• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

コップ@NA8Cのブログ一覧

2012年08月15日 イイね!

続・TAKAMINAプロジェクト

続・TAKAMINAプロジェクトだからロボジーじゃないってば!コップです!

今日はたかみなプロジェクトとして前回紹介した、シートの取り付けをセンセにしていただきました。
紹介した、といっても何を付けるかすら紹介していなかったのですがw

今回購入したのはレカロLX。レカロのロングセラー、コンフォート&スポーティーなセミバケットシートをチョイス。
それをレカロ純正レールを使って取り付けます。



とりあえず出来るところまで自分で、と思い素組みしてセンセのところに持っていくと激しいダメ出しがw
ひとつひとつ解説していただき、今回のプロジェクトでどこをどう改善していくのかを教えていただきました。

実際の作業はネジを回したり、ドリルを回したり、暑さで目を回したりする感じで(センセの)奮闘の末完成しました。僕は隣で口あけてぼへっとしてただけです…


完成品は以下!



干渉をうまくかわしつつ、将来の発展性を残したスペースの使い方を実現しております。
今回のターゲットは身長150cm弱から快適に座れる空間づくり。
誰が座るためにシートを付けるのか、それが決まることで完成予想もクリアになってきます。結果としては僕(身長182cm)でも快適な助手席となったので、余程の大男を乗せない限りはほとんどすべての人が満足できる完成度になっています。



特定のロールバーを搭載することを前提に進められた今回のプロジェクト。そのロールバー特有の「逃げ」を上手に利用した無駄のないスペース利用が光ります。思い切り前方にスライドさせれば、シートバックを倒してまどろむことも全然可能。



素組のままではレールも座面も極端な前上がりで、シートを前進させるほど座面が高くなる、通称「体育座り製造機」になります。
低身長の子に全く優しくない上、足を大きく曲げなければいけない不快感はまるで飛行機のエコノミークラス(片道3000円位の長距離バスのシートでも可)のようです。

今回のプロジェクトのポイントのひとつとなるのがこの状態の是正。
上画像はあれこれ工夫して矯正したもの。シート座面の前上がりが緩和されています。



シートレールが隙間から覗いています。ロードスターにレカロを付けたことのある方なら、手前のスカッフプレートとの角度を見ていただくと作業の内容が想像していただけると思います。


乗降性も考慮されているためサイドサポートの類は大人し目の印象。しかし乗ってみると振り回されても音を上げない、まるで都合の良い女性のようなホールド感です。
最近ブログのクオリティが低下しているのが悩みです。


シートバックを前に倒すレバーは、座席の左右に設けられています。
助手席側から乗降する人が操作でき、運転席側からもシートを倒すことが可能。
このレバーを押し上げて前に倒すと・・・



広大な荷物スペースが出現。収納という概念とは疎遠なロードスターには嬉しい空間と機能です。



182cmの身長でも快適な足まわり。どうしてもシートの厚み分前にせり出ていますが、ECU移設による足元スペースの拡大が見事にマッチし、なんの不満もない空間となりました。

座面高は背の低い子がドアに肘をおける高さに設定。オープンカーの特権ですから!




…以上のような完成を見るために、センセの多大なノウハウと労力を分けてもらうことになりました。
目には見えないけど、特に今回のように現物を見ながら「創り上げる」作業においては目に見えるものよりずっと大切になるノウハウ。

シートを素組で済ませる事は勿論可能ですが、そのシートの真価を知るため、そしてそこに座ってもらいたい人に快適な場所を提供するためには、素組では勿体ない。

今回センセに尽力していただいたおかげで、にへらにへらと笑いっぱなしになるような乗り心地の助手席となりました。

下賤な話ですが、こういうノウハウをお金に換算したらいくらになるんでしょうね。
センセの言っていた通り、丁度こういった感じになるんでしょう。


その人に合わせたシートの取り付け。
ビジネスとしても成り立つそれを、専門店と同じノウハウで行ってくれるセンセ。
やっぱりすごいんですよ、うえしまクリニック。


今回のプロジェクトでレカロというカーライフの選択肢、身近にあったノウハウの固まり、そして快適な助手席と、いろんなものを得る事が出来ました。
まあ一番嬉しいのは、そこに座ってくれる人の笑顔だったりするんですが(照


センセ、準備不足と間の悪さでご迷惑おかけしましたが、このできはジャスティスです。
ありがとうございました。
Posted at 2012/08/15 23:55:15 | コメント(4) | トラックバック(0) | つくる | 日記
2012年04月25日 イイね!

TOWING HOOK HAS COME!

TOWING HOOK HAS COME!こんばんは、コップです!

Zoom-Zoom@大佐さんに無理言って作っていただいた牽引フックが今日届きましたので報告を兼ねての記事です。

フックはスチール製、レーザー切断したそのままのモノです。
仕事のお陰で割とレーザーに慣れ親しんでいるので、ショット痕なんかは見慣れた感じですwww

1stロットとは微妙に違うみたいですね。ぱっと見で分かるのはリアフックの穴が増えていること。地味にカッコよくなってるー!

塗装の下地作りと面取りを兼ねて、180番~400番まで削りました。電動工具最高ですマヂで。
触れても痛くない程度の最低限の面取りもしたし、後は何色に塗るかです。

赤か黄色…んー赤かな。
でも保護色になっちゃうし、悩みどころです^^;

早くGWにならないかなー。
Posted at 2012/04/25 21:36:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | つくる | 日記
2012年03月12日 イイね!

真っ直ぐに

真っ直ぐにコップです!

画像、なんだかわかりますか?
頂き物のナカマエのシートポケットを、クリップボードで挟んでいるんです。

頂いた時はかなり反り返っていたので、裏板を水に浸して柔らかくした後まっすぐになるように挟み込んで乾かしています。
固定にはクリップボードを三枚も使用しています。ブルジョワです。

明日の朝には乾いていると思うので、アーマオールで仕上げをしてから取り付けようと思います。
運転席側に付けるか助手席側につけるか悩みどころです。
Posted at 2012/03/12 22:35:33 | コメント(3) | トラックバック(0) | つくる | 日記
2012年03月05日 イイね!

しるしやじるし

しるしやじるしこんばんは、コップです。

雨のおかげてオープンにも出来ないし、クルマいぢりも出来ないので、家でちまちまとカッティングシートを切っておりました。

今日は牽引フックの位置を示す矢印を。
ボディが赤なので黄色にしましたー
Posted at 2012/03/05 23:13:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | つくる | 日記
2012年02月10日 イイね!

できること!

できること!裁縫苦手だし、

なんか手血だらけだし、

部屋が接着剤臭いし、

でもまずひとつ。


右側も作ったらコクピットがぴったりフィットよー(*^^*)
Posted at 2012/02/10 22:31:43 | コメント(2) | トラックバック(0) | つくる | 日記

プロフィール

「スロットルにキャブクリーナーぶっこむか…」
何シテル?   11/20 10:07
※背中にチャックは付いていません! ※ロボットの中の人ではありません! コップと呼んでいただければこれ幸い。 静岡県の西の方で、まっ赤なロ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/2 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   

リンク・クリップ

スロットル洗浄 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/09 23:22:15
走るといふ事 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/06/16 11:43:31

お友達

○以下該当者歓迎
・タイムが同じくらい
・行動エリアがカブる
・味覚が似てる
・TKG大好き
・クルマが大好き
(・興味、関心の範囲が広い方)

基本的にリアル/みんカラ上で絡みのあった方のみとさせてください。
35 人のお友達がいます
SUZUKENSUZUKEN * ぐ★猛烈ロードスターぐ★猛烈ロードスター
ブラジル@「ATかよ!」とか言わないでブラジル@「ATかよ!」とか言わないで くるまにょん人くるまにょん人
さぼてん.さぼてん. ほ~り~ほ~り~

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター とまと (マツダ ユーノスロードスター)
人生初のマイカーは、とまとみたいな色の丸っこいやつ。愛称は「とまと」!! 現在は通勤か ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.