• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

JAOSのブログ一覧

2017年06月08日 イイね!

リバーレイドでTEAM JAOSが大健闘

リバーレイドでTEAM JAOSが大健闘こんにちは!

真夏のような青空が広がる日が多くなってきましたね。
いよいよアウトドアシーズン本番です。

少し時間が空いてしまいましたが、5月27日、28日の2日間、
静岡県で開催されたRIVER RAIDに参加してきました。
http://www.river-raid.com/



今回で20回を迎えるイベントですが、
昨年からJAOSも少しだけ協力させていただいているので、
ありがたいことにメインバナーにもロゴを入れていただいています♪

リバーレイドってどんなイベントかご存知ない方も多いかと思いますが、
カンタンに説明するとカヌーとクルマを使った2日間のゲーム形式の競技です。

2人1組クルマのみ(ビジタークラス)か
4人1組カヌー&クルマ(リバーレイドクラス)のどちらかでエントリーし、
クルマはコマ図を見ながら決められたルートを走り、途中で用意されたゲームやアクティビティでポイントを稼いでいきます。



↑国際的なラリーと同じ形式で造られたコマ図(でも公道だし短い距離なので女性や子どもでもナビできる)


カヌーチームは川下りをしながらゲームやタイムトライアルでポイントを稼ぎ、
クルマとカヌーのポイントの合計によって順位が決まります。
夜はベースキャンプでそれぞれキャンプを楽しむ2日間のアクティブなイベントなのです。

昨年は弊社もビジタークラスでエントリーしながら、
エントラントの方々と交流していると思った以上にJAOSユーザーが多いことに気づき、
今回はJAOSユーザー限定でチームエントリーしてくれるユーザーを募集したところ、4チームがエントリーしてくれました。
そして、私たちJAOSもメンバーを集めてリバーレイドクラスでエントリーしました。

ではチーム紹介から!


No.9
TEAM JAOS(リバーレイドクラス)
ランドクルーザー200 モデリスタ JAOS Ver(群馬トヨタデモカー)



弊社スタッフと家族、そしてリバーレイダーのF様1名をゲストにお迎えし、
群馬トヨタデモカーのランクル200でエントリー!
昨年の反省を生かしてちょっと本気モードでチャレンジしました(笑)


No.10
AirWolf with TEAM JAOS (リバーレイドクラス)
デリカ D:5




昨年、スペースギアで初参戦ながら準優勝を獲得したフレッシュなチーム。
今年は他のチームクルーのデリカ D:5でエントリー!
JAOSのステッカーやエアクリーナーを愛用してくれています。


No.11
XCT-DUAL with TEAM JAOS(リバーレイドクラス)
エスクード(MINIルック)



業界ではちょっと有名なこの4名。
MINIのボンネットフードをかぶせたこのクルマはなんとエスクードなんです。
(この顔の前はJB23ルックでしたね)。
この車両はアジアクロスカントリーラリーにも出場した車両なんです!
今回はこれまで使用していたマッドガードが老朽化・・・とのことで、
JAOSマッドガードを装着してくださいました!


No.12
TEAM CANUS Ⅱ with TEAM JAOS (リバーレイドクラス)
ランドクルーザー80



このランクル80のオーナーも昨年リバーレイドに初参加して、
すっかりハマってしまった方。とってもアウトドアが好きなオーナーさんです。
JAOSマッドガードをご愛用いただいています!


No.20
TEAM CANUS Ⅲ with TEAM JAOS(ビジタークラス)
ジムニーJB23



最年少エントラント(なんと20歳)
ブランドミックスでパリッとしあがったJB23には
JAOSリヤスポーツカウル、JAOSフロントグリル、BATTLEZマフラーなどを
ご装着いただいています!




おそろいの特製ステッカーを用意しましたので、
みんなで愛車に貼って連帯感アップ!
(ご要望があるようでしたらTEAM JAOSステッカーも商品化しましょうかね 笑)




カヌーを積んでまずはチーム全員でベースキャンプをスタート!

移動した先は長島ダム付近のカヌー競技場。
ここでは恒例のタイヤ交換競争です!



タイヤを1本を外して、外したタイヤを転がしてクルマの周りを一周。
その後カヌーを降ろして、ライフジャケットとヘルメットをかぶって、
カヌーに乗り込むまでのタイムを競います。

こちらのチームは、クルマが2名乗車なので、乗れない2人が横で走ってました(笑)



さすが、ラリーに慣れしているこの4人。
ジャッキ担当、タイヤ交換担当、横で見ている人(?)、写真を撮る人(?)。
それぞれ分担して素早くタイヤ交換。




その後はカヌーを降ろします。
弊社チームは慣れない手つきでクルマに傷をつけないように慎重に。



カヌーに乗り込むまでが競争! タイムが早い順からポイントが付きます。




カヌー競技場ではカヌーのゲームを行います。
こちらはバケツ玉入れの様子。
とっても水と緑がキレイですごく気持ちいい場所です。




カナディアンカヌーは後ろにパワーのある方が乗るのがキホンです!




今度はなぜかカヌーに乗らないはずのクルマチームのメンバーが
カヌーに乗せられています・・・

リバーレイド初のクルマチームがカヌーに乗って欠けたコマ図を取りにいく「カヌーチャレンジ」。
乗り慣れていないから大変そうですが、とっても楽しんでましたよ。



こうやって、カプセルに入ったコマ図のピースをゲットします。




見事ゲット!!


さて、クルマチームはゲットしたピースをコマ図に貼り付けて、
林道ツーリングにスタート。(途中アベレージ走行などのゲームがあります)

カヌー競技もまだまだ続きます。




カヌーがロープで繋がれているのがお分かりでしょうか?



2チームに分かれてカヌー綱引き!
もうパワー勝負ですね!!



林道走行を終えたクルマチームは
カヌーをピックアップするために競技場に行き、
みんなでベースキャンプに戻ります。

あとはBBQでもして寝るぞ~ではなく・・・

キャンプ場に戻って休憩をはさんでからもゲームがあるんです。



何をしているところか分かりますか?
火おこしです!
ここで一番早く火をおこすことができれば、順位アップが狙えるので
みんな超必死! 汗ダラダラになって頑張っていましたよ~


まだまだゲームは続きます。
女性陣が大活躍する料理コンテスト!



今年のテーマ食材は会場である川根本町のそば粉200g!

約1週間前にテーマ食材が発表され、
そば粉は調理開始時間に支給されるカタチです。

ワタクシもチームのために必死でレシピを考えたり相談したりして、
試作をしたり、前日にそば粉以外の食材の買い物をしたりと本番に備えました。




弊社チームが造ったのはコチラ!

・そば粉のニョッキ旬のソラ豆と桜えびと一緒に
・そば粉で揚げた野菜スティック
・そば粉のカプレーゼ風
・川根茶羊羹を使ったそば粉の和風ミルフィーユ



今年の審査方法は、エントラント同士で投票! とのことでみんなで試食タイム♪

前年ながら1位はとれませんでしたが、イイ感じに投票を集めてポイントゲット!



ちなみに料理コンテストの1位は、TEAM CANUS Ⅱ with TEAM JAOS の
どらやきでした。
盛り付けもこだわってるし、疲れた身体にやさしい甘さが染みわたり、おいしかったです!

ここでようやく1日目の競技がすべて終了!
各キャンプサイトでは深夜まで笑い声が響き渡りました。



ふと空を見上げると満点の星空が!
流れ星も観ることができましたよ~♪



翌朝も小鳥のさえずりと共に起床!

HQ(本部)の掲示板には1日目のリザルトが発表されています!



リバーレイド入賞のコツは、まんべんなくすべてのゲームでポイントをゲットすること。
集計されたリザルトを見ると「あれ? こんなに良い位置に居るんだ」なんてことも珍しくありません。

その横ではスタッフがニヤニヤしながら
「この石をよ~く覚えていてくださいね~!」とエントラントに呼び掛けています。



間違いなくゲームに関係する!
とのことでみんな写真を撮っています。

2日目は河原でカヌーを降ろして、カヌーチームはダウンリバー。



残念ながら水量が少なく、苦戦する姿もみられましたが、
みなさん気持ちよさそうに漕いでいました。



写真を撮っているワタクシもカヌーに乗りたくなっちゃいます!


一方クルマチームはというとコマ図を見ながらゲームをするポイントへ。

さっそくゲームです。



車庫入れや板ふみをしてナビはクルマから降りてダッシュ!!



カヌークルーにプレゼントする水を箱の中に入れて、クルマに戻る。



さらにバックスラローム・・・

という総合競技、このタイムを競います!

楽しいゲームをしている間にお昼になり、いよいよリバーレイドのすべての種目が完了!



最後はカヌーを積んでコンボイ走行しながらベースキャンプに戻ります。

集計をしている間にキャンプの片付けをして、閉会式と集合写真撮影!!



達成感と充実感に包まれた約100名のエントラントの最高の笑顔です。

そして・・・ なんと!!
弊社チームのTEAM JAOSは準優勝!



これにはビックリ! ご覧の笑顔です♪
勝因はやはり無難にポイントをゲットしていたことでしょうか。
あとはカヌーチームが健闘しましたね。
苦戦したタイヤ交換競争で良いポイントを稼いでいればひょっとして・・・
なんて振り返りながら来年の作戦をたてるのもリバーレイドの醍醐味です。




そして仲良くなったエントラントやオフィシャルスタッフと再会の約束をしてお別れ。



地元の方々もたくさん協力してくださっているアットホームなイベントです。
四駆好きスタッフが多いのも特徴です♪

駆け足で紹介しましたが(といっても長くなってしまいましたが)
なんとなく楽しそう!!
と思っていただけたでしょうか?

来年はぜひ私たちと一緒に最高ロケーションの中、
四駆とカヌーで遊びましょう!
(来年も5月頃開催予定とのことです)




運営や進行をしている川根本町協力スタッフとTeamACPスタッフの集合写真。
「来年もみなさんの参加を待っています」
関連情報URL : http://www.river-raid.com/
Posted at 2017/06/08 18:03:37 | トラックバック(0) | イベント情報 | 日記
2017年06月05日 イイね!

題して"ファクトリーツアー"

こんにちは
開発部の安曇です。


6月に入り早数日
関東地方では梅雨入り前の
気持ち良いお天気が続いています。


そんな中、先週末6月4日の日曜日
群馬トヨタのRV-Park様主催で
"ファクトリーツアーin GUNMA 2017"という催しがあり
ジャオスも微力ながらお手伝いをさせていただきました。


"ファクトリーツアー"
「そうだ、メーカー、行こう!」 アレ?どこかで聞いたことある…
がキャッチコピーで
気の合う仲間やご家族とご一緒に
群馬県内で自動車に関係したお仕事をしているメーカーへ
直接行ってみようじゃないかという内容です。


"ファクトリー(工場)"ということで
"モノづくり"に重点を置き
午前はランプなどでお馴染みのPIAA様
午後は我々ジャオス
総勢約20組のお客さまにご来社いただきました。


日曜日の休日ということもあり
スタッフの予定を合わせるのが難しく
ジャオスは必要最小限のスタッフで対応する予定でしたが
急きょ弊社会長もサプライズ参加し
百人力のおもてなしができたと思います。


スタートは午後の2時
準備が終わり開始まで若干の時間があったので
スタッフ同士の会話では
「C-HRとか来るかなぁー」なんて
最近のSUVにお乗りのお客さまを予想していたのですが



集合時間が近づくにつれ





続々と到着されたおクルマは…





かなり本格的なヨンク達!



この様子を見て、一部のスタッフがビビってしまったのは言うまでもありません…



そんな緊張の中、改めてご挨拶をして
いよいよファクトリーツアーがスタート!



はじめに、レーザー加工機で鉄板を切断する様子と
プレスブレーキでの曲げ加工を見ていただきました。





画像をご覧の通り、大人の方がほとんどで
例年行っている小学生の工場見学とは一味違った雰囲気。

皆さん真剣に話しを聞いてくださり
興味を持ってご覧になっていました。



続いて、梱包エリア。



大量の部品と段ボールに驚かれていました。
ブラケットの材質から仕上げに関しての拘りや
"多品種、小ロット生産"について
管理の難しさをお話ししました。



奥に進み、モデリングルームへ。



ここは正に"関係者以外、立入り禁止"のエリアになっていて
普段見ることがないような道具や風景に
皆さん興味津々のご様子でした。

そして、あいにく画像ではアングルが悪く
確認することができませんが (決してワザとではありません)

実はフロントバンパーにできたてホヤホヤの
新作エアロアイテムを装着していて
ノーマルとは全く違う印象のC-HRに
皆さんかなり興奮されていました。



こちらはエアロアイテムができるまでの流れを
型と製品で説明している様子です。



説明しているアイテムが先ほど話したC-HRのアレです…

お子さんを抱えながら
熱い眼差しで説明を聞いてくださる方もいて
スタッフの言葉にも自然と力が入っていました。



そして、僕が担当した3Dスキャナー。



ここでは豪華に最新のランドクルーザー200をモデルに
3Dスキャナーの使い方など実演し
最新技術に「おぉ~!」と皆さん自然に声が出ていました。

せっかくなので参加された方にも
スキャニングを体験していただいたのですが
作業の前に余談として

「ちなみに、こんな小さな機械ですが
このランドクルーザー200が余裕で買えるほどの金額です」
なんて言ってしまったせいか



手に汗握る恐怖体験となっていました(笑)



最後は弊社スタッフ兼ドライバーが
ラリー活動について詳しくお話ししました。



今回は特別にドアなどを外した状態で展示し
迫力満点の実車を目の前に
開発で培ったノウハウがギッシリ活かされていることを
十分感じていただけたと思います。



そんな感じで
あっという間に時間は過ぎていき
ファクトリーツアーは無事終了。



展示していた中には
こんなモノもあり




検討中や廃案になったアイテムのデザイン画です

開発にまつわるエピソードなども交え
オモテには見えない苦労や努力を
うまくお伝えすることができたのではないでしょうか。

また、こうした機会があれば
是非お手伝いしたいなぁと思います。


今後、群馬県内のイベント情報として
夏には毎年恒例のRVパーツショー
秋にはジャオス試乗会を予定していますので
そちらの方もよろしくお願いいたします。
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp
Posted at 2017/06/05 20:02:15 | トラックバック(0) | 日記【お仕事篇】 | クルマ
2017年05月31日 イイね!

ランドクルーザーファン必読♪

こんにちは
広報内田です



先月の末に取材いただいた
LAND CRUISER STYLE BOOK vol.2
いよいよ発刊されました♪


事前に「誌面はかなりイメージチェンジしてます!!」と聞いていたのですが…





なるほどなるほど…カッコイイじゃないですか(^^)

記事では…




BATTLEZダンパーVFCRや





ナナマル用リーフスプリングなど

特にサスペンションについて詳しく取り上げていただきました



通常では取材などはワタシの所属する企画宣伝部で対応するのですが
今回は事前に「現場担当の話が聞きたい」ということだったので
普段はあまり誌面などには登場しない
弊社サスペンション開発スタッフがインタビューを受けています


インタビューに同席していたワタシも
「おぉ!」と思うような話もでた、ある意味貴重な?記事になっています(^^)


更に




プラドや





ランドクルーザー200などについても掲載していただきました♪


その他、表紙キャッチフレーズの通り



ランクル一色の同誌

よろしかったらぜひご一読してみてください(^^♪




※誌面内容にかかわる部分はボカシをいれています<(_ _)>
Posted at 2017/05/31 17:48:39 | トラックバック(0) | ランドクルーザー | 日記
2017年05月23日 イイね!

MTG四駆祭り、大盛況でした

MTG四駆祭り、大盛況でしたこんにちは。
全国各地で今年一番の最高気温を記録したまさに夏日だった週末。
いかがお過ごしでしたでしょうか。

この時期はイベントが多く、
JAOSではMTG四駆祭り班とJOAフェスティバル班の2つに分かれて参加してきました。

ワタクシはスポーツランドSUGOのモトクロスコースで開催された
MTG四駆祭り2017(宮城トヨタグループ主催)に行ってきましたので、
その様子をサラリとご紹介します。




毎年、雨やマッディな路面に悩まされる同イベントですが、
昨年よりも約1ヵ月開催日を早めたからか、
朝から雲一つない青空で気温もグングン上昇して、
来場者様もたくさんお越しいただきました。

パーツメーカーブースエリアに出展させていただきましたが、
展示車両はなんとこのクルマ。



先日までエンジンも降ろしてバラバラだったハイラックス(AXCR2017仕様)を
なんとか展示できる状態まで仕上げてお披露目。

ラッピングもしていないし、細かな部品の取り付けや固定、調整も山ほど残っている
仮の姿ですが、たくさんの方々に貴重な⁉ 製作過程のラリー車をご覧いただくことができました。
今日からまた作業を再開し、このクルマで今年もアジアクロスカントリーラリーに出場します。

奥にチラリと見えるのがMTGデモカーのC-HR(東京オートサロン2017にも展示されました)



JAOSのマッドガードと16インチホイールを装着したクロスオーバースタイル。



四駆祭りのメインコンテンツはオフロード!
モトクロスコースではスタッフ同乗走行、プロドライバー同乗走行、愛車でコースを走るフリー走行が終日行われています。

プロドライバー3名が乗るMTGデモカーはランドクルーザープラド



ランドクルーザー200



FJクルーザー




偶然にも3台ともBATTLEZサスが入っており、その性能を体感していただくことができました♪

ドライバーは同イベントお馴染み、ダカールラリー出場経験を持つこのお二方!




プラドには三橋淳選手が乗りスイスイとコースを走ります。
寺田昌弘選手はランクル200でその優れた機能と走破性を解説&デモンストレーションしながら走行。

そして、急きょJAOSスタッフの能戸(アジアクロスカントリーラリーではドライバーを務めています)がFJクルーザーで参加。



3台体制でたくさんの来場者様に楽しんでいただくことができました。

MTG各店の試乗車もご覧のラインアップで、
こちらはMTGスタッフがドライバーをしてコースを走ります。
みなさんとても運転が上手なんですよ~!



フリー走行も大人気。
みなさんご自慢の愛車で走行。





オフロードを初めて走った!
なんて方も多かったようです。




三橋選手によるC-HRのデモランもありました!
ダートでこんなアグレッシブな走りを一般公開したのは
もしかしたら日本初ではないでしょうか!






楽しい1日はお天気のままあっという間に終わり、
最後にはMTG若手スタッフにも同乗体験していただきました。




少し先ですが、10月13日~15日には
SUGOの本コースで開催されるビッグイベント
MTGモーターフェスがあります。
近くなったらまたお知らせしますので、ぜひお出かけください。

さて、来週はユーザー参加型の
カヌーとクルマを使ったアクティビティ「リバーレイド」が開催されます。

こちらには
JAOSチームに加え3チームのJAOSユーザーチームで参加します。
見学だけでもぜひいらしてください。

http://www.jaos.co.jp/news/20170420-000157.html
関連情報URL : http://www.jaos.co.jp/
Posted at 2017/05/23 18:03:44 | トラックバック(0) | イベント情報 | イベント・キャンペーン
2017年05月22日 イイね!

【新商品】C-HR用マッドガードⅢ

【新商品】C-HR用マッドガードⅢこんにちは。
今日も5月の新商品をご紹介させていただきます。



昨年末に発売が開始されたトヨタの次世代世界戦略車
クロスオーバーSUVのC-HR。

JAOSでもいちはやく、デモカーを導入(ノーマル状態ですが、上の写真が納車直後のJAOSデモカー)して、
この春から夏にかけて一気にリリースできるよう全力で開発中です。

そんなC-HR用パーツの第一弾をリリースしました。



JAOSスタイル定番のマッドガードⅢです。
こちらは車種専用タイプのため、必要な部品がすべてそろっているので、
難しい加工はいっさい必要ありません。
完全ボルトオン、オールインワン仕様です。



したがいまして、
フロント用と・・・



リヤ用とそれぞれ、設定がありますので、
前後に装着する場合は
フロント用とリヤ用をそれぞれ1セットづつお求めください。

レーシーなレッドもあります!




こちらの商品はオンラインショップ限定、期間、数量限定でモニター販売キャンペーン実施中です。
ぜひご利用ください。

http://www.jaos.co.jp/product/monitor.html

さて、JAOSではまだまだC-HR用のパーツを開発しています。
詳しくは以下のバナーをクリック




Posted at 2017/05/22 18:01:20 | トラックバック(0) | C-HR | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

新製品開発状況からイベントのお知らせまで JAOSの「今」をスタッフの「生」の言葉でお伝えします。

ユーザー内検索

<< 2017/6 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

484 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ ハイラックススポーツピックアップ TEAM JAOS HILUX REVO (トヨタ ハイラックススポーツピックアップ)
1968 年、ブリスカのモデルチェンジの際に名称をハイラックスに変更し、初代の10 系が ...
トヨタ C-HR トヨタ C-HR
発売前から世界中で話題となったトヨタの次世代世界戦略クロスオーバー C-HRはプリウスを ...
トヨタ ランドクルーザー 200 トヨタ ランドクルーザー 200
ランドクルーザーシリーズのフラッグシップモデルとなる「ランドクルーザー200」は2007 ...
トヨタ ランドクルーザープラド トヨタ ランドクルーザープラド
2009年9月に発売された「ランドクルーザープラド(150系)」は、2013年10月にマ ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.