車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、40年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!
営業時間のお知らせ
9:00~12:00 12:45~17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)
詳しくはホームページを!
http://www.nh-cover.jp/ (お問合わせ・ご注文もホームページからお受けしております)

みんカラ『お友達』でお得に♪
みんカラ『お友達』になりましょう! ご注文のボディカバーが最大3%OFFに(詳しくはコチラ

キャンペーン実施中! 
ボディカバー1台か、VJAギフトカード(1万円分)お好きな方をプレゼント 
仲林工業が望んでいるのにまだ型の取れていない車種や、型の改良を望んでいる車種の場合、
採寸にご来社いただけましたら、完成の暁として第一号ボディカバー、
もしくはVJAギフトカード(1万円分)をプレゼントさせていただきます。
この機会にどうぞ採寸にご協力ください!
仲林工業が採寸を望んでいる車種一覧はコチラ

このブログについて 
仲林工業にご来社くださったお車の採寸や型出しをメインに記録しております。
できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、
見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。
ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によっては
フィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
2017年01月19日 イイね!
冬期休暇中、たくさんのご注文をいただいていたのですが、その休暇が明けてからもしばらくご注文の勢いが止まらず、
現場とともにご対応が追いつかず、ホームページでも告知をするほどでした。
年明けからとてもうれしい悲鳴で、ご愛顧くださっております皆様には感謝のスタートとなりました。
誠にありがとうございます。

そのご注文も順次仕上がりまして、本日もどどんと出荷しております。
一時、手作業による受注生産上、1日で仕上げられる数量を完全にオーバーしてしまい、ご相談のうえ、
通常よりも2営業日程、納期を長く頂戴したお客さまも中にはおられます。
誠に申し訳ございません、現在、順次出荷しておりますので、
到着まで今しばらくお待ちくださいね。





そして現在、仲林工業は建物の外装工事中。

雨漏りがきっかけで、それを防止するために、建物のカラーも変えようということになり、
安心の『株式会社 しおはん』さんにお願い致しました。
工事は、今週の始めから行われています。





ガッチリと足場が組まれ、



現在は、このような状態。(赤いアウディは、弊社の社用車)

採寸、型出し作業には影響ありませんので、お持込のご予定にかかっているお客さま、ご安心くださいね。

外装塗装は、永くきれいに保つためにはお車も建物も同じだと、工事中の会社を見上げながら感じました。
もっとも、お車の塗装を永くきれいに保つには、塗り直しではなく「ボディカバー」というアイテムを使う手もありますが、
家や建物のそれを維持するカバーはありません。
「ハウスカバー」なるものをちょっとイメージしていた私です。
Posted at 2017/01/19 14:48:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ | 日記
2017年01月18日 イイね!
昨日から本日にかけて、BMW X1にご来社いただきました! お持込くださいましたお客さま、遠方からにも係わらず誠にありがとうございます。
2015年から発売されておりますBMW X1は2代目(F48型)になります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーでほぼ決まってくれました。
リア部分のゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっております。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

なお、アンテナ袋を付けた場合、下記のようなイメージとなります(マツダ CX-3にアンテナ袋を装備した際の写真です)。



仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回のようにアンテナ位置を計測しました車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(アンテナ袋装備代、+3000円です)。
しかし、アンテナ袋の「あり」「なし」には、それぞれメリット、デメリットがありますので、装備の際は、コチラをよくご確認のうえ、お決めくださいね。
装備ご希望の場合は、備考欄に「アンテナ袋(+3000円)希望」とお書きください。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

お客さま、この度は誠にありがとうございました!
遠方より、観光も兼ねてのご来社でしたが、旅行の方、楽しまれたでしょうか。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら、
改めてご連絡させていただきますので、どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2017年01月13日 イイね!
遅ればせながら、新年明けましておめでとうございます! 本年も、どうぞよろしくお願い致します。

弊社、1月5日(木)から営業開始であったのですが、例年通り、年末年始のお問い合わせ、ご注文の殺到によってそのご対応に追われておりました。

そして少し落ち着き始めた昨日に、ポルシェ 911(930)911ターボにご来社いただきました。本年最初のお持込ですが、その時のようすをレポート致します。お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます!
1974年~1989年にかけて発売されましたポルシェ 911の2代目モデル(930)、そのターボです。

ポルシェ 911(930)ターボは発売当初に採寸、型出しを行い、専用タイプとして販売をつづけてまいりました。
問題もなくリピート注文も頂戴していたのですが、いまなおご注文をいただくグレードとして、現在の技術で改めて採寸ができればと希望しておりました。
発売当初の旧の型は、ターボの特徴とも言える標準のホエールテール部分のフィット感が甘いので、改良によるフィット感の向上は大きいです。
この度も、弊社カバーのユーザーさまからお声掛けいただき、型の改良をさせていただきました(お客さま、誠にありがとうございます)。





ちなみに仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車で、
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

昨年秋に、純正のカレラウィング付きの911(930)カレラの採寸を行いました(その時の製作日誌はコチラ

そのサンプルカバーを試しに装着してみると、きれいにフィット。
装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

しかし、全体的には問題ないのですが、やはり、ターボとして若干、ホエールテールのサイズが拡大されていること、
また、ワイドフェンダーになっていることから、
純正のカレラウィング付きの911(930)カレラの時に比べ、カバーの丈が短めになってしまいました。

全体的に丈を 3cm延長

ターボに対しましては、上記1点、訂正して型にしております。
ポルシェ 911(930)ターボの実際の製品は、この写真よりもカバーの丈が少し長めとなり、
ホイールがちょうど隠れるか、覗き込んでわずかに見えるか、という感じになりますので、ご留意くださいませ。

また、911(930)カレラのサンプルカバーからの流用のため、リアウィングのこの部分、同じ形状になっております。
サイドの縫い目ラインを凹ませることで、ルーフ後方とリアウィングの間に 雨水等がこぼれて溜まりにくいよう設計しております。



(写真は、純正のカレラウィング付きの911(930)カレラ装着時のものです)

お客様、いつも弊社製品をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
本年最初の第1号ボディカバーとなりますが、発送時に改めてご連絡させていただきますので、
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/01/13 12:14:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2016年12月26日 イイね!
毎度ご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

2017年1月4日(水)まで冬期休暇とさせていただきます。
この間に頂戴しました「お友達」申請やメッセージにつきましては、休暇明けの2017年1月5日(木)以降から順次返答・対応とさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

創業昭和47年の弊社ですが、年々販売形態が変わってきまして、
現在ではサイトからのネット注文がメインになっております。

ボディカバーという商材は、ネット販売には不向きだと思えていたのですが、やってみないとわからないものですね。
今では、お車やスポイラーの写真を頂戴したりして、
過去にはなかったオーダーメイドとしての製作方法が確立しつつあります。

また、パソコンからのコンタクト、オーダーはもちろん、スマホ、タブレットからのアクセスも多く、
現在、製作中ではありますが、簡単にカバーの使用方やリピート注文等ができるアプリを作成中です。
お客さまにより便利にご利用いただけるよう、内容をわかりやすく、かつ充実をさせまして、来年から本格的に始動する予定です。
開始の際には改めてこのブログでもご紹介致しますので、合わせてご愛顧いただけましたらうれしいです。

2016年も弊社サイト、弊社製品をご利用くださいまして、誠にありがとうございました。
また来年もどぞよろしくお願い致します。
来るべき新しい年が皆様にとって佳き年となりますように。
Posted at 2016/12/26 17:22:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | お知らせ | 日記
2016年12月22日 イイね!
2015年の初秋にて弊社で起こりました、ボディカバーによる新車S660の塗装面に悪影響が発生した件につきまして、
追加報告させていただきます。
問題の内容につきましては、コチラの記事をご参照ください。

みんカラユーザーさまから情報も頂戴したのですが、
結論を先に申しますと、やはり新車S660の塗装に原因があったようです。
ホンダさまの公式ホームページでも、「S660のサービスキャンペーン」と題されまして、
その内容が掲載されております。
引用させていただきますと、以下の通りです

----------------------------
不具合の内容
ボディーパネルの塗装において、カーニバルイエローⅡカラーの顔料の選定が不適切なため、耐候性が不足しているものがあります。そのため、日射等に曝されると塗装が早期に褪色するおそれがあります。

改善の内容
対策塗料で塗装したフロントフード、エンジンフード、フロント左右フェンダー、リヤ左右フェンダー、左右ドアパネルと交換し、左右サイドシルを対策塗料で再塗装します。または、準備でき次第、ボディーパネルを対策塗料で再塗装します。

改修の開始日:平成28年11月18日
----------------------------

弊社にて問題になりましたS660のお客さまからも直接、ご連絡をいただきました。
こちら、改めて追記として記事のほうもまとめさせていただきます。
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック
プロフィール
「ポルシェ 911(930)911カレラ、採寸&装着確認(完成) http://cvw.jp/b/841766/38650249/
何シテル?   10/05 15:04
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。
ユーザー内検索
<< 2017/1 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
お友達
『お友達』になったメンバーさまにはご注文のボディカバーが最大3%OFFのチャンス! この機会にご遠慮なく『お友達』申請くださいませ。

ブログではカバーの状態が確認できるよう、装着画像メインに製作過程を綴っていきます。
お得な商品情報も配信しますので、どうぞご確認くださいね!
952 人のお友達がいます
TOSHERTOSHER * かめかめかねかねかめかめかねかね *
たいぞたいぞ * BlaZeBlaZe *
$U-chan$$U-chan$ * 山ちゃんSPL@猫魂山ちゃんSPL@猫魂 *
ファン
161 人のファンがいます
愛車一覧
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
我々の仕事の足となってくれているホビオ君です。 仕事柄、たくさんの車種に合いに行っていま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年09月16日。日頃よりお世話になっておりますディーラー店さまにお邪魔して、装着 ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
2010年09月28日。日頃よりお世話になっておりますホンダの工場にお邪魔させていただき ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.