• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ぢゃむおぢのブログ一覧

2016年10月09日 イイね!

アバルト124スパイダーMT試乗

アバルト124スパイダーMT試乗実用性を求めてはいけない車です。
そこを割り切って、一癖あるパワーフィールも個性と思える人ならいいんじゃないでしょうか。
個人的にはカッコいい外観、雰囲気、サウンドは大きな魅力であると思っており、欲しいなと思える車であるのは間違いありません。
でもオススメできるかと聞かれると、う~ん、、一度乗ってみてくださいとしか言えませんね。


エスプレッソ御馳走様でした。
Posted at 2016/10/10 13:16:36 | コメント(0) | クルマレビュー
2016年10月02日 イイね!

スポーツ四駆と中国・四国へ

スポーツ四駆と中国・四国へ少し前の話になります(´・ω・`)

シルバーウィークを利用してドライブ旅行してきました。
以前からずっと行ってみたかった出雲大社と、寄り道で香川です。


1日目のルートは700km弱。

一気に島根までとなるとだいぶ疲れそうに思って一つ手前の鳥取を目的地としました。
そんな話をすると「鳥取まで行くならいっそ島根まで行けば良かったのに」と言われまくり、、。

でも安くていい宿が取れたのです。
東郷温泉のほとりにある国民宿舎 水明荘。
連休期間中なのに朝食付で6000円ちょい!リーズナブル~。
館内には源泉掛け流しの大浴場的な温泉と、これとは別に露天風呂もありまして、東郷池を見ながら湯に浸かることが出来ます。


宿の入り口にはこんなものまで。
一口いただいてから宿を後にしました。


東郷池をバックにパシャ。


2日目のルートはおよそ500km。

日本海沿いに西へ進み、まずは出雲大社を目指します。


道の駅 北条公園で一休み。


風力発電なんでしょうか。
海岸沿いには風車がいくつか建っていました。

時間に余裕があれば水木茂ロードにも寄りたかったのですが讃岐うどんの都合で直行です。


出雲大社はかなり広い駐車場があるのですがお昼前に到着した時点でどれも満車状態。
近隣の臨時駐車場はいくつか空いていましたが、431号線を3分ほど下ったとこにある出雲古代歴史博物館の駐車場を利用しました。
ここは近いわりにわりとすいてるのでオススメですが、利用する場合は博物館も見ましょうね!


因幡の白うさぎ。


出雲大社というとこの大きなしめ縄の写真がよく使われていますね。
しっかりお参りしました。


大国主命(オオクニヌシノミコト)像。
なかなかの迫力です。

最後に御守りを二つ購入し、おみくじをひいて任務完了。


出雲そばをわんこで頂いた後、、


稲作の浜を経由し向かったのは、、


ここ、日御碕(ひのみさき)です。


立派な灯台ですね。

この日御碕は出雲大社から30分ほどの場所にあるんですが、そこに至るルートがちょっとしたワインディングになっており、楽しく運転が出来ます。
大型SUVでかっ飛ばしてるヤカラもいましたがね(笑)

驚いたのはこの帰り。
そのワインディングロードでなんと仮免の教習車とすれ違ったのですよ!
峠デビューはえ~。

あまりちんたらしてるとうどんを食べ損ないます。


途中ユーミーなんとかっていうショッピングモールで土産(坂根屋の和菓子)を買いつつ香川を目指します。

香川のうどん屋さんって閉店時間の早い店が多いんですよね!
3時とか5時とか。
広島の星野珈琲で休憩取った時点で既に5時を回っており、ライトアップされた瀬戸大橋を渡ったのが6時半頃。

でも遅い時間まで営業しているうどん屋は事前にリサーチ済でして、向かったのは

この大釜うどんさん。


釜玉うどん大盛とおでん一品で500円いかないなんて!
素晴らしい。

そしてこの日は徳島まで進み、ビジネスホテルに泊まりました。


最終日は約600km。
淡路島経由で本州に渡り帰宅です。


淡路島では途中で高速を降りて海岸線を走りました。
あいにく小雨がパラついていて視界が悪かったですが、晴れていれば本州まで見えるのかなー。
夕刻は綺麗なんでしょうね。

大阪を越えてから滋賀に寄りました。
目的地はウイニングさん。
カーオーディオでは有名なショップさんです。
こちらではCR-Zのデモカーを試聴させていただきました。


低いシートが懐かしい。
スピーカーはダイアトーンのG20だったかな。
他のショップのデモボードで聴いた時は、それぞれの音はクッキリしていたものの、なんだかチグハグな印象がありましたが、こちらのデモカーはバランス良くまとまっていました。

CR-Zの後にAMGのデモカーも試聴させていただいたんですが、、凄まじかったです。
音の粒子のシャワーが熱い。

なお、自分のオーディオプランとしてはフォーカルのES-165Kを薦められました。
メーカーやモデルの好みよりもまず、予算内で出来る限りポテンシャルの高いスピーカーを付ける。
その上で気にいらない部分は調整で削ぎ落としていく、という方針のようでした。
チューニングにかなりの自信があるのだと思います。
興味のある方はぜひ行ってみて下さい!


総距離はおよそ1900km。
オジサンにはしんどい距離でしたが色々刺激があって楽しいドライブ旅行でした。

フロントマスクは虫だらけになっちゃいましたけどね~。


Posted at 2016/10/02 22:27:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月28日 イイね!

スピーカー選び

スピーカー選び納車して2ヶ月半。
走行距離は3000km手前。
(サンデードライバーです)

実はオーディオをちょっと強化したいなと考えておりまして、まずはスピーカーからということでリサーチしています。
先日二回目のデモボード試聴に行ってきたのですが、情報がごちゃごちゃしてきたので自分メモを兼ねてまとめました。

「純正スピーカーについて」
ハッキリ言って満足出来ていません。
前車の純正スピーカーはナビ取り付けと一緒に交換したのですが、取り外した現物を見た時は衝撃的でした。
中学の図工の時間で作る工作のような、、。
今回S4の純正スピーカーを見たことはなく、前車よりも鳴っている印象はあり、ナビ調整でできる範囲で聞きやすくしてはいますが、「音楽」を楽しめる音には程遠いと感じています。

純正スピーカーの品質に対して自動車メーカーに不満を言うつもりはありません。
鳴ればいいって言う人もいるでしょうし、ラジオメインで聴くなら十分なのかもしれない。
スピーカーを良くして車両価格を上げる必要はないです。
必要な人だけ交換すれば良いこと。

「過去の認識」
・カロッツェリアは原音忠実再現系。良く言えば素直な音、悪く言えば味気ない音。前車ではカロッツェリアのスピーカーを付けていました。
・ケンウッドは派手系。悪い意味ではなくコスパがとても良くて安価にグレードアップしたい人にはケンウッドを薦めたい。
・アルパインはボーカル重視。
・ダイアトーンはカロッツェリアに近い感じ。
・アメリカブランドはきっと低音重視の派手系なんだろうな。
・ドイツブランドは日本の音に近いのかな?
・フランスブランドはきっと柔らかい音なんだろうな。

「試聴を経て」
色々聴き比べてみると発見があるものですね。
・カロッツェリア(日本)
聴き慣れていたはずだけど音がちょっと硬いかな。
ネットで評判良かったV172は確かにバランスは良い。
良いんだけど濃さみたいなものがもうちょっと欲しいなー。
・ケンウッド(日本)
やっぱりコスパがいい。
トレードインで済ませるならここを選ぶ。
子供のような元気な音。
・アルパイン(日本)
ボーカル重視はわかるんだけどちょっと不自然な感じ。
原因はわからないけど、なんだろう、、やりたいことはなんとなく伝わるのだけど。
・ダイアトーン(日本)
聴いて思わず「おほっ!すごいな」と言ってしまった。
ビックリした。楽器の音がとても良い。
難しい理屈はわからないけど、色んな楽器が活きて聞こえるのは造りがしっかりしていてチューニングのレベルが高いということ。
例えばクラシックをメインに聴くならここのが一番かもしれない。
・キッカー(アメリカ)
音が乾いている。ドライサウンド。
パサパサではなく、気楽に聴いていられる音。
こういう音が合うって人にはいいのかな。
・ロックフォード(アメリカ)
これもビックリで全体的にしっかりした音だった。
なんというか、音の密度が高くて、でもカッチリではない、バランスのいい音。
・JBL(アメリカ)
興味あるブランドなんだけどまだ聴けていない(´・ω・`)
・フォーカル(フランス)
ネットでは低音弱いかわりに女性ボーカルが素晴らしいとの評価。
実際聴いてみると、、確かに特徴ある音だった。
でも好みがわかれるんじゃないかな。
ボーカルは「ねっとり」している感じ。
人の生々しい歌声を車で聞きたいって人にはいいかもしれない。
でもネットの評価やショップのオススメより、実際に聴いてから選んでほしい。
万人受けする音ではないと思う。
・フラックス(ドイツ)
低音、中音、高音全てがレベルの高い音だと感じた。
嫌なところが一つもない。
頑張って悪く言えば無難で面白みもないんだけど、淡泊さは感じられず、どんな気分の時でも、どんな曲をかけても、気持ちよく音を聴かせてくれる懐の深さを感じた。

今のところお気に入りはフラックスとロックフォード。
フォーカルは突出して良い部分と、「んん?」っていう部分が混在していて保留。
国内ブランドではダイアトーンが面白いですね。
今までまともに音を聞いたことなかったので驚きました。

今回はモデル(グレード)には注視せず、あくまでもブランドごとの特色を眺めてまとめたものです。
まだまだスピーカー選び序盤です!
Posted at 2016/08/28 10:54:43 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2016年08月07日 イイね!

伊の蔵レザー

伊の蔵レザースバル車オーナーのパーツレビューでお馴染み?の伊の蔵レザーさん。
キーレスのレザーケースが人気ですね。

自分もパーツレビューで見かけて興味を持ったクチで、ぜひケースを購入してみようと。
どうせなら何らかの形でオンリーワンにしたいなと。

ということで静岡県御殿場市にある工房兼店舗に行ってまいりました。


店内写真も快く撮影させていただきました。

オブジェはちょっと怖かったけど。
バイカーのセンス?


スバルキーケースのコーナー。
通販サイトでは確認出来なかったダルマの絵柄やスカル、ビーズをちりばめたものもありました。

スタッフの方と色々確認したり要望を伝えていると、途中から代表の伊倉氏が対応してくれて最終的にはカスタムでのオーダーしてきました。

色にしろ形にしろ、既製品でももちろん良い商品なのですが「ここをこうしてほしい」「こんなことできないか?」みたいなのがあれば、まずは相談してみるのが良いと思います。

自分は最初、革をリザードに変更可能か聞いてみたのですが仕入れルートはあるようで可能とのことでした。
ただし革材は時価になります。


オーダー決まったあとも色々話をしたんですが、ここでは書けないことも聞けたりして楽しかったです。
革職人というよりは物作りの好きな少年がそのまま大人になったような方でした。

来年にはもっと身近なところから購入可能になるかも?(゚∀゚)

自分がオーダーした品は次の週末には届く予定です。
届いたらレビューしまーす。



帰りの足柄SAにて。


関連情報URL : http://www.inokura.jp
Posted at 2016/08/07 19:16:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2016年07月10日 イイね!

1ヶ月点検

1ヶ月点検1ヶ月点検してもらいました。
点検パックに入っているのでオイル交換含めて無料です。
特に問題点などなく基本コースで無事終了。


作業を待っていたところ担当営業が声をかけてきまして。
たまたまWRX STIの試乗車が入っていて
「乗ってみますか?」と。
八年ぶり?のマニュアル車は緊張しますね(´・ω・`)

乗ってみた感想は気持ちいい~
10分弱の試乗コースでしたけどダイレクト感に感動!
たまにマニュアル車乗ると楽しい!って思うんです。
でも普段乗りをマニュアル車にする勇気はないのでした。
ちなみにエンストはしませんでしたよ!
乗りやすいですね!

記念に一枚。
ホイールとブレーキが格好良い!

レヴォーグSTIは近日試乗車が入る予定とのことでした。
Posted at 2016/07/10 21:30:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「くるまマイスター3級の合格証が届いておりました(*_*)」
何シテル?   12/19 21:06
ぢゃむおぢです。 CR-Z契約をキッカケにみんカラはじめました。 マイペースです。 よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

スバル(純正) アンダーカバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/16 20:48:03
レヴォーグ ヘッドライト加工完成! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/07/05 22:51:06
パナナビとMFDの映像線調査 その1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/12 00:03:44

お友達

お気軽にお誘いください。
13 人のお友達がいます
クラ(キャンディ&ロビンのボス)クラ(キャンディ&ロビンのボス) しょご916しょご916
けえけえ たんかずたんかず
トリプル Xトリプル X tokyo boytokyo boy

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

スバル WRX S4 スバル WRX S4
C型 2.0GT-S EyeSight アドバンスドセイフティパッケージ サンルーフ 革 ...
ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
2010年10月30日納車。 ▽カラー ・ダークピューターメタリック ▽メーカーオプ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
フルエアロ、HID、DVDナビ(10年前の地図) 3~4年ほど車無しの生活をしていたため ...
スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
一番長く乗ってた車がコレ。 ハードトップセダンのV Limited。 当時買っていたイン ...

過去のブログ

2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.