• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

別兵衛のブログ一覧

2016年10月01日 イイね!

再再々スタートぐらい

三たび 私的史的詩的至適指摘メモを始める
たぶん すぐ飽きる  
そして くだらん 
だが それでいい  別 に
何事も 始めることに意義がある 



今日何気なく見ていたK事Kロンボが
普段と様子が違っていた

スーツを着てる 髪型が決まってる
Pジョーに乗ってない 犬も乗ってない
インターミディエイトかフルサイズのフツーの覆面で移動
部下に端的な指示 重要証人をキツく尋問

普段おバカをやっている人の本気を見た感じ
J散歩が肛門さま見せたりチキン踊りでふらついている姿を見て
実は事務所社長でZ8やDB9を乗りこなしていると誰が予想できたか
そんな感じ 

オチがビミョーなことだけが いつものKロンボだったけど
初期の構想がまとまっていないものを見ることが出来てよかった

その後 何気なく見ていたM探偵Pワロが
これもふだんと様子が違ってた

肥満体と言われてた いつもか

謎な感じの新しい月初めである



先月末のニュースで印象に残っていることをひとつ。

なぜ日本に入れないのか、長い間不思議に思っていた318が
2世代ぶりに復活することが決まった。

国産車のことはよくわからないが、ドイツ車の価格は上がり続けている。
320でさえ、少なくとも500+は見ておかないと買えない
(SEというグレーゾーン商法については、また後日注目する。)

A4が実質600スタートという設定価格を見て、多くの人がタッケーナと感じたはずだが、
A3セダン方面に主軸は移っているようで、戦略的価格の必要性は感じてないようにも映る。

A4を見た後だと、Cも3も高くないように感じる。Aウディの自己犠牲的精神の表れだ。
CについてもCLA方面という受け皿が存在しているので、ある意味盤石な体制だ。

エントリーFFセダン界では、1だけ出遅れているように見えてしまう結果となったが、
先代の頃に出しそびれただけ、というのが実際のところだ(こちらもまた後日。)

そんな、Bにとっての空白地帯を埋めるべく、期待の318導入である。
400+の仕様は誰も買わないので、実質450スタートである。
4気筒より100くらい安いが、20年前より100くらい高い。

1.5L3気筒の出来が良いことは実感体感しているので、
そして、もうデモカーの配備は完了しているようなので、
今日明日にでもDに出向いて確かめたいくらい気になってはいる。
多分行かないが。

実はB、318導入と同時にこっそりひっそり値上げを遂行している。
3年間あんしん保証パック的なものをセットする代わりに、というのが言い訳だが、
かつてのサービスフリーウェイ及びMルセデスケアなどとの中身の違いにも注目である。

400+の318が安いように見えたが、Cカブが600+だと言う。
4気筒同士の違いで言えば100も違わないのではないか。
4カブさんなんて、エンジンがアレだとはいえ、いまや800+くらいでしょ?
2カブという存在感激薄な弟的妹モデルも500+くらいするので(これは高い)、
屋根があるところにとめられるなら、Cカブもありなのではないか。買ってくれ。
幌は赤とか青にしてほしい。薄いグレーでもいいか。買わないが。 別 に
シャレオツなオープンが街に増えるだけで、この国の文化的素養が高まると思う。



実は4つめの してき の意味があまり掴めていない
ちょうどいい ドンピシャ という意味だろうと曖昧に捉えているが
長年この国に住んでいても わからないことというのはたくさんあるのだな と
己の無知に対する不安と 何とも言えない安堵感がある

書きたいことは山ほどある
いつ書くか それが問題だ
Posted at 2016/10/02 04:03:55 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年05月31日 イイね!

とんちゃん人形とかいう流行り物でわかる国民性

あまり謝っていない謝罪会見を観て、白髪眉毛で思い出す奴。

ポッポ共々、自力で総理になれたのだと、記憶を美化しすぎて自信過剰な老害。
ポッポ共々、大陸寄りのバカ発言連発田舎ジジイ。
そんなに好きなら、向こうの国で暮らせ。

上から目線の謝罪会見をチラ見して思ったこと。
1)2009年以前はしっかり走らせていたのか?
海風テストコースでキチンとデータが取れていたのか?
(特に、10・15モードでも、数値が必要であった場合)
2)軽などの国内専売車にも欧州基準の見積もり方法を適用したのはなぜか?

はい、海風とか人情とかケチとかでなく、意図的だということ。
他の部分でも手を抜いて、結果オーライで済ませてそう。怖い。
嫌いなメーカーじゃなかったけど…

責任を感じているなら、世代交代の絶好の機会だ。
少なくとも詳細が判明するまでは、販売自粛した方が顧客思いに見えたのでは?
大したことじゃない、と捉えていることが伝わりすぎの対応。怖い。

とんちゃん人形もライオン丸の写真集も宇宙人ポッポグッズも、明らかにどうかしていた。
他のメーカーがキチンと算出していた、とされる作業を、
意図して行なってこなかったのだから、それだけでも偽装と言われて当然である。
真面目な会社が馬鹿を見る環境は正常ではない。

先行Mの方が悪質だが、Sは大したことないから許そう、という流れになりそうで危うい。
今回もメーカー側の言い分を元に再調査している国交省の姿勢も、どこかおかしい気がする。
Posted at 2016/06/01 04:04:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思うことや感じること | 日記
2016年05月22日 イイね!

オイル交換

522の日ですね。

半年ぶりにオイル交換に行ってきました。
以前までは、半年ごとの点検を3〜4回経たくらいの頻度でDで交換していました。
点検費用と合算だったので、あまり細かく見ていなかったのですが、
言われるがまま2〜3万円払うのは、少し違うのではないかと、ある時に気付きます。

メーカー系のカーショップの存在を知り(そこがメーカー系とは知らなかったのです)、
輸入車でもリーズナブルな価格でオイル交換出来ることにも気付いて、
前回からは、そこに持って行くようになりました。
オイル交換くらい自分でヤレよ、というお話ですが、やりません。

5W-40のオイルが、どれだけ低品質で、
作業も、どれだけテキトーなのかはわかりませんが、
フィルターの部品代と交換工賃も込みで、1万円もかかりません。
Dのオイル卸値の安さと、作業が高額な工賃分ほどのものではないことを知っています。
オイルの銘柄や新鮮さを、そこまで追い求めているわけではないですから、
半年ごとに1万円でリフレッシュ出来るのであれば、
クルマのためにも進んで選びたいと思います。

オイルのみの場合と値段が大して変わらないので、
フィルターも無駄に交換してしまいました。非エコです。
コーヒーフィルターだって、常に新品の方がよく濾せると思うのですよ。
走りは滑らか、シルキースムースになったような気もしますし、
日曜なのに1時間足らずで作業が終わったこともあり、大変満足しています。



オイル交換の帰りに、2代目コペンのテールライトが光っている場面を初めて見ました。
個人的には、世の中の評判があまりよくない、血涙仕様が好きなのですが、
あの部分が反射板ではなく、キチンと光っているではありませんか!
小さいクルマほど目立つ方が安全ですから、
前後反復というコペンらしさのある、良いデザインだと思います。



私は見ませんでしたが、笑点の司会者が代わるようです。
円楽さんの頃は観ていたのですが、木久扇さんについていけなくなりました。
今回、永遠の少年顏が新しい司会者になるようです。新幹線で燥ぐことのないように。
談志さんの思いつきからはじまった番組。歴代司会者の面々は錚々たるメンバーですが、
新しい方も、今後は爆発的に活躍して、役に恥じることのないよう、頑張って下さい。

出演50年、司会10年という、非常に切りのいい潔い退き方が出来ましたね。
腹黒の隣にいた頃から骨皮状態と言われていましたが、改めて画像を拝見すると、
明らかにお痩せになってきたような気がしました。無理せず、長生きして下さい。

ピンクと座布団運びも一緒に交代してほしいところです。面白いこと言って下さい。
Posted at 2016/05/23 04:26:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思うことや感じること | 日記
2016年05月20日 イイね!

520の日

520の日ですね。

我が家にも、かつて520がいました。
記憶が確かならば、520iではなく、520だったと思います。
オートマチックというバッチもわざわざ付いてたりして。

そうです。テールランプの横に給油口がある、初代の前期型です。
まくらみたいな形のヘッドレストひとつとっても、質実剛健。
サービスインジゲーターはおろか、Fasten seat beltランプもなかったような。
3シリーズも7シリーズもない時代ですから、現代というより近代のお話ですが、
今となっては、そういう本物に触れられたことは、
大事な記憶として大切にしたいと思います。



たまたま、2時からM添の記者会見を見てしまいました。
私は、危機管理のプロではありませんが、
あの記者会見自体が、致命的なものとなるであろうことは、ハッキリとわかりました。
決まってもいない専門家の判断に委ねたい、質疑には応答しない、
都民には迷惑を掛けたので謝る、都知事として頑張る、というものでした。

身内であるはずのT京MXの記者も、遠慮せずに頑張っていました。
個別質疑に答えようとしない態度に対して、都知事としての資質を疑う声が
NHKを筆頭に記者達から問われるも、専門家の判断を待つ、の一点張り。
自分で判断できない奴に、都の運営ができるのでしょうか。

そもそも、前知事の辞職を受けた選挙の際に、
何も考えずに、知名度の高い候補者に入れた有権者が悪いのです。
あの当時、既にK山さんサイドから、
元夫として最低のクズ人間である、という話は出されていました。
いろいろな所で何人も子どもを産ませながら、逃げ回っているような小男が、
首都の首長になってしまうのは危険だと、隣接県に住む立場では危惧していたのですが。

知名度の高さだけで議員になり、大臣になり、、、
T嶋先生と口喧嘩してた頃が全盛期でした。
今日の記者会見でスパッと辞任していたら、カッコよかったのですが、
エスティマ大好き、のお話も出てきたみたいですので、注目は次の人ですね。
H下さんが、またも前言を翻して立候補→当選したら、すごい経歴になりそうです。

よく考えると、S木知事の頃から、
都知事は問題のある人ばかりが当選してきたような気もします。
そうなると、どこの県もそんな感じがしてくるのも、なんだか不思議ですね。
K岩知事って、何をやっているのでしょうか。H市長、、、
知名度だけで投票したら、いけません!



T国ホテルがMゆゆに関するツイートについて謝罪しました。
どのような立場にある誰がツイートしたのか、という調査内容ではなく、
実際には、MゆゆはT国ホテルに居なかったという情報を発表したことで、
意図とは逆に問題となっています。

宿泊履歴や飲食・購入履歴からW辺さんというお客様を探していった、
という心底気持ち悪い調査では、してたとしても、本人の本名だけでは探せません。
顔認証で探したのでしょうか。ないとは言えませんが、
居なかったと言い切るのは難しいです。
本人ないしは事務所あたりに確認した、と考えるのが一番簡単です。
漏らしてスミマセンと謝罪をした際に、こう答えてほしい、と依頼されたのでしょう。
ということは、実際にはMゆゆはT国ホテルに、、、



狂ったように税金を使いまくる首長と、不必要に何度もプライバシー情報を公表する企業。
やはり知名度だけで人や企業を選ぶのは危ない、ということが改めてわかる金曜日でした。
Posted at 2016/05/21 05:15:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思うことや感じること | 日記
2016年05月15日 イイね!

515の日〜早朝の惜敗〜

515の日ですね。
515といえば、かつて本国に存在したといわれる5シリーズのエントリーモデル!
もちろん、思い入れは全くありませんが、3気筒が5シリーズにも載った日には…
もしかしたら、もしかする?



たまたま、Uニクロ対Uニクロの試合を第3セットの途中から観ました。
普段はテニスをあまり観ない方なのですが、とても面白い試合でした。
もしかしたら、もしかするのか!ついにその瞬間を目にするの?と
何度も思わせる、まさに手に汗握る名勝負だったと思います。
最後の7点先取というルールも、はじめて知りました。
5点まで取ったのですが、世界ランク1位にはさすがに及ばず、の惜敗でした。
夜の録画放送は試合開始からちゃんと観たいと思います。観ましょう!



T社Jディビジョンのアンバサダーの話題と絡めて、
MC後のFタイプに、300馬力程度の4気筒が載るらしい、という記事を目にしました。
ライバルのVグループP社にはないV8搭載モデルの存在が売りであるにもかかわらず、
やはり、XJまで使い回している240馬力のアレを改良して載せてくるようです。
時代の波という理由もあるでしょうが、あのサイズにはV8過給は過剰と思えますし、
フィーリングとサウンド(とプライス)次第では、期待できる1台ではないでしょうか。
P社が現代の928たるパナメーラクーペを出さない間に、XK後継を再考してほしい所です。
Posted at 2016/05/15 06:53:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 思うことや感じること | 日記

プロフィール

ただいま編集中です。。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

ブログを再び書き始めるのはいつのことやら
もしかしたらずっと書かないかも?
あくまで私的なこっそりメモですし

迷い込んでしまった そこのあなた!!
ここで会ったも何かの縁
お友達になりましょう!!
6 人のお友達がいます
素浪人☆素浪人☆ * 金子浩久金子浩久
絵之本 桜絵之本 桜 おいちゃん(―∀―;)さまよい王子☆おいちゃん(―∀―;)さまよい王子☆
RX-787RX-787 北畠主税北畠主税

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

ローバー ミニ ローバー ミニ
我が家に長い間住み続けていた元祖ミニです。 赤いステッチのハーフレザーシートが素敵でしょ ...
フィアット バルケッタ フィアット バルケッタ
マーレブルーという緑の小舟 夜走り(三浦半島)&通学(目黒通り)に使用(→生意気) 2 ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.