• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JAOSのブログ一覧

2017年02月28日 イイね!

チュウオウフェスティバル大盛況! 今週末は鈴鹿です!!

チュウオウフェスティバル大盛況! 今週末は鈴鹿です!!こんにちは

日中はだいぶ暖かい日が増えてきまして、なんとな~く春の訪れを感じてきました。
まだまだ寒いですが、、、 都内はもう梅が咲いていますし、もう少しの辛抱ですね!


さて、先週末の2月25日(土)は昨年のアジアクロスカントリーラリーで
車両製作やラリーの現地サポートなどで
とてもお世話になったCTSこと中央自動車大学校の
チュウオウフェスティバルにハイラックス REVOを展示してきました!



チュウオウフェスティバルとは学園祭のようなもので、
ご家族やお友達や彼女、そしてご近所さんを招待して、
校内を観てもらったり、体験してもらったり、
制作物やデモンストレーションを行って
楽しんでもらおうというものです。




篠塚健次郎選手がAXCRの2015年、2016年で
ドライブしたジムニーもじつは
こちらのCTSでラリーマシンに仕上げたんです。

2台とも久々に学校に返ってきてうれしそうですね!



おや、、、
奥には落書きされているクルマが・・・⁉



板金の授業で教材として使用した車両を
子供たちが自由にマジックで絵をかいてもOKなキャンバスとして開放!



普段は絶対こんなことできませんからね。楽しそうに描いてましたよ♪



こちらはカスタムペイントの体験。



実車のステアリングで操作するリアルなグランツーリスモ体験コーナー!



手作りの焼きそばや豚汁も無料~!!



子供たちの大好きなポップコーンも!



とてもホスピタリティが高いイベントなんです。



こちらは大人も楽しめちゃいます。
なんとGT300のマシン。
チーム・タイサンが2014年年に使用していたニッサンGT-RニスモGT3ですね!



珍しいクルマやユニークなカスタム車両もたくさんです。



後席がスピーカーで埋め尽くされているこのクルマはユニークでした♪



こちらは点検・整備のデモンストレーション。
写真は実際にエンジンオイルを抜いているところです。



こちらの30プリウスは事故車を学生たちが修復。
とてもクオリティの高い仕上がりで、みなさんビックリしていました!

さて、こんな感じでチュウオウフェスティバルでの展示も終えまして、
今年もCTSの学生たちと協力して2017年バージョンに
ハイラックス REVOをアップデートしてAXCR2017にチャレンジします!

2016年仕様の最後のお披露目となるのが
今週末、鈴鹿サーキットです!!



2017モータースポーツファン感謝デー
http://www.suzukacircuit.jp/msfan_s/

3月4日、5日の2日間、鈴鹿サーキットで盛大に開催される
モータースポーツファンのためのビッグイベントです。

急遽、こちらのイベントのベッセル様ブースで
TEAM JAOSのハイラックス REVOを展示することになりました。

お近くの方はぜひ遊びに来てください!


関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2017/02/28 18:02:33 | トラックバック(0) | アジアXCラリー(アジアンラリー) | イベント・キャンペーン
2017年02月24日 イイね!

珍しく街中自社ロケ撮♪…ランドクルーザー200とかレネゲードとか

こんにちは
広報内田です


さて…

ヨンクらしい野趣あふれる背景には事欠かない我が所在地ですがw
オンロードっぽい「都市空間」的な撮影にはいつも難儀しています

で、先日

ロケーション撮影のため早朝から某所に出向いてきました





スタートはまだ街も静かな夜明け前





普段はわっさわさ人があふれる街並みが
スコーンと静かになっている様は軽く不思議な気持ちになります





そんなつかの間の静けさも
数十分~小一時間もすると





とたんに元のにぎやかな日常に…

別にカッコを付けるわけじゃあないですけど
「街も生きてるんだなぁ」なんて実感します(^^)





