• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

モータージャーナリスト 町山絢香のブログ一覧

2013年07月17日 イイね!

【狼の五選・第3号】 新型クワトロポルテを斬る!

マセラティ クアトロポルテ V8縦3.8T GT-S 8速AT FR (1690.0) 3.58(1900kg/530馬力)
   

  そもそも、クアトロポルテってどんな歴史があるの?という部分は、ウィキペディアを見ていただくとして・・・。

 日本国内でマーケットが確立したのは、フェラーリ傘下時代にフェラーリの技術をふんだんに導入した5代目からで、今回で6代目にFMCされた形になります。

 一見すると、先代と比べて少しだけサイズアップした程度にしか見えないけれど、新型では新たにマセラティ独自で開発されたもので、エンジンも昨今のダウンサイジングターボのトレンドに乗って、先代4.7L・NAから3.8Lターボへと変更され、ATも先代後期から幅広いユーザー層に応えるためにZF車製トルコン方式を採用し、先代では6速だったのを新型で8速へと変更されております。


 と、簡単に説明したものの、これで人馬一体感を持って・・・となると、全長5.3m弱、全幅でミラー含めて約2.1mの巨体では・・・と懸念されるところでしょうが、そこは高級なスポーツカーを長い歴史で作り続けてきたマセラティのこと。

 ショーファーとしても十分に機能するだけの広大でかつ贅沢な後席空間を確保している割には、ドライバーにとっては一回りは確実に小さいクルマにでも乗っているかのようなタイト感すら感じさせる・・・。

 そこに、クアトロポルテの真髄があるのでは?と思うのですが・・・。


 と言いつつ、今回が初めてのマセラティ試乗で、先代は乗ったことがないのです。><

 ただ、間近でエンジンサウンドを聴いた事はありますが・・・。


 そのことを思うと、今度の新型は普通に高級サルーンとしても通用するエンジン音の静かさで、往年を知るものにとっては物足りなさを感じるのでは・・・と思ったけれど、センターコンソール上のスポーツボタンを押すことで、奏でるサウンドが一転して獰猛なものへとなり、これぞマセラティサウンドか?と思ったもの。

 インパネデザインをシンプルにすっきりさせたのは良いけれど、いざマニュアルモードにスイッチ・・・となると、セレクトレバーを横に・・・じゃなくて、横のボタンを押す操作ロジックになっており、それだったらBMWみたいに横に出来た方が、よりスピーディーに操作しやすいのに・・・と。

 では、そろそろクアトロポルテについての結論を出すとしましょう。

 正直なことを言えば、1700万円弱の価値を当方から見出すのは困難で、同じ価格でも新型レンジのように、全域しなやかで穏やかでかつアクセル踏んだらハイパフォーマンス・・・な圧倒感までは感じられず。

 その決め手となったのが、ボディフロア・サスペンションの剛性感が然程高いと思わなかったことで、荒れた路面を拾いやすい傾向が、あくまでも1700万円のクルマとしては・・・だけど、割かしあったわけです。

 それに、3.8Lの排気量で8気筒だから、瞬発力の面でシリンダー数の少ない6気筒とかと比べると弱く、その部分は先代の4.2か4.7の時にとある評論家の方が、急いでいるときにはかったるく感じるのがクアトロポルテ、みたいなこと言ってたような・・・。

 なので当方は、まだマセラティが似合う大人じゃないのかな?とも・・・。

Posted at 2013/07/17 19:49:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | マセラティ | クルマ

プロフィール

「@ピロリンちゃん  初?コメントです♪ タミフル服用中は、脳の働きが鈍りがちなので、飲み終えるまで注意ですね。恐らく、フラフラするのは副作用かもしれないです。」
何シテル?   03/25 00:02
モータージャーナリスト 町山絢香です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

「俺のカー・オブ・ザ・イヤー2015」 はどのクルマ!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/09 06:32:24
【 ムフロンの五選 ・ 厳選6号車 ・ 2合目 】積んで積んで走って走れ!  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/21 21:45:37
五選の途中経過 ~ ドライビングプレジャーを求めて、MTロードスターvsAGSアルト♪ ~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/06/12 00:28:36

ファン

100 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ミニカ MINIカー♪リターンズ (三菱 ミニカ)
 燃料代が掛かるセフィーロワゴンのフォローとして、近場の脚の低燃費スペシャルとして、新た ...
ダイハツ ムーヴ 神ってる!史上最高のムーヴ♪ (ダイハツ ムーヴ)
 WA32セフィーロワゴンに代わる、長距離用の伴侶を探してる間に、遂に出会った名車の予感 ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
 昭和48年式初期型。タコメーター付きでシングルキャブであることから、グレードはES(ス ...
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
 2010年12月30日に、オークションにて無事落札されました。  引渡しは2011年 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.