• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

サクライキミのブログ一覧

2017年11月21日 イイね!

白と、白だかグレーだかよくわからない(←長い) シリーズin OT周遊 とか




久々の周遊オフ。

某キャリパーペイントは、もうAMAZON欲しいものリストに入っていつでもポチり体勢だ。プライム会員だとすぐ届くから、いまポチしたら23日祝日に作業できちゃうかも?と思ったら昨日はおもわずポチリそうになったが、ちょっと踏みとどまった。

厚底Aを装備してからまだ、2週間も経っていないのだ。その満足が冷めやらぬうちに、次、次と行くのは少し違うとおもうんだな、自分的に。。それは、例えればーーー空腹でもないのに絶えず食べてないと、己を満たせないようにはなりたくないのさ。ほどよく空腹を楽しむ余裕があることが、粋なオトナの男ってもんだ(笑い)

それより、クルマ関連の他に買うべきもの、やるべきこともあるので、そっちに目を向けなくてはならぬ。例えばいまだに使ってるiPhone5を(sじゃないよ、無印のだよ!)いいかげん、機種変しよう。バッテリーを昨年12月に替えたので、せめてあと一年は使おうとおもって頑張って来た。1年使えば、もとは採れた。これで、スッキリと2013年から使って来た5とサヨナラする気になれる。僕はケチなのだ。。。。そして、ケチな僕は、今夜はてんやの、オールスター天丼を食べてやろうと企むのであった。。。(まだ、期間かなー)

昨日は、余計なものをポチするのを辞めて、せっせと お風呂掃除をしたよ。やるべきことだが、ちょっとメンドクサイことをどんどんこなすと、脳内で「やるべきことをやった」という精神的な向上効果が大きい。気持ちいいのは、なにも 限界コーナーリングや、エロ行為や散財だけではないのだ。脳内麻薬を分泌させる手段の引き出しを数多くもつことが、これからの時代を生き抜く大事なスキルであろう。(なんちゃって)

今夜は、シューズの踵を補修しよう。厚底Aもいいが、減って薄くなったシューズの底も厚底化しなきゃね♪通勤で毎日5キロ歩いてると、靴がどんどん摩耗するのだよ。そういや、先日可愛いアウターも見つけちゃった!!試着までして超気に入ったが、、一旦踏みとどまって帰って来たのだった。オンラインでも買えるようだ。あれを着てオープンでドライブしたら、良い感じだね。代官山TサイトあたりにいるTipoな人っぽい?!
と、どうでもいい話しが続いたが。。。。。。

やっと本題。

土曜日は、奥多摩周遊行きました。
5月?に3台でのオフ以来周遊は久々。某赤い人は今回は欠席。ので、白と、グレーの二台。
以前から、雨予報だったせいか、雨を嫌がり走り屋やバイク、自転車が登ってこなかったのだろう、月夜見Pは第一も第二も貸し切り。コースも貸し切り状態。月夜見Pからふるさと村?までの6Km区間もオールクリヤ。周遊のヌシで常連組のマルコ☆さんでさえも、気温程よく低めで、オールクリヤーで、路面はドライという。こんなシチュエーションは超貴重らしい。晴れてる間に、サクサクっと走り終えて、下の釜飯屋さんでのんびり談笑してるころになってやっと、今日はまだ雨振らないと知ってなのか、次々それっぽいクルマが上って行ったが、「もう手遅れだよーん。上ではたぶん降り始めてるとおもうよーん。」と我々は思うのであった。

周遊では、立て続けに何本も走った。キミ号うーぱーちゃんの、ノーマルパッドだと下り6キロは全開で行くと持たない。あともう少し、ゴール手前2つめのコーナーで香ばしい臭いがして、フィーリングがヌルっときてしまう。のでそれ以降は、ブレーキを温存しながらエンジョイ。
NDは非常に軽くてブレーキ負担が少ないからなのか、ノーマルがすでにスポーツパッド並みの性能になってるのか詳しく知らないが。ノーマルにしては、タフな印象がある。タッチもスポーツバッド的。結局、ノーマルパッドの許容範囲程度でそれなりに充分遊べるし、その程度でやめておいたほうが適度にクールダウン出来て安全だなとも思う。ので、、、当分はウーパーちゃんはブレーキはフルノーマルで続行決定。定期的にメンテしてやって、良好なフィーリングを維持しつつ、ノーマルパッドが摩耗で交換時期のときに、ちょっとグレードアップでいいかなと。今いいなと思ってるのは、バランス良くスポーツ性能アップな感じのDXCELのエクストラスピード(600度)。ようやく前後ともND用がラインナップされていた。安いし、シンプルだし好み。まあ使ってみないとわからないけど、へんな癖がなさそうな気がする。

今回の走りにおいて、アクセル厚底化の恩恵は予想以上で感動した。実質的な戦闘力アップに寄与したのが嬉しかった。いままでH&Tをやりにくいケースでも気軽に確実に決まる分、今まで以上に高回転をキープ出来てパワーを引き出して走る事ができた。フルじゃないブレーキングでも、すこしでもパワーを引き出すために低いギアに落としたいシーンは、頻度は思っているよりも多く。高回転までブリッピングしなくては回転が合わない事が多いが、厚底のおかげでラクに踏み込む事ができるので、回転が上がる。6mm厚底にしたら、その6mm分アクセルを踏み込めるのでそれだけ回転が上がってくれるイメージ。マルコ☆さんNCの2000エンジンにNDの1500エンジンでついていくには、できるだけ高回転を維持しなきゃお話しにならない。それが今回捗ったのだ。タイヤとアライメント変更と、厚底が効いて想い通りに走れて、実際にも5月より飛躍的にキミ号は速くなったらしい。(自分的にはそこまで速くなった自覚はなかったが、マルコ☆さんにはそういわれたので、そうなのだろう)。

こんなに大喜びできたのだから、その喜びをもっとじっくり味わうためにも、キャリパー塗装の楽しみはもうちょっと後にする。冬休みに、ブレーキメンテナンスと一緒にやろうと、今朝通勤中に決めた(笑)いちど、パッドを外して やすりがけや、ピストンピンのグリスアップや、ローターのやすりがけとか 一通りメンテしてやって。その上で、キャリパー塗装。 冬休みは、改めてND君をメンテしようかな。各所1G締めとかも。  ので、クルマ関係で買う予定は。キャリパーペイントは、来月中旬。あとはそのための道具追加と、ついでにやるブレーキメンテ関係のグリースとか、フルードとか。ワンマンブリーダーのホース追加購入したり。パンダジャッキをもう一個買っておいて冬休みの作業に備えよう。




その前に、また 埼玉のソウルフードw るーぱん オフしたいですね。
あそこで他に食べたいものが、、 高校生のときは東大宮のるーぱんにはお世話になりました。妹もガチでバイトしてたしな。
Posted at 2017/11/21 16:18:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | ND5RC ロドスタ | 日記
2017年11月14日 イイね!

キャリパーの色検討 その2

キャリパーの色検討 その2もっと、わかりやすいイメージ画像で検討してみますか。
(まだ、続いてるのか、シツコイ! ww)

まず キミ号の セラミックメタル の ノーマルキャリパー色





こいつを金色に塗ると? 




そして、いまのところ 自分が一番 推してるのが イエロー。





ちなみに、外野w から、紫だの なんだの言われてますが。
え〜紫、絶対ないわ wwwとか おもってたけど


やってみると、おもったほど酷くない。。。。 なにげに いいかも?

いやいや
でも、R magicがやりそうな 色だから、無いですね ^^ ;


 
黄色いいな♪

ちょっと、うちの環境だと、この画像のセラメタカラーのボディー色、赤被りグレーになってるので、自分のモニターで観た時 実際のセラメタに近づくように 色補正し、走行中ホイールが透ける感じをとりこんで加工してみました。より、リアルにイメージできる。。↓


実際は、ブレーキローターがキラキラ光りますからね、夜は。

う〜〜ん、かっこいいじゃ〜〜〜ん 
走る人が乗ってるNDってかんじもする♪
Posted at 2017/11/14 14:32:03 | コメント(3) | トラックバック(0) | ND5RC ロドスタ | 日記
2017年11月11日 イイね!

キャリパーの色 検討

僕の うーぱーちゃん こと NDロードスターで 色をシミュレーションしてみましょうか。


初期値 ノーマル(銀色)




まず、安定の 赤。
赤率 高いですね。



つぎ、自分が狙ってる 金色。


黄色。




鮮やかに 黄緑色。





該当部分が 遠目なのと、それとブログに画像をアップすると 彩度が変換されるみたいで地味になっちゃいます。 マックでは adobe RGBでも、アップしたら sRGBに カラー値同じで再マッピングされちゃうのかな。観てるモニタはADOBE RGBモニターなんだけどな。

でも、違いがわかりにくいかもしれないけど、実際の印象に近いかもしれないな?


自分の好みとしては、 赤は悪くないけど ベタな気がするので。

金、黄色、黄緑が好みかなー。

ホイールは 替えても、次も黒を選ぶとおもう。
黒ホイールに合う色にしたいですね。


ついでに、おまけ。

金色キャリパーにくわえ、ローダウンしてみた。



GTブルーはどうだろう?とのコメントいただきましたので、追加♪

Posted at 2017/11/11 16:24:04 | コメント(16) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月09日 イイね!

おれ流 車高調セッティング

前書き

誰にも聞かれてないですが。勝手に書きますw 
たまに、助言したくなるときがあるんだけど、聞いてもないのにいちいちアドバイスしてくるような輩は、ウザいおせっかいになってしまうと思うんで、自分のブログで勝手に発信すればいいのかなとおもいました。また、キミ号もそのうち車高調は導入するので、そのときはこうしようかなっていう復習もかねてます。
すべてが自分の苦労で編み出したノウハウというわけではないですし、本、ネット、人、ショップでの話などからの受け売りな部分もあります。ただし、自分で試し実感し会得してることだけにするので、僕の話しとして書いても許されると思うんです。
車高調というと、車高セッティング、プリロードセッティング、減衰力セッティングの三つが主になるとおもいます。(さらにいくと、バネ変更とかも)
まず車高調買ったら 組む前にロッド長などを測っておくといいです。後のバネレートセッティングのための計算に役立ちます。




車高調整

クルマにセットしたら、まずは車高調整から始めます。減衰力は、前後センター固定で始めます。

基本的に、リアを中心に決めて行きます。リアの仕様がクルマの動きの性格を決定付けるからです。フロントは、ステアリングさばきから荷重移動であるていど乗り方で対応できますが、リアはそのクルマの動きの初期設定になってしまうので。リア優先です。

観た目だとか、実用性だとかいろいろ根拠はあるでしょうけど、まずリアをどのくらいの車高にするかだいたい先に決めましょう。とりあえず、指2本だとか3本とかのテキトーな根拠でもいいとおもいます。まずはリアを決めましょう。

リアのほうが、アライメントはシビアになるので、リアは車高調整するたびにアライメント動くとやっかいだというのもあります。アライメントも車高も、まずリアを決めちゃうんです。リアの仕様を決めたら、フロントの調整だけでもっていくんです。それがラクで近道だとおもうんです。で、そのリアじゃフロントをどうやっても良い感じにセッティングできないとなってはじめてリアをかえるんです。リアを決めて、フロントを調整して探る。どうしてもダメなら、リアを変えてからまたそのリアに対してフロントを調整して探るの繰返しです。

リアの車高が決まったら。まずリアにあわせて、水平になるようフロントを調整します。なおホイールアーチからの距離を前後一緒にしても水平にはなりません。ホイールアーチ自体が前後差あるので。ホイールアーチで前後そろえると、だいたい前傾になっちゃいます。で、リア基準でフロントを合わせ水平にして落ち着いたら、そこで一旦アライメントをセットしておくのもいいとおもいますね、そこが基準になります。
僕なりのアドバイスとしては、車高下げたのに、ノーマル車高用の基準値にしてしまってはダメです。トーはいいんですが。キャンバーはあるていど車高下げて自然についたネガキャンが正解に近いです。でも、ロドなんかは、車高毎にキャンバー値とか示してあるから、それに従うととりあえず良いと思います。


走り込んで行く。 
ツッコミでリアが不安定ならフロントを高くする、曲がりにくいならフロントを下げて行く感じ。リアは固定で、フロントの上下で探って行きます。
できたら、フロントの車高をかえるたびに 動いてしまうフロントのアライメントも再調整が理想ですが、現実は難しいですよね?だから、車高上下には3mm程度の幅で調整したほうが後々ラクかもなとおもいます。7mmくらい動かすと結構アライメントも変わっちゃうので、動きの変化が、アライメントの違いなのか、車高の違いなのかわからなくなるからです。3mmくらいの調整によるアライメント変化なら、ある程度無視出来る程度なんで。因に、僕はフロント下がりのセッティングは好きじゃないです。ブレーキングでフロントが沈むので、さらにリアが浮きすぎて接地が弱くなり、4輪制動感が落ちるからです。だから、ブレーキング時に前後車高がちょうどよくバランスするのに、むしろリアはすこしだけ低いくらいのほうが好きです。これは、MR-2乗りだったときの思想です。重たい後ろと、下りのブレーキングで荷重が前に移動した時にバランスされ、4輪でブレーキが効くんです。ので、FRでもそれを出すために、僕はリアに制動力のバランスを重視したい。だから、リアはどちらかというと下げる方向(フロントを上げていく方向)。これで、限界までコーナーにつっこめる。しかしリアを下げすぎる(フロントを上げすぎる)と、曲がりにくくなる。だから、ほどほど気持ちって感じです。

