車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
ツーリング仲間と松本・白骨温泉・上高地へ行ってきましたw
車種もバラバラな車たち


まずは国宝 松本城


江戸時代末に残っていた全国186城のうち、明治維新後の廃城、戦火をまぬがれて重文・国宝に指定された天守閣はわずか12城


満々と水をたたえたお堀を持つ姿はまさに城!


昔はこんな風景だったらしい。


左右に小さな城がつながっている姿が特長的な松本城


その内部構造。 外からはわからない窓のない天守閣3階。

※こうしてみると今のビルと変わらないような

内部は、当たり前だけど全て木造で昔のままw 


内部には、戦国時代の鉄砲が整理されて、種類・歴史・製法・打ち方など幅広く展示されています。




「点火装置の変遷」とか



「棒火矢と火矢筒」とか
※今の手榴弾にあたる戦国時代の投擲兵器


当時の大砲 


※日本では主力兵器にならなかったので、輸入かも?

国宝 松本城も明治時代には廃城の危機に! それを救った物語。



そのおかげで昔のままの城が今に残る。

ありがたやw


その日の夜は白骨温泉 湯元齋藤旅館に逗留


なんと明治10年には開業していたという歴史のある旅館w


そして大正13年の大きな旅館!

今のように交通が発達していないのに、これほど温泉が発達していたとは!

翌日は上高地
上高地へは直接マイカーでは入れないので、手前の駐車場に止めて、バスやタクシーで移動。
今回は、大正池から河童橋までの景観を散策。


大正4年に出来た大正池
当時は森だった場所が池になったため、池に林立する木々が景観だったようだが。


現在の大正池。

ま、100年もたてば池の中の木々はなくなるわなぁ

そして大正池の原因となった焼岳



そもそも上高地の平地は、谷を土砂が埋めて出来たものだとか。


散策する道は山の中と沼地と川沿いとw




道中の看板には「クマに注意」


あ、なんかいる!!

猿でしたw

そして川の横へ出ると穂高連峰の絶景!!



荒々しい自然。


その先に見えてきた河童橋



河童橋にて上高地散策は終了


最後は蕎麦屋へwww


横にある水車では、本当に蕎麦をひいていました!!


蕎麦と岩魚w



今回は、思いもかけず明治から大正の時代を意識するツーリングとなりましたw
結構楽しかったwww
Posted at 2017/05/26 11:20:09 | コメント(2) | ツーリング | 日記
2017年05月22日 イイね!
出張の合間に上野国立博物館の『大英自然史博物館展』へ


”自然史”なので、大英博物館の恐竜が見れる! 
・・・と思ったら、大間違いだった!! (=´Д`=)ゞ

展示内容は「大英博物館の設立」から始まり、



開館当時の目玉展示「ハチドリ」


古代ローマの大プリニウスが著した『博物誌』


そして「自然史(博物学)の発展」の説明へ ・・・あれっ?


植物・動物を分類にしたがって命名する「学名」の発明!



生物を構造から分類・整理したリチャード・オーウェン


当時絶滅していたモアの発見!


でも、モアが鳥だと研究した最初の資料

・・・ここから元が鳥だとわかるのか!!

で、絶滅した動物がいたと気づいたわけで、


進化論で有名なダーウィン


ダーウィンの知見は世界を自分で航海したものだったのか!


時は大航海時代!
自分たちの知らなかった世界、動植物を見て博物学は商売繁盛www




小学校のときに読んだ悲劇の探険家


化石と時間を結びつける地質学の父


実は始祖鳥は今も研究中。。。



最後は、生物の多様性とか絶滅の話とか


昆虫が一番多様性に富んでいるそうで・・・ (;へ:)苦手!


「不思議の国のアリス」にも出てくる絶滅したドードー


博物館の暗黒面も紹介


博物学への発展の物語もなかなか面白かったけれど、
堪能できなかった恐竜を補充に常設館へ




うむ、これだねwww 
Posted at 2017/05/22 14:47:51 | コメント(0) | 日記
2017年05月18日 イイね!
鈴鹿サーキット360度動画!

※PC-VR、PS-VRなら360度映像で見られます!

TKスクエアさんにお世話になり、今日も鈴鹿サーキットへ行ってきました。


今日の目玉は、最近買ったおもちゃ360度カメラの「360fly」
それをメガーヌRSに装着して、


サーキットへGO!!

で、撮った動画が冒頭のYouTube
なにせ360度だから、ドライバーが知らない左右の景色を見続けることも可能!


本日ご一緒だった方々。



そしてアイドラーズ12時間耐久用に導入するM3の初サーキットでもありました。

1周運転させてもらいましたが、グリップが高すぎて限界が見えませんでした(爆)
どんなコーナーでもハンドルを曲げただけ曲がるなんて・・・


そして走行後は中華で昼食です。


素敵なエントランスを持つお店でしょw 看板メニューは、やっぱり麻婆豆腐かな (^▽^;)

Posted at 2017/05/18 23:28:34 | コメント(3) | メガーヌRS | 日記
2017年05月14日 イイね!
さて、仙台に移動して用事を済ませた後は、仙台観光ですw (⌒-⌒)

最初に向かったのは『仙台城(青葉城)跡』
仙台=青葉城だと思っていたのですが、2003年以降は仙台城が正式となったようです。 その仙台城は伊達政宗が1601年に築城した城。

※城跡公園の伊達政宗像

仙台城は江戸時代を通じて270年あまり伊達氏の居城であったが、明治維新後に本丸が取り壊され、さらに明治15年の火災でほとんどが消失してしまい、現在はその跡しか残っていない。



仙台市博物館の復元模型によると、仙台城はこんな感じ。


上の写真の大広間は、このあたり。


建築物が残っていないので、当時をしのぶものは『仙台市博物館』に。


博物館で感銘を受けたのが、伊達政宗が1613年にスペイン・ローマへ使節団を送っている記録。


彼らはスペイン国王・ローマ法王に面会して、7年後に帰国。 ※当時に太平洋を渡る航路が利用されていたとは!! w( ̄△ ̄;)w


その当時の世界地図



伊達政宗は、城のような寺を作ったり、天然の要害に城を築城したり、外国へ独自の使節団を送ったりwww 単なる武将におさまらない人物ですね o( ̄▽ ̄o)(o ̄▽ ̄)o

さて今の仙台城跡地は、明治37年に建てられた護国神社があります。 


ずいぶんと懐かしいメカのおみくじマシン。

※子供の時に見ていたのは巫女さんだったけど

そして今の展示は「軍艦展」で「戦艦大和 展示中」と。


一番手前の展示は、「記念艦 三笠」

横須賀で見たw

そして展示されている軍艦模型は、「飛龍」「北上」「雪風」「矢矧」「利根」「秋津洲」「乙型潜水艦」「大和」 色々な艦種をとりそろえて…って、『艦これ』だろ、これwww (≧∇≦)ъ


「模型展示」


























仙台城を離れて次に訪れたのは『瑞鳳殿』


瑞鳳殿は、伊達政宗と2代目忠宗、第3代綱宗を祭ってある霊廟。 ところが昭和20年に焼失。今あるのは昭和54年に再建されたもの。






次に訪れたのは仙台から30分ほどの『秋保温泉 磊々峡』とその奥の『秋保大滝』
『秋保温泉 磊々峡』







『秋保大滝』


大滝不動尊


『秋保大滝』



滝つぼにまで歩いていけるのは嬉しいw ('∇^d)
…しかしその道のりは辛い(爆)



調子に乗って、さらに滝つぼに近づいてみたw …しかし平らに見えた岩が濡れていて、足が滑ってドッキリ!! Σ(゚口゚;




とにかく晴天で良かったwww ヾ(^∇^)
Posted at 2017/05/14 21:00:12 | コメント(1) | ツーリング | 日記
2017年05月13日 イイね!
仙台に用事があったので、ついでにレンタカーを借りて、松島と仙台へ
…めずらしくレンタカーの写真を撮り忘れたけど、借りたのはシルバーのインプレッサ。

松島は仙台から40分弱…イメージよりも近かったw (´∀`)
松島で訪れたのは、「瑞巌寺」「円通院」「観濫亭」「五大堂」そして「松島湾観光船」
 ずいぶん回ったようだけど、瑞巌寺から円通院が100m、そこから観覧亭が250m、そして五大堂までで300m ≧(´▽`)≦ 全部近っ! 

『瑞巌寺』


元の寺は828年に開創と言われる古いお寺。 特徴は岩を穿って作られた構造。


岩の上に鐘つき堂。


昔は写真のように、岩を堀り、入り口をつけていたらしい。


そこを伊達政宗が4年をかけて造営し、今の形になったと。


見かけは寺だけど、実は城を模していたという話があって、殿様の部屋、謁見の間、控えの間などの構造を持ち、殿様よりも偉い人を迎えるための専用の入り口や客間もある。


そして本堂の隣にある庫裡(くり)は台所であるが、実は遠方を見るための物見台らしいw

…江戸幕府の後を考えていたんだろうなぁとw

『円通院』


円通院は伊達政宗の孫のための霊廟として1647年に開山されたそうだけど、…素晴らしい庭でした!



三慧殿





『観瀾亭』
…もともと豊臣秀吉の伏見桃山城にあった茶室を政宗がもらい受けて移築したもの…


は? やると言われたから移築した??? ( ̄ω ̄;) …戦国時代の武将ってw



今はそこでお茶を楽しむことができます。。。


…現代の人もおかしいw

『五大堂』



慶長9年(1604)伊達政宗公が造営した、東北地方最古の桃山建築。


…確かに古そう!

そして最後は『松島湾観光船』

寝入ってしまったので、写真はなし(爆)

途中、昼食を「さかな市場」でいただきましたw


…食は旅行の楽しみだしw

店内のなぞのお土産品。

…焼いてあるのに生とはw (^▽^;)

[仙台編につづく]
Posted at 2017/05/13 23:15:42 | コメント(1) | ツーリング | 日記
プロフィール
「04/27 鈴鹿 05/06 富士 05/18 鈴鹿」
何シテル?   04/22 20:41
40才を過ぎてからの車道楽www (^o^) ・・・いつの間にかシニア割引に。
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
リンク・クリップ
岡山国際サーキット 迂回路について。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 14:06:18
10円パンチ被害その後2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/25 09:43:58
おんなじこと2回やってこい! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/05 07:50:43
お友達
ファン
87 人のファンがいます
愛車一覧
アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
2015年4月 ローンチエディション納車 2013年3月のジュネーブモーターショーで見た ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール 2号さん (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
『ニュルブルクリンク北コースにおける量産FF車最速』のキャッチコピーの車。 サーキットで ...
その他 その他 その他 その他
鈴鹿クラブマンレース 初心者向けFEクラス車両  Honda製 1.3L SOHC 4気 ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
稀代の車、ロータスエキシージSで車道楽を楽しんでいます。 ロータスに乗ることは、最小限の ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.