• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

としぃぃのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

ショック&サス交換♪ その2

3.取り付け

●次に新品ショックとサス本体、その他の新品部品をつかって組んで頂きます♪


●っで、装着〜〜!
まずはフロント〜♪


っで、リア♪
うん♪よくなった♪×2


●ロアアームもイイ感じ♪


●ついでにハブキャップもこんな感じで見た目がボロっちいので〜〜、、(笑)


●交換して頂きました(笑)


●こうして〜車高調時代のこの感じから〜、


●いたって普通の純正仕様になりました♪


●交換後の我がシーマ号♪うん!いたって普通♪(笑)


●うん!よくなった♪(笑)
車高が以前よりもわずかに上がったとの事でしたが、個人的には気になりませんでした♪(笑)



車高調から、純正のショック&RSR Ti2000のサスに変更して、車高もわずかにアップ…。。

一般的にみて?真逆にいってるような方向性は(笑)まさにドレスアップならぬドレスダウンと言えるかもしれませんが(笑)個人的にはかな〜り満足×2って感じです♪

そして交換後、早速走らせてみましたが、思ってたよりもかな〜り乗り心地がよくなり感動です♪


今回も2人のYさんにはかなりお世話になりました。ホントいつも良い仕事をして頂き感謝しております。本当にありがとうございました!!

Posted at 2017/10/31 22:15:58 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年10月16日 イイね!

ショック&サス交換♪ その1

今からさかのぼる事、約10年前の話…。
当時、シーマ号に元々ついていたショックの左前輪側がなぜか下がったまま戻らなくなるという、妙なトラブルに見舞われ足回りを交換することに。

っで、その時に「せっかく足回りを交換するなら車高調を…」って事で車高調を装着して頂きました。


しかしここ数年、年齢を重ねたせいでしょうか?この車高調の乗り心地の固さが辛くなってきたんですね~(笑笑笑)

っで今回、再び足回りを交換して頂くことに…♪


色々と悩んだ結果、

◎ショック本体を含んだ全ての構成部品を純正新品に。

◎車高はやっぱり少しは落としたいので(笑)サスは「RSR Ti2000」というシリーズのサスに。

って事にしました。
ショックは社外品で良さそうなモノもありましたが、今回はあえて純正品にしてみました(
笑笑)


●純正部品の納期が1ヶ月ほどかかりましたが(汗)すべて揃う事ができました♪


●っで、これがRSR Ti2000っていうサス♪


●何の変哲もない普通の純正新品ですが〜♪


●個人的には〜〜タマんないっす♪
笑笑笑)



1.車高調の取り外し

●車高調が装着されている現状の状態♪




●っで、取り外し後♪


2.ブッシュの交換

ロアアーム(トランスバースリンク)のブッシュが左右それぞれ、ひび割れ&裂けが発生していたので(汗汗)交換する事に…。。

●左側はこんな感じ…(汗)


●右側も同じような有り様…(
汗汗)



●…っが、純正品はブッシュ単品での設定がなく、な・なんとアームとセットとのこと…。。他車種用の新品ブッシュで合うヤツを使ってブッシュのみの交換もできるとのでしたが、おバカな自分は…「アームとセット」を迷わず発注してしまいました♪(笑笑笑)


●うん♪イイ感じ♪(笑)


●ホイールハブ内のベアリングも今後の事を考えて交換して頂きました♪


●取り外した古いベアリング類♪
今まで、お疲れさまでした〜♪


こうして後は取り付け作業だけとなりました!


次回に続く

Posted at 2017/10/29 16:35:57 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月24日 イイね!

シート用レースハーフカバー♪

我がシーマ号を購入した約15年前、シートにはレースハーフカバーが装着されていました。


この頃、まだ若かった自分は(笑)「おじさん臭がプンプンする雰囲気がダサイ!!」って事で、早々に取り外してしまいました(笑)

このレースカバーは純正品の為、シーマのシンボルであるアカンサスのマークが刺繍してあったり、造りもよくできていた事から「さすがに捨てるにしてはもったいないなぁ~。」ってことで洗濯してタンスの中へ…。


っで、あれから15年経った現在、年齢もおじさん世代になった為か(笑)「レースカバーってイイよな!」って感じるようになり、再び装着することに♪(笑)


っで、当時の自分に一言、「捨てずに残してくれてありがとう!」(笑


装着にあたってシートを外さないと(後席)できないのであれば、時間もかかるしあきらめようと思ったのですが、見てみると取り外さなくても取り付けできる造りだったので、早速、作業開始♪


1.後席側♪

●まずはヘッドレストを取り外します。



●次にドア開口部のサイドウェルトをシートに触れている部分のみ取り外します。


●シートの隙間部分などをキレイにおさめる為、手が入りにくい所はパテベラにウエスを巻いたモノを使用してみました(笑)


っで、あとは作業するのみ(笑)

●まずは後席左側♪


●っで、後席右側♪


●っで、アームレスト♪



●後席側は完成♪

う~んこれぞ「THEおじさん仕様♪」(笑笑)


2.前席側♪
●まずは前席左側♪




●っで、前席右側♪




●っで、前席側も完成♪

う~んこれぞ「THEおじさん仕様♪」(笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑)


※ちなみにこのレースカバー、当時のオプションカタログを見るとなんと5種類も設定されていました!

1.半カバー:高級レース ¥21,000


2.半カバー:刺繍レース ¥26,000


3.半カバー:高級エンブロイダー ¥36,000


4.半カバー:エンブロイダー(形状記憶合金使用)¥43,000


5.全カバー:ジャガード(白)帯電防止¥35,000


う~ん♪どれも素晴らしいっす!!!(笑)

しかし、種類が5つもあるなんて。。いや~すごいっす

Posted at 2017/09/24 22:27:50 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年09月03日 イイね!

フォグランプの清掃♪

みなさま、ご無沙汰しております〜♪
ここ最近、シーマ号に手をかける時間がとれず今日はひさしぶりに…って感じです(汗)


っで、今日は以前から気になっていたフォグランプの裏側(笑)の清掃をしてみました(笑)


※我がシーマ号は前期型なのでフォグランプの取り外し方が後期型とは全く異なりますのでご注意を!


1.フォグランプリムの取り外し

●赤色の→に示すフォグランプリムを取り外します。


●整備書には「テープを巻いたマイナスドライバーをフォグランプリムの下側に差し込んで取り外してください。」っとありますが、この取り外し方ではどこかを破損させる確率がかな~り高く(笑)自分はこのやり方では取り外しません♪


●フォグランプリム本体を横から見ると、赤色の→で示す下側がツメになっていて、青色の→で示す上側がクリップのようになっています。
ですので、青色の→で示す上側のクリップのような部分を上から軽く押すと簡単に外れてくれます。


●っで、自分はバンパーの横から指を突っ込んで(笑)このクリップのような部分を上から押して取り外しています(笑)


2.フォグランプ本体の取り外し

●フォグランプリムを取り外すと見えるボルト2本(我がシーマ号のボルトはステンレス製の汎用品に交換しているため純正品とは異なります)を取り外します。


●次に、赤色の→に示す方向に引き出した後、青色の→に示す方向にスライドさせるようにしてフォグランプ本体の取り外します。


●最後に赤色の→に示すカプラーを抜いて完了♪


3.裏側の清掃

●あとは、コツコツと(笑)ウエスと竹串攻撃で汚れを一掃しま~す♪(笑)


●っで、清掃前♪
むむっ==!汚いっす!!(笑)


●清掃&ワックス掛け後♪
うん!よくなった♪…ような気がする。。(笑)


●清掃前♪

むむむむっ====!やっぱりこちらも汚いっす!!(笑)



●清掃&ワックス掛け後

うん!よくなった♪…ような気がする。。(笑)



4.取り付け部分の清掃

●せっかくなのでフォグランプ取り付け部分も清掃しておきます♪




●前期型の場合、赤色の→に示す鉄製のバンパーレインフォースにフロントバンパー本体、赤く囲った鉄製のステー部分にフォグランプ本体が取り付けてあります。


●それが後期型になるとフロントバンパーの形状が変更されると同時に、フォグランプの取り付け方法も変更され、鉄製のステー部分がなくなり、フロントバンパーに直接固定する形となります。

その影響からでしょうか?フォグの重み?でフロントバンパーの赤く囲ったあたりの隙間が微妙に大きくなっているような個体を昔、見かけた記憶があります(汗)

(写真は後期型のカタログより抜粋)


●っで、反対側も同様に作業をして、完成♪

…っん?あれ?全くキレイになった感がないっす…(笑)

Posted at 2017/09/03 17:02:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年04月20日 イイね!

コンプレッサーの妙な音♪ その3

こうして部品が全部揃ったので、電装屋さんにて取り付け作業をして頂きました!


カルソニックが当時、販売していた補修キットとは若干異なるコンプレッサーとはいえ、「同じカルソニック製で仕様もほぼ同じですから、当時の補修キット用の取付要領書通りに電装屋さんに作業をしてもらってください。」との事で電装屋さんにお願いした…って次第です。


っで、完成〜〜!

ポンづけで無事に装着することができたコンプレッサー♪


これがそのコンプレッサーが入っていた箱。年代モンの匂いがプンプンする汚れっぷりがタマりません♪(笑)


そしてリキッドタンク♪


っで、エアコン用ホース♪




ちょっと離れてみて〜、「う〜ん♪よくなった♪」っと思わず自己満足の世界に浸ってしまいました(
笑笑笑笑笑)



これは取り外したエアコン用ホース&リキッドタンク!
長い間お疲れさまでした=♪


おかげさまで、これで今年の夏からは快適に過ごせそうです~~♪♪♪

Posted at 2017/04/20 22:29:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ショック&サス交換♪ その2 http://cvw.jp/b/858872/40649889/
何シテル?   10/31 22:15
白の32シーマに乗っているとしぃぃです。よろしくお願い致します!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

ファン

37 人のファンがいます

愛車一覧

日産 シーマ シーマ号 (日産 シーマ)
以前の愛車から乗り換えを考えて、馴染みの自動車屋に立ち寄った時です。 ちょうどその時、そ ...
マツダ タイタンダッシュ マツダ タイタンダッシュ
見たまんまのお仕事車!(笑)っと同時に普段の足車だったりします(笑) 仕事用なので限界が ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
免許を取って初めて買った愛車! すでにこの頃から週1ワックスがけをしてました(笑) ただ ...
スズキ セルボ・モード スズキ セルボ・モード
ダンガンが廃車になり新たに購入した2台目の愛車! 初めはワークスを…っと思っていたのです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.