• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ひろ爺BMWのブログ一覧

2017年12月10日 イイね!

フォノアンプ コンデンサ交換

所有のSANSUI AU-D707F extra これまで修理や素人ながらレストアを行い、まだまだ現役動作品である。
そして特殊なカートリッジにマッチングするため、MCヘッドアンプのインピーダンスも変更した。

愛着の湧いた古いアンプなのだが、アナログレコードの音を左右するカップリングコンデンサは古いままで、ここを同じ容量でオーディオ用とかにグレードアップしたら少しは良くなるのかもと欲が出てきた。


それで早速オークションで入手。2種類買ったが基板に収まるサイズのコンデンサはトップグレードからひとつ下のクラス(右側)。両方とも外装だけで見ると、いかにも高級感がある。


左右に見える青いのが、カートリッジと接続されるカップリングコンデンサでここをオーディオ用に交換。オリジナルは25V 330μF
交換品は 50V 330μF 25Vでも良かったのだが出品されてなかった。


比べると太さが違っていてリード線も太かった。


交換完了。
さて音は?というと測定器でないと違いは分からないが、まあ悪くはなっていないと信じよう。若干高域がクリアーになったかも?でも暗示にかかってるだけかな。
Posted at 2017/12/10 20:51:30 | コメント(0) | 趣味 | 趣味
2017年11月03日 イイね!

レッツノート更新、そして早速改造。ならず。

レッツノート更新、そして早速改造。ならず。さてさて最近は仕事がムチャ忙しくなり、雨続きもあり洗車すらできない。そんな中、いつも使っているノートPCを入れ替えることになった。

これまでは14インチを使っていて、SXGA+でこれもなかなか良かった。レッツノートって軽くて割りと頑丈で、使い勝手良い。


これは仕事やマイカーのコーディングに活躍してくれた。
でも仕事でフルHDの必要性が出てきたので仕方がない。早速、軽い15インチノートをオクで入手。そして即SSD化。
そしてこの14インチは、初期化し次の使用者へと渡った。


自宅にはもう一台、左のノートが有り、こちらはbluetooth機能付き。改造意欲が出た俺は、レッツノートもbluetooth付きにアップグレードしたくなった。
でもネット情報では内蔵MINI-PCIeスロットにUSB結線が無いということで、無理ということもあったが、自分のモデルではどうか、期待が膨らむ。因みにこのレッツノートは CF-B11QWCCS。ネットの分解情報を参考にキーボードも外し、着々とトップカバーを外していく



やっとマザーボードにアクセスできた。



んで、期待の無線カードに交換。今回入手したのは下側に映るintel N7260。

組み立てて、さて結果はというと、トホホ。
やはりbluetoothは無理だった。さらに相性の問題なのか、ドライバーもインストール途中で止まるし、ウィンドウズシャットダウンも止まってしまい、動作不安定に。

カードは元に戻し、原状復帰したが入手した無線カードは無駄になった。でも激安だったのでまあ、いいか。
Posted at 2017/11/03 07:39:43 | コメント(0) | 趣味 | パソコン/インターネット
2017年09月07日 イイね!

似て非なる針

似て非なる針車のブログなのに全然話題がない。
あっアルファロメオのジュリア クワドリフォリオが気になるかなあ。510馬力って凄すぎる。勿論買えるわけないけどね。

話は変わり、密かなブームになりつつあるのが、アナログレコードなんだとか。あのソニーもレコードを再生産するらしいし。

デジタルメディアは今やCDではなくなりファイルでダウンロードとかネットを利用したクラウド環境で聞くようになった。

一方、アナログは機材が要るし操作は面倒くさくレコードの扱いも神経を使う。音楽を「ながら」で聞くのではなく、今から聞くぞっという気持ちと時間が必要である。

音質はスペックだけを見るとデジタルに敵わない。(一部ではデジタルより広い帯域を再生してると言われているが・・・???)
だけど、溝をトレースする独特なノイズや音色が人間的というか心地よく聞こえるのである。これが合うようになったということは爺になったということなのかな。

と前置きが長くなってしまったが、最近揃えたカートリッジがある。

これは、かなーり昔、販売していたデノンのカートリッジ。なんとも不格好ですなあ。

形は一緒だけど、よく見ると枝番が付いてるものと無いものと。
この違いは、コイルのインピーダンスや針先の形状が違う。この他107Aもあるのだ。
107Bは昔、放送局用の据え置き型プレーヤーで使われ、フォノアンプもこれ専用であった。
音質は主観になるがオーソドックス。学生の頃FMで聞いていた音楽はこれだったんだなあと実感する。


針は消耗品とは言え、勿論生産していない貴重な品物で新品なんて入手は不可能。と思っていたら譲って頂ける機会があり、だいぶ足元見られたがこれ逃したらもう来ないと思い商談を成立させた。
これだけあったら自分が聞くのには十分だろうけど経年劣化で使えるのかは疑問だ。
Posted at 2017/09/07 03:40:08 | コメント(0) | 趣味 | 趣味
2017年05月28日 イイね!

カートリッジ用にサンスイアンプをカスタマイズ

カートリッジ用にサンスイアンプをカスタマイズ前々から気になっているアナログレコード用のカートリッジ(DL-107B)を再度購入。失敗しないため今度はちゃんと音が出るか確認した。高額だったが、針も綺麗でまだまだ使える状態だった。

買ったのはMMカートリッジなのだが仕様がマイナーなのだ。

そのマイナーな部分は一般に売られていたDL-107のローインピーダンスタイプということ。これは主に放送局のターンテーブル用に使われDL-103(MC)の代替モデルだったらしい。

ということで、MMなのに出力がMC並に低い。
アンプのボリュームを上げればいいのだが、その位置でCDとかに変えた時爆音で鳴ってしまい、かなりビックリする。それじゃあMCヘッドアンプを使えばいいと思うが高域が落ちた音になって使えない。それはなぜか?

DL-107Bのインダクタンスから最適なインピーダンスを求めたところ1.5KΩ程度。それに対しMCヘッドアンプは100Ω。

これではインピーダンスが合わず、カートリッジには過負荷なのである。

どうしようか考えた結果、思い切ってこのカートリッジでも使えるMCヘッドアンプに改造することにした。

回路図からここら辺がヘッドアンプ。

入力インピーダンスを決めているR3を1.8kΩに変えてみた。

⇒その後、回路図やカートリッジインピーダンスとの相性を見直し、47Kに変えた。

結果、音はこもらず成功。
けどMCカートリッジとは相性悪くなったんだろうなあとも思うと、複雑な気持ち。
Posted at 2017/05/28 08:29:23 | コメント(0) | 趣味 | 趣味
2017年05月04日 イイね!

レコードカートリッジ分解

レコードカートリッジ分解先日、オークションで針折れのカートリッジを入手した。とても古いもので、交換針も勿論生産終了している。

それでも、むか~しから気になっていたカートリッジを安く入手でき、レアな交換針も入手できたので期待感一杯で、さあ音出しとなったんだけど片chから出てこない。

あっちゃー不良品。テスターで測ったら片chの導通がない。コイル断線か、カートリッジ内部のリード線断線。

ダメ元で断線箇所を治そうと開いてみたら、目に見えるか分からないような細い線で配線され、とてもじゃないけど素人で修理できるレベルじゃない。

修復は諦め、内部構造がどうなってるか勉強することにした。

LR用にコイルが縦に並んでカンチレバーに付いた磁石の揺れで発電する仕組みが分かる。
フレミングの左手?右手?どっちやったかな。



1969年当時のカートリッジなんだけど、ピンセットで摘むだけでも切れてしまう細い線を綺麗に巻いて、それをピンまで配線して半田付けされている。
そんな技術が当時あったとは。
Posted at 2017/05/04 23:31:39 | コメント(0) | 趣味 | 趣味

プロフィール

「フォノアンプ コンデンサ交換 http://cvw.jp/b/854411/40831308/
何シテル?   12/10 20:51
ひろ爺BMWです。よろしくお願いします。 夢にしてた一生に一度であろう今の車を手にして、楽しんでます。。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達

18 人のお友達がいます
yosukeyosuke jay@m3bjay@m3b
JJ.JJ. e30mteche30mtech
たろ③たろ③ amemanameman

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

BMW M3 セダン BMW M3 セダン
夢にしていた車をとうとう手に入れ、全くノーマル車だけど、永く乗ろうと思います。ガソリン高 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
以前、M3Bに乗ってたが、あの軽快さがやっぱ忘れられず、2010年9月再び乗り始めた。 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
E36 M3Bを手放して数年経ち、並行輸入でしか入らないセダンマニュアルのM3がずっと欲 ...
BMW M3 クーペ BMW M3 クーペ
SMGが気になり、自分好みの中古がやっと出たので割りと即決で手を付けた。 RHD、SMG ...

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる