• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
創業昭和47年、40年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です!
営業時間のお知らせ
9:00~12:00 12:45~17:00 (土日祝はお休みです。お盆・正月休み、臨時休暇あります)
詳しくはホームページを!
http://www.nh-cover.jp/ (お問合わせ・ご注文もホームページからお受けしております)

みんカラ『お友達』でお得に♪
みんカラ『お友達』になりましょう! ご注文のボディカバーが最大3%OFFに(詳しくはコチラ

キャンペーン実施中! 
ボディカバー1台か、VJAギフトカード(1万円分)お好きな方をプレゼント 
仲林工業が望んでいるのにまだ型の取れていない車種や、型の改良を望んでいる車種の場合、
採寸にご来社いただけましたら、完成の暁として第一号ボディカバー、
もしくはVJAギフトカード(1万円分)をプレゼントさせていただきます。
この機会にどうぞ採寸にご協力ください!
仲林工業が採寸を望んでいる車種一覧はコチラ

このブログについて 
仲林工業にご来社くださったお車の採寸や型出しをメインに記録しております。
できるだけ写真を多めに掲載するよう心がけておりますので、どのようなボディカバーなのか、
見た目や形状、フィット感などをお確かめいただけましたら嬉しいです。
ただ実際の製品は、写真よりもカバーの丈が調整されている場合があります。また、留め具の仕様によっては
フィット感の印象が多少、異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

仲林工業株式会社のブログ一覧

2017年09月15日 イイね!

ジャガー XJ(X350系)採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、ジャガーXJにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2003年のフルモデルチェンジによって生まれた(X350系)のジャガー XJになります。

(X350系)のジャガー XJは、発売当初から採寸、型出しを行い、専用タイプとして販売をつづけてまいりました。
これまで問題もなく、リピート注文も頂戴していたのですが、現在の技術で改めて採寸ができればと望んでおりました(機会をくださいましたお客さま、誠にありがとうございます)。

ちなみに仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始です。
第1回サンプルカバーで全体的にフィット。フロント部分とリア部分のわずかなゆとりを削った第2回サンプルカバーで完成です。

装着シルエットを掲載致します。











なお、ボンネットマスコットに対しマスコット袋を付けた場合、下記のようなイメージとなります(ジャガー XJS V12コンバーチブルにマスコット袋を装備した際の写真です)。

【メモ】 ボンネットマスコット袋を付けるとなるとミシン目が走って雨水が入りやすくなったりと、アンテナ袋と同様にデメリットが多くあります(詳しくはコチラ)。
ただ、袋を付けましたらボンネットマスコットへの負担はもちろん減りますが、
どちらを取りましても一長一短です。
もっとも、弊社では、マスコット袋はなしの方がカバーとしては効果が見込め、良いと判断しております。





アンテナ袋と同様、カバー装着時には前後に引っ張られるため、 引っかかりを減らすようこのようなサイズ、形状になっております。
ボンネットマスコットがきちんと入っておりますので、 当然のごとくその周囲はボディにフィットし、 何よりテントのように突っ張ることがないため、皺も減っております。

ジャガー XJS V12コンバーチブルですが、全体的な装着シルエットを掲載します。







ボンネットマスコットに対しましても、アンテナに対しましても、仲林工業では基本的には最初は加工せず(袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
ボンネットマスコット袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回のようにマスコット位置を計測しました車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(袋装備代、+3000円です)。
しかし、袋の「あり」「なし」でメリット、デメリットがありますので、装備の際は、コチラをよくご確認のうえ、お決めくださいね。
装備ご希望の場合は、備考欄に「マスコット袋(+3000円)希望」とお書きください。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

お客さま、この度は実車お持込みくださり、誠にありがとうございました! 作業場が永らく埋まっており、ご来社いただくのにかなりお待たせしてしまいました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバー発送の際には、改めてご連絡させていただきますので、
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/09/15 18:25:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 改良報告 | 日記
2017年09月12日 イイね!

ポルシェ911(993)レース仕様、採寸&装着確認(完成)

本日は、ポルシェ911(993)にご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、日頃より弊社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
1993年~1998年にかけて発売されましたポルシェは911シリーズ(4代目)、993のレース仕様になります。

エアロスポイラーがガッチリと装備され、オーバーフェンダー化はもちろん、大型ウィング付きという形になっております。





お持込がなくとも、外観形状のわかるお写真等を頂戴しまして、部分的にサイズアップしてお作りすることは可能です。
しかし、あくまで実車からの採寸ではないサイズアップになりますので、お車に装着した際、それがきっちりときれいにフィットするかというと、その保証はありません。採寸も、私・仲川が行わない限り(お客さまのほうで行っていただいても)、
全体のバランス等もあり、うまくいくことはありません。
そこで、社外品が付いているお車や改造車に対しましては、コチラのように定めさせていただいております。
フィットしたカバーをお求めの場合は、その車両のお持込がどうしても必要となってきます。

ただ、社外品が付いているお車、改造車の場合、そのお車1台だけのカバーになりうることが多いため、
カバーの本体代金のほかに、採寸代(15,000円~30,000円(上限))を頂戴しております(詳しくはコチラ)。


今回、採寸から開始し、ノーマルのポルシェ911(993)の型を参照しながら第1回サンプルカバーを試作しました。
全体的にフィットしたところを、部分的に詰めていきます。
やはり、大型ウィング周辺の詰めが肝となりました。

修正した第2回サンプルカバーで完成です。
装着シルエットを掲載します。











リア下部の牽引フックまで、しっかりと掛けられます。



ただ、こころもち丈が短めに感じられましたので、

全体的に丈を2cm延長

上記1点、修正して型にしております。
完成品の方は、この写真よりもまだ少しだけカバーの丈が深くなる形になります。

大型リアウィング部分です。





もっとも負荷のかかるウィング両端の角は縫い目がかからないよう設計。また、張りを避けるために、
微妙にふんわりと浮くように、周辺の縫製ラインを考慮しました。
ウイングの両端、しっかりと覆いながらも負荷がかかり過ぎない、安心できる印象になっております。成功です。

また、ルーフからウィング両端にかけてのサイドの縫い目ライン、この部分を凹ませることで、ルーフ後方とウィングの間に 雨水等が溜まりにくいよう設計しています。 こちらも成功です。





ウィンドウ上部、ドアバイザーが装着できる位置が、微妙にカバーの生地が余っている状態に気づかれたでしょうか?
こちら、削って、もっとフィット感を出すことは当然のことながら可能です。

しかし、ちょうど縫い目がかかるこのライン、車体のガラスウィンドウを縁取るように、レール状の硬いボディが突出しておりました。
恐らくこれによりすぐにダメージを受けることはないと思われますが、
縫い目の糸と常に擦れてしまっては、ボディにもよろしくありませんし、早めに糸が切れてここからカバーが裂けていってしまう可能性もあります。
その原因を避けた形になります。



写真ではわかりづらいのですが、ボディの縁が、翻るようにして突出しています。

お客さま、この度はお持込みくださいまして、誠にありがとうございました!
全体的に機能性が高く、それでいてフィット感にも優れたものが仕上がりました。
TT-9000(裏起毛)生地による完成品の方、仕上げさせていただきますので、ご期待いただけましたらうれしいです。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します!


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
Posted at 2017/09/12 18:03:58 | コメント(1) | トラックバック(0) | 特注製作やってます | 日記
2017年09月08日 イイね!

アルファロメオ ジュリア、採寸&装着確認(完成)

本日はアルファロメオ ジュリアにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
日本での発売は2017年10月からなのですが、いち早く、アルファロメオ ジュリアと対面させていただくこととなりました。
1日仕上げコース」で型の完成を目指します。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで、ほぼ決まってくれました。
アンテナ周辺の甘さを詰めて完成です。

装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

また、アンテナに対しアンテナ袋を付けた場合、下記のようなイメージとなります(レクサス LS460にアンテナ袋を装備した際の写真です)。



 

仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回のようにアンテナ位置を計測している車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(アンテナ袋装備代、+3000円です)。
しかし、アンテナ袋の「あり」「なし」には、それぞれメリット、デメリットがありますので、装備の際は、コチラをよくご確認のうえ、お決めくださいね。
装備ご希望の場合は、備考欄に「アンテナ袋(+3000円)希望」とお書きください。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

オーダー時のアドバイス
今回、お持込みいただきましたジュリアは、グレード「クアドリフォリオ」になります。
リアスポイラーが付いておりますが、こちら、付いていないグレードに対しましても、問題なく適合可能です。

お客さま、この度は遠方よりご来社くださり、誠にありがとうございました!
TT-9000(裏起毛)生地による完成品、仕上げさせていただきますので、いましばらくお時間頂戴致します。
どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2017年09月07日 イイね!

