• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

konpeitoのブログ一覧

2017年05月13日 イイね!

「乗りつぶすより乗り換える方がお得」は本当か?

「乗りつぶすより乗り換える方がお得」は本当か?当てはまらない場合もあるかもしれませんが
どうも本当らしいデス...

ーーー

先日営業さんから
「そろそろ車検も近いので是非お話を...」
との連絡があり、
久々にディーラーへ行ってみた。

営業さんのお話の途中、
「乗りつぶすよりも5年毎に乗り換えた方がお得ですよ」
と提示された資料をみてみると
10年間で20万ほど安いという結果が書かれていて
少し誘惑にかられる。

是非お乗り換えをとプッシュされるが
「とりあえず検討はしてみますね」
とその場はやり過ごし、帰宅。

今一度、
その資料を確認してみる。

ーーー

A.10年に1台の新車を購入
   クルマ代
    1年目に新車120万
     10年後の下取りはゼロと予測
    すなわち
    10年間のクルマ代は120万
   車検代
    10万、12万、12万、12万の4回
    すなわち
    10年間の車検代は46万
   5年以上乗り続ける場合の出費
    バッテリー、タイヤ交換代を14万と予測
    メーカー保証切れ後修理代を10万と予測
   合計
    190万

B.10年で2台の新車を購入
   クルマ代
    1年目に新車120万
     5年後の下取りは50万と予測
    5年目に新車130万
     5年後の下取りは50万と予測
    すなわち
    10年間のクルマ代は150万
   車検代
    2台とも10万の1回のみ
    すなわち
    10年間の車検代は20万
   合計
    170万

ーーー

5年毎に乗り換える方が
クルマ代は30万高いが
車検代を含む維持費が50万安いので
都合20万安くなるという計算。
メンテ頻度も修理リスクも低くなる。

お金と手間から考えると
良いこと尽くしに見える。

が、
クルマいじりを趣味とする者から見ると
どうだろうか。



ポイントは
「5年後の下取り価格を確保できるかどうか」
だと考えるが
いじりを
「ノーマルに戻す事ができる範囲に抑える事」
ができるならば
特に問題はないと思われる。
ワタクシの場合
「ディーラーに入庫できる程度のいじり」
を目指しているので問題ないだろう。

ってことは
乗り換えるべきなのか?
順当に乗り換えるならばFIT3だろうか?

いや、
今のクルマを気に入っているのに
本当に乗り換える必要はあるのだろうか?



今回MC後のFIT3は
ホンダセンシングが魅力的だが
あのデザインを受け入れられるだろうか?



スカイルーフの設定がないクルマに
満足できるのだろうか?

グローブボックス左手のカップホルダーが無くても
上段のグローブボックスが無くても
大丈夫だろうか?

そもそも
ウチのFITは7年目なので
関係ないのではないの?

いやいや、
軽自動車の方が良いのではなかろうか?




うーむ、
混乱してきた。

一旦、距離をおくとしよう。
Posted at 2017/05/13 20:10:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | フィット | クルマ
2016年03月06日 イイね!

春近し、マキシに戻る、フィットかな σ^_^;

春近し、マキシに戻る、フィットかな σ^_^;ずいぶんと 暖かくなってきましたので、
毎度のことながら
おもーい腰を上げて タイヤ交換などを少々... (^_^)

今年の冬は、
なんと!
ただの一度も白い雪を踏むことなく、
交換することとあいなりました。T_T

ちょいっと虚しかったり...
哀愁を感じちゃったり...

いやいや、
コイツは保険のよーなものなので
使わなくってもスタッドレスにしておくのは
意味があるのだー
絶対にー
そうだ、そうだぁーーーっ!

と、
おのれに
言い聞かせながらも
重労働に突入...

と、
油圧ジャッキが入らない... orz



仕方なく、
車載ジャッキにもご登場いただく... σ^_^;

やっぱ、
冬タイヤ、
ちっちゃすぎるのかも。

おー、
ローターサビとるなー。

とか
思いながら、
いつものように
車高調整も合わせて実施...



車高調レンチで
地道に調整。

すんごい力の要る作業...
リヤなんか本当に
チョビットづつしか回せないのがツライっす。
(ラチェット車高調レンチはいつになったら商品化されるのだぁー)

超目分量で
前だいたい2センチくらい
後だいたい1センチくらい
(光軸大丈夫かなーなんて思いながらも)
落とす。

四輪タイヤ交換あーんど四輪車高調整に
1時間弱をついやし、
なんとか今回も
ミッション、コンプリート...

疲れたビー

でも...



う〜ん、マンダム。w

落ち着くなー
このカンジ。

やっぱり
私は、
マキシライトが好きなんだなぁ... ( ̄▽ ̄ )
Posted at 2016/03/06 21:41:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | フィット | クルマ
2015年08月13日 イイね!

5年目車検、無事に終了... (^^)

5年目車検、無事に終了... (^^)5年か...
もう、
そんなにたつのだろうか...

なんだか
実感がわかないのは
なぜだろう...

この車検を受けた
という事は
ほぼ間違いなく
あと2年は乗るという事を意味する...
のかな?

でも、
まだまだピッカピカな
「ねこバスFIT」

そうか、
まだまだピッカピカなんで
そんなに長く乗っている感が湧かないのだろう...

そういう事にしておこう。(^^)



で、
車検の際、
一箇所だけ注意書きが付いてきた。

「左リヤのテインのショックがガス漏れしている」

との事。
車検自体は問題ないのだけれども
オーバーホールをすすめられた。

そういわれてみれば、
高速走行時にフワフワ感が増していたような気が
しなくもなかったなー


          注:コレは装着当初の写真です。(^_^;)

さてさて、
どうしたものか...
案外お金がかかりそうだなぁ...
放っておくのも
アリだろうけれども
やっぱ、オーバーホール、
どっかでやらんといかんだろうなー


          Dでもらったカタログ。S660良いなー (´▽ ` )

コイツを機に
S660に乗り換える...

なーんて事は
夢のまた夢だし、
なにか改善できるものはないだろーか...

リヤ周りといえば、
リヤへもリジカラ入れるべきか。
そういえば「ナンカン NS-20」のインプレ、
まだ、書いてなかったなー
ショックオーバーホールして、
リジカラ入れてからにしたほうが良いか...

よし、そうしよう!


って、
いつオーバーホールするんだろーなー... (^_^;)



p.s.
車検中代車の N−BOX 紹介はコチラ( ´ ▽ ` )ノ
Posted at 2015/08/13 23:15:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | フィット | クルマ
2015年04月12日 イイね!

ねこバスFIT(型式GE6型)タイヤ情報まとめ(追記あり)

ねこバスFIT(型式GE6型)タイヤ情報まとめ、おぼえがき。(^_^;)
 訂正・追記あり(スカイルーフ付きなので標準タイヤがチト違いました。)

 車体貼り付けのタイヤサイズ表記
  標準タイヤサイズ
   175/65R14 82S            訂正→ 175/65R15 84S
  規定空気圧
   前輪
    230kPa(2.3kg/㎠)         訂正→ 220kPa(2.2kg/㎠)
   後輪
    220kPa(2.2kg/㎠)         訂正→ 210kPa(2.1kg/㎠)

 タイヤサイズ表記から読み取れる情報
  タイヤの幅
   175mm
  扁平率
   65%
  ホイール径(リム径)
   14インチ(14x25.4mm=355.6mm)  訂正→ 15インチ(15x25.4mm=381mm)
  ロードインデックス(LI:負荷能力)
   82kg                  訂正→ 84kg
  速度記号(スピードレンジ)
   S(最高速度180km/h)

 タイヤサイズ表記から算出できる情報
  タイヤの厚み
   113.75mm(幅175x扁平率65÷100)
  タイヤ外径
   583mm(ホイール径+タイヤの厚みx2) 訂正→ 608.5mm(ホイール径+タイヤの厚みx2)

 タイヤサイズ表記+負荷能力対応表から導き出される情報
        (国産純正タイヤはJATMA規格※の対応表を使用)
  対荷重
   前輪
    465kg(負荷能力:82kg、規定空気圧:230kPa)
     訂正→ 475kg(負荷能力:84kg、規定空気圧:220kPa)
   後輪
    450kg(負荷能力:82kg、規定空気圧:220kPa)
     訂正→ 460kg(負荷能力:84kg、規定空気圧:210kPa)

 ※ タイヤの空気圧及び負荷能力についての規格には大きく2つある
   スタンダード規格
    日本の「JATMA規格」や、
    ヨーロッパの「ETRTO STD規格」がこれにあたる
    タイヤには「STD」と表記される
    日本の純正タイヤはほぼJATMA規格
   エクストラロード規格(レインフォースド規格ともいう)
    ヨーロッパの「ETRTO XL規格」がこれにあたる
    タイヤには「XL」、もしくは「RFD」と表記される
    ちなみに「NANKANG NS-20」はXL規格


 上記を踏まえた上で、
 「NANKANG NS-20 205/40R17 84H XL」を履いた場合

  タイヤサイズ表記から読み取れる情報
   タイヤの幅
    205mm
   扁平率
    40%
   ホイール径(リム径)
    17インチ(17x25.4mm=431.8mm)
   ロードインデックス(LI:負荷能力)
    84kg
   速度記号(スピードレンジ)
    H(最高速度210km/h)

  タイヤサイズ表記から算出できる情報
   タイヤの厚み
    82mm(幅205x扁平率40÷100)
   タイヤ外径
    595.8mm(ホイール径+タイヤの厚みx2)

  タイヤサイズ表記+負荷能力対応表から導き出される情報
        (XL規格なので「ETRTO XL規格」の対応表を使用)
   適正空気圧
    前輪
     負荷能力(LI):84kgで、
     標準の対荷重:465kg以上をクリアするには 270kPa の空気圧があれば良い
      訂正→ 標準の対荷重:475kg以上をクリアするには 280kPa の空気圧があれば良い 
    後輪
     負荷能力(LI):84kgで、
     標準の対荷重:450kg以上をクリアするには 260kPa の空気圧があれば良い
      訂正→ 標準の対荷重:460kg以上をクリアするには 260kPa の空気圧があれば良い 

あ、
初の画像なし投稿かも...(^_^;)
 訂正→ ウチのねこバスFITのタイヤサイズ表記画像をこそっと追加。(^_^;)
  
Posted at 2015/04/12 14:25:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | フィット | クルマ
2015年03月21日 イイね!

14インチから17インチに戻し、完了。(´∀`)

14インチから17インチに戻し、完了。(´∀`)年に2回の
たいへんな重労働...

タイヤ交換作業が
本日、
なんとか完了。(^_^;)

14インチのスタッドレスから
17インチのマキシライト&フツータイヤに換装...

あわせて
車高もすこーしダウン。
これがまた厳しかったりするのです。

車載工具オンリーでの交換作業は
とぉーっても疲れますデス。

が、
しかし
いつもながらに
マキシライトは良いっ!

疲れもぶっ飛ぶ!

しばし
うっとり...(´∀`)

真横からもパシャリ、パシャリ。



ウチの
ねこバスFITくんは
左フロントが少々上がり気味なので
右側よりチョイと下げて
やっとこ
バランスが取れていたりします。(^_^;)

ちなみに
14インチの時の画像は此方。

これはこれで良いカンジだったり。(^^)

しかし、
あれですねー
17インチのマキシライトの方は
タイヤもホイールも
ホント
もうヤバイ。(^_^;)

なんだか、
小っちゃなクギが刺さってるのが1本あって
空気抜けまくってるし、
全4本とも
片減りしまくってるし、

ホイールもよく見ると
小っちゃなガリキズだらけだし...(>_<)

最低限、
タイヤは
もう換えんといかんなー
(ついでに18インチに換えちゃいたい衝動をぐぅーっと抑えつつ...)
お安いタイヤを探し始めるとしよー (^_^)
Posted at 2015/03/21 21:00:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | フィット | クルマ

プロフィール

「グランツーリスモ SPORT x 四畳半 の 世界 へ http://cvw.jp/b/856173/40577219/
何シテル?   10/15 01:57
こだわり好きのどこにでもいるオジサンです。 2010年にHR-VからフィットGE6に乗り換えました。 数の多いクルマなので少しでも個性を出す為に、 カラー...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

綺麗に撮ってもらいました。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/21 09:13:27
本日完成!GTDシミュレーターのNEWモデル Aspec core 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/12 20:16:26
てん蔵さんのホンダ DAX 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/01/16 19:35:23

お友達

クルマに限らず、
いろんな事にこだわりを持ち続けたいと願う
50代のオジサンです。
こだわり性の方も
そうでない方も
お気軽に
皆様、よろしくお願い致しますデス
87 人のお友達がいます
カラスマカラスマ * nobu@白GP8nobu@白GP8 *
TEINTEIN *みんカラ公認 marusoumarusou *
DYおやじDYおやじ * ひつじぃーひつじぃー

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ フィット ねこバスFIT (ホンダ フィット)
前傾姿勢にこだわった「ねこバス」風フィットデス (^_^) フロントコーナーモールがヒゲ ...
ホンダ DAX Gクラアルミダックス (ホンダ DAX)
4リンではなくって恐縮です。でもHonda車なので大目に見て下さいネー(笑) 数年前、 ...
ホンダ HR-V ドノーマルなHR−V (ホンダ HR-V)
フィットの前に乗ってたクルマです。 大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょーどイイ!サイズで、 ...
ローバー ミニ まっしろミニ (ローバー ミニ)
HR-Vの前に乗ってたクルマです。 ホントにイロイロと楽しいクルマでした。 なんとい ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.