• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラッキー・クローバーのブログ一覧

2011年12月19日 イイね!

ガンダムは伊達じゃない!! ...(^^;

 
第1話・ガンダム大地に立つ

見せてもらおうか、連邦軍のモビルスーツの性能とやらを!

うおっ!? どっちだ? どっちが本物のガンダムなんだ!?

劇中通り、頭が無くなったほうか?((゚m゚;)アレマッ!

あんなの飾りです... 偉い人にはそれがわからんのですよ...


 

第2話・モビルスーツの性能の違いが、戦力の決定的違いでないことを教えてやる!

つ、強い... ガンダムの前には、ジオンの赤い彗星もただの一撃だっ!!!

ええい、連邦のモビルスーツは化け物か!?

連邦軍めっ!! なんてモビルスーツを作ったんだー!!!


 

第3話・圧倒的じゃないか・・・

直撃を受けているのか!?

異星のロボットもボコボコだぜ、ボコボコ!!(屮゜Д゜)屮


とどめは、
牛殺しマス大山も前田日明も真っ青な、前蹴りの一蹴!!

見事だな・・・。しかし小僧、自分の力で勝ったのではないぞ。
    
そのモビルスーツの性能のおかげだという事を忘れるな...








ガンダムは伊達じゃない!!!

・・・(^^;


Posted at 2011/12/19 19:49:12 | コメント(7) | トラックバック(0) | 動画 | 日記
2011年12月07日 イイね!

幻の名機『紫電改』を見に行ってきました。

この紫電改は、昭和53年11月、愛媛県愛南町久良湾の海底で潜水中の地元の漁師さんが発見したもので、日本国内で唯一の残存機です。



開戦時には無敵を誇った零戦も、戦争も後半になると、大馬力、重武装の米軍の新鋭機F6FやP-51相手には圧倒され、太刀打ちが出来なくなっていました
日本海軍は、零戦に代わる後継機として、紫電を開発しますが、欠陥が多く思ったほどの性能を得られませんでした。そこで紫電をベースに大幅な改良を施した、紫電21型・通称『紫電改』を誕生させます。

米軍の新型機たちと互角以上に渡り合える強力な機体だったのですが、終戦間際の登場のため完成したのはわずかに418機。”幻の名機”と呼ばれています。



硫黄島が米軍に落とされて以来、日本は本土に直接攻撃を受けるようになります。
このとき、標的になったのが軍事工場。なかでも重要なものが広島や呉にありました。
海軍はそれらの施設を守るため、対岸の四国松山基地に歴戦のエースパイロット達を集めます。太平洋側から土佐沖を通って侵入してくる米軍機を、四国上空で迎え撃つ必要があったからです。

このエート精鋭部隊、343空”剣部隊”に配備されたのが、最新鋭機の”紫電改”です。



終戦までわずか三週間に押し迫った昭和20年7月24日。 

この日、高知県沖から進攻してきた米軍機約500機が呉・広島方面に来襲、これを迎撃するため紫電改21機が発進。愛媛県宇和島上空で敵と交戦し、わずか10分足らずで16機を撃墜しましたが、紫電改も6機が未帰還となります。


たった20機あまりで500機を迎え撃つ... 凄まじい!!!(><)




この紫電改は、未帰還となった6機の内の1機と見られています。

米軍の重戦闘機に対抗すべく開発された機体は、ガバっと開いたエアダクトに太くてゴツい翼と胴体。近くで見ると大迫力の重戦闘機です。自分は、零戦飛燕疾風なども見たことあるのですが、一回り大きく無骨な印象です。

プロペラは曲がり、超々ジュラルミン製の装甲板はボロボロに腐食し穴だらけ。この紫電改は、見るからに痛々しく、悲しいまでの悲壮感漂う満身創痍な姿で鎮座しています。平和を願うご遺族の意思で、あえて最低限の修復だけで展示され、戦争の無残さを後世に伝えているのです。






零戦のエンジン””が1,000馬力で米軍機に劣っていたのに対し、紫電改の””は倍の2,000馬力になっています。さらに、画期的な新兵器”自動空戦フラップ”を装備。
空戦時に翼のフラップを自動制御することで、失速せずに小回りが利くようになり、高速な重戦機でありながらも零戦並みに機動性が高いという相反する性能を持ちました。防御面では燃料タンクに防弾皮膜自動消化装置、操縦席には防弾ガラス防弾鈑が装備され、零戦の弱点であった脆弱性を克服。攻撃力も当時一番強力だった炸裂弾”20ミリ機関砲”を4門付けています。

終戦後には米軍下で実証テストが行われたそうで、巡航する紫電改に監視役の米軍機は全速でも追い着けず、空戦演習では「紫電改に勝てる米軍機はなかった」と証言されています。


当時の取扱説明書操縦マニュアルのコピーも展示されています。
興味深々で中身を開いて見ると...自動空戦フラップ20mm機関砲などの操作方法もしるされていました。


紫電改の剣部隊”と言えば、映画やマンガにも描かれた程の猛者たちなのですが、ベテラン隊員とはいっても当時二十歳そこそこの若者達... 遺影や手紙などは涙無くしては見れません。
ここには昔から度々足を運ぶのですが、何度来ても胸が痛みます。近頃よけいに涙腺が緩くなったせいか、涙をこらえるのに必死で...(ノ_・、)うぅ・・





紫のマフラー
は、隊員達がひいきにしていた食堂の女将が、出撃する隊員達にと嫁入り時に着た白無垢を解いて紫電改に染め贈ったもの。作られたのは38枚、その内現存するのは3枚、その殆どが隊員達と共に戦火に散りました。




紫電改展示館は、足摺宇和海国立公園の愛媛県と高知県の県境にあり入園料無料。
公園内には動物園や海中公園、海抜260mの宇和海展望タワーなんかもあります。
天気が良ければ、遠くの九州の山並みも眺望できて
絶景ですよ^^
 
 

展望タワーより望む紫電改展示館、奥に見えるのが紫電改の沈んでいた久良湾です。引揚げから三十数年、この紫電改は悲しい戦争の遺産ではあるのですが、後世に歴史を伝える平和のシンボルとして、今も終焉の地久良湾に機首を向けて展示保存されています
 



宇和海海中公園にあるグラスボート乗り場

写真右側に見えるのは鹿島。ここに紫電改は陸揚げされました。
紫電改の沈んでいた湾内から、海中の色とりどりのサンゴ群や熱帯魚を見られます。



あっ...、 公園内にはこんな奴もいた...






確かに、かわいくはない... てか、不気味(^^;


Posted at 2011/12/07 23:25:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | お出かけ | 日記
2011年11月26日 イイね!

『お客』に呼ばれたので行ってきました^^

高知県には『お客』と呼ばれる習慣があります。神祭や祝い事はもちろん、何かにつけて大勢で集まっては皿鉢料理を囲んで酒を飲み、親交をめるのです。
招く側は『お客をする』、招かれる側は『お客に呼ばれる』 となります。

高知県の風習といえば「よさこい」がありますが、もともとは、この「お客」の席で行われていたお座敷遊びがルーツだと言われています。


お客』に欠かせないのが、郷土料理の皿鉢料理です。
有田焼や九谷焼の浅い大皿に料理を盛りつけ、皆で箸をつつきあいます。



これは、何種類もの寿司や料理を盛り合わせた鉢で『組み物



こっちは刺身を波のように並べた『刺身盛り



こちらは、『タタキ盛り
向かって左半分がグレ、右半分はウツボです。
高知では鰹だけじゃなく、グレやサバ、ウツボなどもタタキにします。
昔は鯨もタタキにしてました。



 

この『お客』で問題になってくるのが、土佐の高知の地獄の飲酒制度、『返杯』制度です。

まずは、「返杯!!」と言いながら自分のグラスを相手に差し出してお酒を注ぎ、相手に一気飲みしてもらいます。相手はそのグラスで返杯を返してくれるので、自分も一気飲みします。
自分のグラスで相手に無理やりお酒を飲まし、返杯を催促するのが高知流です(^^;
どんどん移動しながら全員とやるのが良しとされています。

個々の家々でやる「
お客」は無礼講なので、突然誰ともなく「返杯!!」とやってきます。
宴も中盤になると、皆さんターゲットを求め入り乱れるので、酔い潰されないよう注意。
一人手酌はマナー違反。また、「返杯」を断るのは、大変無礼で失礼にあたります。

酒の強いオジサンの近くに座ったりするのも要注意。
間違いなく、絶えず何度も杯を差されるので、「返杯」の無限ループが待ってます。
返杯制度下では、自分のペースで呑めんので相当キツイです(><)

土佐にはタマに、とんでもなく酒の強い婆さんもいるので要注意!!
寝酒にするのだと酒を持ち帰ります。こんな婆さんは危ないので近寄ってはいけません...


酒に弱いと怒られます... もっと酒の稽古をせい!!、と... ←本当(^^;
 

「箸拳」などの「酒遊び」も始める人もいますが、酒の弱い方は参加しないほうが無難です。
負ける度に杯を飲み干さないといけないので、冗談抜きで死にます...

でも、土佐のお客は陽気で、まっこと楽しいがですd(>_< )Good!!

県外の方や観光客の方でも、気軽に参加できる観光イベントの「お客」もあるので、土佐に来られたら、是非お客に行ってみてください!^^




お土産にドロメを貰ったので、さっそく酒のアテに d^^
Posted at 2011/11/26 14:02:03 | コメント(5) | トラックバック(0) | | 日記
2011年11月17日 イイね!

ルパン三世のフィギュアを貰った^^

ルパン三世のフィギュアを貰った^^

いらなくなったフィギュアを貰いました。



ファーストシーズン版のルパン三世



ルパンと言えば、FIATチンクェチェント

 不二子ちゃんは、殺し屋上がりって雰囲気のファーストシーズンが、一番カッコいい!!


渋いぜ、次元... 愛用のマグナムを持つ手の甲の毛がイイ

ルパンなら実際に、こんな所によじ登ってそう...



Posted at 2011/11/17 20:50:41 | コメント(3) | トラックバック(0) | フィギュア | 日記
2011年11月14日 イイね!

脅威のロボットを作っちゃるぜよ...





ご存じ、元祖スーパーロボット!! 


海洋堂、「Z・グレートの、Wマジンガー



超合金Zで身を包み、動力源は光子力エネルギー

ロケットパンチが飛ぶ!<`~´>-○))~~Ю ☆)゜o゜)/
目からビーム!! お腹からはでっかいミサイル!!

ジンガー三部作」は、ロボットアニメの先駆的作品ですが、海外でも放映され社会現象にもなったそうで、現在でも世界各国に
熱狂的なファンが...(笑




世界征服の野望にとらわれた 、悪の狂科学者Dr.ヘル
どう考えたってまともじゃないこの顔立ち。  顔色悪い!!   


そして、Dr.ヘルの腹心の部下、あしゅら男爵


半分が
男!!、半分が女っ!! 
い彗星も「使徒」も真っ青なこの敵キャラ立ち度!! こんな奴らとは、なるべく戦いたくない(><)


それに対抗するのは、日本が生んだ世紀の天才科学者兜十蔵博士

 

「わっはっははは」って...

完全にイッている...  どう考えたって、く○ってるとしか思えん...



このエキセントリック爺さんに、”世界の平和を守るため” なんて大義名分なんぞありません。

「マシンの怪物マジンガーZがおまえにのぞみどおりの力をかしてくれるのじゃ~!」

やはり.. 目には目を、歯には歯を、

マッドな科学者に対抗出来うるのは、マッドな科学者と言うことか!!


広大

よ~し、ならば自分もマッドサイエンティストになりきって、今回も最重要資料(笑)を手に、

光子力研究所(ただの倉庫^^;)秘密裏?に建造開始です。

本当の理由:自宅でこんなもん作ってると奥さんに怒られるから。




下地作りにサーフェーサー塗って、仮組してみると...

早速、左に傾いちょるぜよ...

パーツが歪んでる... やっぱしガレキは作りが雑です 


こんな時は... の出番 

鍋と言っても、魚や野菜を煮るんじゃありません

グツグツと、歪んだパーツを煮るんです(笑

鍋で煮るんかいっ!!Σσ(・Д・;)ェ!? 

そうです! 鍋で煮るんです!!

ホンマに歪みが直るんですよ(^^;

「わっはっははは」




この通り、上半身は真っ直ぐなので、曲がってるのはやはり下半身...




鍋でグツグツ煮て色塗って組み上げてみると

良かった!!歪みが直ってる。



操縦機のブレーンコンドルにも色塗って...

しまった!! 最重要資料を秘密基地に持ってくの忘れた!!!(TwTlll)ガーン

色の配色がよくわからん... こんな感じだったか?




完成したので例のお約束をやります!!





気分盛り上げスイッチ
ブレーンコンドル・スイッチオォォーンと叫びながら
 
これを クリック d(>_< )Good!!



みんカラな皆さん! 心の準備はOKですか!?



「十分用心してかかってください!」
 
「君もグレートマジンガーも初めての実戦です!!」



さあ、気合いを入れて行くゼ~ット!!!





ブレーンコンドル!発進!!






マジーーーン ゴォーッ!!
 
広大




ファイヤーオォォーーン!!!




広大






スクランブルダーッシュ!!!


 











「あー、甲児君、甲児君、マジンガーZも出撃させたまえ!!」



光子力研究所所長・弓教授








パイルダー号 発進!!




         
            

 






 
マジーン・ゴオォォーー!!





広大



パイルダー・オォォーーン!!!




カッコいい! Wマジンガー!  まさに漢のロボット!!

まっことカッコええぜよ!!!


私が子供の頃、ロボットと言えばコレだった(*TーT)bグッ!

唯一の心残りは、東映まんが祭りのマジンガーZ対暗黒大将軍を見逃したこと。
当時まだ幼かった私は、公開日を待ちわびていたのにコロっと忘れてしまって...
後日、私は悔しさに泣いた... 涙が枯れるまで... じたんだ踏んで... ←バカ(笑

今だにマジンガーは、思い入れ深いです。


そんな自分も、
この人には敵わん(><)


Posted at 2011/11/14 21:56:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | ガレキ&フィギュア | 日記

プロフィール

「スミマセン、テンテコ舞いで皆さんのブログにもお邪魔することが出来ずにいます。m(_ _)m」
何シテル?   01/15 17:46
お酒と車をこよなく愛する、四十絡みのオヤジです。嫁に怒られない程度にがんばります。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お友達

お酒が好きな方も、全く飲めない方も、皆さん仲良くいたしましょう^^
24 人のお友達がいます
メダカ30メダカ30 kumamgkumamg
玉池玉池 inaちゃんパパ(いなぱぱ♪)inaちゃんパパ(いなぱぱ♪)
ほのぼの500ほのぼの500 JT5150JT5150

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

フィアット フィアット500 (ハッチバック) フィアット フィアット500 (ハッチバック)
また、変な車買っちゃった・・・。 奥さん用に買ったのに、自分のオモチャになりはじめてる・ ...
フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック) フォルクスワーゲン ニュービートル (ハッチバック)
クラシックビートルのCal Lookをイメージしました。 故障が多く、ほとんど乗ってませ ...

過去のブログ

2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.