• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ラスト サンバーのブログ一覧

2017年10月16日 イイね!

日本最後の定期夜行列車に乗る

日本最後の定期夜行列車に乗る
東京~大阪間の移動は、大部分の人が新幹線か航空機を利用し、ごく一部の人が夜行バスを利用、そして、今や「夜行列車」を利用する人など、1,000人に1人も居ないない→すなわち0.1%も居ないということです。。。



さて、そんな経済性・合理性優先の時代にあって、今、完全に人々から忘れ去られてしまった「夜行列車」というものが、奇跡的に1往復生き延びています。。



その名も「サンライズ瀬戸・出雲」号・・・・・

同列車は1つの列車として東京駅を22時に発車し、岡山駅で分割。
「瀬戸」号は瀬戸大橋を渡り、高松へ、出雲号は陰陽連絡の伯備線を経て出雲市へ向かいます。

大阪駅には早朝過ぎて止まりませんが、東京の帰りはいつか必ずこの列車でと思い、1ヶ月前にチケットをゲットしました。。

21時を過ぎても東京駅は人、人、人でごった返しています。。

そんな中、伊豆方面への特急列車や有料通勤ライナーが発着する9番ホームへと上がります。。。





この日は日曜日で通勤ラッシュはありませんでしたが、それでも向かい側の近郊電車ホームとは全く違うオーラを発する9番ホーム。。。

そこへ21時30分、品川方から堂々14両編成・日本最後の定期寝台電車がやってきました。



昔の夜行列車は「夜」をイメージした青色に塗装され、「ブルートレイン」と呼ばれていましたが、その後継車両のサンライズ用285系寝台電車は、そんな昔の寝台列車に見られた暗くて寒々しい「夜」のイメージを払拭させ、「日の出」をイメージした明るいデザイン&塗装で登場しました。



個人的には昔の国鉄夜行列車が持ち合わせる、暗くて冷たくて、無機質で陰鬱な雰囲気が大好きでしたが、これも時代の流れで致し方ないと諦めるしかないでしょう。。。。



車体の色調だけを見ていると、「夜行列車」というよりもどちらかというとジョイフルトレインの様です。。。



こちらが「出雲」と「瀬戸」の連結部分。。。

旧「月光型」581系と同様、貫通型仕様となっていて、車両間の「通り抜けが」」出来る構造となっています。

両列車各々7両編成で、2組成併結のため、14両の長大編成での運転となります。。



では、未だ発車まで20分近くあるので、この列車の探検をしてみることに。。。



こちらは、最もポピュラーな1人用B個室のシングル(¥7,560)の階下室です。。

窓はホームスレスレに設けられています。。

このサンライズ号、実は14両中10両が2階建てダブルデッカー車なのです。。



こちらは車端部に設けられたいわゆる「平屋」の同じ「シングル」(¥7,560)です。



こちらが車内側から見たところ・・・

階下室を選ぶなら、この「平屋」を選んだ方が天井も高く、広々と過ごすことが出来ます。。

B寝台個室ですが、一昔前のA寝台個室を上回る設備と言えますね。。



こちらは階下に設けられた唯一の2人用個室・「サンライズツイン」 
(¥15,120)です。。。

この設備はB個室としての階下室しか設定が無く、数も僅かです。



こちらはモーター搭載のため、ダブルデッカーではなく「平屋建て」となった車両に設定された「ソロ」(¥6,480)の下段室です。

上段室の出っ張りがあり、窮屈なのであまりお勧め出来ません。
しかもVVVfモーター車なので、モーターからの騒音と電磁波にさらされてしまいます。
ここは¥1,080多く支払って、「シングル」をチョイスする方が無難です。。





こちらはtその「ソロ」の上段ですが、やはりこちらも下段の出っ張りがあり、狭くて何だか落ち着きません。。



そしてこちらが乗車券の他、特急券だけで乗車できてしまう、一番リーズナブルな「ノビノビ座席」です。。



「座席」とは言うものの、実質的にはフェリーの様なカーペットが敷き詰められたフラットな空間です。



隣室とは簡易な区切りが有るだけで、女性1人では不安かもしれませんね。。。



2人利用の時はこの最も端の空間をチョイスすることで、ある意味先程の「サンライズツイン」よりもいいかもしれませんね。。



こちらがダブルデッカー車の階上室と階下室を分ける階段です。。



こちらは階下室です。。




裾側の絞り込みが大きく、室内下部に向けて窓に大きなRが付きます。。



そして、こちらが私のチョイスした、「シングル」の階上室です。。。

「アホは高いところが好き」と言うことで、先程の「平屋」よりは窮屈ですが、展望が良いというところで、この部屋を選びました。



壁に張られた編成案内図が「長大編成」であることをアピールしています。。



窓の高さは首都圏近郊電車の2階建てグリーン車の2階席と同じ高さです。。



さあ、出発時間が近づいてきました・・・・。

これからの長距離夜行列車の旅に胸が弾みます。。


そして、22時ちょうどに、列車はゆっくりと東京駅を発車しました。。



有楽町のネオンです。

夜行個室寝台車に乗車したときは、必ず室内灯を消灯して、真っ暗な車内から、流れる夜景を楽しむことにしています。

室内灯を点灯させたままにしておくと、暗いガラスに反射する自分の顔を見続けなければなりませんので。。。

暗くすると、普段は絶対に見ることのできない、列車からの夜の街の景色が観れます。。

そしてこの夜行列車から見る街の明かりが、他のどんな夜景よりもロマンチックだったりなんかします。。

知るものぞ知る、最も贅沢で綺麗で妖艶な夜の都市の夜景。。。



22時24分の横浜駅。。

いつもなら通勤客でいっぱいなのに、今日は日曜日なのでひっそりとしています。

この後、23時53分の富士駅到着まで、景色を見ていましたが、突然睡魔に襲われました。。。。

子供の頃は嬉しくて眠れなかった寝台列車。。。

大人になると、疲れも加わって、眠りたくない気持ちはそのままに、線路のハミングがちょうどよい子守歌になって、深い眠りへと誘われました。。


(次回へつづく。。)


2017年10月14日 イイね!

東京出張と阿鼻叫喚!日比谷鉄道フェスティバル2017

東京出張と阿鼻叫喚!日比谷鉄道フェスティバル2017本当に毎日終電の多忙続きで、ブログが完全に1週間遅れとなってしまっています。。


このブログが多忙で書けなくなった時が私が終わってしまう瞬間でもあります。。



さて、そんな超多忙な毎日を過ごさなくてはならない理由の一つが10月の商品販売出張の多さ!!

先週は上期決算も終わらないうちに東京出張がありました。。。



東京では法被を着用して販売するので、服装はGパンに長シャツというラフな格好でした。。。

新幹線は後方の人に気兼ねなしに座席をフルリクライニングさせることができる、最後列の窓側をチョイス!

しかも、この列車は「のぞみ」号では臨時でしか使われなくなってしまった元祖700系ですので、窓も大きく、景色が楽しめます。



米原付近で見える伊吹山。。。。

小学校のころ、よく父親にスキーに連れて行ってもらった思い出の場所です。。



名古屋付近では稲沢から出発したEF66型牽引のコンテナ列車と離合しました。



そして名古屋の近郊型313系!

新幹線は早いので、移り変わる車窓を見るのに超多忙です。。



雨予報のため期待していなかった富士山もですが、「高曇り」のため、ばっちりと拝むことが出来ました。。

何かいいことがありそうな予感。。。



品川を過ぎると今度はNEXと並走!



旧田町電車区のサンライズ瀬戸・出雲号!

昨夜も終電まで残業でしたので、新幹線の中では爆睡しようと思っていたのに、ついつい鉄ヲタの血が騒いで、結局東京到着まで一睡もできませんでした。



場所は東銀座、築地市場付近。。。



昼一で東京支社へ立ち寄るため、昼食をとるわけですが、毎年毎年、このラーメン屋さんに入ってしまいます。。



関西と関東では汁物の風味が全く違うのが常ですが、ここのラーメンは関西人が食べても実にうまい!


そして仕事後の楽しみは、居酒屋!



東京に来て楽しもなのが。。。



ホッピーです!

関西ではホッピーを飲む習慣が無く、おいている居酒屋も皆無に等しいのですが、関東では愛されているみたいで、たいていの居酒屋さんには置かれています。。

決して美味しい飲み物ではありませんが、関東に来たら必ずと言っていいほど飲みたくなります。。


二番目の夜は



東京支社の方々や、若い女性社員も居たので、京橋のおしゃれなお店で!



貸し切り宴会!



飲み食いの画像ばかりで、お仕事の画像は皆無です。。



さてさて、お仕事もいろいろとこなし、土曜日は定番のこの催しに行ってみました。。



年に1度の鉄ヲタの聖地!

日比谷鉄道フェスティバル。。。

到着したときはまだ開店前でした。。



開店前から鉄道コレクションなどの掘り出し物を求めて行列ができています。。



雨は降ってくるし、まさに阿鼻叫喚!



鉄コレの列に並ぼうと思いましたが、この段階で断念しました。。。



トーマス号も試運転中~



なぜかかわいい猫ちゃんも。。。



開店と同時に人々が押しかけます。。



なんと!われらが南海さんも出張販売!



野外音楽堂では、ブラスバンドの演奏が行われています。



演奏者も観客も雨の中本当にご苦労様です!





先ほどのこども鉄道も雨なのに大盛況です。。





あいにくの雨でしたが、全国から鉄道好きが集まるイベント!

やはり東京の凄さを感じました!

2017年09月28日 イイね!

時刻表~あなたはJR派?それともJTB派

時刻表~あなたはJR派?それともJTB派


鉄道ヲタクなら必ず愛用している時刻表。。。。

私が初めて時刻表を買ったのは9歳、小4の時です。




父と母が同時に入院してしまったため、小2の時に兵庫県の伯母宅に預けられ、大阪市南部の小学校まで電車通学となった私は、夕方に大阪駅を発車していく九州夜行列車の虜になり、同じ鉄道好きの友人に教えてもらった時刻表を9歳の時に初めて購入・・・・・

最初の感想は「電話帳みたいに分厚い」でした。

当時の主流の時刻表は「交通公社の時刻表」(現JTB時刻表)であり、国鉄の下部組織であり、売店KIOSUKU等を経営する鉄道弘済会が発行する「弘済出版社大時刻表」は全体のシェアの5%にも満たない存在でした。。。

なので私は国鉄時代はこの交通公社の時刻表を使い続けていましたが、昭和62年4月、JR発足と同時に、「弘済出版社大時刻表」も「交通公社時刻表」と瓜二つの仕様で再スタート。。

以後私はJRが直轄し、乗車券やイベント、臨時列車情報などが豊富な「弘済出版社JR時刻表」愛読者に鞍替えしました




発足当時は両時刻表の内容は瓜二つで、よくもまあ真似をされた「交通公社」側が文句を言わなかったものだと驚きました。

JR時刻表は、割引乗車券や臨時列車情報等で「交通公社版」よりも優れた印象があったので、鉄道を趣味とする人の半数以上がJR時刻表派となってしまいました。

実は私も、JR時刻表に鞍替えした派でした。。。


それからは、JR時刻表は並走私鉄を排除するような掲載方法を堅持し続けていました。



こちらは大阪近郊区間の地図・・・・・



「JR時刻表」私鉄が1色で描かれています。。。



一方、「JTB時刻表」は私鉄各社ごとにカラーを変えて見易く表現しています。。

どちらが見易いかは一目瞭然ですね~。



それに「JTB時刻表」は広島や福岡周辺の私鉄の小さな駅も拡大図で表現したいます。

関東地方でも。。。。





JTB時刻表では、JR東日本さんの新宿・東京~熱海までを1項にし、伊豆急行さんは別項で全駅掲載されていますが・・・・



JR時刻表は一見、見やすいように1項に両社を掲載していますが、伊豆急行さんの駅は半分以上省略されるという憂き目に遭っています。。




そして「JTB時刻表」は航空会社の国際線時刻表も復活掲載させ、



マニア向けに特急列車の使用車種(系列)も記載!



駅近ホテルの掲載もあり、旅行者にはやさしい構成となっています。

なかでも最近驚いたのは、京阪特急。。。



指定席付き車両を運転し始めた件で、JTB時刻表だけが全列車を掲載するようになり、両時刻表の実力の差は歴然としました。



・・・ということで、今年の9月号からは昔に戻って、JTB時刻表を愛用させていただくことと相成りました。。。

このブログの意味。。。。

鉄ヲタな人にしか解らないのですが、その辺はどうかお許しください。









2017年09月23日 イイね!

鉄コレ争奪戦 in 泉ヶ丘

鉄コレ争奪戦 in 泉ヶ丘

今日は朝3時に起きたうえ、大金を支払って電車の模型を購入するアホ親父のお話です。。。

先日電車の額面広告でみた、鉄道コレクション南海2000系後期型&南海・真田赤備え列車の先行発売会に出撃してまいりました。。



決戦場所は泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅の泉ヶ丘ひろば専門店街・・・・


昨年は南海3000系の発売で、始発電車で着いたら既に100人ぐらいが並んでいました。。。

3000系よりは明らかに人気が有ると思われる2000系~

和歌山県からだと始発電車に乗ってもそれなりの時間にしか着かないので、朝、3時に起きてサンバーを飛ばしました。。。。


そして午前4時30分ごろに到着した時の状況がこんな感じ。。。。



なんと!まだ誰も居ません!!

いつもなら徹夜組も居てお祭り騒ぎなのに、想定外の大事件です。。



あまりにも閑散とし過ぎていて、まさか場所を間違えたかと思うくらい・・・・・・



スタッフの方の指示に従って脚を進めると。。。。



居ました居ました先客が・・・

へっ??

たったの3名???

本当に徹夜組は居なかった模様で、
予想外の少なさです。。。



売り場スペースと思わしき場所も、未だなにも手が加えられていません。。



しかし、時間が経つ毎に、人はどんどん増えていきます。。



7時を過ぎてようやく、鉄道コレクションの販売会らしくなってきました。。



先頭が見えない位置まで列はできていて、ざっと300人は並んでいるのでしょうか??

お隣のベテランの雰囲気を醸し出すオジサンの話によると、今回の鉄道コレクションは東京でも先行販売会が開催されるということで、東日本在住の方々はそちらで購入するので、わざわざ夜行バスや新幹線に乗って泉ヶ丘まで来て徹夜する人が皆無だったということです。。。

な~るほど!

そして、南海社員さんが沢山やってきて、いよいよ会場の設営&陳列が始まりました。。。



こちらが本命の「鉄道コレクション 南海・真田赤備え列車」(7,000円/個)!

そしてこちらが・・・



「鉄道コレクション 南海2000系後期型」(6,500円/個)!。。。

私は本命の「赤備え」を1個と後期型を2個=20,000円也を購入します。。



そして、こちらも今日から発売の「南海駅長キティ」(3,000円/個)

全く興味はありませんが、大阪へ出て行ってしまった娘を帰省させるための餌として取り敢えず買っておきます。。

そして10時・・・
いよいよ押すな押すな!で阿鼻叫喚の販売が始まります。。





これは凄い熱気が感じられます。。



次から次へと商品が捌かれていきます。。

本日の販売会特典として、通常1,600円で発売されている、スター・ウォーズボールペンが無料でプレゼントされました。。



その傍らでは、大阪市西区の模型店・レールクラフト阿波座さんが、マッタリと南海電車の模型を走らせていました。。





もちろん南海さんの電車オンリー



こちらは去年発売の泉北3000系先頭車化改造車です。。



こちらもかつて発売された鉄道コレクション。。。
7000系と旧1000系ですね。。



こちらは懐かしい高野線ズームカーの新旧混色編成です。。

そしてなんとビックリ!



本日発売の「南海・真田赤備え列車」がもう既に走っているではありませんか!

かくして、鉄道コレクション2種・3個とキティちゃんのぬいぐるみ、合計23,000円分を売り切れの憂き目に遭うことなく、無事購入して帰宅することができました。。。


2017年09月20日 イイね!

さようなら「ハッピィベアル」号と「コレなんかいいネ」号に遭遇!

さようなら「ハッピィベアル」号と「コレなんかいいネ」号に遭遇!

妻に付き合わされ、国立国際美術館へ行く際に、運よくラッピングを剥がす直前の泉北高速鉄道5000系・「ハッピーベアル」号に遭遇しました。。。




平成11年5月5日から18年間、泉北線や南海高野線沿線の乗客に愛され続けたハッピーベアル号・・・・・

この10月1日をもって、大阪府立大型児童館・ビッグバンとのボディ広告契約が終了し、運行を終了してしまうそうです。。。



この愛くるしい顔 (≧▽≦)
南海・泉北沿線にご在住の方なら誰もがご存知ですよね~。

にこやかな顔で入線してくると、こちらも笑顔になってしまいます。。



特に子供たちには愛されていたので、このラッピング列車が無くなるのは残念で仕方がありません。

泉北高速鉄道さんの保有車両で1本だけという希少車だけに鉄道マニア的にも非常に残念です。。。



ビッグバンの名誉館長・松本零士さん直筆の銀河鉄道999の謎の美女・メーテルの横顔も描かれていたりなんかします。。

妻とのアンニュイな美術館巡りな1日のせめてもの救いです。。。


そして、難波駅で地下鉄四つ橋線に乗り継ぎ・・・



肥後橋の国立国際美術館にやってまいりました。。。



ブリューゲルのバベルの塔は3作有るそうですが、1作は小さすぎて紛失。。。

残る2作品の有名な方はオーストリア・ウイーンの美術史美術館に所蔵されていて、こちらは25年前の新婚旅行の際に見ました。。



今日、大阪にやってきたのはもう片方の、新婚旅行では見落としていたオランダのボイスマン美術館所蔵のものです。。






国立国際美術館なのに、何だか変なキャラクターが居ました。。



妻=美術鑑賞型・・・・

私=クラッシック音楽型・・・

趣味からして全くのすれ違い夫婦で、
新婚旅行で回遊先のウイーンで、妻の趣味の美術館ばかり行き過ぎてオペラ座に入れず、路上で大声で夫婦喧嘩となってオーストリア人にご迷惑をお掛けしたことが、つい先日の事かの様に思い出せます。。

私にとって美術館というところは全く興味が無いので、何歳になっても暇で退屈なところです。。


そして退屈と言えば。。。



この美術館の後に行ったショッピングセンター「なんばパークス」。。。。



大阪はまだまだ暑いという状況の中・・・



この日はポイント10倍フェアということで、秋物の物色が始まってしまいました。。



昔、むかし、幼児の頃に母親に連れられて近鉄百貨店の婦人服売り場を引き擦り回された恐怖感がデジャブの様に蘇ります。。



唯一の救いが、夕飯の居酒屋「たちばな」さん。。。



生ビールが飲めて・・・・・



名物の大海老フライが食べれて。。。



「ナニワのイカ焼き」や、明太子コロッケで満腹に!

モチロン家計での清算で良かったよかった。。


そして帰りはついにこいつに遭遇。。。



8200系改め、6200系6250型「コレなんかいいネ」号!



なんちゅーことは無い。。。



ただの南海電鉄さんのグッズPR列車なんですけど・・・



全車両、同一広告にジャックされた車内吊り広告に重要な情報が!



なぬ!



キティはどうでもいいけど、9月23日(土)に鉄道コレクションの新種・・
南海2000系後期型と南海・真田赤備え列車が先行発売ジャマイカ!

お~、これはまた始発電車で販売会場へ向かわねば!

泉ヶ丘駅・泉ヶ丘ほろば専門店街   (^o^)



他にも、欲しくなるようなBトレの広告。。。。



「親子の絆同様、接着剤は不要です!」って南海さん、今の私と、田舎の家を出て行ってしまって大阪のど真ん中で暮らす娘とは、接着剤が必要なんですよ。。。

とほほ。。。



こんな帽子被った奴が来たら。。。。。。。(汗)





一緒に電車ごっこしてくれる・・・・
なにか新手の尾根遺産が出てくるお店なのかしらと・・・・

そこかしこに突っ込みどころがある楽しい電車です。。。



あっそうだ!

いいこと思いつきました。。



このキティのぬいぐるみをダシに、鉄道模型の購入のために土曜日の朝早く家を出ることの口実に使えないでしょうか。。。



妻や娘に、「キティのぬいぐるみ買ってきたる!」と・・・・・


そして自分は正々堂々と鉄コレ購入!



なんならこんなのも併せて購入・・・・・。

・・・とか妄想しながら、まんまと南海さんの術中にはまってしまう羽目になり、次の土曜日の鉄道コレクションが待ち遠しくて仕方ない状況です。。


(阿鼻叫喚な鉄道コレクション争奪戦は、また次の機会にルポします。)

プロフィール

「日本最後の定期夜行列車に乗る http://cvw.jp/b/860472/40586616/
何シテル?   10/17 00:19
ラスト サンバーです。よろしくお願いします。 サイドに大きな六連星を施し、ヒサシ(国鉄・上越型EF58の氷柱切りとも言う)を取り付けたデザインのサンバーは、主...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

オフタイムは全力で遊び、仕事は面白おかしく楽しみながら・・・
変人指数の濃いオヤジですが、どうぞよろしくお願い致します。
98 人のお友達がいます
ゆたのすけゆたのすけ * 全力ジューシー全力ジューシー *
キング・ドリチソ@って言う設定キング・ドリチソ@って言う設定 * gymks@み~ちゃんママgymks@み~ちゃんママ *
ヘボヘボヘボヘボ * ハヤタハヤタ *

ファン

115 人のファンがいます

愛車一覧

スバル サンバー 黒サイ (スバル サンバー)
サンバー絶版の噂を聞き、慌てて平成22年2月に13年落ち15万キロ走行のボンゴフレンディ ...
スズキ K50 お巡りさんのオートバイ (スズキ K50)
平成14年10月にヤフオクで落札し名古屋まで受け取りに行き、夜の国道をトラックに巻き込ま ...
マツダ 3 ハチ子 (マツダ 3)
妻所有の車ににつき画像及び詳細はノーコメントです。。 フロントは妻の好みの社外エアロに ...
マツダ ボンゴフレンディ キハ58 (マツダ ボンゴフレンディ)
子供達の成長と共に、スプリンターカリブから乗り換えました。。 私がマツダファンになる ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.