• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

YS1986のブログ一覧

2017年12月17日 イイね!

とりあえず報告です

ぱんだぱんだ~

12月1日と言っていた納車が伸びに伸びて、今日、納車されました。

2012年式エボX。走行距離72260kmにて納車。

詳細は後日UPします。

久々に乗ったエボXはクラッチが軽くて、ギアが入りやすかったw

水曜日にDに行く予定です。
ビリビリ

Posted at 2017/12/17 22:45:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月08日 イイね!

毎年、この時期になると…

毎年、この時期になると…ぱんだぱんだ~

毎年、この時期になると、選手の来季の更新の時期になります。川崎からは6選手がいなくなることが決まりました。

まずちょっと驚いたのが井川。トップ画像の選手です。今年は怪我に泣かされました。でも、DFラインで最年長、ずっと憲剛と共にクラブを引っ張ってきた選手です。確かに今DFラインはエドゥアルドを除き、若手で構成されています。スピードについていけなくなったのかなぁ?可能ならば、ヒロキみたいに集客部に暫くいて、その後フロント入りして欲しいです。

次に狩野健太。チャントの様にここで輝いてほしかった。でも狩野も怪我に泣かされました。そうでなくても厚い中盤。でも、こういうベテランが一人でもいてくれれば、そして、狩野のセンスなら憲剛の後釜も出来るのでは?と期待していたのですが…

可児君。入団時は憲剛二世とも言われていたのですが、やはり活躍の場がなくレンタル、レンタルの連続でしたね。結局、片道切符で戻ってくること無く、契約満期。体の線の細さがやっぱり否めなかったかなぁ?

大塚。トライアウトから入ってきて特に一昨年、去年は大車輪の活躍をしてくれたのですが、今年は出番がなかった。三好、長谷川と生きの良い若手が入ってきたことで、出番がなかったですね。過去にトライアウトから入ってきたのは大橋とかいました。まだまだ出来ると思います。今後に期待。

ハイネル。レンタルでの移籍で来てくれたのですが、レンタル期間満了ということになりました。粗削りではありましたが、阿部よろしく、前線から守備までこなすプレーヤーでした。スピードもあり、これはどこかの球団が獲るのでは?なんて思ってしまいます。

最後は原川。今年から鳥栖にレンタルでしたが、どうやら、本人も鳥栖が気に入ったらしく、来季は完全移籍でのプレーになるみたいです。大島と組んで、オリンピックボランチも見たかったのですが。しかも、えげつないシュートも持っているので、勿体なさ過ぎる移籍です。

来季からこの6人は見ることが出来なくなってしまいました。原川は等々力に来た時に会えますが、他の選手たち、是非、川崎戦以外で暴れて頑張ってほしいと思います。

YS的には特に狩野に期待していたので残念で仕方ありません。そして、ファン感の時にもらっているユニに貰っているサイン。憲剛以外の選手はみんな、フロンターレからいなくなりました。トホホ…
ビリビリ

Posted at 2017/12/08 14:06:35 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月03日 イイね!

2017 J1リーグ 第34節 大宮戦

2017 J1リーグ 第34節 大宮戦ぱんだぱんだ~

午前6時半。朝抽選の列番号発表。2400人近くが朝抽選に集まった。自分の番号は1377。まぁ、悪くない番号…だと思っていた。

7時から列作り。1300番台の列が並び終わったのは8時。列チェックは10時半。時間はまだある。コレオを準備するボランティアを募集していたので、それに参加。2階席に青のシートを丸めて挟んでいく。8時40分には終了。ポランティア全員で輪を作り、今日は勝とうぜ!の掛け声で解散。

ウェルカムピーチクの写真を撮り、後は時間まで車で待つ。10時半、あまりの人数の多さに列チェックはナシ。11時入場開始。1377番だったが、ゴール裏の前から2列目という好ポジションをキープ。ここしか席があいていなかった。意外と厳しい。

14時02分。運命のキックオフ。そのファーストプレイ。川崎はボールを繋ぎ、エウシーニョが中へ。そして大外の阿部にボールが渡り、そのままシュート。川崎は1分しないうちに先制点をあげる。1-0。それからしばらくは耐える時間が続いたが、前半追加タイム。家長の折り返しに悠がヘッドで決める。2-0。前半を2-0で折り返した。ちなみに、昨年の2ndステージもG大阪相手に2-0で折り返しているが2-3で負けている。まだ油断はならない。
後半、大宮が攻撃の手を打ってくるが、一進一退の攻防が続く。そんな中、また川崎。家長のクロスか?それに合わせたのは再び悠。3-0。ある程度の安全圏に入る。そうなると、悠の得点王に期待がかかる。81分。切れこんでボックス内に入った車屋を大宮DFがとめてPKをもらう。蹴るのは悠。ゴール真ん中に決め4-0。更にはまた後半追加タイム。長谷川が持ちこみ、自ら決め5-0。試合はけっした。

実は自分の周りでは、ハーフタイムに磐田-鹿島が0-0という事をしっているのみであったが…家本主審の笛が鳴った瞬間、ベンチの選手たちが走り込んでくる。後ろの席の人もやったと騒いでいる。そこで、勝ったんですか?と聞いたら、はい!との返事が。その後、ビジョンに磐田-鹿島の結果が出る。これで初めて川崎優勝を知った!

正直泣いた。前に座っていた方から青覇テープがどうぞと手渡せる。礼を言って、思いっきり投げた!

鬼木監督、悠、憲剛がインタビューに答えていた。周りの声でよく聞き取れなかったが、でも、そこには喜びをまだ感じ取れていない様な選手たちの声があったように感じる。シルバーコレクター、無冠ターレと言われ続けてきたチームの初タイトルはリーグ優勝であった。

阿部のゴールが全てだったなぁと思う。あれが無かったら、また、ルヴァンカップの時みたいな状況になりかねなかったかもしれない。別にそれが理由という訳ではないが、影のMVPは阿部とソンリョンだと自分は思っている。前線からプレス。そして、戻っての守備を植え付けた阿部。ゴールにしっかりカギをかけたソンリョン。この2人のプレーはシーズン通して大きかったと思う。

悠の単独得点王も決まった。大久保という点取り屋が居なくなったのをしっかりカバーした。いや、今年のチームは全員がそれをカバーした感じである。

憲剛にシャーレを掲げさせたいという夢は遂に実現したのである。

最後まで優勝を争った鹿島の選手たちにも拍手を送りたい。天皇杯で勝てなかった鹿島がいたからこそ、ここまで川崎は強くなれたのだから。そして、やはり鹿島は強いという印象を最後まで捨てられなかったから。

来年は悠も言っていたが、追う立場から追われる立場に変わる。このチームがどう強くなっていくか?また楽しみが増えた。



天皇杯に敗れているので、後はゆっくり過ごそう。色々犠牲にしたこともあるので、それを取り戻そう。頑張ろうという気持ちが強くなっている。
ビリビリ
Posted at 2017/12/03 12:29:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月01日 イイね!

2017 J1リーグ 第33節 浦和戦

2017 J1リーグ 第33節 浦和戦ぱんだぱんだ~

日曜日、J1リーグは第33節がありました。鹿島の相手は柏。ここで鹿島が勝つと、無条件で鹿島の優勝が決まる。いやおうなく、柏を応援…なのだが、柏の動きがちょっと悪い。あのフロンターレ戦の時に見せた動きがなく鈍い。すると嫌でも鹿島が押し込む展開になるのだが、何とか耐えた。結果、スコアレスドロー。その結果、29日に行われる浦和-川崎戦の結果次第となった。

川崎がここで、勝てなければ鹿島の優勝が決まる。一方の浦和は先週の土曜日にACLを戦い見事優勝。勢いにのっている…一方で、主力は流石に温存ということになった。主力は温存でも相手はアジアチャンピオンチーム。スタメンには武藤、ズラタン、高木とタレントが豊富。一方の川崎はベストメンバーで臨む。
序盤は浦和の早いプレスに少々手こずっていたが、開始14分に家長のクロスを悠が合わせて先制。0-1。そうすると、川崎も徐々に自分たちのサッカーを展開するが、追加点が奪えない。悠のミドルは西川の好セーブにとめられる。浦和も武藤のヘッドなどでチャンスを作るが、チョンソンリョンが蓋をして点を与えない。そのまま前半終了。
後半に入ると、浦和が次々攻撃のカードを切ってくる。興梠こそ出なかったが、柏木、梅崎、槙野を投入。そうなると、川崎は防戦一方。前にボールを運ぶことが出来なくなる。後半の45分間は殆どの時間が川崎陣内でのプレーだったが、それを柏よろしく耐えた。家長がファールをするたびにカードが出るんじゃないのか?と不安だったが、それもなく、試合は0-1でかろうじて勝利。優勝争いは最終節までもつれ込むことになった。

もし、浦和が万全の状態で来ていたら危なかった。ターンオーバーをしてくれて助かった。川崎はルヴァンカップ決勝の時と同じ。良くない癖が出た。ボールを繋ぐことを忘れて、ただ前に蹴るだけ。正直プレッシャーだなぁ…と感じた。このメンタルの弱さは代々引き継がれていくものなのか?最終節は降格が決まった大宮との試合。ただ大宮の監督は石井監督。そう簡単に勝たせてくれる監督ではない。そこで、川崎のサッカーが出来るか?それに尽きると思う。

もし、川崎のサッカーが出来、勝つことが出来たら…ひょっとするとひょっとしてがあるかもしれない。明日は参戦決定。朝から列に並びに行く。出来る事なら、目の前で優勝が見たい。
ビリビリ
Posted at 2017/12/01 20:06:23 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月24日 イイね!

みんカラ:モニターキャンペーン【T10ウェッジLEDバルブ】

Q1. 今後、孫市屋に期待する新製品はありますか?
回答:特に思いつきません。

Q2. もしくは、孫市屋に何かご要望がございましたら教えてください。
回答:安価で安心できる製品をお願いします(LED系に弱い車に乗っているので)

この記事は みんカラ:モニターキャンペーン【T10ウェッジLEDバルブ】 について書いています。

※質問項目を変更、削除した場合、応募が無効となる可能性があります。
Posted at 2017/11/24 18:36:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「LINE@を始めたと書きましたが、実は友達500人を集めないといけないのです。まだ4人しか集まっていません。どうか、人助けと思って助けてください!LINEの友達検索より @rux1463l を入力して友達になって下さい!よろしくお願いします!」
何シテル?   09/29 18:23
川崎市宮前区在住。 地元、川崎フロンターレをこよなく愛す40代。 ドアが4枚以上ある車でないと乗れない。 基本、4WD+ターボの車がお気に入り…で...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

フロンターレの応援に一緒に行ってくれる方、
大募集!
80 人のお友達がいます
おぷてー@ア艦これおぷてー@ア艦これ * 乱エボTIN乱エボTIN *
羽無羽無 * かしらっちかしらっち *
aioi241aiaioi241ai みにかH31AみにかH31A

ファン

28 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 ランサーエボリューションVII ランサーエボリューションⅦ (三菱 ランサーエボリューションVII)
コンパクトスポーツ楽しいねぇ~なんて言っていながら、やはり、4WD+ターボの車は忘れるこ ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
免許を取って4年目。初めて乗ったMT車。 よく箱根を走り回っていました。 足回り:GAB ...
スバル インプレッサWRX スバル インプレッサWRX
社会人になり、会社の関係でギャランに乗れなくなったので、買い替えたのが当時出たばかりのこ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
インプレッサに乗っている時に、親の車として P10プリメーラがあったのですが、 2台所有 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる