては
既に開発段階に入っておりまして
近々には、形状に対応したモノをリリースする予定です。

今しばらくお待ちください。


そして、本日ラストはJAOSアイテムには関係のないところで

2列目シート真下のレッグスペースを覗くと
足元用のエアコン吹き出し口がありました。



初期型の黒いデモカー デリカD:5にはついていなかったので



あれ、これは...もしや...発見!?

なんてウカれていたんですが

怪しいのでよくよく調べてみると
これは"サードシートヒーターダクト"というらしく
発売当初は寒冷地仕様のオプションだったのですが
いつの頃からか4WDを中心に標準装備がされていたようです。

僕自身、真冬の後部座席には良く座っていたもので
「上は暖かい(むしろ熱かった)のに、足が寒いぃ~」と常々感じていただけに
これはホント助かります。

これで謎も一件落着...
今日もデリカD:5お勉強させていただきました<(_ _*)>



そして、次回はいよいよ



エアクリーナー、ブレーキパッド、サスペンションについて
ご説明をして適合情報は完結とさせていただきます。


引き続きお付き合いの程よろしくお願いいたしますm(._.)m
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2013/02/28 13:16:32 | トラックバック(0) | デリカD:5 | クルマ
2013年02月26日 イイね!
こんにちは
広報の安曇です。



現在、お問い合わせ殺到中であります
「デリカD:5 ディーゼルターボ車 適合アイテム」



「JAOSさん、どーなってんのよー!?」
空耳でも聞こえてきそうなくらい
毎日かなりのお問い合わせをいただいております。


そんな状況でどうにか皆さまに情報をお伝えしたいと
自分に「いつやるの?」と問いかけた結果

今でしょ!となった次第です。


もちろん、車両導入当初から
急ピッチで取り付け確認作業を進めていましたが

ソレを上回る勢いでいただけるお問い合わせに
JAOSとしても大変喜ばしい限りです。


そして、今回
作業担当者(先輩)をせかしにせかしてようやく入手をしました

「アイテム適合リスト」



ズラッと並んだアイテム数は
デリカD:5ならではの圧巻のラインアップ!


実は、僕とデリカD:5はJAOS滞在暦がほぼ同じで
入社当時から色んな場面で助けてもらった相棒です。
僕が初めて提案したアイテムが実現したのもデリカD:5で
初めて行ったイベントや移動にはいつもデリカD:5と一緒でした。

そんな想いもあって今回こうして仕様変更となった箇所を調べていたら
かなりのボリュームになってしまいましたので
アイテムをいつくかに分けて適合の注釈をさせていただきます。


ご存知の方もいらっしゃると思いますが
実はデリカD:5は12年7月から大きく仕様が変わっていて
今回発売されたディーゼルターボ車も同様の仕様となっています。

※画像では黒いデモカーが初期仕様(07.01-)で
白いデモカーがディーゼル車(13.01-)となります。


まず、装着未確認のBATTLEZ×LSDについては



適合の確認ができ次第、ホームページに情報を公開させていただきます。
装着ができれば、国内最速でLSD装着車となるかもです。


続いて、リストで※1と表示しているJAOSフロントグリルについて。



ディーゼル車にはインタークーラーに空気を送るためと思われる





流動板のようなモノが
グリルの裏側に設置されています(画像ピンク部分です)

更に、ボンネットのヒンジ類を固定しているブラケットも
下までズーっと長くなっていました。





そこにJAOSフロントグリルを装着しようとすると...



画像のピンク色の部分ですが
流動板によって押し上げられてしまいます。

また、真横からみるとこんな具合で



白線の高さほど上がっているのが分かります。

このような状態なので通常では装着ができません。
その結果、ディーゼル車にJAOSフロントグリルを装着をする場合は
この突き当たっている部分をカットして装着していただくことになります。




現在、取付説明書に追記を予定している段階です。
ホントでしたら、Newデザインで新規開発!といきたいところなんですが...長期検討中ということで。


そして、今日のラストはBATTLEZ×EX!
こちらについては前回のブログ"もうちょっと"でご紹介をしました



ディーゼルターボ車用のNewマフラー
ご期待いただければ幸いです。

既に開発も最終段階に入りまして



なにやらこのようなモノまで作成をしていました。


次回はシートカバーとLEDルームランプのインテリアを中心
適合情報をご紹介する予定です。


早ければ明日にはアップしますので
引き続きよろしくお願いいたします<(_ _*)>
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2013/02/26 19:41:09 | トラックバック(0) | デリカD:5 | クルマ
2013年02月21日 イイね!
白いデモカーみなさんこんにちは!営業部関根です。
今日はイベントのお知らせです♪


今週末、2/23(土)2/24(日)に愛知トヨタT-tune SHOP様にて
決算セールイベントが開催されます!
86やクラウンのカスタマイズカーが集合予定です。


JAOSからはFJクルーザーデモカーでお邪魔しま~す!!


JAOS FJは既にお伝えしている通り
つい先日、白いベース車両に入れ替えました。
現在、デモカーへの変身作業中…

今回のイベント参加に向けてやっとカタチになってきましたので
少しだけお見せしちゃいます^^





!!!真っ白です


ほんとに少しですみません。(後日広報から詳しいレポートがあると思います♪)


NEWデモカーでは初めてのイベント参加となります!
お近くの方、ぜひ見に来て下さい。
Posted at 2013/02/21 19:00:34 | トラックバック(0) | FJクルーザー | イベント・キャンペーン
2013年02月14日 イイね!
こんにちは
広報の安曇です。



数年前からこの時期恒例の地域貢献イベントとなっている
"JAOS工場見学"
先日、地元の小学5年生を迎えて無事に行われました。


僕が説明担当となってから今回で2回目になりますが
いざとなると必要以上に緊張をするタチなので
前回の反省を振り返りながら当日に備えました。


そして当日...
いくつかある見学可能な企業の中で
自らJAOSを選んで来てくれた生徒さん達は


男の子が...いない?!


女の子

女の子

女の子と

僕が担当して2回目
更に言うとJAOS工場見学がはじまって以来の
総勢10名全員が女の子という異例のメンバー構成。

(ちなみに、先生もステキな女性でした)



実は、事前になんとなくそのようなお話は聞いていたのですが
実際にそのメンバーを目の前にすると
僕の緊張は一気にMAXへ。


最初のパンフレットを読み上げる説明の時点から

手が震え
寒いのに熱く

額から手では拭えぬ程の汗...

などと、最初は大変お恥ずかしい一面を見せてしまいましたが
そんな中、みんなを見れば
しっかり真面目にお話を聞いていてくれました。

一通り、なんとか説明を終えた後
今度は実際に工場内をご案内。



工場内に出れば
ココは僕がJAOS入社当時から育ったフィールドです。



この辺で僕はやっと落ち着きを取り戻し
一生懸命に生徒さん達に説明をさせていただきました。

大きなレーザー加工機や
硬い鉄を簡単に曲げてしまうプレスブレーキ
更に初めて見たと思うエアロ造形の様子などを



こちらがビックリするほどの真剣な表情で
積極的に見て、聞いて、写真を撮る生徒さん達。


そして、ぐるりぐるりと
レアな2階倉庫や事務所内もご案内して
僕が企画をしているメインイベント

梱包体験へ。

ココではマンガのように
「わぁ~い!やったぁー!」とステキな歓声があがりました。



みんな初めての作業と
自分で完成させるお店で売っているようなパッケージに
大喜び&大満足!

もちろん、先生にも梱包を体験していただきました。
(実は、先生が一番喜んでいたなんて言えない...)

そして、最後は質問コーナーとまとめをして
あっという間に1時間のJAOS工場見学は無事終了です。

帰る前には社屋を背景に
おせおせの時間の中
みんなで記念写真を撮りました(v^-')
(僕の心のシャッターボタンも同時に押された瞬間です。)


今回、女の子オンリーのJAOS工場見学となって僕が思ったことですが
それは、生徒さん達のモノを見る表情や質問をうかがっていると
男の子とはまた違った視点・感覚がある
んだと。

こうした感覚や考えは
是非、社内で実際に活かしていきたいと思った部分
僕自身も貴重な勉強をさせていただきました<(_ _*)>



きっと、この場では生徒さん達に伝えられないと分かっていますが
「JAOSを選んで来てくれて、ありがとう」って
そんなキモチでいっぱいです。

胸の奥からじんわりと暖かくさせていただいた一日でした。
Posted at 2013/02/14 16:54:36 | トラックバック(0) | 日記【お仕事篇】 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。
ユーザー内検索
<< 2013/2 >>
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
ファン
482 人のファンがいます
愛車一覧
トヨタ ハイラックススポーツピックアップ TEAM JAOS HILUX REVO (トヨタ ハイラックススポーツピックアップ)
1968 年、ブリスカのモデルチェンジの際に名称をハイラックスに変更し、初代の10 系が ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
発売前から世界中で話題となったトヨタの次世代世界戦略クロスオーバー C-HRはプリウスを ...
トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
ランドクルーザーシリーズのフラッグシップモデルとなる「ランドクルーザー200」は2007 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.