車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2016年11月24日 イイね!
Q1. 装着予定のお車の(車種・年式・型式)を教えて下さい
回答:メーカー 車種 年式 型式
三菱 ギャランフォルティススポーツバックラリーアート 2009年 CX4A

Q2. モニター希望機種(F750orX500)
回答:F750 or X500
F750

貰い事故や車へのイタズラ対策に是非!!

※この記事はカーグッズ・パーツ・モニター募集!について書いています。
Posted at 2016/11/24 19:46:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用
2016年11月13日 イイね!
新型インプレッサとレヴォーグの試乗をしてきました。

今回乗ったグレードは以下です。
インプレッサSPORT2.0 S(AWD)
レヴォーグ 1.6 GT-S

インプレッサですが、外見はレヴォーグに似てます。
レヴォーグをギャランフォルティスSBの長さにした感じです。
荷室の広さはほぼギャランフォルティスSBと同じ奥行きと広さですね。
リアシートは足元のゆとりがありますが、リクライニングはできません。
内装は一番いいですね。
MFDの液晶も大きくなってるしナビも8インチ(パナのみ)で
内装の革やステッチは頑張ってます。
レヴォーグより進化しているでしょう。
ブレーキの初期制動はガッと効くのは使いづらいです。
加速はいまいちです・・・ていうか遅いです。
ボディ剛性は流石の新型ですが、レヴォーグとギャランフォルティスと同等といった感じでしょうか。
レヴォーグで気になる左足元スペースの狭さがインプレッサにはありません。
(それでもギャランよりは狭いです)

インプレッサの後にレヴォーグに乗ったら車格が1クラス上というのが改めて分かりました。
乗っていて「安心度」が違いますね。
買うとしたらインプレッサはないかなぁ・・・ターボモデルが出ればいいのですが、出る予定はないとのこと。


上記のグレードと自分の愛車ギャランフォルティスSBRAを比較します。

【動力性能】
インプレッサ     3
レヴォーグ      4
ギャランフォルティス 5

インプレッサは出足は十分ですが、加速してべた踏みしても
お・・おうって感じで普通ですね。
2リッターNAとしては速くもなく遅くもなくって印象(BR-Zのエンジンだと面白いのかな?)

レヴォーグは出足からインプレッサよりかなり速く加速も十分です。
インプレッサとの開きはかなりあります。

ギャランフォルティスは比較対象にならないくらい速いですね。
ドノーマルじゃない分を差し引いても2.0のGT-Sよりいいかと。(2.0は4.7くらい)

ボディ剛性は3台がどれも十分なレベルです。

【内装】
インプレッサ     4
レヴォーグ      3
ギャランフォルティス 2

インプレッサはかなり頑張ってます。
レヴォーグより1枚上。
レヴォーグとギャランフォルティスの間はかなり差があります。

【外装】
インプレッサ      4
レヴォーグ       4
ギャランフォルティス  4

好みの問題ですね。
どれも好きです(ぇぇ)

【足回り】
インプレッサ     3
レヴォーグ      4
ギャランフォルティス 5

インプレッサは柔らかいというか普通の足ですね。
レヴォーグは硬いですが嫌いじゃないです。(STIの足と比較すると落ちますが)
ギャランフォルティスは車高調なので比較したらあかんです・・(メリット、デメリットが強く出てます)



SGPと内装を一新したレヴォーグ2.0が最強かもしれません。(次のフルモデルチェンジ?)

レヴォーグだと少し資金足したらAudiA4 AVANTが買えちゃうので悩ましいです。
ギャラン亡き今Audi A4が一番走りも内装もいい・・・高いけどw
Posted at 2016/11/13 20:57:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月10日 イイね!
東京モーターフェス3連休なので東京モーターフェスに行ってきました。
午前中は大雨だから空いているかなと思ったら仙台ナンバーやら帯広(!?)ナンバーやら結構遠くのナンバーがちらほら・・・品川ナンバーのご近所ですみません(笑

お目当てはNSXの試乗でしたがどうも先着6名のプレミアムらしくて早々に諦めました。



第一会場の最初の入り口は隼やらGSX-S1000やらバイクが展示しています。
バイク欲しくなりますね(笑

少し先にはマクラーレンが展示されています。
荒ぶる鷹のポーズかな?






他にはメルセデス、スズキ、スバルとかいろいろ展示してました。

雨が降っていたので小型モビリティのコーナーは一時中止でテントの中にあったVRでバスの運転手気分を味わえる体験をしました。
ゲームショウでも思いましたが、今年はVRを使ったものが多数ありますね。
たぶんPS4のVR買うかなぁ。

試乗系のは整理券がすべて無くなっていたのでMEGAWEBの会場へ移動します。


ヴィーナスフォートのところに外国の旧車展示があってこっちのほうがわくわくしたかな?(笑
シボレーインパラ、コルベットスティングレイとか名車再生とかオーバーホールの番組で出てきた車が多数あります。


2階の踊り場から同乗の様子が見えます。
NSXもポルシェターボもAMG Sも2000万超えのマシン(*´ω`*)
他にもGT-R、マクラーレン650S、AMG、86GRMとかも走ってました。
価格、馬力、速さはマクラーレンが一番でしょうか・・
(2700万、650馬力、最高速333キロ)


このコースで0-100フル加速とかやります。



同乗でも普段は乗れる機会がない車のため受付抽選をしました。
ちょうどデロリアン、ハコスカGT-R、トヨタ2000GTの抽選でしたが外れ(;´・ω・)


ラストにロードスター、ポルシェターボ、NSX、LEXUSの抽選をして帰ろうということでチャレンジ。
(コースを2周体験できます)

なんと先着90名+35抽選の抽選枠で相方が当たったので譲ってくれました(*´ω`*)
車に興味もないし絶対酔うの待ったなしということらしいので。
ペーパードライバーなのが残念すぎる(;´Д`)

並んでいるとどうもロードスターとポルシェの調子が悪くなったのか86とNSXとLEXUSになってます。
100本くらいのフル加速とかドリフトをやっていればクーリングも必要ですよね・・

NSX、NSXと祈ってましたがLEXUSでした(;´・ω・)
ただ、LEXUSもGS-Fという1000万超えの477馬力、0-100 4.6秒の高スペックです。
内装も素晴らしいし加速でシートに張り付きながら沈む感じは素晴らしかったです。
加速の感じはブーストアップしたエボ3やMR2に近かったです。
LEXUSを運転していたプロドライバーの斎藤さんと社内で3型MR2のエンジンの話をしてました(笑

ちなみにロードスターとか86で同乗の場合はゴール付近のパイロンで派手なドリフトしながら定常円でぐるぐる回るサービスがついています。

入場料無料ですし結構楽しめたイベントでした(*^▽^*)
Posted at 2016/10/10 12:20:16 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年10月01日 イイね!
こんばんわ、オシキャットです。
最近試乗車に乗りまくったせいか自分の車の足回りのへたりが気になって純正ダンパーを入れ替えるのも手でしたがコーナーのロールとか加速時のリアのフニャ感もあり車高調いれるかーってことになりました。

23区内なら自動後退や黄色帽子よりよっぽど知識と経験がありと低価格(笑)となるとヒラノタイヤかKTSかなというところでちょうど一之江で純正足回りを買い取ってくれる関係があり今回はそちらで作業をお願いしました。
ヒラノタイヤはパワーチェックとかできるのでMR2の時はお世話になってましたが。

希少車(不人気車)のパーツ故、FLEXZすらラインナップに載ってないので在庫が心配でしたがメーカー発注で3営業日で届きました。
何とか朝一の作業で予約が取れましたので一之江店に向かい作業をお願いしました。
店内の待ちスペースは本革の椅子3席とスーファミとかビデオが見れる寝っ転がれるフラットの場所があって2時間半くらいの作業があっという間に終わった感じでした。
(店内の湾岸ミッドナイト読んでました(笑))
※以前行ったことある平和島店はレカロシートを改造した椅子でした。

店員の方は知識もあるし色々めんどくさい相談とかにも対応していただいて好感触です。


交換中のところを撮影しました(ピット作業の邪魔になるので断りを入れています)


ローターとキャリパーを変えたくなりますねぇ(ぉ



タイコが焼けてますね・・・


純正しょぼい&汚い。
これはリアですけどフロントはバネが所々剥げてました。


時々増し締めしてくださいとのこと。
色々注意点とか気になったとことか教えてくれて助かります。
あとテイン特有のストローク時の作動音は減衰を上げるほど消えるのでダンパーが早く動く状況の時に一番音がする模様。


調整前はリアのアライメントがかなり狂ってましたね。
車輪止めに結構当ててたからなぁ(;´Д`)

インプレッションはパーツレビューのほうに書いてますが替えて大正解(*´ω`*)
慣らしで首都高に乗って横羽線経由で大黒PAに行きましたが満足です。
まぁ、首都高の繋ぎ目のショックは交換後のほうが強く感じます。
それでも一定条件で起きる不快な振動やロール感やフワフワが無いのでオッケーです。


スカイラインとMINIのオフミやってました。


テインが気に入ったので付属のシール貼り付け(笑)

Posted at 2016/10/02 23:19:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年09月17日 イイね!
しばらくブログさぼってるオシキャットです|д゚)