一通り街中撮影を終えた後は
某所の駐車場をお借りして屋内撮影♪





貸し切りさせていただきましたので
贅沢に屋外とはまた違った陰影を活かした撮影を行いました





これ…この日のワタシ的スマホベストショットw



この日に撮れた画像…もちろんこんなスマホ画像とは比較にならないカッコイイやつです!…
今後のJAOS広告やWEBでご覧いただきますので
もし、お目にかかりましたら
「ああ、みんカラで話してたヤツじゃん」なんて思っていただけると嬉しいです<(_ _)>



そんなこんな
幸運にもほぼ想定通りの撮影を終え
帰路についたある一日でした♪




こちらは帰りに仮眠をとったSA…なんせ3時スタートでしたので(^_^;)
Posted at 2017/02/24 18:02:16 | トラックバック(0) | 日記【お仕事篇】 | 日記
2017年02月21日 イイね!

相変わらず走ってます…でもってたまたま5台とも…

こんにちは
広報内田です


さて

度々お話している
主にBATTLEZ(JAOS機能部品ブランド)開発のための裏山試走
何気に打ち込んだら「羨ましそう」と変換されそりゃそうだとw


開発や確認がないときは
ポカンと数か月くらい試走しない時期もあるのですが
アルときは一日~二日走りっぱなしな時も(@_@)

で、先日

某アイテムの開発やら評価やらのために
ざっくり2日くらいノート片手に走りっぱなしでした



対象はジムニーJB23&43とか



新旧ナナマルとか


それぞれ用のアイテムは
順調&いい塩梅に育ってますので
数か月後のリリースが楽しみ♪

詳細など決まりましたらまたお知らせいたします<(_ _)>






今回はこんな珍しい?クルマでの裏山試走も



当社のローダー(キャンター)ですw


某社様からお貸しいただいた試作品を装着してみたところ

「なるほど!!(゚∀゚)」


このアイテムはJAОSからのリリースが前提…ではなく
「試してみて!」ということで評価をさせていただいているモノなので
詳細は省きますが


「ローダーだってクルマだもん部品換えれば走りは変わるよねー!!」と


目からウロコがぽろぽろ落ちる思いでした


やっぱりクルマは面白いです♪


このアイテムについてもなにかお知らせできることなどありましたら
追ってお知らせいたします<(_ _)>







気が付いてみればこの2日で試走したクルマ5台はすべて…

前後リジッド!




んー!

ヨンク屋冥利に尽きますな(o´∀`o)
キャンターはニクですが…


2017年02月14日 イイね!

フォーバイフォーマガジン!!…取材いただきました♪

こんにちは
広報内田です



さて


みなさんはフォーバイフォーマガジンって本…ご存知です??

ある程度から上の世代のクルマ好きな方ならご存知かと思われる
日本の4WD雑誌の草分け的媒体

ワタシは以前は輸入車業界にいたので4WD専門誌とか全く範疇外だったのですが
同誌の名前だけは強烈にイメージにあった位です


そんな同誌ですが2010年に紙媒体から電子出版に移行
ガッツリと読み応えのある本が手元に来なくなり
寂しいなぁ~これも時代なのかなぁ~と思っておりました


ところが!


そんな思いは自分だけではなかったらしく
多くのリクエストに後押しされたようで
昨春、久しぶりにこんな本が発刊されました♪







今春も発刊準備に入った同誌編集部から取材をいただきました(o´∀`o)




カメラは某TV番組に有識者wとして出演されたこともあるY氏(^_^




今回の取材では単なるデモカー紹介ではなく
企業としてのJAOS…をご紹介いただけるようです


当日は降雪予報が出ていたのですが
撮影が終わるまで待ってくれたようで助かりました(^_^;)




終わったとたんに白いものがちらつき始めるというドンズバ具合



今年号は表紙にもウチのクルマを使っていただける…ということで
別途、昨日にも撮影班が来社されました♪




昨夏のアジアクロスカントリーラリーに出場した
ハイラックスREVOを撮影いただいています


そんなフォーバイフォーマガジン社刊
4×4&SUVガイドブック2017
今月末発刊予定とのことですので
お楽しみにお待ちください<(_ _)>
Posted at 2017/02/14 18:02:54 | トラックバック(0) | メディア【取材&広告】 | 日記
2017年02月10日 イイね!

生産効率と質感がアップしました

こんにちは
開発部の安曇です。


もうすぐバレンタイン♪
学生の時、この日はあてもなく妙にドキドキしたものです。
(結果はご想像の通りですが…)

最近は気分によって甘いモノと
ハイカカオのビターなモノを食べ分けています。
(念のため、好みをお知らせしておきます…)

食べ過ぎには注意して
今年も家族チョコに期待します。


さて、お陰さまで大変ご好評をいただいている
BATTLEZサスペンションですが
その中のシリーズにラテラルロッドがあります。


↑現在のBATTLEZ×SUS ラテラルロッド

ラテラルロッドとは
ボディとアクスルと連結している棒です。



↑ノーマル車高

例えばリフトアップをした際
純正ラテラルロッドでは長さが足らず
ボディの中心からアクスルが横方向にズレてしまいます。


↑リフトアップをして純正ラテラルロッドのまま

それを解消するのがBATTLEZ×SUS ラテラルロッド


↑リフトアップをしてBATTLEZ×SUS ラテラルロッドを装着

製品真ん中のターンバックル(正/逆ネジのある長めのナット)で
全長が調整できるため
ズレを適正な位置に補正する
ことができます。

そうした必要性がより一層お客様にも認知されはじめ
サスペンションセットをご購入いただくと
ほとんどの割合でラテラルロッドが同時購入されるようになりました。

中でも非常に需要が多い150プラド用は
120プラドや215サーフ、FJクルーザーと兼用していることもあり
生産を間に合わせるのが大変な状況が続いています。


そこで、生産効率をあげるべく
工程の見直しをすることにしました。



しばらくして出来上がってきた完成品は
以前のモノよりもグレードアップ!


「コレは良い!」と感じた変更がいくつかあるので
簡単にお知らせします。


1.塗装が焼付け塗装になりました (全製品/ランニングチェンジ)



以前の樹脂塗装はややマットな質感で
それはそれで良かったのですが
焼付け塗装にしたことで艶が出て高級感がでました。
更に強靭な塗膜でタフ仕様になっています。


2.角の尖っていた箇所の面取り量が増えました (一部製品)



これはなかなか良いと思ったところで
工業製品らしいモノの質感が
以前よりも増していると思いました。


3.溶接がロボット溶接になりました (一部製品)



作業のムラが減り、作業効率と作業安定性を向上させました。


需要と供給のバランスがとれる状態をできる限り維持するため
協力"工場"を増やし、作業効率を"向上"しました!


これでもまだ30代前半です…


なにより一番心配していたのは
「生産数ばかりに気をとられて品質が落ちてしまうこと」でしたが

実際のモノを見て(検査して)安心しました。
担当スタッフや協力工場の努力が伝わり
その心配は解消されました。


↑150系プラド/FJクルーザー用BATTLEZ×SUS VF-R complete set

これからも安定した生産とモノづくりを追及して
高品質なアイテムをお客さまへお届けしていきたいと思います。
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2017/02/10 18:03:07 | トラックバック(0) | スープアップ系アイテム【BATTLEZ】 | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

ファン

484 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックススポーツピックアップ TEAM JAOS HILUX REVO (トヨタ ハイラックススポーツピックアップ)
1968 年、ブリスカのモデルチェンジの際に名称をハイラックスに変更し、初代の10 系が ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
発売前から世界中で話題となったトヨタの次世代世界戦略クロスオーバー C-HRはプリウスを ...
トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
ランドクルーザーシリーズのフラッグシップモデルとなる「ランドクルーザー200」は2007 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.