ちなみに、左右の車高は サスキット側で左右揃えておきましょう。装着後、車高に多少の左右差が出ても気にしないでいいです。そういうのは、レース並みに超ハイレートなバネをつかうなどしたときに気にするべきことなんですよ。極端に左右違うようならほかの不具合の可能性なりを考えましょう。測り方が間違ってる可能性もあります。左右高さが違うところで測ったなどのミスとか。本当にどうしても、左右を揃えたいとするなら、プリロード調整側で左右の車高揃えるといいです。全長調整で脚の長さそのものを左右で替えちゃっちゃダメですよ。



ダンパー減衰力調整

で、だいたい 良い感じの車高バランスが決まったら、次は ダンパーの前後セッティングに移ります。

かならず、前後どっちかだけを、上下させましょう。同時に前後調整すると、なにが効いたのかわからなくなるので。
とりあえず、フロントを 強くか、弱くへ 一気に10段/30段中 とか替えちゃってみてください。そこまで大きくかえれば、さすがに違いがわかるとおもいます。
で、あ、この方向ではないかな?とおもえば、逆に行けばいいんです。弱くして、んー違うとおもったら、こんどは強くする。
で、 たとえば、フロント堅めが どちらかというと好きな方向かも?思うとしたら、あとは その調整量を探るんです。
先に方向性を探し、次はその量を探す。
で、フロントが7段強いとやりすぎたけど、3段くらいなら ぼちぼち良い感じだなとおもったとき。
つまり、貴方にとって リアよりフロントが3段くらい強いバランスが お好みということになります。

真ん中から始めなくてもいいかもしれない。 ただ、重要なのは、前後同じ段数から始めるのが肝心ってことです。
全体的に乗り心地がキツいので、まず 前後 弱めの10段(または20段戻し)から始める、とかでもいいかもしれない。
一番堅い状態が、ダンパーの本来の性能なんで、まず 耐えられる堅さまで前後同じ段数 柔らかくしてから でもいいかもしれない。つまり、30段最強だと、辛いから。とりあえず 前後同じ段数として、どんどん下げて行き、自分が我慢できるちょうどいい堅さが13段くらいだとしたら、そこからスタートしてもいいとはおもいます。
ただ、僕は30段のダンパーなら 前後15段から始めますけどね。根拠はないけど、経験的にそれがいちばん上手く行ったから。


さて、低速コーナーリングでは良くても、どんどん速度をあげていくと厳しいというところが出てきます。
まず低速域で大雑把に探り、徐々に ガチ走りに持って行きますと、そのセッティングの粗が目立つところが出てきます。
そうなったとき、一段ずつ 微調整していき、ジャストを探る感じです。

ダンパーは堅いほど、車体の動きはオンザレールで安定はしますが、堅めすぎると突っ張る感じでピーキーになってきてややナーバスになってきますよね。すこしダルいかな?鈍いかな?甘いかな?くらいが吉です。あまりシャープでクイックな動きをするクルマって、乗り手やケースによっては最速タイムが出るかもしれないけど、なんか乗ってて疲れるし危うい感じがして好きじゃないです。
すこし、ヌルいくらいが奥行きがあっていいんですよ。 逆に緩すぎると、動きすぎちゃって 今度は速く走れない。。。。



プリロードについて 少々


さて、プリロードについて最後に書きますが。これは、初期値のままでいいです。ダンパーロッド長のストロークを伸び側縮み側どのように割り振るかのセッティングです。
バネをとっかえひっかえすることをしないかぎり、メーカー初期設定が吉です。
プリロードは、当方いろいろ弄ったときありましたが、結局 その車高調のデフォルトがベストでした。ロッド長(有効ストローク)に対しレートの低いバネで、初期値からプリをかけているような仕様の場合(純正脚は、かなりプリロードがかけられている)、下手にプリロードを抜くと底付き多発しますし。
逆にプリを必要以上にかけると、ピーキーになるイメージです。ゼロがデフォルトの車高調だとするなら、バネが遊ぶ寸前まで可能な限り プリはゆるくする方向がいい結果を産むことが多かったですね。