とりあえず最近は試乗をよくしていたのでその感想を。


【レヴォーグ2.0STI Sport】
スバルのディーラーに行くのは初めてです。
行く前に三菱のディーラーで洗車と安全点検で入庫してたんですが、担当が忙しいのか挨拶にも来ないでカチンときたこともあってスバルに偵察じゃということで帰りに寄ってみました。

スバル感謝デーとかぶってしまったせいか客は20人くらい来ててどの席もほとんど満席だったため2階でレヴォーグの話を聞きました。
いきなりアポなしでの訪問でしかも三菱車()で訪問したのにもかからわず担当者の対応は良い感じでした。
試乗車の準備ができるまでカタログで時間つぶししつつ雑談。

試乗車が準備できましたとのことだったので一番気になっていたSTIグレードに(*'▽')
第一印象は「静か」
外からも中からもアイドル音も全然しなくてエンジンがかかってるの?って感じでした。
運転席に座ってみるとボルドー柄のシートは写真で見るよりずっと色合いが大人で本革シートの座り心地は座りやすく疲れにくい感じでした。

STIの名前からスポーティ(三菱でいうとラリーアート)なイメージでしたが、全く逆です。
ラリーアートが走りに全振りしているのに対してレヴォーグのSTIはジェントルで快適な形で完成されています。
下手にいじってバランス崩すのは愚の骨頂って感じですね。

走り始めるとやはりジェントルです。
走り出しからフラットな感じでスルスル加速します。
ただ2リッターターボらしく低速トルクもあって車体の重さを感じさせなくて乗りやすいです。
S#も試しましたが速さはギャランフォルティスよりは遅く感じるもののCVTの性格上町中で走るならベストじゃないでしょうか。
登坂路での加速も高速での追い越しも問題ないですね。
CVTは走りに一番向いてない機構で伝達も80%くらいしか伝わらない感じなので実質200馬力の半ばくらいの感じですね。
※個体差はありますが、フェニックスパワーさんでは新車計測250馬力ちょいでECUとか排気チューンで280馬力ちょいでした


そして一番のポイントは足回りですね。
昔乗ったA型GT-Sは足回りが最悪というくらいの突き上げとふわふわ感で後ろに乗ったら200m走って嫌になりましたがSTIに載っている足回りは違います。
低速では全く突き上げもなく軽く段差もいなしてくれて高速ではロールしない。
この足回りだけでもSTIに乗る価値はあります。
足回り交換したらバカなのかな?っていうくらいいい足をしています。

最上級だけあって最高ですね。
欧州の車に張り合える車と言えます。(ボルボとゴルフクラス)

不満点は以下です。
・内装色がレッドステッチを使用しているが青とか選択肢がほしい(青のほうが好きなためw)
・スピードメーターはWRXS4みたいに280キロメーターにすべきです。180kmは寂しい。
 スイッチで青に変えれると猶更○
・見積ると大したOPつけなくても500万・・・値段も欧州車にすることはないですね。


別な日に他のグレードも乗りたくて別のディーラーへ(STIの店舗には置いてないので)

【レヴォーグ2.0GT-S(C型)】
先日行った店と比べるとフェアー外のためお客は少ないですが同じように接客はいいです。
当日に電話でアポを取った上で伺いましたがこちらからお願いしてないのに施設内での衝突安全体験や公道でのアイサイト体験をさせてもらいました。

さて、GT-SグレードですがC型は熟成されたのか足回りの嫌な感じはかなり潜まれていると思います。
(エンジンやミッションはSTIと同じなので割愛します。)
よく言う高速でのふわふわ感と後部座席を体験してないのであれですが、STIを求めてないから十分このグレードもありかと思います。
アドバンズドセフティ、本革シート、足回り、エアロパーツetcを考えるとSTIが断然お得です。
STIにしかないWRブルー(俗にいうキモオタブルー)という選択もありますしね^^;
色はSTIなら断然WRブルーとダークグレーがカッコいいです。

アドバンズドセフティは都内で走るにはかなり良い装備なのでSTI以外のグレードでも絶対つけますね。
後方からすり抜けようとするバイクや迫る自転車()がいるとレーダーで感知して知らせてくれるし左ミラーに仕込んでいるカメラで縁石へ寄せるときにかなりいいと思います。
ホイルガリったらショックですからね(´・ω・`)