BMW M3(E46)クーペ、装着確認(完成)

本日はBMW M3クーペにご来社いただきました! お持込みくださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
2000年~2006年にかけて発売されましたBMWは(3代目)のE46型 M3クーペになります。

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。





外観形状的に、以前採寸しましたBMWのE46型 3シリーズと近しく(その時の製作日誌はコチラ)、サンプルカバーがありましたので試着してみました。
結果、きれいにフィット。

装着シルエットを掲載します。











うしろマチ無しの型になっています。
マチとは?
横生地と天井を走る生地の間、コーナー四隅に入っている細長い三角の生地のことです
(車種形状により、四隅に入っていないものもありますが、だいたい、四隅にこのマチがあります)。
もっとわかりやすく知りたい方は、コチラの記事をご覧ください。
ページ後半から、灰色の生地にて縫いつけてある部分(パーツ)のことを「マチ」と呼びます。
出来るなら、このマチは無い方がボディカバーとしては良いです。
ミシンの縫い目が減ることで、その分、老朽化が遅れるからです
(縫い目があると、糸が解けたり、切れたりして、どうしても老朽化の原因になってしまいます)。
また、雨水などの浸透も少なくなります。

ただ、お車の形状により、マチを無くすことでフィッティングが崩れる場合もあります。
フィッティングが劣ってしまってもいけないので、
その場合はどちらがベストかよく検討したうえ、
マチを入れたりしております。

ただ、丈がほんの気持ち短めになってしまいました。

全体的に丈を 1cm延長

上記1点だけ修正して型にしています。
実際の製品は、この写真よりもほんのわずかですが深く被るようになっておりますので、ご留意くださいませ。

また、アンテナに対しアンテナ袋を付けた場合、下記のようなイメージとなります(レクサス LS460にアンテナ袋を装備した際の写真です)。



 

仲林工業では、アンテナに対しては最初、加工せず(アンテナ袋を付けず)にお作りし、お客さまへお渡ししております。
アンテナ袋の装備をご希望の場合は、お客さまのお手元へ到着してから、印を付けていただき、
弊社まで返していただくことが必要となります(詳しくはコチラ)。

ただ、今回のようにアンテナ位置を計測している車種に限りましては、
ノーマル形状の場合、位置がずれることがありませんので、
弊社で装備してからお渡しすることが可能です(アンテナ袋装備代、+3000円です)。
しかし、アンテナ袋の「あり」「なし」には、それぞれメリット、デメリットがありますので、装備の際は、コチラをよくご確認のうえ、お決めくださいね。
装備ご希望の場合は、備考欄に「アンテナ袋(+3000円)希望」とお書きください。
3000円アップした料金に修正し、メールにてご連絡させていただきます。

お客さま、この度は実写をお持込みくださり、誠にありがとうございました! 作業場が他のお持込みで埋まってしまっており、ご相談くださってから随分とお待たせしてしまいました。
TT-9000(裏起毛)生地による第1号ボディカバーが仕上がりましたら、改めてご連絡させていただきますので、どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
2017年09月05日 イイね!

フェラーリ 328GTS、採寸&装着確認(完成)

昨日から本日にかけて、フェラーリ 328にご来社いただいております! お持込くださいましたお客さま、誠にありがとうございます。
1985年~1989年にかけて販売されましたリアミッドシップエンジン・後輪駆動のスポーツカー、フェラーリ 328GTS

仲林工業では、フルモデルチェンジした国産の新型車(トラック・バス・バイク・福祉車両等以外)や、
メルセデス・ベンツ / AMG / BMW / BMWアルピナ / アウディ
フォルクスワーゲン / ポルシェ / ジャガー / MINI / ローバー / フェラーリ / アルファロメオ
ルノー / プジョー / ボルボ / シボレー / フォード / クライスラー
上記海外メーカーのフルモデルチェンジした新型車を常に求めております。
まだ仲林工業に型が無い場合、採寸にご協力いただけましたら、
第1号ボディカバーを無料でプレゼントさせていただくキャンペーンを実施中です(詳しくはコチラ)。

しかし、その対象外のお車に関しましても、仲林工業に型がない場合、
採寸代は発生してしまいますが、実車をお持込いただけましたら採寸のうえ型出しを行い、
お作りさせていただきます(詳しくはコチラ)。





採寸から開始し、第1回サンプルカバーで全体的にフォローできたのですが、ある問題が。

そもそもサンプルカバーはサンプル用の薄手生地で作成し(薄手とはいえ、某量販店では正規のカバー生地として販売を行っております)、留め具は付けずに四隅に絞りのゴムだけを入れる仕様なのですが、
フェラーリ 328GTSの形状的に、そのゴム仕様ではかなり大きな皺が発生してしまうことがわかりました。

ひとまず写真を掲載致します。









一応、完成状態のシルエットなのですが、サイド部分、かなり大きな皺が発生してしまっております。
フロントのタイヤハウスの出っ張りと、リアすそで留まるゴムとが引っ張り合い、
この状態を作り出しているものと思われます。
また、ゴムの絞られる力が上向きに働き(これも、車体形状の影響が大きいです)、リアのカバーすそが持ち上がりやすくなっています。



リア部分のシルエットはとてもきれいなのですが、、、

当初は設計を誤ったかと思ったのですが、試しに「腹下通しの2.8メートル留め具」を装備してみたところ、
フィット感は生まれました。
腹下通しの2.8メートル留め具」装備のシルエットを掲載します。





腹下通しの2.8メートル留め具」を装備してきれいにフィットするということは、カバーの形状に問題はありません。
フロントのタイヤハウス部分にもう少しゆとりを持たせれば、突っ張ることはなく、
皺も出ないかと想像したのですが、
腹下通しの2.8メートル留め具」で留めてゆとりが出ない現状、
もしゆとりを持たせれば、こんどは恐らく「腹下通しの2.8メートル留め具」で留めても、反対にだぶついてしまうものと思われます。

薄手のサンプル生地、また車体形状、そしてゴムだけの仕様という条件が大きくミスマッチしてしまった結果です。

そこで、お客さまに少し時間の延長をお願いしまして、
C反のTT-9000(裏起毛)生地によるサンプル、それも「すそ紐絞り加工」で、丈も調整して試作してみました。

まず、「すそ紐」を絞る前の装着シルエットを掲載します。











絞ってみます。











きれいにフィットしました!

フロントとリアのダイヤハウス間に椀型の皺が出来ておりますが、これは着脱の際のゆとり、
また、「腹下通しの2.8メートル留め具」で留めた際の、サイド下部への巻き込みを考慮して持たせております。
すそ紐絞り加工」だけでこの状態でしたら、「腹下通しの2.8メートル留め具」も装備した場合のフィット感は申し分ありません。

お客さま、この度は実車をお持込くださり、誠にありがとうございました! 時間の延長をお願いしてしまい、誠に申し訳ございません。
準備してお戻りをお待ちしておりますので、どうぞ、引き続きよろしくお願い致します。


ボディカバーのご注文はコチラからお受けしております
■ボディカバー・車体カバーの老舗 仲林工業
http://www.nh-cover.jp/
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ポルシェ 911(930)911カレラ、採寸&装着確認(完成) http://cvw.jp/b/841766/38650249/
何シテル?   10/05 15:04
創業昭和47年、45年以上の実績を誇るボディカバー専門の老舗、仲林工業です。

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

『お友達』になったメンバーさまにはご注文のボディカバーが最大3%OFFのチャンス! この機会にご遠慮なく『お友達』申請くださいませ。

ブログではカバーの状態が確認できるよう、装着画像メインに製作過程を綴っていきます。
お得な商品情報も配信しますので、どうぞご確認くださいね!
1082 人のお友達がいます
yun☆yun☆ * せるつぁせるつぁ *
dream603dream603 * CBIICCBIIC *みんカラ公認
Evoluzione750sEvoluzione750s * 街道シーサー街道シーサー *

ファン

198 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
採寸にご協力くださいましたお客さまの代車として活躍中です。 実車お持込くださった方どなた ...
ホンダ バモスホビオ ホンダ バモスホビオ
我々の仕事の足となってくれているホビオ君です。 仕事柄、たくさんの車種に合いに行っていま ...
トヨタ プリウス トヨタ プリウス
2010年09月16日。日頃よりお世話になっておりますディーラー店さまにお邪魔して、装着 ...
ホンダ エリシオン ホンダ エリシオン
2010年09月28日。日頃よりお世話になっておりますホンダの工場にお邪魔させていただき ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.