例えば、フルタップ型の車高調では車高を替えずにプリロード調整が出来ますが。。車高は替えずに、プリロードだけを5mmとか7mmとかかけて、縮みストロークを増やそうなどと試したことがあります。同じ車高のままプリロードだけをかけるとすると、プリロードによって1G車高が高くなる分、ダンパーの全長を縮めて相殺させて、同じ車高を維持することをしますよね?。
つまり、プリロード掛けによる、縮みストローク増大、伸び側ストローク減少にくわえ、全長を短く調整することにより、伸びるとき、脚がかなり短足になりますよね。つまり、路面の悪いところで、イン側のタイヤが離陸もしくは、接地圧抜けが起きやすくなり、路面ホールド力が激減するイメージです。クルマの脚のタイプにも寄るんでしょうけど、エイトの場合、スカスカになりましたよ。フロントが粘らない。あれは本当嫌でしたね。大失敗でしたよ。で、すかさず元に戻したら、感動するくらい乗りやすくなった。 そのくらい激変しますから。プリロード調整は侮れないですよ!



ストリートでは、伸び側ストロークは   超重要  項目です。

それが足りないクルマは、踏めないんですよ。凸凹でフラットに走れないし。。乗り心地を悪化させるのは、バネの堅さとかよりも、ストローク配分が多いに関係します。
たいしたレートじゃない ローダウンバネのくせに、乗り心地がキツいのは、バンプタッチしてて突き上げてるんだし、凸凹でおおきく車体が揺すられるのは伸びが足りないからというパターンもある。
よく伸びる脚は、車体が傾く前に脚が伸びるでしょう? 
ストリートなら、ジャッキアップしたときの伸びストロークは、タイヤの上下で最低でも5センチは欲しい。それでも少ないくらい。

それが、バネレート選びの根拠の一つとして 関係してきます。
レートが高ければハイグリップ、高荷重に耐えますが、じゃあ高ければ高い程いいとは言えない。それは、レートが上がる程、そのぶん車重で沈まなくなる=伸びストロークが少なくなるから、です。
で、伸びストローク、ホイールで最低5センチ欲しいという制約があれば、あとはレバー比と車重で 上限のバネレートがおのずと見えてきますよね?
そんな風にして、バネレートを設定するヒントにしていくんですけど、そこは また長くなるんで 今回は省きます。
これよりもっとハイレートなバネを使いたいが、でも伸びストロークは欲しい。。
それを解決するために、ツインスプリング仕様があるわけです。


END
Posted at 2017/11/09 16:13:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | NDロドスタ 脚周り | クルマ
2017年10月20日 イイね!

弾き語り Boowy 四年前の動画

ちょうど四年前に、投稿した動画が出てきた。

せっかくなんでここに貼ります(笑)


ボウイのビーブルーですね
パジャマで かなりゆるいスタイルでやってますねいつものことですが、部屋なんで声量低めです。
コメントでも書かれてますね、声量あげればもっと良さげですねと。はい、たしかに。

24時間いつでも、大音量だせる環境があったら音楽活動的に、いまとは違う日々を送っていたことでしょう。かつて、仮設音楽ルーム買おうか考えたことありましたよ。150万くらいしますね。
髪型が違いますから雰囲気は今とは違いますね。
(この時43歳)

プロフィール

「@シナモントカゲ 明るいレンズですね その分絞り解放できて、深度を浅くして、背景をぼかせるってことですかね 」
何シテル?   11/23 18:42
ワインディングが大好き。 櫻井君!の「君」を「キミ」と読んでサクライキミです。 本名ではないのです。 1993年? 免許取得後、初めての愛車は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

ブレーキパッド 清掃(面取り含)とグリスアップ その① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/20 18:02:35
キャリパ塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/10 09:48:48
 
駆動系の異音修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/01 10:17:23

お友達

めんそーれー
29 人のお友達がいます
ぱとけんぱとけん * だるやーだるやー *
Aru-GarageAru-Garage * 札幌まー札幌まー *
さぶあんぽんさぶあんぽん TARETARE

ファン

32 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ウーパーちゃん (マツダ ロードスター)
等身大のスポーツカー。 4つのタイヤがついたバイクみたいなクルマ。 マツダが本気で造った ...
マツダ RX-8 エイトくん (マツダ RX-8)
キミ号エイトを、ひと言で言えば 公道専用走り仕様です。 パーツ類はノーマルに近いが、ダメ ...
トヨタ MR2 白い方のMR2 (トヨタ MR2)
すっかり AW11で、MR-2に惚れ込んだ僕は、就職した後、モデルチェンジした新型のMR ...
トヨタ MR2 青のMR2 (トヨタ MR2)
青いAW11。5速MT。ノンパワステ。 ぼくが大学生のとき、友達から買った初めての愛車。 ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.