【レヴォーグ1.6GT(C型)】
ラインナップでは最安グレードですが、ビルシュタインのダンパーよりカヤバのダンパーのほうが評判良かったりしますw
MR2の時に車検通すために間に合わせでつけたことありますが今は昔より良くなってるんですね~
共通している感想は省きますが、都内の街を走るなら1.6で不満はないでしょう。
ノーマルのコルプララリーアートより少し遅いくらいの感じです。
あとリプロの影響か走り出しもっさりはそんなに気になりませんでしたがもっさり感を減らす分、急に加速する不安定感がちょっとありますね。
同じように発進してもばらつきが出ます・・・感覚としてはスロコンで開度いじったような。
気にならないならよいかと思います。
2.0との値段差を考えると50万くらいですが50万かけていじっても2.0には到底追いつけないので弄るつもりなら2.0でしょうね。

上記3台ですが共通して素晴らしいものがついています。
それは「アイサイト」
前車追従モードはすごいですね。
信号で止まって発信するときにアクセルを踏まなくてもいいし前の車が止まれば止まってまた走り出す。
レヴォーグのアイサイトは停止状態でブレーキが機能するのでペダルを踏む必要がないため、アクセルもブレーキも必要ありません。
※当然赤信号で自動的に止まるわけでもないし前に車がいなければ止まりません。
  走行状況に応じて運転者が判断して使いましょう。

長距離乗るときはアイサイト使えばかなり疲れ方が違うと思います。
この機能があるから高いと思えば納得かな。
ブレーキやタイヤとか想定外のを使うとアイサイトが想定外の動きをしそうなので弄らないほうがいいでしょうね。
車高落としてもカメラとかの調整が必要になるみたいですし。
ハイテクマシンの弊害(´・ω・`)

【プリウスS】(なぜ)
なんかうちに試乗会のダイレクトメールが来ていたのでトヨタがあれだけ売れているマシンなんだからどうなんだろうと思って試乗してきました。

現行プリウスですが外装は自分は嫌いじゃないです。
ドアの開け閉めをしたのですが、ギャランより重厚感あるのは驚きました。
車体フレームも走りのために一から設計しなおしたというだけあって走りに全然不満はありませんでした。
レヴォーグに輪をかけてフラットで静かに加速します。
エンジンもいつ掛かったのというような静粛さで年取るとうるさい車より静かな車もいいなとちょっと浮気心が目覚めます。
積載性も悪くないし(むしろ広い)道理で売れるわけだ・・・
走りはレヴォ1.6と同等でどっかん的な加速がなくて静かなのはいいのかも。
インパネ周りがちょっと慣れが必要ですが。
あとシートがすごい疲れない!自分の体形に合ってるのかな。

ちょっと気になったのは車じゃなくてお店。
営業含めみんないい感じですが、客が全くいなかった。
黙っても売れるからいいのかな。

次期の愛機候補としてはレヴォーグは間違いないですが、改めて自分の車を見なおしたらしばらくは自分の車でいいかなという気がします。
三菱自動車本社はやばいけどほかの車にはないSST、取り回しの良さ、ちょうどいいマフラー音(笑)、走りもよくていい車じゃないか(わが子はかわいい理論)


今度はボルボも試乗したいなぁ(ぁ
Posted at 2016/09/17 20:29:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@ヤムチャ ラリーアート さん メーカーによってはリアバンパーに干渉するのでHKSに確認した方がいいですよ

何シテル?   12/07 08:01
オシキャットです。よろしくお願いします。 今までトレノ<スタタボ<セリカ<ランエボ3<アコード<シルビア<MR2<コルトプラスRAと乗り継いできました。 ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2016/12 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク・クリップ
サイバーナビを更新しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/01/20 13:14:35
お友達
好きなものに一つでもかぶっているようでしたらどなたでも。車種は問いませんがお店とかドライブとか何でもいいので情報交換できると嬉しいです。
24 人のお友達がいます
ヤムチャ ラリーアートヤムチャ ラリーアート * 苺野しずく苺野しずく
YR-AdvanceYR-Advanceみんカラ公認 ぽん☆ぽん☆
ANYOKiNG 【DRiViSiON】ANYOKiNG 【DRiViSiON】みんカラ公認 ででぼぅででぼぅ
ファン
4 人のファンがいます
愛車一覧
三菱 ギャランフォルティススポーツバック 三菱 ギャランフォルティススポーツバック
レヴォーグを買おうか悩んでましたがSSTは乗れるのは最後かなと思い購入。維持費増大、積載 ...
三菱 コルトプラス 三菱 コルトプラス
運転が楽で速くてお金がかからなくて渋滞も楽ということで自然とこれになりました。 荷物も乗 ...
トヨタ MR2 トヨタ MR2
ガチガチにチューンしていたので快適性はまったくありませんでした。吸排気、車高調、ロールゲ ...
三菱 ギャランフォルティス 三菱 ギャランフォルティス
情報収集用です。
過去のブログ
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2016 Carview Corporation All Rights Reserved.