• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ささもー♪の愛車 [スバル レガシィツーリングワゴン]

中華オイルキャッチタンク取り付け準備

カテゴリ : エンジン廻り > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年10月09日
1
サクションパイプがブローバイで汚れていた為、オイルキャッチタンクを購入。

Amazonで4100円。

これがフィルターが仕込めるようになっていて作りがよさげな為チョイスしました。
2
まずは分解してバリやら汚れやらを落とします。

タービンの直前に流れるので鉄粉などが残らないようここは念入りに掃除します。
3
赤いフィルターが付属しており大気開放する場合はこの部分にフィルターを取り付けるみたいですが、もちろん大気開放せず蓋をします。

4
で、ここがこの製品の要、フィルター部屋です。

この部分でブローバイガス中のブローバイを濾し取って分離するんですね。

5
今回はより効果を出す為、ステンレスタワシを入れておきます。
6
こんな感じでぎゅうぎゅう詰めにしときます。
7
装着してステンレスタワシのカスとかが出てこないか確認します。
8
オイルゲージにoリングがなかった為、取り付けて完了。



オイルキャッチタンクは内部構造がかなり重要だと思います。

以前筒抜けの安物のタンクを取り付けてもほとんどブローバイが取れなかったので今回はフィルター構造のしっかりした物を選んでみました。



取り付けはまた後日。


イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

アイドラプーリー交換

難易度:

半年点検

難易度:

インシュレータの補強

難易度:

エンジンルーム カバー類塗装

難易度:

タイミングベルト一色交換

難易度: ★★★

パワステポンプオイル漏れ修理

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

DC1 インテグラ→keiworks→ラパンターボ→BPレガシィと乗り継いでます。 激安車を貧乏チューンして楽しんでます。 ちょっとずつDIYでやってい...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

オイルキャッチタンク取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/21 03:53:03
CUSCO 汎用オイルキャッチタンク取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/21 03:49:49
サクションパイプの取り付けその2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/21 03:45:43

お友達

1 人のお友達がいます
つよぽんパパつよぽんパパ

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
2016/10/18 納車 オプションコードWH HID ETC DVDナビ クル ...
ホンダ フュージョン ホンダ フュージョン
96年式 SE 2009年5月納車 整備記録の為、登録 2017年10月現在も元気 ...
スズキ アルトラパン スズキ アルトラパン
2台目K6Aゲット。 またまたYオクで乗り出し10万。 オンボロなんで気兼ねなく弄れます ...
スズキ Kei スズキ Kei
2010年6月購入。人生2台目のマイカー。 走行距離11万㌔。Yオクで乗り出し30万。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.