• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

黄色ナスのブログ一覧

2017年07月20日 イイね!

4Cのタイヤサイズを変えました。。。&鈴鹿でテスト v( ̄∇ ̄)v

以前、鈴鹿サーキットのまっちゃん(200R)で大スピンをしでかしてからずっと気にしていました。
 『リアをなんとかしたいな』 ( ̄ω ̄;)
色々と考えて(TKスクエアさんに知恵をお借りして)タイヤサイズを変更しました。
リアタイヤを 19インチ245/35から18インチ265/35


フロントタイヤを 18インチ215/40から17インチ235/45


さて、タイヤの幅を広げた効果は???

ということで、早速4Cで鈴鹿サーキットを走ってきましたw  \(*^▽^*)/


梅雨もあけたそうで見事な晴天! しかし、朝から猛烈に暑い!!


澤さん(ワンスマ)の鈴鹿同乗ドラサポに初参加w


プログラムの内容は、
 それぞれの車にロガーとカメラを取付けて、「フリー走行」&「同乗走行」を行った後で、個別に振り返って次回へのアドバイスを行う
というものです。 

さて一般道&高速道路ではなんの違和感もなかった4Cですが、サーキットではどうか?
おそるおそる慣熟走行から走り出し。。。
 うん、大丈夫!
そしてフリー走行へ。。。
 お? お? おぉ!!! スムーズに横Gが立ち上がるw
 コーナー進入時の不安定さがない!! 楽し~
コーナーが楽しいw 安心してアクセルONでコーナーを走り抜ける!!
タイヤ交換は大成功! 
※でも今度は他に気になるところが・・・
 
あ、ピットインして同乗ドラサポ行かないと。

そして澤ドライバーの運転でコースイン。
 く、くくく ・(×_×) 助手席だと横Gがきつい!!
1周走って「クリアが取れそうなので、もう一周行きます!」と。
すると、本当にほぼ1周クリアで走行!! …どうしてわかるんだろ? (゚ロ゚屮)屮 
※同乗で痛感するのは、プロって本当にグリップを引き出すのがうまい!

その後のフリー走行でガス欠になりかかったので、今度はガソリンスタンドにピットインwww
それから本日最後のフリー走行。
 暑さもあってか、コースはほぼクリアwww

走行終わって、片付けて・・・締めは個別レッスン


指摘されたことは、メモに残しておかないと(爆)



さぁ、次はいよいよアイドラーズ12時間耐久だ
Posted at 2017/07/20 20:45:48 | コメント(5) | アルファロメオ4C | 日記
2017年07月18日 イイね!

TOHMのついでに岡山観光

岡山ティーポオーバーヒートミーティングのため岡山前泊、そのついでに岡山観光へ *´▽`)/~~
今回借りたレンタカーは、これ インプレッサ1600。


今回行ったのは「吉備津神社」「吉備津彦神社」「備中国分寺」&

『吉備津神社』は400mの廻廊が特徴の神社 ・・・それは見に行こうっ!


駐車場から「矢置石」、手水と境内図の左側から参拝しました。
階段を上った上にあるのが「北随神門」


そのすぐ先にあるのが「拝殿」



拝殿の奥に立派な「本殿」


左側の「祈祷殿」の横の小さな滝がある庭園


ぬこが日陰で溶けてますw


拝殿・本殿の右側にまわるとお目当ての廻廊。 その入口には神馬。


これっ! この景色が見たかった!!


長く続く廻廊


途中にある「えびす宮」


鳥居の奥にずっとつながるあじさい。 その奥には「岩山宮」があるのだけど・・・あじさいで階段が狭いw


途中にある分岐は「御釜殿」へ


分岐を越えていくと「三社宮」


廻廊の終わり


別の入口が???


ちゃんと狛犬もいるしw


反対側からみる廻廊は高低差がなく、かなり印象が違う。


さて、今度は廻廊で分岐して「御釜殿」へ


そこには弓道場があったり


郵便ポストがあったり


「御釜殿」から出て


「宇賀神社」へ


大きな池の中にある「宇賀神社」は、まるで庭園





そして次は「吉備津彦神社」 …最初、同じ神社かと(爆)


ご神体の山を背にした神社


鳥居から随神門まで池の左側は「亀島神社」


あっ、亀w


右側は「鶴島 桐山神社」

…鶴、いないなぁ

さて到着


「随神門」


「拝殿」


実は拝殿は昭和11年の再建だが、「本殿」は1697年と300年以上昔のものだと。


「本殿」 拝殿から”祭文殿-渡殿-本殿”と後ろに建物が3つもある!


横にある「子安神社」


由来


拝殿から見る本殿


そこから横にずらっと並んだ7つの神社w


反対がわにある「稲荷神社」へ続く鳥居


「このあたりは神社が多いよ」と言われたが、これのことかな?


その後ちょっと離れた「備中国分寺」へ
そこはいきなりのクライマックス!


目の前に広がる田んぼ、そこにそびえ立つ五重塔と本堂のシルエット
古代の景色がそのまま目の前に広がっている o(*≧д≦)o


元々の建立は奈良時代。741年(天平13年)の「国分寺建立の詔」によって建てられた『備中国分寺』 しかしその後衰退して、現在の建物は江戸時代(1711年)に再興されたもの。 …それでも300年以上昔w


昔の遺構を示す看板


日照山国分寺の門


門をくぐった先の現在




寺として江戸時代に建てられた鐘楼


そこ横に残る奈良時代の礎石


寺から見る五重塔


もっと近づいて見る



周囲に残った石


複雑な構造を持つ屋根


土台


建物の周囲の石垣


水面が綺麗なら、逆さに映る五重塔が楽しめるらしい


最後は歴史を離れて・ ・ ・ 「いがらしゆみこ美術館」へ


行ってみるとちょっと予想と違って、お姫様を楽しむ場所&カフェでした。


コスプレをして写真を楽しむサービスがウリw


この衣装の数


もちろん過去の作品・原画も楽しめるように展示されています。

…そういえば、、、 (; ̄ー ̄) 行くまで忘れてた(爆)

もっと大きな写真で見たい人はこちらへどうぞ

Posted at 2017/07/18 21:39:27 | コメント(2) | ツーリング | 日記
2017年07月17日 イイね!

岡山国際ティーポオーバーヒートミーティングに参加


もんげー???

岡山国際で開催されたティーポオーバーヒートミーティング2017 TOHMに参加してきました。


CRR鈴鹿で一緒に鈴鹿耐久を走った大将さんのご厚意で大将さんのトヨタ8660分耐久にキャロル よしともさんと私との3人ドライバーで走ってきました。
実は岡山国際サーキットは、2015年11月にフォーミュラエンジョイFEで走って以来の2度目!

人生2度目の岡山国際サーキットは、晴天! しかし物凄く暑い!!



初めて参加したTOHMは、参加台数の多さにビックリ!

ピットだけじゃなくて、駐車場エリアにびっちりと!!

特にルノーカップオールルノーランとルノー車向けに2枠も走行枠があるだけでなく、ルノー駐車エリアまでもあり、こんな大きなルノー車のイベントが行われていたなんてwww \(*^▽^*)/ …知らなかった~

さて、人生2回目のサーキットで初めて乗るトヨタ86



流石にいきなりのレースにはならないように、練習として走行枠を走りました。
60分耐久レースの前に、86で走行するのは3回。 「予選」「速い車のちょっとはおさえよう走行会」「ミドルクラスのテンション上げていこう走行会」
予選を走るのは、当然大将さん。 そして「速い車の…」によしともさん。3枠目の「ミドルクラスの…」で、私という順番で走りました。

自分が走るまで落ち着かないことこの上ない! …がしかし、大将さんは8:15「ルノーカップ」にメガーヌRSで走行。9:00「予選」にトヨタ86で走行と元気いっぱい! ≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ

次によしともさんがトヨタ86で走行を終えて、「最高です! もう弄るところはありません」w


そして…いよいよ自分の番。 余裕を持って準備をしようと、10分前にフル装備で車に乗り込む。
・ ・ ・ ・ 暑~い (゚_゚iii) 走行前に暑さで死にそうに(爆) 
おそるおそる走り出したが、なんか違う。 ヘアピンと急な上り坂が組み合わさったアトウッドカーブでちっともギアが合わない。 その後のヘアピンは、2速だと登る途中でシフトアップだが、3速だと加速していかない!? 難しい。。。 それでも気づいたのは、アクセルオンでぐいぐいと頭が入っていく特性! ”これがFR! これがLSDなのか?” 

走行終了後は・・・・・・・・・ただただ暑さに負けて、寝ていました。
昼近くになってきて空腹を感じたので机の上にあったタコ焼きをパクっと。。。。 口の中に広がるドロッとした感覚、あるはずのソースの匂いがしない、その代わりにすぐにきたのは甘~いバニラの香り!
これっ! シュークリーム!! (。□。;)
横には大笑いしている姐さん! o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o
…やられた!

とわけの分からないインターバルを経て、いよいよレース開始!
 第1走者 よしともさん、第2走者 私、アンカー 大将
耐久といっても60分で3人なので、一人あたり7,8周。
レースは順調に進み、よしともさんがピットイン。 さぁ、自分の番。
コースインしたら、車を信じてアクセルを全開に!
前方に見えていた車が近づいてくると、気分も上がってくる。 先程はわけわからなかったアトウッドカーブも回転を落としすぎることなくなり、いい調子で坂を上がっていける!!
楽しい~
しかしキッチンタイマーのセットを忘れて残り時間がまったく不明。 最終コーナーを立ち上がって、サインボードを探しながらストレートを抜けること数周。 見つけた!ピットインのサイン!!
次の周でピットインして、アンカーの大将へ!
初めて見た自分のラップタイムは・・・2分01秒!? あれれっ?
2分切れてなかったのか =(´□`)⇒
そして、大将が86のベストを大幅に更新する走りを続けて60分耐久レースは無事完走w

うまくいかなかったら、それはそれでまた戻ってきたくなるのがサーキット。 また岡山国際を走りたくなってしまった(爆)

今回一番お世話になった大将さん、ありがとうございました。
そして声をかけてくださったキャロルのよしともさん、そして当日ご一緒だったCRRとルノーの皆さん、本当にありがとうございましたwww ヽ( ´ ▽ ` )ノ
Posted at 2017/07/17 21:50:52 | コメント(9) | サーキット | 日記
2017年07月13日 イイね!

ちょっと琵琶湖へ

20年来の知人が新しい車を購入したというので、おっさん二人でちょっとツーリングw
名古屋から琵琶湖まで往復してきました。

着いたのは琵琶湖が眺められる素敵なカフェ


森と湖、そして木の家。


テラスからは琵琶湖を眺めながら一杯


湖岸に降りることも出来ます。


湖岸


カフェなのにバーベキュー!?


振り返ると、カフェは琵琶湖ギリギリにw



半日だけのツーリングでしたけど、楽しい時間でした。
行き帰りもドライブを楽しんで、車を中心に雑談してwww
ちょっと学生時代のような行き当たりばったりを楽しんできましたw
Posted at 2017/07/13 21:06:46 | コメント(0) | ツーリング | 日記
2017年07月12日 イイね!

物流博物館へ行ってきた! ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ

出張の合間に『物流博物館』に行ってきた!!


物流? と思われるかも知れないが、
物流は基本的な社会インフラ!!
だから街や社会の形そのものを変えてしまう重要な要因。 国全土を支配するために道路を張り巡らせたローマ帝国。 東西世界を陸路でつないだシルクロード。 という壮大な話もあるしw
そして、現代においても「コンテナ革命」というイノベーションがあってこそ貿易・物流はスピードと効率を実現! 今のネット通販の成長も、小売店が持っていた「販売と流通」の機能を「ネット販売と宅配」で置き換わりつつあるとも言える。
これからのIOTや自動運転や倉庫の自動化などで、今後ますます形を変えていくことが明らかな分野!! ・・・と歴史(社会システム)、技術、イノベーションがもっとも絡む興味津々の分野

ま、でも、一般的なイメージは地味だよね~ (-ω-;)

「物流博物館」そのものも地味だけどさw


展示内容は、物流の変化や紹介から


江戸時代の物流は、「馬」や「人」が中心の陸路と船を使った海路。
馬が集まり、荷物を取り扱う「問屋場」・・・今のトラックヤードかな?


全国をつなぐ海路


そして明治時代になり、物流や交通は民間へ



まだ馬の時代に名古屋への東海道便があったとは!

一日30里って何日かかったのだろう?

そして鉄道の時代が到来!



でも、それだけじゃ今の物流にはならない。
価格体系のイノベーションもあって、初めて目的地まで運んでくれる物流サービスに!!


そして大正から昭和にかけて、トラックによる物流と家まで運んでくれる宅配が発達


・・・と、ここまで技術とともに変化してきた物流ですが、効率については、

と、こんな状態www

ここで現代の展示へ



今の物流は、コンテナによって大きく変わったのが一目瞭然!

海上


鉄道


航空


トラック(物流の入口と出口)


物流拠点のジオラマ










飛行場


トラックヤード



と楽しんできましたが、なにぶん小さいので全部見るのに30分いらないw
次こそは いすずプラザへ行きたい!
Posted at 2017/07/12 16:36:37 | コメント(2) | 日記

プロフィール

「ホテルにチェックイン。 明日のピットは34-36です」
何シテル?   07/22 17:59
40才を過ぎてからの車道楽www (^o^) ・・・いつの間にかシニア割引に。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

AMGサーキットDay in 富士 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/05 09:10:17
エコカーカップから帰ってきて🎵 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/04 07:10:09
殺意 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/01 07:34:53

ファン

88 人のファンがいます

愛車一覧

アルファロメオ 4C アルファロメオ 4C
2015年4月 ローンチエディション納車 2013年3月のジュネーブモーターショーで見た ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール 2号さん (ルノー メガーヌ ルノー・スポール)
『ニュルブルクリンク北コースにおける量産FF車最速』のキャッチコピーの車。 サーキットで ...
その他 その他 その他 その他
鈴鹿クラブマンレース 初心者向けFEクラス車両  Honda製 1.3L SOHC 4気 ...
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
稀代の車、ロータスエキシージSで車道楽を楽しんでいます。 ロータスに乗ることは、最小限の ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.