• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ノンストップダンサーのブログ一覧

2017年12月12日 イイね!

強化ドアウェッジ

強化ドアウェッジDIY強化ドアウェッジ
画像借りてます






評判が高くCPにも優れているパーツとして強化ドアウェッジがあります
それほど高くもないので買っても良いけど
・効果の程が眉唾ものか判定したい
・車体側のドア取付精度や公差でどのみち微調整が必要 とのことでDIYしました。

DIY
画像は先人を参考にしてください(詳しく説明されています感謝)
僕は6mm厚のゴムシートを純正ドアウェッジの大きさに合わせてカットしビス孔をあけ、M6×25(ピッチ1mm)のボルトで締め付けました。純正ドアウェッジの下側にカットしたゴムシートを挟んでいるので締め付けトルクはほどほどです(ゴムが縮んでどんどん締まります)元々それほど強く締まっていたわけでもないので。

効果
こんなやっつけ仕事でも効果はハッキリとわかりました(驚)やっぱ屋根がないオープンカーなので効果覿面なのかもしれません。普通に走っていてもボデー剛性というか余計なハーシュネスが改善されています。設計的な観点からモノを言えないので想像ですが
1.ドアウェッジの嵩上げでドアとボデーの接地面圧があがる
2.段差やギャップを越えた時のドアの揺れが減る
3.ハーシュネスが改善

今は風呂桶も樹脂製ですが僕が子供の頃はこんなのでした。こいつをしめつけているのをタガといいますが

画像借りてます
ロードスターを風呂桶に見立て桶を構成している板2枚をドア(取っ手をフロントウインドウw)とすると、それが今微妙に緩んでいる。タガを締める(ドアウェッジを嵩上げする)ことにより、桶の剛性(ドアを含めたボデー剛性)が上がり、今まで個別に動いていた段差を超えたときのボデー振動周波数とドアの振動周波数が同じ(近づき)になりハーシュネスが減った?
なのでギャップの状況によっては効果が薄かったり、以前より振動の幅(ピッチングやロール)が大きく感じることがあるかも知れません。ただ別々に動いていたものが一体化してきたのは僕には好ましい事です。

市販品には硬化樹脂製のものと強化ゴム製のものがあるようですが
・こんなことぐらい百も承知でマツダが緩い設定にしていること
・ドアヒンジが鋳造品であること(国産車の嫌いなところ) 
などから僕は市販品なら強化ゴム製がいいかなーと思っています、ヒンジに応力が掛かっての損傷を避けたいからで鍛造なら硬化樹脂製でもいいかと。

この状態でいつもの峠を走ってみましたが、特にコーナーリング中のギャップでのボデーの揺れが減少したことで、すこしアクセルを開けることが出来る様になりました。ピッチングやロールの収束も若干早まり安定したコーナーリングが可能ですが(ロードスター)らしさはちょっと減退したように感じます。
いまはそれほど追い込んだ設定をしていないのでもう少し面圧をあげるようにし、ゴムの劣化状況をみながらの定期的なメンテをしていこうかと思っています。
Posted at 2017/12/12 12:34:20 | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2017年11月27日 イイね!

うーん(^_^;)

うーん(^_^;)こないだパッド交換したときですが







リアキャリパーマウントボルト一ヵ所だけずっとナットと供回りして外れないなーと思っていると(;´д`)
納車半年、中間部分の発錆、クレームいいたいとこだけどこのボルトだけ発注できるのだろうか?
Posted at 2017/11/27 13:08:52 | トラックバック(0) | その他 | クルマ
2017年11月23日 イイね!

いつもの峠でタイヤパッドチェック

いつもの峠でタイヤパッドチェックいつもの峠でいつものペースで走りました。







結論からいってバランスは丁度よい感じ
純正の時よりABSの介入が減り、タイヤグリップも同じ位か気持ちレブスペックRS -02が強いかな?
パッドの感触はこれまた純正チックでタッチが若干ソリッド
もう少しローターと馴染んでくると鳴きもでてくるかな?今は全然音がしないしABSも入ってくるかも?
ただタイヤのライフは短そう(^_^;)
予想に反して国産プラス17年41週製造だったので出来立て、国内流通タイヤらしくトレッドウェア等の記載はなし




交換部品
タイヤ グッドイヤーレブスペックRS -02
パッド アクレフォーミュラ700
距離11885キロ
Posted at 2017/11/23 09:38:32 | トラックバック(0) | タイヤ | クルマ
2017年11月13日 イイね!

大分SSツー

大分SSツー昨日はパパさんとM3くんと急遽ツーリングしてきました。







11日午前 明日12日はどうやら好天っぽいのでダメもとでM3くんにメッセージ
 11/11 9:43発信 ”明日暇なら走る?”
 11/11 9:48着信「良いですね、どこ行きましょう!」(原文のままw)
それから行き先候補のやりとりをしていると正に時を同じくパパさんから
 11/11 9:50着信「今日明日ポルシェの大分出張展示会です・・・」とのお誘いが!

これはもしかすると”3人で一緒に走りなさい”との神の啓示に違いないとのことでトントン拍子で話はまとまり昨日12日を迎えました、といっても昨日一昨日の話ですが^^

ルートは最近僕がどはまりしている大分高速ステージではなくパパさんご推奨のテクニカルコースに決定、納車間もないM3くんと3シリーズといってもMな3は車幅1805なのが少し懸念でしたが、後にそれは全くの杞憂にすぎないことになります^^;

朝は少しゆっくりめのスタートで7:30大刀洗PAでM3と合流


後で知ったのですがM3くんは11日は福岡で所用があり12日未明既にPA入りして仮眠を取っていたとのこと、いやー若いって素晴らしいwだから窓が曇ってたんだねw

一路道の駅湯布院へ


合流し早速第一チェックポイントの大分川ダム建設地へ赤いルノー、ND、M3の隊列で出発
貯水後はまー見ることが出来ないダムの内側です
それに将来が楽しみです!何が?



続いてr26から師田原ダム方面への側道へ入り香りの広場へ左回りで周回(1.5車線)
落葉の中を疾走する赤いルノー速い^^;
心配していたM3くんですが重い車体をものともせず付いてくる^^;
M3ってGTカーのイメージが良い意味で裏切られました。
香りの広場にて


ここから赤いルノー、M3、NDの順で走ります、後ろから見るM3はブレーキできっかけを作ってあげると後は綺麗にコーナーをクリアしていきます、外から見ると特に破綻もなく曲がっている様でしたが、車内は少々パニックだったようです^^
少し先のやすらぎ公園展望台からの眺望(絶景)



またちょっと走って朝倉文夫記念館でコーヒーブレイク
不勉強であったためすぐウィキるすごい人だった^^;


お腹減ったM3くんの食欲をみたすため道の駅あさじへ
豊後牛メンチとおにぎり、パパさんから唐揚げをシェアしていただきました!どれもおいしかったですが唐揚げ最高でした(*^0^*)
ここでしばし談笑タイムパパさんの話に傾聴するM3くん。何か感じるところがあったようでよかった^^パパさん感謝多謝ですm(_ _)m


本日のメインイベント前に鷹来屋酒造さんへ
僕はまったくお酒が飲めないので酒好きな友人にお土産とこれからいく山頂で食べるおやつのおはぎをGET


ここからなんとなーく”激しい予感”がしたので
NDは荷物を置く場所さえないので、買ったお酒は助手席背もたれとリアバルクヘッド壁の間にシートで挟み込み固定^^;
おはぎは少々飛び跳ねても飛び出さない様にカップホルダーの空き缶にぶら下げる形で宙吊りに^^;

最終目的地の御嶽山扇公園


ここのヒルクライムでM3くん覚醒しました^^;疾走する赤いルノーを猛追していました^^

山頂にておやつを食べます。
若干きなこがしっとりしていたのはきっと気のせいでしょうw
M3くんは車から降りてくるなり
「きなこが飛び出した!」と(>_<)
ふっふっふ、その辺りはこれからいろいろ経験して”善後策を講じておくんだな”と思った僕も善後策と言ってる時点で過去に同じ様な失敗をしているのは言うまでもなく^^;

楽しいひとときもいよいよフィナーーレへ
解散場所にて


パパさんからOPコースを教えていただきましたが、今日のSSコースでクタクタの僕らは素直に米良ICから帰路につきました。

パパさんM3くん今日という日をありがとうございました!
またよろしくお願いします。
Posted at 2017/11/13 20:41:48 | トラックバック(0) | オフ会 | クルマ
2017年11月06日 イイね!

ソロツー

ソロツー3連休前の2日またソロツーに行ってきました。







最近公私ともにあまり上手くいかず;;
10月は折からの週末雨や台風で満足に走れず
この3連休は全て予定が入っていたことから2日木曜日有給を取得し大分農道を満喫してきました。
まー仕事ばっかしててもしょうがないしね^^;

平日なので遅めの6時am出発
今回は天瀬高塚ICで降り玖珠広域農道から入りましたが写真は撮るまでもない普通の農道でした。いくつかの農道を一般道でつないで走る広域農道です、よって常に快走とはいかず快走-通常(一般道)-快走-通常といった感じ。

しばらく一般道を走り次は久住飯田南部地域開発農道へ
前半区間は路面のギャップが酷く10月の雨の影響か路面もダスティーで後半(大野川上流広域農道交差以降)やっと走れる印象。この前行った国東半島オレンジロードの状況も合わせて鑑みると大分は中部や東部農道が路面状況が良い様に感じます。

終点まで走りきりR442-r26を経由して大野川中流広域農道へ!ここはもう鉄板の超快走路ですね。農道だけど随所で見られる景観に目を奪われがちになります。路面も申し分なく見通しの利く直線と高速コーナーが織りなす垂涎の農道ですね。

道の駅おおのからオープンに


途中の撮影スポット



次の大野川上流広域農道前に道の駅すごうで簡単に昼食


続いて大野川上流広域農道を北上します。荻から畜産試験場、畜産試験場から久住飯田南部地域開発農道交差まで、久住飯田交差から終点までと3つに大別すると畜産試験場までは普通の農道で、ここもほこりっぽく路面もそれほどいいわけではないです。畜産試験場から交差まではしばらくクネクネが続きここも路面がやや悪くほこりっぽさがある道ですね。一方交差から終点までは大野川中流広域農道と双璧をなす高速ステージで道の東側は展望が開けた半スカイラインの様な道でここもお気に入りです。
一気に走りきる前に定番のガンジーソフトを^^味は抜群+日世ローレルトップコーンなので溶けても手に垂れてこないのがGOODです!


ソフト食べたあとしばし撮影タイム



当初はここでそのまま湯布院ICに出て帰る予定でしたが、なんか物足りなくそこから交差まで引き返してr621男池-やまなみ-R442からファームロードわいた、スカイファームロード日田を通ることに。この2つはもう語るまでもないですね。

帰り家までもたずCoCo壱に^^;


今日は620km行き帰りで約300kmなので半分の300kmを大分・熊本農道を喰らいつくしました。いや最高ですね大分は^^


で、ロードスター高速ステージは苦手と思っていたのですが、ノーマルの場合中速より高速ステージのが合っていますね。クネクネはロールが大きいことから切り返しなどで特にリアが遅れる印象があります。またコーナー出口の立ち上がりでアクセルを踏んでもトラクションの掛かりが悪く前に出ない感じがします。高速ステージでは直線のスピードを極力殺さずにコーナーリングして走ればまずまず。最近ちょっと立ち上がりで力が分散してしまうのが気になっています、どうしたものか…
ま、でもそこそこのスピードでオープンで流すにはちょうどよい塩梅でもあるのが悩ましいのですが^^;

走った道
玖珠広域農道★★★☆☆
久住飯田南部地域開発農道★★★☆☆
R442-r26を経由
大野川中流広域農道★★★★★
大野川上流広域農道
 荻~畜産★★★☆☆
 畜産~交差★★★☆☆
 交差~終点★★★★★
半分もどってr621男池
やまなみハイウェイ★★★★★
R442
ファームロードわいた★★★★☆
スカイファームロード日田★★★★☆
Posted at 2017/11/06 17:14:43 | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ

プロフィール

「おもちゃ買ったので試し撮り」
何シテル?   12/02 09:06
ノンストップダンサーです。 走ることが何より好きです、時にハードに、時に優しく、風、光、音、匂い、温度を感じながら。よろしくお願い致します。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

落羽松 少しだけ秋の風景 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/10 00:50:03

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
念願のロードスター買いました。
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
ドライビングを教えてくれたいい車でした。 8年10万キロお疲れさま!

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる