• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

エクボ屋 秀のブログ一覧

2016年06月27日 イイね!

塚越広大選手のビート仕様チェック

GT+の愛車自慢で塚越広大選手のビートが見れましたので
ビートオーナーとして気になるので徹底的にチェックしてみましたw

塚越広大選手のビートは
元色ブレードシルバーを白色(+青を少し)にラッピング塗料で
オールペイントされてました。
画面越しですが上手に塗れてましたからプロによる塗装かなって感じでした。
DIYだとラッピング塗装って綺麗に塗るの難しいんですよねー 

仕様を色々見てみると・・・

前・後・サイドまで揃えた無限フルエアロ (フォグランプ付き

さらに
無限 ハードトップ(艶消し黒塗装がいい感じ)」

ってな感じでさすがホンダのレーシングドライバー 無限のオンパレード
となると当然マフラーも・・・・と思いきや

なぜか
FUJITSUBO レガリス あれぇ?w 

4本出しのやつ  
そこまで揃えたらマフラーも無限で揃えて欲しかった気もする 惜しいw
あと吸気チューンがされてるそうな。キノコ型エアフィルターに交換くらいでしょうか。

アルミホイールは
TE37の艶消しガンメタかな 

やっぱりフロントはインチアップしてました。前後14インチだと思います。
車高短でしたが残念ながら面一(ツライチ)までは出してなかったので
谷口選手に突っ込まれてましたw

そのフロントホイールの中には・・・

真赤な ブレンボキャリパー!

に見せ掛けたプラスティックのキャリパーカバー ('A`)GT500のドライバ-....
大体、ブレンボにそんな小さいキャリパーないからねw

前後にはホンダの赤エンブレム+トランクにType-Rエンブレム(ヤフオクかなんかで買ったらしいw)
なんちゃってタイプR仕様
とことん「ネタ」に振った仕様のようですw

あと外装は純正OPのフューエルリッドくらい

足回りは一番車高の落ちる車高調が入ってるそうです。メーカーはなんでしょね?

内装はちらっとしか写りませんでしたが

ステアリングは
MOMOののティームだと思われるので28φかな?
シフトノブとペダルも多分無限 やっぱり無限が好きみたいですね
さらに青い4点シートベルト(ウィランズ?)が追加
シートはRECARO TS-Gかな フルバケットシートをかなり寝かして装着されてました。

なかかな走りに振った仕様です(^ー^) 

あとは20周年記念のホンダアクセス製スカイサウンドコンポにダッシュスピーカーも付いてました。

見た目にはなんちゃってが目立つ仕様でしたが
ちゃんとビート愛を感じるかなw

外装がボロくなってきたからラッピング塗装したって言ってましたが
ラッピング塗装と言えど大して安くないし
だったら普通に全塗装しちゃえばいいのにね?と思いました。
もしかしたらまた色換えして遊びたいのかもしれませんね。

ちなみに番組では
ますだおかだの岡田さんの赤いBRZが(チューニングショップのコンプリートカー)
愛車自慢は優勝で幕

しっかり作りこんだショップのデモカー相手では
塚越ビートのなんちゃって仕様じゃ優勝できませんでしたw

それにしても
ビートみたいなアンダーパワーの古いクルマが
佐藤琢磨選手に塚越広大選手と
一流ドライバーにも愛されてるのを見ると
ビートオーナーは誇らしいですねー

以上 気になった塚越広大選手のビートの仕様でした~。
Posted at 2016/06/27 14:23:14 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月22日 イイね!

自動車税の振込み

毎年、請求がきたらさっさと払うんですが
うっかり支払い期限を越してしまったので
次の請求早くこねーかなーなんて思ってたら
今日届きました。

で今回のはいつまでなんだろうと思ったら期限が今月末wみじかw
ほぼ一週間しかないんですなあ 行政はアホじゃのぉ・・・
こんな請求何回も繰り返すなら最初からもっと振込み期限長くしておきゃ
経費も安く上がるのに

今回から12800円でしたっけ 5000円も上げるって値上げ幅ありえなくね?
お金あったっけなー

つーか税金なんていくらあげたって無駄。

摂取する側が使いたい放題・・・とは言わないまでも節約する脳になってない
これが財政難な原因なのは間違いない。
Posted at 2016/06/22 16:28:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年06月20日 イイね!

10万円当選

やりました 10万円当選です



日産の自動車1台プレゼントに応募したら

おめでとうございます「1等!全車に使えるディーラーオプション10万円分のクーポン」当選です。

ですって・・・(´・ω・`) どこが1等なんだふざくんな

本命以外を当てて客を少しでも釣るっつーよくあるパターンの奴じゃね?
これみんな当たるんだよね?w
日産も軽自動車なくなったから売れる車無いんだろうねー しみじみ・・・

さー 何買おうっかなー NV200かNV100あたり買っちゃおうかなー

と一応検討するフリをしてみる
Posted at 2016/06/20 20:39:37 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記
2016年06月18日 イイね!

ビートにお勧めのタイヤ

○ノーマルサイズこだわり派

フロント ファルケン ZIEX ZE912 155/65R13 73H 外径:531mm
リア   ファルケン ZIEX ZE914F 165/60R14 75H 外径:554mm

プレイズはともかく、ネクストリーやエコスのような
たとえ町乗りしかしなくても、安さしか能がないうんこエコタイヤ履くくらいなら
ファルケンのほうがよっぽどお勧め 
エコタイヤっつーのはスポーツ性能がほとんど考慮されてないとしか思えず
むしろビートのスポーツ性能がスポイルされちゃうくらいなのでまじ非推奨です(=ω=)
ジークスはあまり知られていないが、メーカーのコンフォートスポーツという位置づけ以上に
低コストでグリップはそこそこ高く、素性のよいタイヤ
サーキットでも愛用する人がいるとかいないとかw
ただし今現在はラインナップされているが最近ZE014と言う新モデルが出たので
ZE912は近いうちにラインナップ落ちするかも?
あまり知られて無いと言えば、意外とファルケンってかつてのオーツタイヤで
現在は住友タイヤ(ダンロップ)安心の国産ブランドだったりする。

最近はタイヤ持込取り付けできる実店舗も増えつつあるので
ネットで安く買って、近くのタイヤ屋ではめ換えお願いすればお財布が助かりますねー♪


○スポーツ走行を念頭に入れたランクアップサイズ
ファルケン ZIEXでも充分スポーティーなんだけど
もう1サイズアップでグリップをさらに上を目指したい場合

フロントも14インチにインチアップしてしまうのが選択肢が増えるのでお勧め
NANKANGやKUMHOなどアジアンタイヤに抵抗がなければ
13インチも最近は多少の選択肢はやや盛り返しつつあるようだがどのみち時間の問題(´・ω・`)

フロント グッドイヤー EAGLE REVSPEC RS-02 165/55R14 72V 外径:537
リア ダンロップ DIREZZA DZ101 175/60R14 79H 外径:566mm
なんてどうでしょ

どうしても前後でメーカーやブランドを揃えたい人には向かないが
コスパが高く、バランス的にも楽しい通好みなセット
一流メーカーのスポーツブランドの中で2nd~3rd下のポジションで
個人的にはちょいフロントが少しグリップが勝つセットがお勧め 
外径が若干大きくなるので加速面では少し落ちるが、ハイウェイ巡航もちょい楽
5~6年たったタイヤやエコタイヤやコンフォートなポジションのタイヤに比べると
グリップが圧倒的に高まるのでスポーツ走行でもウェットにも強くメリットが勝つと思います。


○高速移動用巡航タイヤ

最近もヤフオクでハイギアードな5速ギアが飛ぶように売れるようだが
中古ギアを高い金額で買うなら
リアタイヤを高速巡航に向いた大きな外径にして対応した方が良いと思うんすよねー。
ハイギアードにした上にさらにリアタイヤも外径アップしたい人もいたりするようですが
ちょっとした上りでも見る見る速度が落ちシフトダウンする姿が見えるようだ(汗

ハイギアードのしたいならリアタイヤの大外径化はナンボでもなんとかなるし
ハイギアードってエンジン回転数は落ちるので一見エンジンに優しいと思いきや
実はエンジン負担は回転数だけの問題じゃないので無理をさせりゃリスクは高いという罠

リア 175/65R14 外径:584mm 15インチなら175/60R15 
外径で純正サイズ+30mmアップくらいが無難な選択

それでも加速力は激オチ君
メーカーはほとんどアジアンタイヤしか選択肢がないのでコストは安い



○サーキットでもしっかりタイムを出したい人向け

RE-71RでもSタイヤでも好きにしてくださいw 
ATR-Kはまだしも
V720みたいないくら鬼グリップと言ってもSタイヤと変わらないコストのラジアルなら
Sタイヤでいい気がするがw

一応おいらは

前後 ダンロップ DIREZZA ZⅡ☆SPEC 165/55R14  外径:538 mm

コストと加速を最重視した小径なミニサーキットで楽しいセットアップ
あえて言うならまんまだと車高が落ちすぎるのがやや難かしら


○雨のサーキットで強いセット

A050 2GSコンパウンドがヘビーウェットで強いみたい
新しく出るDIREZZA 03G「R3」スペック 
ソフトコンパウンドみたいだけどウェットではどうなんでしょうね セミウェットまでかな
Posted at 2016/06/18 20:28:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | ビート | 日記
2016年06月11日 イイね!

たまんねーな

マン島TTのコースレコードラップだって



ぞっくぞくするやろ
こえーけど走ってみたいねー 
Posted at 2016/06/11 14:11:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画 | 日記

プロフィール

「車載動画撮れてなかった(´・ω・`)」
何シテル?   11/19 09:34
エクボ屋のお秀です。 いつもちんたら走ってます。 あおらないでね。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/6 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ラジエターファン交換 RA6流用の巻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/11/16 03:38:57
2013 「道場破り」 in スパ西浦  ドラテク編  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/10/09 14:51:49
ウェストフィールド パーツ重量 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/09/12 20:49:23
 

お友達

ビート仲間、サーキット仲間どんどん募集しちゃいます。

以前お友達だった方もそうでない方も気軽に友達申請下さいませ。下さいってば。
56 人のお友達がいます
ちいパパちいパパ * AisoAiso *
赤い~のん!?赤い~のん!? * 株式会社オクヤマ株式会社オクヤマ *みんカラ公認
田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認 シュピーゲルシュピーゲルみんカラ公認

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ビート ホンダ ビート
【外装】 Stradale Blu フロントバンパー RSマッハ カーボンボンネット コ ...
トヨタ プロボックスワゴン トヨタ プロボックスワゴン
タフな実用車 ステルス性能ハンパねーっす
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる