• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YS1986のブログ一覧

2017年09月17日 イイね!

2017 J1リーグ 第26節 清水戦

2017 J1リーグ 第26節 清水戦ぱんだぱんだ~

ミッドウィークにはACL2ndレグがあった。1stレグを3-1で取っていたため何とかなるか?と思ったが、サッカーの神様は意地悪をするもんだ。この試合もエウシーニョのゴールで先制。アウェイゴール数も並び、更には有利な状況になったが30分過ぎに車屋が一発レッド。まぁ、足をあげていたし、回避行動も見せていなかったのでしょうがないか…。ここから悪夢の60分が始まる。結果4-1と逆転を許し、ACLはベスト8止まり。浦和には頑張ってもらいたい。

そんな事もあり、気持ちを入れ替えるのにも、体力をたくわえるのにも余裕がない状態で迎えた清水戦。日本平での清水戦は一時勝てない時期もあったし、等々力ではアバンテ歌っている最中に同点にされた相手。さて、今節は?
フロンターレは長谷川を左サイドに持ってきた。阿部はベンチスタート。その長谷川が阿部よろしく走りまわる。清水の右サイドを何度も崩しにかかる。それに引っ張られるように車屋も上がっていく。そして、先制は長谷川が貰ったファールから。憲剛のFKを谷口がヘッドで押し込み1-0。更には、車屋が駆け上がり、センタリング。これを悠がきっちり決めて0-2。前半は良い流れで終わる。
後半に入り、清水が少しだが前線からプレッシャーをかけてくる。更にはチアゴアウベスが交代で入り、流れがちょっと清水に行きかけるが、この連戦を支えてきたメンバーはスタメンだけではない。阿部が、森本が入り、攻撃の時間を作ろうとする。すると、森本がミドル。相手DFに当たったボールはそのままゴールに入り0-3。後はきっちり守り切り、勝利を得た。

車屋は相当責任を感じていただろうが、でも、左サイドで車屋が引っ張って行かないと、フロンターレの攻撃は生きてこない。これからも頑張ってほしい選手。今日はネットがお休みで、森谷と大島がボランチだったがそれも上手く機能した。残っているタイトルはリーグ戦、ルヴァンカップ、天皇杯。このうち、一つでも良いから取ってほしいものだが…果たして。なんせリーグ戦は鹿島さんが負けない。ルヴァンカップはその鹿島を撃破した仙台。天皇杯は1回負けたらはい、終わり。水曜日にまた清水さんとやるのだが、チアゴアウベスと鄭大世が出てくるのは見えている。昨日の様には行くまい。

どれも厳しい道のりだが、とにかく応援をする!
ビリビリ
Posted at 2017/09/17 19:52:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月10日 イイね!

2017 J1リーグ 第25節 横浜Fマリノス戦

2017 J1リーグ 第25節 横浜Fマリノス戦ぱんだぱんだ~

昨日はJ1リーグは第25節が行われました。川崎はホームに横浜Fマリノスを迎えての試合。マリノスホームの時は何も出来ずに2-0で負けたので、今回は何とかして借りを返したい所。ただマリノスは14試合か?負けなし。結構好調のチームと当たる事が多い今年のフロンターレ。

スタメンは甲府戦と同じ。対するマリノスも好調を保っているだけあって特別変えてきた様子はなし。試合は序盤からフロンターレが支配する。憲剛のミドルを皮切りに徐々にマリノスゴールに近づく。そして、早い時間に大島のシュートが決まり、1-0と先制…なのだが、アウェイ側のゴールでの出来事だったので何が起きたかよく解らなかった。帰宅後DZANで見て納得。その後も阿部の惜しいシュートなどがあり、得点を取りたかったが、マリノス守備陣が固く1-0で折り返す。
後半が始まると、マリノスが試合をコントロール始める。しかし、追加点は川崎。相手ボールをひっかけて前線の小林へ。悠がそれを蹴り込み2-0とする。マリノスも中町、富樫を入れるが、最後のフィニッシュの部分で谷口、奈良が弾き返す。そうしているうちに、川崎に追加点。やはり、前線でボール奪取した憲剛から家長に渡り、これをゴールに流し込む。3-0。後はクリーンシートで終われるか?だけだったが、フロンターレDF陣が踏ん張り、何とか勝利。横国での借りを返した。

甲府戦での引き分けがこのチームには良かったかもしれない。そして、ルヴァンカップがあったのも大きかったかも。横浜Fマリノスは2週間、まるまる試合がなかったので、試合勘がちょっと薄かったか?とにかく、首位鹿島を追うチームとしては負けるわけにはいかなかったので、勝つことが出来て良かった。ただ、鹿島が負けないんだw この勝ち点差6というのは結構大きな差となってくるぞ。

とにかく、鹿島の背中を追い続けるしかない。
ビリビリ
Posted at 2017/09/10 17:38:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月05日 イイね!

恩人のお見舞い…

ぱんだぱんだ~

日曜日、川崎フロンターレはFC東京とルヴァンカップの2ndレグをしまして。1-5で無事勝利。準々決勝にコマを進めました。準々決勝はベガルタ仙台との試合らしいです。1stレグをほぼ2軍で乗り切ったのが大きかったです。さぁ、準々決勝はどうなるか?

一方、YSは命の恩人というか、心の師匠というか。車や私生活でも散々お世話になったじ様こと総長さんのお見舞いに行ってきました。今、アメーバブログでブログをしていらっしゃるのですが、どうも調子が上がったり下がったりで安定していない様子。と、言うのが、1年前に肺腺癌のステージ4の宣告を受けてしまって。それで体調が安定しないのですよね。
で、土曜日の様子を読むと結構下がり気味だったので、日曜日は家でダウンしているだろう…と勝手に予想。連絡もせずにいきなり行ってみました。…すると、家にいない。あれ?と思って電話してみると、群馬の太田にいるとw なんでも朝起きて調子が良かったので、お墓参りに行っていらっしゃったようです。でも、それ聞いてちょっと安心しました。まだ車の運転もしているし、そこそこ元気らしいし。
そして、本宅の方にお邪魔させて頂いたのですが、本当に久しぶりにお会いした総長は、髭を生やしてまさにじ様でしたw 思ったより痩せてもおらず、まだまだ当分は大丈夫そう。本当に安心しました。そして、お茶や珍しいお菓子をご馳走になり、色々話を聞いてきまいた。そして、総長の趣味の部屋というのも入らせて頂きましたが、そこにはドラムセットやギターがずらり!車以外でも相当良い趣味を持っていました。
結局、1日お邪魔させて頂いたのですが、総長疲れたんじゃないかなぁ?とちょっと心配しました。でも、やはり、総長にはもっともっと車の事や色々な事でお世話になりたいと思っています。急にお邪魔してスミマセンでした。でも、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

YS自身は相当なダメ人間です。周りにいる車仲間だったり、サッカー仲間だったり、学友だったり、そして、総長のような人がいてくれてなりたっています。どうか、これからもよろしくお願い致します。
ビリビリ
Posted at 2017/09/05 12:03:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月28日 イイね!

2017 J1リーグ 第24節 甲府戦

2017 J1リーグ 第24節 甲府戦ぱんだぱんだ~

昨日はJ1リーグ 第24節がありました。って一昨日あったのですが、ACL組の川崎と浦和は昨日が試合。川崎はアウェイで甲府と試合。

山梨中銀スタジアムでの試合ってあまり良い印象がないのだが…。実際、甲府は5バックと後ろを固めてきた。フロンターレは先日のACLと同じスタメン。ノボリがいないのだが、やはり怪我?試合はボールを支配するフロンターレ、カウンターでドゥドゥにあてるヴァンフォーレという形で続く。甲府の5バックは固く、そして、ドゥドゥのカウンターは鋭くで少々手をやいていたが、家長の突破からPKをもらう。これを悠が決めて先制。0-1。これで前半は終わる。
後半に入ると甲府が少し前からチェックに来るようになる。そして、リンスを投入。これが見事的中。一人でエリア内に入り、最後は思いっきり蹴り込んだ。1-1。更に甲府の攻撃は続く。前半から手を焼いていたドゥドゥに突破され決められる。2-1。吉田采配大的中。鬼木監督も森本を入れるなど反撃を試みる。中盤が空いてオープンな展開となるが、両チーム最後を打たせず追加タイム突入。そして、CKから谷口がヘッドで繋ぎ、最後は森本が押し込んで同点。2-2。その後も両チーム勝ち点3を目指すが試合終了。

森本が最後に良い仕事をしてくれたが、とにかく、個人技にやられた。リンスもドゥドゥも良い選手。ソンリョンの好セーブもあったし、いけるかな?と思ったが甘かった。これで、中断明けの試合でクリーンシートはまだないハズ。守備陣が徐々に綻びを見せている。鹿島だったら、1-0で勝っていたなぁ。やっているサッカーが違うのだが、やりたいサッカーは鹿島の様に守り抜くサッカーなのか?

今度は中2日でルヴァンカップの予選があるのだが、この状態では期待持てないな。リーグ戦も首位鹿島と6差がついたし、次節は絶好調Fマリノスだし。うーん、厳しい試合が続きます。あ、ちなみに、マリノス戦は参戦決定。
ビリビリ

Posted at 2017/08/28 17:34:32 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年08月20日 イイね!

2017 J1リーグ 第23節 札幌戦

2017 J1リーグ 第23節 札幌戦ぱんだぱんだ~

昨日はJ1リーグは第23節 札幌戦がありました。舞台は等々力。多摩川では花火大会も行われていた。

…のだが、試合開始前に雷雨が。実際、花火大会では落雷で軽傷の方が出ている被害があったとか。こちらもいつ、中断があるか?解らない状態でキックオフ。

メンバーは開幕戦以来の、憲剛、家長、阿部、悠の4人が前線に揃った。対する札幌はジェイを先発起用。札幌が前線からプレッシャーをかけてくる…と思いきや、引いて守ることを選択。そうすると、試合は川崎ペースとなる。何回かサイドからの攻撃があったが、札幌DF陣が最後の穴をあかせない。でも、13分かな?家長のシュートのこぼれ球を憲剛が押し込み先制。1-0。その後も絶好機があったが、エウシーニョがふかして得点ならず。札幌もトックンに合わせてくるが、決定的なチャンスはCKからのみ。前半は1-0で終わる。
後半に入ると、札幌がようやくプレッシャーをかけてきた。しかし、試合の流れは渡さない。交代で入ったノボリが切り込んでセンタリング。それに小林が合わせて2-0。このままクリーンシートで行けばいいのだが、どうも中断明けから失点が多い。谷口の横パスを、これまた変わって入ったヘイスに奪われ、ソンリョンもクリアミス。無人のゴールにボールが流れ込み2-1。これで札幌が勢いを持ち出したが、後はきっちり守って2-1の勝利となった。

前節、鹿島に良い形で勝っていただけにここは落とせない一戦。何とか勝つことが出来た。解説の秋田さんが言っていたが、ジェイが動き回るタイプではない。これが札幌のプレッシャーがかからなかった原因と見た。それによって、ノープレッシャーで川崎はボール回しが出来た。何とも運が良かったというのが本音かな?これから、ACL、ルヴァンカップと連戦がある。ターンオーバーをうまく利用しているが、長谷川やハイネルと言った選手が活躍してくれないと厳しいことになる。

まずは、水曜日のACL。相手は浦和。何とか勝ってほしい。
ビリビリ
Posted at 2017/08/20 13:06:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2017 親父の墓参り http://cvw.jp/b/851836/39206868/
何シテル?   01/21 20:30
川崎市宮前区在住。 地元、川崎フロンターレをこよなく愛す40代。 ドアが4枚以上ある車でないと乗れない。 基本、4WD+ターボの車がお気に入り…で...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

フロンターレの応援に一緒に行ってくれる方、
大募集!
81 人のお友達がいます
阿部ネーノ阿部ネーノ * エボⅩ-Owner&#39;s Gr StaffエボⅩ-Owner's Gr Staff *
あすきーあすきー * かしらっちかしらっち *
aioi241aiaioi241ai りょうけんGT-AりょうけんGT-A

ファン

27 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVII ランサーエボリューションⅦ (三菱 ランサーエボリューションVII)
コンパクトスポーツ楽しいねぇ~なんて言っていながら、やはり、4WD+ターボの車は忘れるこ ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
免許を取って4年目。初めて乗ったMT車。 よく箱根を走り回っていました。 足回り:GAB ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
社会人になり、会社の関係でギャランに乗れなくなったので、買い替えたのが当時出たばかりのこ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
インプレッサに乗っている時に、親の車として P10プリメーラがあったのですが、 2台所有 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.