• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マーボー@赤スポのブログ一覧

2012年07月31日 イイね!

Vauxhall Corsa VXR Nur リアシート試乗

昨日は、Focus RS について好き勝手に書きました。
すべて僕の感覚だけを文字にした、なんら裏づけのないブログです。

今日も、フィーリング試乗。第二段!

Vauxhall Corsa VXR Nur です。

(7/15のTOHMで岡国を走行していたときの写真です。)


この車、ターボ付き1600ccエンジンを搭載しています。
スペックはこちら

最大パワーと最大トルクが、Myスイスポとほぼ同じ。
車重はスイスポの方が100kg以上軽いですが、ブレーキ、タイヤの性能さと、トルクバンドの広さを考慮すると、ちょうどガチの関係ではないでしょうか。



さて、日曜日のAsa-Roc!に参加させていただいて、YMさんのVauxhall Corsa VXR Nur に試乗しました。

・・・と言っても、実は僕、運転していません。
リアシート×2 の試乗です。
ですので動力性能やドライブフィールは解りません。

しかし、この日、リアシートで試乗したのは僕だけじゃないかと思いますので、
リアシート経験者ならではのことを書ければと思います。


試乗を通して一番凄いと思ったのは、コーナリング中にリアシートに座っていて感じた旋回フィーリングです。
リアの外側のタイヤが前輪の通ったラインに吸い込まれるように、前に進みながらも外側にグリップしていくような動きを感じました。(決してドリフト状態ではなく十分にグリップしていました。)
この感覚はターンインの後半、旋回姿勢が決まってドライバーが少しアクセルを開けているパーシャル状態で一番感じました。

もうね、リアシートに座っていてメッチャ快感でした!
自分が変態だと思いましたよ。でも恥ずかしくありません!!


これも昨日のブログと同様、理論的な裏づけはゼロですが、
この車のシャープでニュートラル(だと感じられる)コーナリングは、前輪のグリップ力とLSDだけが生み出すのではなく、リアのトラクションのかかり方との絶妙なバランスが生み出しているのではないかと思いました。

試乗車はフルノーマルとのことです。
ノーマル状態が凄くバランスの良い車なんでしょうね。
これはサーキットでも速いと思います。





余談ですが、この車を借り出してくださったカーターさんが、現地で皆さん一通り試乗が終わった後に「タイヤ減りすぎてない!?」とおっしゃっていました。


スクープ写真、ありまっせ!

僕、実はTOHMのとき岡国でこんな写真を撮っていました。
ただし、サーキット走行をする前の写真ですので真相は闇の中・・・


サイドウォールのあたりまで、たっぷり溝がありますねぇ( ̄・ ̄)
まあサーキットを走ったら劇的に減りますからねぇ( ̄・ ̄)




追記!
一つ書き忘れてました。
リアシートは身長180cmの僕が座っても頭上はわずかに余裕があり、足下も膝を無理に広げることなく自然な姿勢で座れました。
3ドアが許容出来ればリアも実用的だと思います。
Posted at 2012/07/31 23:15:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2012年07月31日 イイね!

Focus RS Mk2 試乗(車載動画有り。一番下。)(超長文)

土曜日の午後から日曜日の朝まで、カーターさん夫妻の FORD Focus RS MK2(以下、Focus RS) をお借りしてたっぷり試乗させていただきました。
ありがとうございました。



単純に僕が感じたこと、考えたことを書こうと思います。
今回は超長文です。


あ、はじめに。
今回試乗させていただいたカーター家の車両は、ノーマルのFocus RSに比べて、エンジンパワーが50馬力くらい上がっていて、車高調(2Way)も入っています。
なので、ノーマル状態も同じ印象かは解りません。


1.Focus RSのイメージ(運転する前と運転した後)

運転する前のこの車の印象を一言でいうと、「コンペティション」です。バリバリWRCカーそのもののイメージです。スパルタン!
そして、自分が所有するなら、所有していること自体を楽しむイメージを持っていました。

自分と車の関係としては、まず車ありきのイメージです。 しょぼい表現ですが、FocusRSに乗ってる俺ってすごい! 的な感じです。


しかし、現在の印象は、「(実環境や生活を想定した)ロードゴーイングカー」です。(今回、人様の車の試乗なので、金銭面の話は除外します。)
もし自分が所有するなら、自分の生活のなかで乗り倒して、サーキットで走り倒して乗りこなすことを楽しみたいと思います。

自分と車の関係としては、あくまで自分が中心です。
自分の生活や趣味をより楽しむための、最適な道具(手段?)というイメージです。
特に、サーキット走行を主眼に置く僕のようなタイプにはピッタリではないかと思います。



2.運転した印象

僕は、FORDがこの車を「誰がどこで何を目的に走らせること」を想定して開発したかを知りません。しかし、この車は選ばれたスキルや経験をもつ乗り手向けではなく、誰にでもある程度乗りこなしてもらうことをコンセプトの一つとして持っていたのではないかと思います。

どんな乗り手、どんな環境でも、かなりの高いレベルで平均して速く走れて、スムーズに運転できる。
すべてが高得点で突出したところがない。しかしとても印象的な車です。
また、それなりの慣れと鍛錬は必要だと思いますが、決して性能をもてあます車ではないと思います。


峠を軽く走ったレベルですが、僕は特に次の5点がすばらしいと思いました。

①低回転から強大なトルクを発生し、高回転までパワーが伸びる。
②ターボのレスポンスは思ったより良い。
③トルクステアをほとんど感じない。
④ステアリングフィールをかなり感じる。(なんか生っぽい?)
⑤リアに強靭さを感じ、それが前後タイヤの接地性をもたらしている。そしてそれが①と④の美点をさらに引き出している。

①は、かなり広いエンジン回転数で強大なトルクが得られるというすばらしさがあります。
エンジンが大体3000rpmくらい回っていれば、設定上限まで過給がかかっている感じでした。
サーキット全開走行で3000rpm以上がパワーバンド、普段乗りなら過給は不要なくらいで、ワインディングでも2000rpmもあればレスポンスはほんの少し劣りますが十分以上のトルクが得らるという感じでした。

ただ、トルクが大きいのである程度なれる必要があると感じました。コーナー立ち上がりで縦と横のグリップを天秤に掛けながら無駄なく加速していくために、アクセルでブーストを細かくコントロールするのは、どんなターボカーでも至難の業です。


②ですが、過給圧は1.2とか1.3くらい掛かってそうなのですが、レスポンスは悪くありません。
しかし、シフトアップや、ブレーキング時等、アクセル全閉からだと一瞬待ちます。
左足ブレーキマスターで解決?


③は、本当に感動しました。自分の操作に対して想定したよりもステアリングが素直です。まったく初めての感覚だったので上手く表現できませんが、自分の車(スイスポの後付ターボ)と比べても明らかに違います。最初フィールに乏しいのかと勘違いしたくらい、トルクステアが少ないです。
余計なことを気にする必要が減り、ドライバーへの負担(身体的にも精神的にも)が小さくなるのですばらしいと思います。


④は、スイスポもかなり優れていると思うのですが、Focus RSはタイプが違うと感じました。
コーナー立ち上がりでアクセルを開けすぎてフロントグリップが落ち始めたときに、スイスポはすっと手ごたえがなくなっていくのですが、Focus RSはしっかりした手ごたえがムニュッとした感じに変わりました。

スイスポは、ある意味解りやすいです。タイヤの先で起こったことを、スイスポ先生がわかりやすい表現で伝えなおしてくれている感じです。決してフィールが伝わらないとか、薄いとか、違うように変換されているというわけではありません。

対して、Focus RSは、タイヤの状態がそのまま生で伝わってくる感じです。
最初はスイフトとの違いに、それがステアリングフィールだと気づくのが一瞬遅れました。

どちらがすばらしいかというと、高レベル同士の比較でFocus RSに軍配があがると思います。
ただ、現在の僕のスキルではスイスポタイプのほうがわかりやすいので結果的にそこに気をとられずに、自分のパフォーマンスを100%出せる可能性が高いと思います。


そして、⑤を感じた原因は自分でもまだわかりません。コーナーで加重移動すればリアはちゃんとストロークしているんです。ロール感も少ないとはいえ確かにあります。でも細かいヨレというかブレがない感じです。(タイヤのサイドウォールが低いから感じるだけ?)
あと、なんとなくですが、⑤の印象は昔乗っていたKAと共通したものを感じました。
ここに一番興味をもちました。
また是非運転させて欲しいです。



対して、ここがもっとこうなったらいいのにという箇所もありました。といってもこれくらいです。
①エアコンの効き(日本の夏にはちょっと厳しい。)
②クラッチペダルの位置を後ろに下げる。(ミートポイントではありません。)
(ブレーキペダルよりだいぶ手前で、僕のポジションだとかなり左ひざを曲げることになった。)


そして日常的な部分。
①高速巡航の燃費はかなりよさそうです。80キロや100キロ巡航で15km/l くらいだそうです。
 うらやましい。僕の1600ccなのにそんなに伸びません。
②乗り心地は固めですが、少しも我慢をするレベルではありませんでした。
③サイズ、特に横幅(1840mmくらい)は、5ナンバーのスイスポに乗っている僕でも1日でなれました。



さて、現時点の結論として、Focus RS は、車の楽しみとしてサーキット走行を中心に考えるタイプの車好きが、一台持ちで生活するのに最適だと思います。普通の日常からサーキットまでを共に出来るすばらしい車だと思います。

・・・それって僕のこと?
そうです。自分でもそう思いました。
買っちゃう?う~ん欲しい。
でも僕は今のスイスポをそんな車に仕上げてみせます。


最後に、今回のブログ内容の元となった運転の一部を車載動画にしましたので掲載します。
(カーターさんの許可をいただいています。)

最初は高速道路の合流でアクセルを踏んでスゲー!とかやってたのですが、なんか違うと思って走りなれたクローズドのテストコースで運転しました。そのときの車載です。

カメラの特性で凄い走りに見えるかもしれませんが、直線を短時間踏んでるだけでたいした走りはしていませんよ。
コーナーも、ちゃんとした加重移動をしてません。そうしなくても曲がれる安全速度まで減速してます。
CD聞きながらの余裕をもった走行です。安全走行です。


その1



その2



最後に、このような機会をくださったカーターさんご夫妻に感謝いたします。
ありがとうございました。
Posted at 2012/07/31 02:35:50 | コメント(5) | トラックバック(1) | 日記
2012年07月28日 イイね!

FocusRS運転しています。

カーターさん夫妻のご好意で、試乗させてもらってます。
ありがとうございます。

メッチャ安定してる!メッチャ速い!メッチャレア!
たまに対向車の人が凄い顔をしてます。(^_^)

Posted at 2012/07/28 15:55:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2012年07月24日 イイね!

鈴鹿ツイン スイチャレ 最後に・・・

スイフトチャレンジバトル Round1



いろんなチューニング、セッティング、ドライビングスタイルのスイフトを見れたし、
顔見知りの方と挨拶したり。新しく挨拶させてもらって面識ができた人も増えたし、
写真撮ったり、車載動画撮らせてもらったり、
楽しかったです。


みなさんお疲れ様でした。
ありがとうございました。








当日現地にいらっしゃったけど話が出来なかった皆さん、みんカラで発見したらイイネやコメントさせていただきます。
また、僕のブログを見ていただいた方、よかったらみんカラ上で声を掛けてください。
よろしくお願いします。







スイチャレRound1 見学、楽しかったけど・・・

僕はやっぱり、走りたいです!









Round2は絶対参加!!
Posted at 2012/07/24 01:24:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2012年07月24日 イイね!

鈴鹿ツイン スイチャレ 車載動画(まーしZC31Sさん)

21日のスイチャレで、まーしさんの車に車載カメラを取り付けさせてもらいました。
その動画をいくつか切り出しましたので、掲載します。
(まーしさん許可済み)

そこそこの画質にしていますので、携帯回線での再生は辛いかもしれません。




まずはフリー走行1本目の動画。
えらいオーバーだったようです。
・・・が、実はこれ、次の動画の直後なんです。
草オーバー?





そして噂の鈴鹿ツイン最速ラップに挑戦した決定的なシーン!!
道を創り出す男、まーし(笑)





こちらは、フリー走行2本目です。
ハーフウェットで路面状況が一番良かったときです。
動画は、GPSロガー上で最速ラップ(41.3秒)の周回です。





最後に、模擬レースのスタートからゴールまで。
ちょっと長いです。(7分程度)
映像からもドアンダーに苦しんでいる様子が伝わります。





みなさんにスイチャレの雰囲気が伝わりますように。
Posted at 2012/07/24 00:57:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@係長レーシング さんへ この時期は忙しいでしょうから、身体に気をつけてくださいね。色気のほうも検討お願いします(笑)」
何シテル?   12/12 21:08
スイフトスポーツ(ZC31S Ⅱ型)のターボ仕様に乗ってます。 サーキット走行メインです。 「サーキットでの速さ、楽しさ」と、「普段乗りも我慢せずこなせ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

第1回Cronoscalate in Hachikita Giappone 本戦 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/09 20:03:01
VSCCの効果は? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/08/25 20:21:36

お友達

オールジャンルの車好きの方、特別好きじゃないけど必要で乗っている方、皆さんと仲良くしていきたいです。
特にスイフト乗りの方、走り好き(特にサーキット)の方、よろしくお願いします。
162 人のお友達がいます
*Takayuki**Takayuki* * くまち  (くまちんく)くまち (くまちんく) *
係長レーシング係長レーシング * Tryforce companyTryforce company *みんカラ公認
銀スイフト銀スイフト * ひろあき!ひろあき! *

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
ZC31S Ⅱ型 です。 ボルトオンターボ仕様です。 全然乗りこなせていません。 サ ...
カワサキ KSR-II カワサキ KSR-II
ご近所お出かけ用?のKSRⅡです。 中古で購入。 2ストエンジンの加速が気持ちいい! ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
最高にかっこよくて、楽しい車でした。 87年だったので、ゲトラグ製のクロスミッションでし ...
フォード Ka フォード Ka
3~4年前に乗っていたKAです。 しかもイエローちゃん です。 今はなくなった東大阪の ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる